スマートフォン

Galaxy S21 Ultra 実機レビュー|使って感じたメリット・デメリットと評価!

更新日:

Galaxy S21 Ultra 5Gの実機レビュー!どうも、ちえほんです。TwitterYouTubeもやってます。

Samsung(サムスン)の最上位フラッグシップモデル「Galaxy S21 Ultra(ギャラクシーエストゥエンティーワンウルトラ)」。大画面6.8インチ有機ELディスプレイ、パワフルで高性能な「Snapdragon 888」を搭載、1億800万画素の広角を含むクアッドカメラを備えた一台です。

Galaxy S21 Ultraの国内モデルは、ドコモから登場。価格は、151,272円税込です。

個人的なGalaxy S21 Ultraの評価

Galaxy Sシリーズの最上位モデルに相応しい妥協のない仕上がりで、手にとったユーザーの所有欲を満たしてくれる。今回はそんな「Galaxy S21 Ultra」を実際に使って感じた良いところ、悪いところについて、すべて正直にお伝えしていきます。

▼YouTube動画でもGalaxy S21 Ultraを実機レビューしているので、合わせてチェックしてみてくださいね!

YouTube video

個人的なGalaxy S21 Ultraの評価は下記のとおりです!

満足度 ★★★★☆
デザイン・外観 ★★★★★
携帯性 ★★★★☆
ゲーム性能 ★★★★★
画面表示&綺麗さ ★★★★★
バッテリー持ち ★★★★☆
スピーカー ★★★★☆
カメラ ★★★★☆

本記事では、Galaxy S21 Ultraを外観・デザイン、カメラ、スペック性能やゲーム・アプリ動作、指紋認証・顔認証の快適さ、バッテリー持ち、スピーカーの音質、使って感じたメリット・デメリット(良いところ、悪いところ)、口コミ・評判などを含め使用感レビューをして評価していきます。

Galaxy S21 Ultraの外観・デザインをレビュー

Galaxy S21 Ultraの外観・デザインをチェックしていきます。

Galaxy S21 Ultraのパッケージ

まずは、パッケージ。2021年のGalaxy Sシリーズから付属品が大幅にカットされたことで、外箱がかなり小さくなりました。コンパクトなパッケージデザインは案外好みです。

Galaxy S21 Ultraの付属品

付属品は、Galaxy S21 Ultra本体、USB Type-Cデータケーブル、SIMピン、クイックスタートガイドとなっています。傷防止シートは例年どおり画面に貼られていますが、純正ケースは付属していません。

ディスプレイサイズは約6.8インチ有機ELディスプレイ、解像度は3200x1440(WQHD+)を採用しており、Galaxy S21シリーズでは唯一のWQHD+時でもリフレッシュレート最大120Hzに対応しています。

色味も鮮やか、明るさも十分なディスプレイです。画面上に物理ボタンはなく、大画面のフルスクリーンを思う存分使えるので動画鑑賞やゲームには最適でしょう。

ディスプレイ中央上部に、パンチホール型ノッチを備えています。ノッチのサイズはNote20 Ultraと比べても大差はなく、日常的に使う中で気になることはありませんでした。

背面デザインは、左上に「クアッドカメラ+レーザーAF」、下部に「Samsung」と刻まれています。(※レビュー機は海外版です。)

カメラの出っ張りは、nanoSIMカード約3枚分でした。Note20 Ultraが約4枚分だったことを考えると少しカメラバンプが抑えられています。

Galaxy S21 Ultraのファントムシルバー

Galaxy S21 Ultraのファントムシルバー

Galaxy S21 Ultraは、ファントムブラック、ファントムシルバーの2色展開です。国によって異なりますが、限定のオリジナルカラーも存在しています。

今回レビューしているのは、上質で高級感あふれる「ファントムブラック」。無駄のないこだわり抜かれた"黒"という感じでシンプルにカッコ良く、マットな質感でサラサラした肌触りも気に入っています。また、指紋も付きにくいのが嬉しいポイントで、価格さえ頭によぎらなければケースなしで使いたい一台です。

