スマートフォン

Rakuten Hand 実機レビュー|使って感じたメリット・デメリットと評価!

更新日:

Rakuten Hand 実機レビュー|使って感じたメリット・デメリットと評価!

Rakuten Handの実機レビュー!どうも、ちえほんです。TwitterYouTubeもやってます。

楽天モバイルが販売する5インチ以上で世界一スリムなスマホ「Rakuten Hand(ラクテンハンド)」。5.1インチ有機ディスプレイ搭載、重さはわずか129gと超軽量で手のひらにスッと収まるジャストサイズな一台です。

安定した動作と省電力を実現するCPU「Snapdragon 720G」採用、おサイフケータイやIP52の防水防塵も備えています。価格は20,000円(税込)、今ならポイント還元で実質0円以下で手に入ります。

個人的なRakuten Handの評価

今回はSIMフリースマホ・格安SIM情報を発信されているやすスマさんに「Rakuten Hand」をお借りさせていただき、実際に使って感じた良いところ、悪いところについて、すべて正直にお伝えしてきます。

▼YouTube動画でもRakuten Handの実機レビューをしているので、ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね!

YouTube video

個人的なRakuten Handの評価は下記のとおりです!

満足度 ★★★★☆
デザイン・外観 ★★★★★
携帯性 ★★★★★
ゲーム性能 ★★★☆☆
画面表示&綺麗さ ★★★☆☆
バッテリー持ち ★★★★☆
スピーカー ★★★☆☆
カメラ ★★★☆☆

本記事では、Rakuten Handを外観・デザイン、カメラ、スペック性能やゲーム・アプリ動作、指紋認証・顔認証の快適さ、バッテリー持ち、スピーカーの音質、使って感じたメリット・デメリット(良いところ、悪いところ)、口コミ・評判などを含め使用感レビューをして評価していきます。

今なら実質0円以下&月額料金1年無料▼

Rakuten Handの外観・デザインをレビュー

Rakuten Handの外観・デザインをレビュー

Rakuten Handの外観・デザインをチェックしていきます。

ディスプレイサイズは、約5.1インチ有機ELディスプレイ、解像度は720 × 1,520(HD+)を採用しています。ディスプレイの発色も綺麗で日常使いで、不満になることはまずないでしょう。

上下に黒ベゼル、物理ボタンはありません。

両サイドのベゼルも含めやや太めな印象ですが、ノッチなどはないので逆にゲームは見やすくやりやすい印象でした。

背面デザインは、左上に「デュアルカメラ」、中央に「楽天ロゴ」とFeliCaマークが刻まれています。

Rakuten Handは、ホワイト、ブラック、クリムゾンレッドの3色展開です。

今回レビューしているのは、印象に残る美しさがあるクリムゾンレッド。背面はガラスに見えますが、プラスチック素材が採用されています。質感も良く、濃いめの赤がたまらなくカッコ良いです。(※少なくとも実質0円以下のスマホとは思えない)

ただし、プラスチック素材を採用している影響なのか、指紋は付きやすくなっています。

右側面には、「音量ボタン」、「電源ボタン」

右側面には、「音量ボタン」、「電源ボタン」

左側面には、「ボタン類なし」

左側面には、「ボタン類なし」

下部側面に「マイク」、「Type-Cコネクタ」、「スピーカー」

下部側面に「マイク」、「Type-Cコネクタ」、「スピーカー」

スピーカーは、モノラルスピーカー採用です。音については、後述。

上部側面には、「イヤホンジャック」、「マイク」

上部側面には、「イヤホンジャック」、「マイク」

Rakuten Handは、eSIMにのみ対応したスマートフォンです。通常のSIMカードを差し替えて使うことができないので注意が必要となっています。

本体サイズは約138mm×63×9.5mm、重さは約129g。本体サイズが想像していたよりもちょうどよく、そして軽いです。

手に収まる快適さと使いやすいギリギリの画面サイズを抑えた素晴らしい一台だと思います。恐らく、小型端末好きにはたまらないはずです。

使ってみた感じは、動画鑑賞やゲームへの用途には画面サイズ的にやや不向き。出先でちょっとした調べ物や電話など、大画面要素が必要ない場面での利用には最適で大活躍してくれました。

