スマートフォン

Galaxy Z Fold2 5G 実機レビュー|使って感じたメリット・デメリットと評価!

更新日:

Galaxy Z Fold2 5G 実機レビュー|使って感じたメリット・デメリットと評価

Galaxy Z Fold2 5Gの実機レビュー!どうも、ちえほんです。TwitterYouTubeもやってます。

Samsung(サムスン)の折りたたみスマホ「Galaxy Z Fold2 5G(ギャラクシー ゼット フォールドツー ファイブジー)」。折りたためば約6.2インチのスマートフォン、開けば約7.6インチのタブレットになる一台です。

個人的なGalaxy Z Fold2 5Gの評価

高性能でパワフルなCPU「Snapdragon 865+」搭載、自由自在に撮れるトリプルカメラを備え、一日使える安心バッテリーが魅力。今回は、そんなGalaxy Z Fold2 5Gを使って感じる良いところ、悪いところについて、すべて正直にお伝えしてきます。

▼YouTube動画でもGalaxy Z Fold2を実機レビューしました!合わせてチェックしてみてくださいね!

個人的なGalaxy Z Fold2 5Gの評価は下記のとおりです!

満足度 ★★★★★
デザイン・外観 ★★★★★
携帯性 ★★★★★
ゲーム性能 ★★★★★
画面表示&綺麗さ ★★★★★
バッテリー持ち ★★★★★
スピーカー ★★★★★
カメラ ★★★★☆

本記事では、Galaxy Z Fold2 5Gを外観・デザイン、カメラ、スペック性能やゲーム・アプリ動作、指紋認証・顔認証の快適さ、バッテリー持ち、スピーカーの音質、使って感じたメリット・デメリット(良いところ、悪いところ)、口コミ・評判などを含め使用感レビューをして評価していきます。

Galaxy Z Fold2 5Gの外観・デザインをレビュー

Galaxy Z Fold2 5Gの外観・デザインをチェックしていきます。

Galaxy Z Fold2 5Gのパッケージ

パッケージデザインは上記のとおりです。高級感ある特別なパッケージで、開封時はまるで宝箱を開けるような感覚でワクワクしました。

Galaxy Z Fold2 5Gの付属品

付属品は、保護フィルム(貼付済み)、AKGチューニングマイク付きイヤホン(USB Type-C)、SIM取り出し用ピン、USBケーブル(CtoC)が付属しています。

Galaxy Z Fold2 5Gのメインディスプレイ

ディスプレイサイズは、開いて約7.6インチ(有機EL)、閉じて約6.2インチ(有機EL)、解像度はそれぞれ2,208x1,768(QXGA+)、2,260x1,768(HD+)を採用しています。

メインディスプレイ右上にパンチホール型のインカメラを搭載。従来モデルよりもインカメラが小さく、カメラスペースも大幅に狭くなったことで、より画面を広く使えるようになっています。

Galaxy Z Fold2 5Gの初期フィルム

メインディスプレイにはTPU素材の初期フィルムが貼られており、取り外しは非推奨。購入したモデルによっては保証適用ができない場合があるそうです。

Galaxy Z Fold2 5Gのカバーディスプレイ

カバーディスプレイ(カバー画面)は、中央上部にパンチホール型インカメラを搭載。こちらも従来モデルより画面サイズが格段に大きくなって操作しやすくなっています。こちらにも初期フィルムが貼付け済みです。

Galaxy Z Fold2 5Gの背面

背面デザインは、左上に「トリプルカメラ」を搭載。シンプルで無駄のないデザインです。(※今回は、海外版をレビューしております。)

Galaxy Z Fold2 5Gのカラー

Galaxy Z Fold2 5Gの国内展開カラーは、ミスティックブロンズ、トムブラウンエディションの2色。海外ではミスティックブラックも販売されています。

Galaxy Z Fold2 5Gのミスティックブラック

今回購入したのは、韓国版のミスティックブラック。重厚感があるデザインで、鏡面仕上げの背面ガラスも美しいです。長く愛用したいということもあって、妥協せず国内未発売カラーのブラックにしました。