右側面には、「音量ボタン」、「電源ボタン」

右側面には、「音量ボタン」、「電源ボタン」

左側面には、「ボタン類やスロットなし」

左側面には、「ボタン類やスロットなし」

下部側面に「SIMスロット」、「マイク」、「Type-Cコネクタ」、「スピーカー」

下部側面に「SIMスロット」、「マイク」、「Type-Cコネクタ」、「スピーカー」

SIMピンが必要なタイプのSIMスロット採用です。(※SIMピンは付属しています。)また、側面下部にはステレオスピーカー採用で音については、後述。

上部側面には、「マイク」

上部側面には、「マイク」

本体サイズは、約165.1mm×約75.6mm×約8.9mm、重さは約227g。サイズ感はNote20 Ultraにかなり似ていますが、四つ角が丸みを帯びているので握りやすさがあります。

Galaxy S21 Ultraを実際に持ってみました。正直、重いです。ただ、デザイン設計がしっかりしている影響なのか見た目よりも持ちやすく、軽い感じがしました。

片手操作については、流石に厳しいです。片手操作時、画面上部に出てくるボタンはかなり押しづらい上にバランスを崩しそうになります。また、長時間片手で持っているとずっしりとした重さを感じてくるので、両手持ち操作がおすすめです。

ただこのあたりは個人差もあると思うので、ぜひ実機に一度触れてみることをおすすめします。

Galaxy S21 Ultraのスペック性能をレビュー

Galaxy S21 Ultraのスペック性能をレビュー

Galaxy S21 Ultraのスペック性能を表やベンチマーク計測してレビューしていきます。

Galaxy S21 Ultraのスペック表

Galaxy S21 Ultraのスペック・性能以下にまとめてみました。(※参照:Samsung公式ページ

スペックを見る(タップで表示)

スペック Galaxy S21 Ultra
型番 SC-52B
発売日 2021年4月22日
OS Android 11(初期OS)
CPU Snapdragon 888
RAM 12GB
ストレージ 256GB
外部ストレージ 非対応
本体サイズ 約165.1x75.6x8.9mm
重量 約228g
画面サイズ 約6.8インチ
ディスプレイ解像度 3200x1440(WQHD+)
液晶の種類 有機ELディスプレイ
リフレッシュレート 最大120Hz
バッテリー 5000mAh
背面カメラ クアッドカメラ
約1億800万画素(広角)
約1200万画素(超広角)
約1000万画素(望遠)
約1000万画素(ペリスコープ望遠)
レーザーAF
前面カメラ シングルカメラ
約4000万画素(標準)
防水/防塵 IP68
ワンセグ/フルセグ ×
緊急速報
指紋認証
顔認証
おサイフケータイ
Sペン対応
ワイヤレス充電
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth Bluetooth 5.2
スピーカー ステレオスピーカー
充電端子 Type-C
カラー ファントムブラック
ファントムシルバー

Galaxy S21 Ultraのベンチマークスコア

Galaxy S21 Ultraのベンチマークスコアを検証しました。参考までにベンチマークテストの「Antutu Benchmark」の測定結果を下記に記載しておきます。

▼Galaxy S21 Ultra

▼Galaxy Note20 Ultra

Snapdragon 888搭載「Galaxy S21 Ultra」のAntutu Benchmarkスコアは「682,749点」でした。Snapdragon 865+搭載のGalaxy Note20 Ultraは、「593,403点」だったので約10万点ほどスコアが伸びています。

肝心の動作については、アプリの起動や切り替えなど含め快適そのものです。当然、一般的な電話、メール、ウェブブラウジングなどについても全く問題ありませんでした。

Galaxy S21 Ultraのスペックまとめ

Galaxy S21 Ultraのスペックまとめ

Galaxy S21 Ultraは、Galaxy S21シリーズの最上位モデルということもあって全部入りの最強ハイエンドです。

パワフルなCPU「Snapdragon 888」や強化された望遠レンズを含む妥協のないカメラ仕様、従来モデルよりも安定したバッテリー持ちを実現しているのも魅力的となっています。