今なら実質0円以下&月額料金1年無料▼

Rakuten Handのスペック性能をレビュー

Rakuten Handのスペック性能をレビュー

Rakuten Handのスペック性能を表やベンチマーク計測してレビューしていきます。

Rakuten Handのスペック表

Rakuten Handのスペック・性能以下にまとめてみました。(※参照:楽天モバイル公式ページ

スペックを見る(タップで表示)

スペック Rakuten Hand
発売日 2020年12月
OS Android 10(初期OS)
CPU Snapdragon 720G
RAM 4GB
ストレージ 64GB
外部ストレージ 非対応
本体サイズ 約138×63×9.5mm
重量 約129g
画面サイズ 約5.1インチ
ディスプレイ解像度 720×1,520(HD+)
液晶の種類 有機ELディスプレイ
バッテリー 2750mAh
背面カメラ デュアルカメラ
4800万画素(標準)
200万画素(深度)
前面カメラ シングルカメラ
1600万画素(標準)
防水/防塵 IP52
ワンセグ/フルセグ ×
緊急速報
指紋認証
顔認証
おサイフケータイ
ワイヤレス充電 ×
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 5.0
スピーカー モノラルスピーカー
充電端子 Type-C
カラー クリムゾンレッド
ホワイト
ブラック

Rakuten Handのベンチマークスコア

Rakuten Handのベンチマークスコアを検証しました。参考までにベンチマークテストの「Antutu Benchmark」の測定結果を下記に記載しておきます。

▼Rakuten Hand

▼Redmi Note 9S

Snapdragon 720G搭載「Rakuten Hand」のAntutu Benchmarkスコアは「274,224点」でした。同じCPUを搭載する「Redmi Note 9S」は、「約25万点」だったので同等のスコアを記録できています。

肝心の動作については、アプリの起動や切り替えを含めレスポンスは問題なく快適です。一般的な電話、メール、ウェブブラウジング、SNSなど、日常利用に不満があることはないでしょう。

Rakuten Handのスペックまとめ

Rakuten Handのスペックまとめ

Rakuten Handは、圧倒的に安くコスパに優れたコンパクトスマホです。

「Snapdragon 720G」を搭載したことで安定した動作を実現、IP52防水防塵やおサイフケータイに対応しているのも高評価ポイントとなっています。

注意点としては、eSIMのみに対応している点です。物理SIMを入れ替えて使うことができないので注意しましょう。

ちなみに、Rakuten Handがおすすめな人は、スマホに安さとコンパクトさを求めている人。おサイフケータイにも対応していて、実質ゼロ円以下はやはり魅力的です。