側面はヘアライン加工が施されたメタルフレームで、洗練された上質さを感じることができます。

右側面には、「音量ボタン」、「電源ボタン(側面指紋センサー)」

右側面には、「音量ボタン」、「電源ボタン(側面指紋センサー)」

左側面には、SIMスロット

左側面には、SIMスロット

SIMピンが必要なタイプのSIMスロットなので、開閉時は注意しておきましょう。SIMピンは付属しています。

下部側面に「スピーカー」、「マイク」、「Type-Cコネクタ」

下部側面に「スピーカー」、「マイク」、「Type-Cコネクタ」

スピーカーは、ステレオスピーカーを採用しています。

上部側面には、「スピーカー」、「マイク」

上部側面には、「スピーカー」、「マイク」

Galaxy Z Fold2 5Gのヒンジ部分

Galaxy Z Fold2 5Gのヒンジ部分

Galaxy Foldで問題になったホコリ問題もヒンジ部分の改良により、ホコリが入らないようになっています。また、角度を自由に調整可能です。

本体サイズは約128×159×6.1mm(開いた状態)、約68×159×13.8mm(閉じた状態)、重さは約282g。Galaxy Foldの重さが約276gだったのでわずかに増量していますが、代わりにディスプレイサイズは大きく、バッテリー容量も増加しています。

Galaxy Z Fold2 5Gを実際に持ってみました

Galaxy Z Fold2 5Gを実際に持ってみました

開いた状態での片手操作は流石に厳しいですが、タブレットと考えれば想像以上に使いやすい大きさでした。従来モデルよりも画面占有率が向上している影響で、格段に見やすくなった印象です。

また、カバーディスプレイは以前とは比べものにならないぐらい使いやすくなっていて、閉じたままスマホとしての利用も十分可能。ただ、個人的には左右の横幅がもう少しあるとよかったです。このあたりは、個人差もあるのでぜひ一度実機を手にとってみることをおすすめします!

Galaxy Z Fold2 5Gのスペック性能をレビュー

Galaxy Z Fold2 5Gのスペック性能をレビュー

Galaxy Z Fold2 5Gのスペック性能を表やベンチマーク計測してレビューしていきます。

Galaxy Z Fold2 5Gのスペック表

Galaxy Z Fold2 5Gのスペック・性能以下にまとめてみました。(※参照:サムスン公式ページ

スペックを見る(タップで表示)

スペック Galaxy Z Fold2 5G
発売日 2020年11月(国内版)
OS Android 10(初期OS)
CPU Snapdragon 865+
RAM 12GB
ストレージ 256GB
外部ストレージ 非対応
本体サイズ 約128×159×6.1mm(開いた状態)
約68×159×13.8mm(閉じた状態)
重量 約282g
画面サイズ メイン:約7.6インチ
カバー:約6.2インチ
ディスプレイ解像度 メイン:Dynamic AMOLED 2X(有機EL)
カバー:Super AMOLED(有機EL)
液晶の種類 メイン:2,208×1,768(QXGA+)
カバー:2,260×816(HD+)
バッテリー 4500mAh
背面カメラ トリプルカメラ
1200万画素(広角)
1200万画素(超広角)
1200万画素(望遠)
前面カメラ シングルカメラ
1000万画素(標準)
防水/防塵 ×
ワンセグ/フルセグ ×
緊急速報
指紋認証
顔認証
おサイフケータイ ×
ワイヤレス充電
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth Bluetooth 5.0
イヤホンジャック ×
スピーカー ステレオスピーカー
充電端子 Type-C
カラー ミスティックブロンズ
ミスティックブラック
トムブラウンエディション

Galaxy Z Fold2 5Gのベンチマークスコア

Galaxy Z Fold2 5Gのベンチマークスコアを検証しました。参考までにベンチマークテストの「Antutu Benchmark」の測定結果を下記に記載しておきます。

▼Galaxy Z Fold2 5G
Galaxy Z Fold2 5Gのベンチマークスコア

▼Galaxy Note20 Ultra 5G

Snapdragon 865+搭載「Galaxy Z Fold2 5G」のAntutu Benchmarkスコアは「581983点」でした。同時期に発売され、同じCPUを採用した「Galaxy Note20 Ultra 5G」と同程度のスコアが出ています。