また、Sシリーズ初の「Sペン」対応も嬉しいポイントです。高価な一台ではあるものの、手にとった人の所有欲を確実に満たしてくれる一台となっています。

Galaxy S21 Ultraのゲーム・アプリ動作をチェック

Galaxy S21 Ultraでゲームやアプリの動作を確認します。

Galaxy S21 Ultraでモンストの動作チェック

Galaxy S21 Ultraでモンストの動作チェック

Galaxy S21 Ultraでモンストの動作チェックをしていきます。結果は、"快適に遊べる"でした。

モンストは比較的軽いゲームなので、Galaxy S21 Ultraなら全く問題ありません。快適に遊ぶことが可能です。

Galaxy S21 UltraでポケモンGOの動作チェック

Galaxy S21 UltraでポケモンGOの動作チェック

Galaxy S21 UltraでポケモンGOの動作チェックをしていきます。結果は、"快適に遊べる"でした。

重い3Dゲームではありますが、Galaxy S21 Ultraならポケモン出現時や戦闘など含め、全く問題なく楽しめます。

ただし、長時間プレイ時は発熱しやすく、バッテリーの減りもある程度早くなります。

とはいえ、Galaxy S21 UltraではSnapdragon 888搭載機で心配されていた極端な発熱やバッテリーの減りは感じませんでした。

Galaxy S21 UltraでPUBGモバイルの動作チェック

Galaxy S21 Ultraで、PUBGモバイルの動作を確認していきます。結果は、"快適に遊べる"でした。

グラフィックは、「FHD」で「ウルトラ」まで選択でき、「スムーズ」は「極限」まで選ぶことが可能です。

動作については、非常に快適で全く問題ありません。6.8インチのフルスクリーンでゲームを楽しめるので操作もしやすいです。

約30分のプレイで一般的な発熱はありましたが、極端に熱くなることや急激なバッテリーの減りはなく安定していました。

Galaxy S21 Ultraで使える通信キャリアをチェック

Galaxy S21 Ultraで使える通信キャリアをチェック

Galaxy S21 Ultraで使える通信キャリアをチェックしておきましょう。国内版のバンドは、ドコモ対応周波数に記載があるもののみ掲載しています。

機種名 Galaxy S21 Ultra(ドコモ)
対応バンド 4G:B1/3/19/21/28/42
5G:N78/N79/N257
機種名 Galaxy S21 Ultra(海外)
対応バンド 4G:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/18/19
/20/25/26/28/34/38/39/40/41
5G:N1/N5/N41/N78/N79

Galaxy S21 Ultraのドコモ版はミリ波にも対応。SIMロック解除することで他キャリアの通信も利用可能です。

海外版の詳しい通信可否については、僕が購入したものと同じ香港版「Galaxy S21 Ultra」を使って、国内5G検証されているSkyblueさんの情報が素晴らしいので、以下をチェックしてみてくださいね!

【レビュー】Galaxy S21 Ultra 5G (SM-G9980)、香港版は全キャリア対応であると判明・・・ - Skyblue
【レビュー】Galaxy S21 Ultra 5G (SM-G9980)、香港版は全キャリア対応であると判明・・・ - Skyblue

続きを見る

▼以下に国内主要キャリアのバンドをまとめておきました!

バンド周波数帯 ドコモ au ソフトバンク/ワイモバイル 楽天モバイル
Band1
Band3
Band8
Band11
Band 18/26
Band19
Band21
Band28
Band41
Band42

ドコモは、Band 1 / Band 3 / Band 19。山間部などで使うことがない場合は最悪、Band 19がなくても大丈夫です。auで使うなら、Band 1 / Band 18/26は抑えておきましょう。

ソフトバンクとワイモバイルで使うなら、Band 1 / Band 3 / Band 8の対応は必須。楽天モバイルは、Band 3 / Band 18。パートナーエリアで利用したいならBand 18も必須です。

Galaxy S21 Ultraのカメラをレビュー

Galaxy S21 Ultraのカメラをレビュー

Galaxy S21 Ultraのカメラをレビューしていきます。

Galaxy S21 Ultraのカメラ・動画撮影性能をチェック

Galaxy S21 Ultraはクアッドカメラを搭載しています。カメラ構成を以下にまとめました。

1億800万画素 広角レンズ / F値1.8
1200万画素 超広角レンズ / F値2.2
1000万画素 望遠レンズ / F値2.4
1000万画素 ペリスコープ望遠レンズ / F値4.9
レーザーAF -