Rakuten Handのゲーム・アプリ動作をチェック

Rakuten Handでゲームやアプリの動作を確認します。

Rakuten Handでモンストの動作チェック

Rakuten Handでモンストの動作チェック

Rakuten Handでモンストの動作チェックをしていきます。結果は、"快適に遊べる"でした。

モンストは比較的軽いゲームなので、Rakuten Handでも問題なく快適に遊ぶことができました。

Rakuten HandでポケモンGOの動作チェック

Rakuten HandでポケモンGOの動作チェック

Rakuten HandでポケモンGOの動作チェックをしていきます。結果は、"十分遊べる"でした。

重い3Dゲームですが、ポケモン出現時や戦闘など含め、十分遊ぶことが可能です。

ある程度の発熱があるのと、バッテリー消費はだいぶ早くなる傾向がありました。

Rakuten HandでPUBGモバイルの動作チェック

Rakuten HandでPUBGモバイルの動作チェック

Rakuten Handで、PUBGモバイルの動作を確認していきます。結果は、"十分遊べる"でした。

グラフィックは、「HD」で「高」まで選択でき、「スムーズ」は「ウルトラ」まで選ぶことが可能です。

動作については、重い3DゲームPUBGモバイルでも十分に遊べます。ただし、画面が小さいので操作はかなりしにくいです。

また、長時間プレイ時は発熱しやすく、バッテリー消費も早くなるので注意しておきましょう。

Rakuten Handで使える通信キャリアをチェック

Rakuten Handで使える通信キャリアをチェック

Rakuten Handで使える通信キャリアをチェックしておきましょう。

機種名 Rakuten Hand
対応バンド 4G:B1/2/3/4/5/7/18/19/26/28/38/41/42

Rakuten Handは、幅広い国内バンドに対応しています。ただし、eSIMのみの対応となるので注意が必要です。

▼以下に国内主要キャリアのバンドをまとめておきました!

バンド周波数帯 ドコモ au ソフトバンク/ワイモバイル 楽天モバイル
Band1
Band3
Band8
Band11
Band 18/26
Band19
Band21
Band28
Band41
Band42

ドコモは、Band 1 / Band 3 / Band 19。山間部などで使うことがない場合は最悪、Band 19がなくても大丈夫です。auで使うなら、Band 1 / Band 18/26は抑えておきましょう。

ソフトバンクとワイモバイルで使うなら、Band 1 / Band 3 / Band 8の対応は必須。楽天モバイルは、Band 3 / Band 18。パートナーエリアで利用したいならBand 18も必須です。

Rakuten Handのカメラをレビュー

Rakuten Handのカメラをレビュー

Rakuten Handのカメラをレビューしていきます。

Rakuten Handのカメラ・動画撮影性能をチェック

Rakuten Handはデュアルカメラを搭載しています。カメラ構成を以下にまとめました。

4800万画素 広角レンズ / F値1.8
500万画素 深度 / F値2.4

カメラ構成は、4800万画素の広角レンズ(F値1.8)、500万画素の深度レンズ(F値2.4)の2眼です。

1600万画素 インカメラ / F値2.0

インカメラは、1600万画素F値2.0のシングルカメラとなっています。

動画撮影性能は以下にまとめました。

8K 撮影 非対応
4K 撮影 非対応
1080p 撮影 30fps
1080pスローモーション撮影 -
720p スローモーション撮影 -

動画撮影については、1080p 30fpsでの撮影が可能です。

Rakuten Handのカメラで撮影した作例

今回は、僕がRakuten Handのカメラで撮影した作例をご紹介していきます。

※タップして拡大出来ます。
日中

▼Rakuten Handの標準カメラで撮影

今にも雨が降りそうな日に撮影をしたので暗めに写っていますが、実際に見ているままを表現して撮れています。価格を考えれば十分撮れている印象です。

やや光量が足りない場面では、ぼやっとした仕上がりになるのは惜しい点でした。

▼Rakuten Handのデジタルズーム4倍

デジタルズームは最大4倍までのため、遠くの被写体を撮るのにはあまり向いていません。

接写・その他
▼接写

▼その他

思ったよりもポートレート撮影が使いやすく、被写体の背景を一眼レフカメラのようにぼかして撮ることができます。

よく見ると被写体と背景の境目が上手く判別できていないところもありますが、想像していたよりも楽しめるポートレート撮影でした。

夜景・暗所

▼夜景・暗所

夜景・暗所は苦手な印象です。価格も価格なので仕方ない部分でもありますが、ノイズが乗りやすく、解像感もやや粗めでした。

ただ、ある程度光量がある街灯の近くなのでは、手ブレだけ気をつければ上記のような写真撮影は可能です。

Rakuten Handのバッテリー持ちをチェック

Rakuten Handのバッテリー持ちをチェック

Rakuten Handのバッテリー持ちについては、同価格帯スマホと比べて"良い"という結果になりました。

機内モードオンで、Wi-Fiのみオンにした状態でYouTubeを流し続け、1時間おきにバッテリー残量を計測するテストを行った結果は以下のとおりです。※各機種、基本的にデフォルト(初期値)のままでテストしています。テスト環境、条件により差が出る場合があるので注意してください。