肝心の動作については、アプリの起動や切り替えを含めレスポンスは超快適です。一般的な電話、メール、ウェブブラウジング、SNSなどは全く問題なく利用できます。

Galaxy Z Fold2 5Gのスペックまとめ

Galaxy Z Fold2 5Gのスペックまとめ

Galaxy Z Fold2 5Gは、折り畳めるスマホ。スマートフォンとしても、タブレットとしても使える魅力的な一台となっています。

ディスプレイはより広く画面占有率が向上、高性能でパワフルな「Snapdragon 865+」を搭載しているのでゲームにもおすすめな一台です。

従来モデルではできなかったヒンジ部分の角度調整を自由自在に行えるようになったことで、置いて使う場面でより便利に使うことができるようになっています。

防水防塵やおサイフケータイは非搭載、価格もまだまだ高価なため誰にでもおすすめできるわけではないですが、スマホとタブレットを一台にまとめたい人にはおすすめです。

Galaxy Z Fold2 5Gのゲーム・アプリ動作をチェック

Galaxy Z Fold2 5Gでゲームやアプリの動作を確認します。

Galaxy Z Fold2 5Gでモンストの動作チェック

Galaxy Z Fold2 5Gでモンストの動作チェックをしていきます。結果は、"超快適に遊べる"でした。

▲メインディスプレイ時

▲メインディスプレイ時

▲カバーディスプレイ時

▲カバーディスプレイ時

モンストは比較的軽いゲームなので、Galaxy Z Fold2 5Gではストレスなく遊ぶことができました。

Galaxy Z Fold2 5GでポケモンGOの動作チェック

Galaxy Z Fold2 5GでポケモンGOの動作チェックをしていきます。結果は、"超快適に遊べる"でした。

▲メインディスプレイ時

▲メインディスプレイ時

▲カバーディスプレイ時

▲カバーディスプレイ時

ポケモン出現時や戦闘など含め、不満なく遊ぶことができます。メインディスプレイでのポケモンGOは大画面で見やすいです。

発熱については、長時間プレイしていると温かくはなりますが、気になるほどでもありませんでした。

Galaxy Z Fold2 5GでPUBGモバイルの動作チェック

Galaxy Z Fold2 5Gで、PUBGモバイルの動作を確認していきます。結果は、"超快適に遊べる"でした。

▲メインディスプレイ時

▲メインディスプレイ時

▲カバーディスプレイ時

▲カバーディスプレイ時

グラフィックは、「FHD」で「ウルトラ」まで選択でき、「スムーズ」は「極限」まで選ぶことが可能です。

動作については、Snapdragon 865+搭載機だけあって、重い3DゲームであるPUBGモバイルでも難なく遊べます。開いて使えば、タブレットのような大画面で遊べるのも魅力でした。

ちなみに、30分~45分ほど遊んでもほんのり本体が温かくなる程度で、気になるほどの発熱はなかったです。

Galaxy Z Fold2 5Gの対応バンドをチェック

Galaxy Z Fold2 5Gの対応バンドをチェック

Galaxy Z Fold2 5Gの対応バンドをチェックしておきましょう。

機種名 Galaxy Z Fold2 5G(au版)
対応バンド 4G:B1/3/18/28/42
5G:n77/n78
機種名 Galaxy Z Fold2 Thom Browne Edition
対応バンド 4G:B1/3/5/7/12/13/18/19/20/28/38/40/41/42
5G:n77/n78
機種名 Galaxy Z Fold2 5G(韓国版)
対応バンド 4G:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/18/19/20/25/26/28/66/38/39/40/41
5G:n78

Galaxy Z Fold2 5Gの対応バンド上記の通りです。

▼以下に国内主要キャリアのバンドをまとめておきました!

バンド周波数帯 ドコモ au ソフトバンク/ワイモバイル 楽天モバイル
Band1
Band3
Band8
Band11
Band 18/26
Band19
Band21
Band28
Band41
Band42

ドコモは、Band 1 / Band 3 / Band 19。山間部などで使うことがない場合は最悪、Band 19がなくても大丈夫です。auで使うなら、Band 1 / Band 18/26は抑えておきましょう。

ソフトバンクとワイモバイルで使うなら、Band 1 / Band 3 / Band 8の対応は必須。楽天モバイルは、Band 3 / Band 18。パートナーエリアで利用したいならBand 18も必須です。