カメラ構成は、1億800万画素の広角レンズ(F値1.8)、1200万画素の超広角レンズ(F値2.2)、1000万画素の望遠レンズ(F値2.4)、1000万画素のペリスコープ望遠レンズ(F値4.9)の4眼構成に加え、レーザーAFを搭載しています。

4000万画素 インカメラ / F値2.2

インカメラは、4000万画素F値2.2のシングルカメラとなっています。

動画撮影性能は以下にまとめました。

8K 撮影 24fps
4K 撮影 30fps/60fps
1080p 撮影 30fps/60fps/AUTO
1080pスローモーション撮影
720p スローモーション撮影

Galaxy S21シリーズで、初めてスーパー手ブレ補正オンの状態で1080p(FHD) 60fpsでの撮影が可能になりました。これにより、手ブレの少ないなめらかな動画が撮れます。

4K 40fps撮影を10分程度行ってみましたが、本体温度は約39度でした。Note20 Ultraでは約38度だったので同じぐらいの発熱はありそうですが、異常な発熱はなさそうです。

Galaxy S21 Ultraのカメラ・動画撮影モード対応可否

Galaxy S21 Ultraで利用できるカメラ・動画撮影モード対応可否を以下にまとめました。

ナイトモード
ポートレートモード
マニュアルモード
ハイパーラプス
ディレクターズビュー
シングルテイク
スーパースローモーション

Galaxy S21 Ultraは、インカメラとアウトカメラを同時に使いワイプ撮影ができる「ディレクターズビュー」機能を搭載しています。しかも、望遠や超広角へのワイプ撮影しながら切り替えが可能です。

Galaxy S21 Ultraのカメラで撮影した作例

今回は、僕がGalaxy S21 Ultraのカメラを魅力に感じた点を含め、作例を交えてご紹介していきます。

※タップして拡大出来ます。
日中

▼Galaxy S21 Ultraの広角カメラで撮影

↓左がGalaxy S21 Ultra、右がNote20 Ultra

全体的にGalaxy S20シリーズよりも色味が改善されて、より現実に近い明るさで見たままを撮れるようになっています。

▼Galaxy S21 Ultraの超広角カメラで撮影

↓左がGalaxy S21 Ultra、右がNote20 Ultra

超広角レンズであれば、広大な風景も一枚の写真に抑えめることができます。ただ、若干光量が少ない場面では、暗めに写る傾向がありました。

▼Galaxy S21 Ultraの望遠光学3倍で撮影

↓左がGalaxy S21 Ultra(光学3倍)、右がNote20 Ultra(光学5倍)

Galaxy S21 Ultraでは中望遠が強化されました。今までは一気に被写体まで近づきすぎて使いにくかった場面でも、ちょうど良い距離で寄れるようになっています。

▼Galaxy S21 Ultraのハイブリッドズーム10倍で撮影

ハイブリッドズーム10倍までは、かなり実用的で綺麗に撮れます。運動会で子供を撮るシーン、動物や鳥、飛行機などを撮りたいときにも大活躍してくれますよ!

▼Galaxy S21 Ultraのデジタルズーム30倍

↓左がGalaxy S21 Ultra(50倍)、右がNote20 Ultra(50倍)

▼Galaxy S21 Ultraのデジタルズーム100倍

今回から100倍ズーム時に手ブレ補正が効くようになっているので、撮影しやすくなっているのもGoodポイントです。

ただ、100倍ズームは現実的に使える用途が限られ、粗さもあるのでハッキリ言って完璧ではないと思います。でも、撮影するのはめちゃくちゃ楽しいです。こんな写真も撮れるんじゃないかってワクワクします。100倍ズームは、ロマンなんです...