バッテリー持ち検証

機種名 0時間経過 1時間経過 2時間経過 3時間経過
Rakuten Hand 100% 95% 91% 87%
Galaxy A21 100% 95% 90% 84%
OPPO Reno3 A 100% 95% 89% 83%
Google Pixel 4a 100% 93% 85% 77%
iPhone SE 第2世代 100% 90% 76% 63%

単純にYouTube動画を流すだけのテストではありますが、「Rakuten Hand」のバッテリー容量は2,750mAhと数値的には少し物足りないのですが、なかなか電池持ちは良いです。

僕が実際に使ってみたところ、朝から晩まで利用してもバッテリー残量は30%程度残っていました。

発熱時にバッテリーがより急激に減る傾向があるので、重めのゲームアプリを長時間プレイする人にとっては物足りないと感じるかもしれません。

もちろん使う環境や使い方にもよりますが、一般的な電話、メール、Web検索などが中心のライトユーザーであれば十分バッテリーにも満足できるはずです。

今なら実質0円以下&月額料金1年無料▼

Rakuten Handの指紋認証と顔認証をチェック

Rakuten Handの指紋認証と顔認証をチェック

Rakuten Handは、背面指紋認証と顔認証どちらにも対応しています。

Rakuten Handの指紋認証テスト

Rakuten Handの指紋認証テスト

実際にRakuten Handの指紋認証を試してみました。認証精度も悪くなく、高速なロック解除が可能です。ただし、指が水などで濡れている場合は上手く認証できないので注意しましょう。

Rakuten Handの顔認証テスト

Rakuten Handの顔認証テスト

次に、顔認証を試していきましょう。認証速度は十分高速で、メガネをかけていても認証できるようになっています。

ただし、3D顔認証ではないため、顔認証はあくまでサブ的な使い方を推奨。メインのセキュリティはパスワード+指紋認証を使っていきましょう。

Rakuten Handのスピーカー(音質)をチェック

Rakuten Handのスピーカー(音質)をチェック

Rakuten Handは、モノラルスピーカーを搭載。同価格のミドルレンジモデルと比較しても十分クリアな音を楽しめます。

▼Rakuten Handのモノラルスピーカーの音はこちら!

フリー音源 Song: Zero Venture - Point Of View (feat. Cadence XYZ) Link: https://youtu.be/EnarUjBnLXw Music promoted by FMW. Released by Mind Resurgence.

実際に様々な"音"をRakuten Handから出して検証してみましたが、モノラルスピーカーとしては満足できる音に仕上がっています。

ただし、モノラルスピーカーのため音の広がりや立体感などについては物足りない印象でした。とはいえ、価格も価格なので個人的は十分だと感じました。

今なら実質0円以下&月額料金1年無料▼

Rakuten Handのメリット(良いところ)

Rakuten Handのメリット(良いところ)

Rakuten Handを実際に使ってみて感じたメリットをチェックしていきます。

ココがメリット(良い点)


⭕5.1インチスマホとは思えない圧倒的なサイズ感と軽さが魅力!
⭕日常使いには問題ない動作レスポンス
⭕想像よりも撮れるカメラ!ポートレート撮影が楽しい!
⭕ライトユーザーなら問題ないバッテリー持ち!
⭕安心のIP52防水防塵に対応
⭕おサイフケータイに対応している
⭕イヤホンジャックも搭載している!
⭕指紋認証と顔認証どちらも備えている
⭕ジェスチャー操作にも対応
⭕実質0円以下で買える価格設定は最強

以上が、Rakuten Handを使って感じた良いところです。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

5.1インチスマホとは思えないサイズ感と軽さが魅力!