接写・その他

Galaxy S21 Ultraには、従来モデルの弱点を克服するため高速フォーカス強化機能「フォーカスエンハンサー」が搭載されています。

▼接写・マクロ撮影

以前のGalaxy S20シリーズでは、料理写真を撮影した際に、背景にボケ感が出てしまいハッキリ撮りたいときには不便でした。今回のGalaxy S21 Ultraでは、「フォーカスエンハンサー」を活用することでハッキリ被写体を捉えることが可能です。

↓左が標準オート撮影、右が超広角カメラを用いたマクロ撮影

標準カメラから超広角に切り替え、被写体をハッキリ捉えて撮れるほか、最大5cmまで寄って撮れるマクロ撮影も可能です。

▼その他

夜景・暗所

▼広角カメラでオート撮影

↓左がGalaxy S21 Ultra、右がNote20 Ultra

▼広角カメラでナイトモード撮影

↓左がGalaxy S21 Ultra、右がNote20 Ultra

▼超広角カメラでオート撮影

↓左がGalaxy S21 Ultra、右がNote20 Ultra

▼超広角カメラでナイトモード撮影

↓左がGalaxy S21 Ultra、右がNote20 Ultra

Galaxy S21 Ultraの暗所・夜景撮影については、十分綺麗に撮ることが可能です。

ただし、光量が極端に少ない場面では、ノイズが乗りやすく粗さが目立ちました。この点では、Note20 Ultraの方が綺麗にハッキリ撮れています。

Galaxy S21 Ultraのバッテリー持ちをチェック

Galaxy S21 Ultraのバッテリー持ちをチェック

Galaxy S21 Ultraのバッテリー持ちについては、同価格帯スマホと比べても"持ちが良い"という結果になりました。

機内モードオンで、Wi-Fiのみオンにした状態でYouTubeを流し続け、1時間おきにバッテリー残量を計測するテストを行った結果は以下のとおりです。※各機種、基本的にデフォルト(初期値)のままでテストしています。テスト環境、条件により差が出る場合があるので注意してください。

バッテリー持ち検証

機種名 0時間経過 1時間経過 2時間経過 3時間経過
Galaxy S21 Ultra 100% 95% 91% 86%
HUAWEI Mate 40 Pro 100% 99% 92% 84%
OPPO Find X2 Pro 100% 93% 85% 77%
Xperia 1 II 100% 88% 80% 71%
Galaxy S20 100% 90% 82% 73%
Galaxy S20+ 100% 92% 85% 78%

単純にYouTube動画を流すだけのテストではありますが、「Galaxy S21 Ultra」のバッテリー持ちは十分良いという結果になりました。

Snapdragon 888搭載機は発熱が凄く、バッテリー持ちが悪いと言われていますが、Galaxy S21 Ultraはむしろ発熱が少なく、バッテリー持ちも良いです。

僕が実際に使ってみたところ、朝から晩までSNSと動画視聴中心に利用してもバッテリー残量は60%程度残っていました。

もちろん使う環境や使い方にもよりますが、一般的な電話、メール、Web検索などが中心の使い方であれば2日は持ちそうな安定したバッテリー持ちです。

Galaxy S21 Ultraの指紋認証と顔認証をチェック

Galaxy S21 Ultraの指紋認証と顔認証をチェック

Galaxy S21 Ultraは、超音波式画面内指紋認証と顔認証を搭載しています。

Galaxy S21 Ultraの指紋認証テスト

Galaxy S21 Ultraの指紋認証テスト

実際にGalaxy S21 Ultraの指紋認証を試してみました。従来モデルよりも明らかに認証精度が高く、高速ロック解除を行うことが可能です。

ちなみに、指が水で濡れていたり、乾燥している状態でも上手く認証できます。

Galaxy S21 Ultraの顔認証テスト

Galaxy S21 Ultraの顔認証テスト

次に、顔認証を試していきましょう。認証速度は十分早く、メガネをかけていても認証可能でした。

ただし、3D顔認証ではないため、画面内指紋認証と組み合わせて利用することをおすすめします。

Galaxy S21 Ultraのスピーカー(音質)をチェック

Galaxy S21 Ultraのスピーカー(音質)をチェック

Galaxy S21 Ultraは、ステレオスピーカーを搭載。Galaxyシリーズらしい素敵な音を楽しめるスピーカーでした。

▼Galaxy S21 Ultraのステレオスピーカーの音はこちら!

フリー音源 Song: Zero Venture - Point Of View (feat. Cadence XYZ) Link: https://youtu.be/EnarUjBnLXw Music promoted by FMW. Released by Mind Resurgence.