Rakuten Handは思っていたよりも現実的で、使いやすいちょうどよいコンパクトスマホでした。

小さすぎることもないので、文字入力や操作もいつものようにできて、画面上の文字が見にくいなどもありません。(※最悪文字サイズの変更は可能です)

手にスッと収まるサイズ感なので、もちろん片手操作もらくらくです。サイズ感だけではなく、とても軽いので長時間利用していても疲れにくいのも素晴らしいポイントでした。

おサイフケータイ&防水防塵に対応している!

Rakuten Handの魅力は、安定した動作レスポンスを実現している「Snapdragon 720G」搭載で2万円という安価なスマホでありながら、おサイフケータイ&防水防塵まで対応しているのは非常に魅力的です。

おサイフケータイに対応していることで、メイン機としての利用も十分可能でしょう。

また、もしもの時に役立つ防水防塵まで備えているので、国内ユーザーの幅広いニーズにもしっかり応えてくれている一台となっています。

実質0円以下で買える価格設定は最強!

Rakuten Handの通常販売価格は、税込20,000円です。ですが、現在ポイント還元を含めると実質0円以下で購入することが可能になっています。

これだけのスペックを備えていて2万円というのもすでにインパクトある価格設定なのですが、キャンペーンで実質0円以下で手に入ってしまうのは衝撃的です。

楽天モバイルは、2021年4月よりデータ通信1GBまで「0円」で利用することができる新プランも展開予定で、「Rakuten Hand」購入後の維持費についても安心ですね。

今なら実質0円以下&月額料金1年無料▼

Rakuten Handのデメリット(悪いところ)

Rakuten Handのデメリット(悪いところ)

Rakuten Handを実際に使ってみて感じたデメリットをチェックしていきます。

ココがデメリット(悪い点)


❌ディスプレイ解像度とタッチ感度が惜しい!
❌eSIM対応のみで物理SIMが使えない!
❌microSD非対応!ROM64GBなので使い方によっては不便かも
❌Snapdragon 720G搭載機にしては動作がやや重め
❌暗所・夜景撮影はやや苦手

以上が、Rakuten Handを使って感じた悪いところです。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

Snapdragon 720G搭載機にしては動作がやや重め!

Rakuten Handは、Snapdragon 720G搭載機であるもののやや動作が重めな印象でした。

同じSnapdragon 720G搭載のミドルレンジ機よりもカクつく感じがあるので、チューニング不足の可能性もありそうです。

とはいえ、もちろん日常使いには不満が出るようなレベルではありません。ライトユーザーの方であれば、まず問題ないでしょう。今後のアップデートによる調整にも期待したいところです。

eSIM対応のみで物理SIMが使えない!

Rakuten Hand最大の弱点はやはり「eSIM対応のみで、物理SIMが使えない」という点でしょう。

eSIMは仕組み的には便利なのですが、まだまだ他社での普及が進んでいないのが現状でほぼ選択肢がありません。

また、「eSIM」の認知度も徐々に上がってきているとはいえ、一般ユーザーにはまだまだハードルが高い存在です。

Rakuten Hand購入する際には、eSIMのみ対応が自分に合っているのかどうかを今一度確認しておきましょう。

ポートレート撮影が楽しめるカメラ!暗所・夜景撮影はやや苦手!

シングルカメラを搭載しているRakuten Handですが、日中やポートレート撮影については十分撮れます。

ただし、暗所・夜景撮影はノイズが出やすく、粗さが目立ちました。夜間の撮影が多い方には、不便に感じる可能性があるので注意しておきましょう。

とはいえ、2万円という価格を考えればなかなか良く撮れます。特にポートレート撮影は、被写体の背景を正確にボカせるのでとても楽しめました。

今なら実質0円以下&月額料金1年無料▼

Rakuten Handの口コミ・評判をチェック

Rakuten Handの口コミ・評判をチェック

Rakuten Handの口コミ・評判を以下に集めてみました。

女性

私の手にもピッタリ収まるサイズ感と軽さが良いですね!これなら長時間使ってても疲れないです♪(椿さん)

ちえほん
Rakuten Handの口コミコメントどしどしお待ちしています!