実際に様々な"音"をGalaxy S21 Ultraから出して検証してみましたが、音の綺麗さも十分、音圧もしっかりしていて、音の広がりも感じることが可能です。

Galaxy S21 Ultraのメリット(良いところ)

Galaxy S21 Ultraのメリット(良いところ)

Galaxy S21 Ultraを実際に使ってみて感じたメリットをチェックしていきます。

ココがメリット(良い点)


⭕高級感あふれるデザイン!
⭕ゲームや動画鑑賞にも最適な画面サイズ
⭕WQHD+時でもリフレッシュレート最大120Hz!
⭕一切不満のない動作レスポンス!発熱も少ない!
⭕幅広いシーンに対応できるカメラ!望遠が大幅強化
⭕一日は余裕で使える安定したバッテリー持ちが魅力
⭕豊富な機能!細かなところまで作り込まれている
⭕安心のIP68防水防塵に対応
⭕Galaxy Sシリーズ初のSペン対応
⭕指紋認証精度が格段に良くなっている
⭕スペックアップしつつ去年モデルよりも安いのが素晴らしい

以上が、Galaxy S21 Ultraを使って感じた良いところです。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

幅広いシーンに対応できるカメラ!望遠が大幅強化

幅広いシーンに対応できるカメラ!望遠が大幅強化

Galaxy S21 Ultraの魅力は、やはりカメラでしょう。1億800万画素の広角レンズを含むクアッドカメラはあらゆるシーンに対応できます。

また、デジタルズーム100倍のペリスコープ望遠も魅力的。以下の写真、どこにいる飛行機を撮影しているかわかりますか?

↓左が広角カメラ(1倍)、右が望遠カメラ(100倍)

肉眼でもギリギリ見えるか見えないかの飛行機を、Galaxy S21 Ultraなら撮影することができます。ワクワクしませんか?こんな小さいなスマホで、しかも手持ち撮影で撮れるんです。

もちろん、これ以外にもGalaxy S21 Ultraならいろんなシーンに最適な一枚を簡単に撮影可能。ぜひ、一度試してみてくださいね!

一切不満のない動作レスポンス!発熱も少ない!

当然ではありますが、Galaxyシリーズの最上位モデルなので動作には一切不満はありません。ネット、ゲーム、SNSを好きなだけ快適に楽しむことができます。

唯一、心配していた「Snapdragon 888」搭載による発熱も全く問題なく、Samsungによるチューニングの素晴らしさを感じました。

また、シリーズ初のWQHD+ × リフレッシュレート120Hz対応。最大解像度でなめらかな表示を実現しているのも間違いなく魅力でしょう。

一日は余裕で使える安定したバッテリー持ちが魅力!

僕がGalaxy S21 Ultraを使った限りは、一日は余裕で使える安定したバッテリー持ちを実現できていると感じました。

流石に解像度WQHD+ × リフレッシュレート120Hz時はバッテリーの減りが早くなりますが、正直僕の使い方であれば一日は持つ感じでした。

過去のSシリーズのバッテリー持ちの悪さを考えると、Galaxy S21 Ultraは間違いなく安定しています。

指紋認証精度が格段に良くなっている!

Galaxy S21 Ultraの画面内指紋認証は、明らかに精度が上がっています。認証スピード自体にはあまり変化はありませんが、失敗することがほぼ無くなりました。

実は、今回のGalaxy S21シリーズから画面下に配置されている超音波指紋センサーが大型化。その影響もあってか、格段に失敗することがなくなっているので不満が無くなりました。

Galaxy S21 Ultraのデメリット(悪いところ)

Galaxy S21 Ultraのデメリット(悪いところ)

Galaxy S21 Ultraを実際に使ってみて感じたデメリットをチェックしていきます。

ココがデメリット(悪い点)


❌本体が約230gと重め!長時間片手操作には不向き
❌光量が足りない暗所・夜景はやや苦手
❌microSD非対応なのが惜しい
❌付属品が削られている

以上が、Galaxy S21 Ultraを使って感じた悪いところです。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

本体が約230gと重め!長時間片手操作には不向き

Galaxy S21 Ultraを使う上で真剣に向き合わないといけないのが、"本体の重さ"です。

デザイン設計がしっかりしているので、見た目よりも持った瞬間は意外と軽い。ただ、長時間使っていると流石にずっしりとした重さを感じます。

約230gを軽いと感じるか、重いと感じるか人それぞれです。ぜひ一度自分に合っているかどうか含め購入前に考えておくのをおすすめします。

光量が足りない暗所・夜景はやや苦手!

Galaxy S21 Ultraのカメラは、全体的によく撮れます。日中はもちろん、暗所・夜景でもある程度光量があれば綺麗に撮影することが可能です。

ただ、光量がほとんどない暗い場所・場面での撮影時に、Note20 Ultraよりもノイズが乗りやすく、粗く暗めに写ります。

光量がほとんどない場面での撮影は、頻繁にあるわけではないと思うのでほとんどの方は気にならないと思いますが、注意しておきましょう。

microSD非対応なのが惜しい!

Galaxy S21シリーズでは、遂にmicroSDが非搭載になりました。

以前よりもストレージ容量が増えているので、困ることは減りましたが、単純にユーザーの選べる選択肢が減ってしまったのは残念に感じます。

僕自身、microSDを使う機会もたまにあるので、"たまにある機会に"使えないのは不便だなって思いました。

Galaxy S21 Ultraの口コミ・評判をチェック

Galaxy S21 Ultraの口コミ・評判をチェック

Galaxy S21 Ultraの口コミ・評判を以下に集めてみました。

女性

私にはちょっと重かったです!ただ、動画撮影は手ブレが少なく、綺麗に撮れるのは良いですね!もう少し軽かったら....(椿さん)

ちえほん
Galaxy S21 Ultraの口コミコメントお待ちしています!

Galaxy S21 Ultraの評価まとめ

Galaxy S21 Ultraの評価まとめ

全部入りの最強ハイエンドモデルを探している方は、間違いなくGalaxy S21 Ultraが"買って後悔しない"一台です。

個人的なGalaxy S21 Ultraの評価は下記のとおりです!

満足度 ★★★★☆
デザイン・外観 ★★★★★
携帯性 ★★★★☆
ゲーム性能 ★★★★★
画面表示&綺麗さ ★★★★★
バッテリー持ち ★★★★☆
スピーカー ★★★★☆
カメラ ★★★★☆

Galaxy S21 Ultraは、今年のトレンドになるであろうものをすべて備えた一台。高性能でパワフルなCPU「Snapdragon 888」、デジタルズーム100倍まで対応した望遠レンズ含むクアッドカメラ、安定したバッテリー持ちが魅力的なハイエンドモデルです。

去年のGalaxy S20 Ultraよりも価格を安く、しかも弱点をしっかり修正してきているのは素晴らしいと感じました。

もちろん、使ってみて良いところ、悪いところはあります。自分がスマホでどんなことをしたいのか、を明確にして選んでいきましょう。ぜひ、Galaxy S21 Ultraも一度チェックしてみてください!

ちえほん
質問等ありましたら、是非コメントお待ちしております。

Galaxy S21 Ultraの価格とお得に買う方法

Galaxy S21 Ultraの価格とお得に買う方法

Galaxy S21 Ultraを買うならオンラインショップでの購入がおすすめ!販売価格は以下の通りです。

Galaxy S21 Ultraの販売価格(参考価格)

  • ドコモ : 151,272円(税込)

Galaxy S21 Ultraの販売価格は上記のとおりです。国内では、ドコモから購入可能でおサイフケータイ対応です。現在、最大2.2万円割引キャンペーンも行われています。

どうせ買うなら、少しでもお得にオンラインで!ぜひ、一度チェックしてみてください!

\ この記事をシェアする /

  • この記事を書いた人

ちえほん

スマートフォンを専門に取り扱うブログ+YouTubeチャンネルを運営。実際に使って感じたことを正直にお伝えします!Real Soundなど国内メディア等への寄稿やYahoo!JAPANクリエイターズプログラムでも活動中。詳しいプロフィールはこちら


  1. ユカムラ より:

    YouTubeの方からきました!
    私はカメラ重視で、
    docomoのHUAWEIのP20proを使っていて、
    2年半経過したので、p40pro買いたかったけど、
    Google非搭載だったので、
    p30proにするかーと先週末にdocomoに行くと
    販売終了してて、
    機種変できずに悩んでいるところです。
    docomoの店員さんには、今よりいいカメラとなると、
    Galaxy Note20 Ultra 5Gを薦められましたが、
    重さが気になり、当日は購入せず、
    帰ってきました。
    室内で食事・人物をぱっと簡単に
    きれいな写真を撮るの機種希望です。
    こちらの機種はカメラが★4でしたが、
    docomoでの取り扱いで★5つけてる機種を
    教えて欲しいです☆

    • ちえほん より:

      コメントありがとうございます。今、docomoから販売されている機種で選ぶならNote20 Ultra 5Gが1番手軽かつ綺麗に撮れると思います。おっしゃる通りやや重いのが難点ですね...