Rakuten Handの評価まとめ

Rakuten Handの評価まとめ

コンパクトで軽量かつちょうどよい画面サイズ、日常使いに不満がない動作、防水防塵&おサイフケータイ対応スマホを探している方は、間違いなくRakuten Handが"買って後悔しない"一台です。

個人的なRakuten Handの評価は下記のとおりです!

満足度 ★★★★☆
デザイン・外観 ★★★★★
携帯性 ★★★★★
ゲーム性能 ★★★☆☆
画面表示&綺麗さ ★★★☆☆
バッテリー持ち ★★★★☆
スピーカー ★★★☆☆
カメラ ★★★☆☆

個人的なRakuten Handの評価としては、想像していたよりも現実的で使いやすいサイズ感と軽さ、画面サイズでした。通常価格が2万円という設定でも正直"安い"と感じるのに、今なら実質0円以下で手に入ってしまうのは衝撃的すぎます。(笑)

安定した動作を実現するSnapdragon 720G搭載で、防水防塵やおサイフケータイにまで対応しているあたりがメイン機としても使える理由になってくると思います。

eSIMのみ対応というのが唯一の弱点ではあるものの、今後は徐々に普及してくるはずなので段々と欠点ではなくなってくるでしょう。

もちろん、使ってみて良いところ、悪いところはあります。大事なのは自分に合っているかどうかです!ぜひ、Rakuten Handも一度チェックしてみてください!

▼やすスマさんのRakuten Handレビュー記事は以下のリンクからどうぞ!詳しくレビューされているので合わせてチェックしてね!

楽天モバイル「Rakuten Hand」レビュー!おサイフケータイ対応でハイレベルなスペック!
楽天モバイル「Rakuten Hand」レビュー!おサイフケータイ対応でハイレベルなスペック!

続きを見る

ちえほん
質問等ありましたら、是非コメントお待ちしております。
今なら実質0円以下&月額料金1年無料▼

Rakuten Handの価格とお得に買う方法

Rakuten Handの価格とお得に買う方法

Rakuten Handを買うならオンラインショップでの購入がお得です。今なら実質0円以下での購入が可能となっています。

しかも、オンラインショップなら「頭金なし」、「待ち時間0分」、「予約不要」で24時間いつでも受付可能です。

Rakuten Handのオンラインショップでの販売価格は以下の通りです。

Rakuten Handの販売価格(参考価格)

  • 楽天モバイル : 20,000円(税込)→最大24,999ポイント還元中

Rakuten Handの販売価格は上記のとおりです。今なら、本体代金以上のポイント還元なので、実質0円以下で購入することが可能になっています。

楽天モバイルでは300万人まで利用料金は1年間無料、しかも2021年4月から始まる新プランではデータ通信1GBまで「0円」で利用することができます。(※詳しいプラン詳細は公式ページにてご確認ください

現在、Rakuten Hand大人気で製品単体の販売は現在入荷待ちで、3月中旬以降に販売再開予定です。ただ、レザーケースとのセットなら今すぐ購入可能となっています!

どうせ買うなら、今が一番オトクです!ぜひ、一度チェックしてみてください!

今なら実質0円以下&月額料金1年無料▼

\ この記事をシェアする /

  • この記事を書いた人

ちえほん

スマートフォンを専門に取り扱うブログ+YouTubeチャンネルを運営。実際に使って感じたことを正直にお伝えします!Real Soundなど国内メディア等への寄稿やYahoo!JAPANクリエイターズプログラムでも活動中。詳しいプロフィールはこちら


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

-スマートフォン

© 2021 モバイルドットコム