      • ユカムラ より:

        返信ありがとうございました!
        S21シリーズのdocomoでの
        販売まで待てるか、
        様子見てみます(笑)。

        • ちえほん より:

          コメントありがとうございます!今年のGalaxy S21シリーズは去年よりも価格が抑えられて販売されると思うので期待してます!国内でS21 Ultraが出るのかどうかも気になるところですよね。良い機種を購入できることを祈っています!

  2. まっすん より:

    今mate20proを使用してます。
    カメラを重視して考えているんですが
    Galaxy S21 Ultra 5GとGalaxy note 20 Ultra で
    悩んでいます!!
    あとSペンを使用したことがなく使用する場面は結構ありますか!?
    外国版は購入したことがなく普通に慣れなくても使用できますでしょうか!?
    外国版ならどこがいいとかありますか!?
    質問ばかりしてすみません。

    • ちえほん より:

      コメントありがとうございます。
      望遠カメラをよく使うのであれば、
      Galaxy S21 Ultra 5Gの方がおすすめですね!
      Sペンについては、普段メモしたいなって瞬間がどのくらいあるかで判断するのが良いですよ!

      • まっすん より:

        ありがとうございますm(__)m
        YouTubeも見させていただいていつも勉強させてもらってます!!
        Galaxy note 20 Ultraを一度
        触ってみてみます!!
        お返事いただいてGalaxy S21 Ultra 5Gに心動いてます!!

  3. ガジェ好き より:

    カメラのシャッター音についてなんですが、香港版のS21Ultra(G9980)に日本国内のSIMカードを挿してもシャッター音はなりませんか?

  4. ガジェット好き より:

    回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

  5. こえだちゃん より:

    香港版のS21ultraを購入したのですが、自撮り補正が標準カメラアプリについていて直す方法ご存知でしたら教えて欲しいです。

  6. ちえほん より:

    コメントありがとうございます。インカメラ起動→一番右上にあるスティックアイコンをタップ→フェイスを選んで補正をオフですね!

  7. 匿名 より:

    さっきは匿名で送って、その後送られたのか不安に思い名前を付けて再送してしまいましたすみません。
    スティックアイコンからフェイスを選んで補正をオフにしても、若干肌が滑らかになってませんか?

    • ちえほん より:

      お返事ありがとうございます。それはおそらく、Galaxy独自の自動補正による調整ですね!

  8. 匿名 より:

    わかりました。丁寧にありがとうございます❤

  9. よしぼ~ より:

    S21ultraの発熱問題を詳しく知りたいのですが、エクシノスが問題なのか?スナドラ888は個体差があるのか?等です。

    • ちえほん より:

      コメントありがとうございます。今のところ、Snapdragon 888搭載のS21 Ultraの発熱は大したことないですね。エクシノス版は手元にないので、確認はできませんでした。

  10. コテツ より:

    無知でスミマセン。
    S21ultra の本体をドコモで買って今使ってる楽天モバイルのSIMを入れて使うことは出来るのでしょうか?

    • ちえほん より:

      コメントありがとうございます。バンド的には、ドコモ版でも楽天モバイル(本回線)を利用可能ですね。ただ、パートナーエリア(au回線)に必要なバンドに非対応なので、実質本回線エリアのみしか使用できないです。結論としては、大都市圏以外は厳しく、本回線エリアでも屋内等は圏外になる可能性もありますね。

      また、ドコモ版はn77非対応なので楽天モバイル5Gは利用できません。

      • コテツ より:

        返信、ありがとうございます。m(_ _)m
        新潟の田舎町なので厳しそうですね。
        今回は諦めます。残念。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

-スマートフォン
-

© 2021 モバイルドットコム