Galaxy Z Fold2 5Gのカメラをレビュー

Galaxy Z Fold2 5Gのカメラをレビュー

Galaxy Z Fold2 5Gのカメラをレビューしていきます。

Galaxy Z Fold2 5Gのカメラ・動画撮影性能をチェック

Galaxy Z Fold2 5Gはトリプルカメラを搭載しています。カメラ構成を以下にまとめました。

メインカメラ
1200万画素 広角レンズ / F値1.8
1200万画素 超広角レンズ / F値2.2
1200万画素 望遠レンズ / F値2.4

カメラ構成は、1200万画素の広角レンズ(F値1.8)、1200万画素の超広角レンズ(F値2.2)、1200万画素の望遠レンズ(F値2.4)の3眼です。

インカメラ
1000万画素 標準 / F値2.2

インカメラは、1000万画素F値2.2のシングルカメラとなっています。

カバーカメラ
1000万画素 標準 / F値2.2

動画撮影性能は以下にまとめました。

8K 撮影 非対応
4K 撮影 30fps/60fps
1080p 撮影 30fps/60fps
1080pスローモーション撮影 -
720p スローモーション撮影 -

Galaxy Z Fold2 5Gのカメラ・動画撮影モード対応可否

Galaxy Z Fold2 5Gで利用できるカメラ・動画撮影モード対応可否を以下にまとめました。

ナイトモード
ポートレートモード
マニュアルモード
タイムラプス

Galaxy Z Fold2 5Gのカメラで撮影した作例

今回は、僕がGalaxy Z Fold2 5Gのカメラで撮影した作例をご紹介していきます。

※タップして拡大出来ます。
日中

▼Galaxy Z Fold2 5Gの標準カメラで撮影

▼Galaxy Z Fold2 5Gの超広角カメラで撮影

▼Galaxy Z Fold2 5Gの望遠レンズ(光学2倍)

▼Galaxy Z Fold2 5Gの望遠レンズ(デジタルズーム10倍)

接写(マクロ)・ポートレート・その他

夜景・暗所

▼Galaxy Z Fold2 5Gの広角カメラで撮影

▼Galaxy Z Fold2 5Gの広角(ナイトモード)で撮影

▼Galaxy Z Fold2 5Gの超広角カメラで撮影

▼Galaxy Z Fold2 5Gの超広角(ナイトモード)で撮影

Galaxy Z Fold2 5Gのバッテリー持ちをチェック

Galaxy Z Fold2 5Gのバッテリー持ちをチェック

Galaxy Z Fold2 5Gのバッテリー持ちについては、"普通"という結果になりました。

機内モードオンで、Wi-Fiのみオンにした状態でYouTubeを流し続け、1時間おきにバッテリー残量を計測するテストを行った結果は以下のとおりです。※各機種、基本的にデフォルト(初期値)のままでテストしています。テスト環境、条件により差が出る場合があるので注意してください。

バッテリー持ち検証

機種名 0時間経過 1時間経過 2時間経過 3時間経過
Galaxy Z Fold2 5G 100% 94% 89% 84%
HUAWEI P40 Pro 100% 96% 89% 81%
OPPO Find X2 Pro 100% 93% 85% 77%
Xperia 1 II 100% 94% 87% 80%
Galaxy S20 100% 90% 82% 73%
Galaxy S20+ 100% 92% 85% 78%

検証した結果、単純にYouTube動画を流すだけのテストではありますが、Galaxy Z Fold2 5Gのバッテリーは十分長持ちです。

僕が実際に使ってみたところ、朝から晩まで利用してもバッテリー残量は30%程度残っていました。物凄くバッテリー持ちが良いわけではないですが、1日は十分耐えてくれそうな感じです。

もちろん使う環境や使い方にもよります。僕が想定していた動画鑑賞と読書中心の使用であれば、一日は余裕で耐えてくれるバッテリー持ちで安心しました。

Galaxy Z Fold2 5Gの指紋認証と顔認証をチェック

Galaxy Z Fold2 5Gの指紋認証と顔認証をチェック

Galaxy Z Fold2 5Gは、指紋認証と顔認証どちらにも対応しています。

Galaxy Z Fold2 5Gの指紋認証テスト

Galaxy Z Fold2 5Gの指紋認証テスト

実際にGalaxy Z Fold2 5Gの指紋認証を試してみました。タップで認証可能で精度も良く、高速ロック解除を行うことが可能です。

ちなみに、指が水で濡れている状態では上手く認証できませんでした。そのため利用シーンに合わせて、顔認証と組み合わせて使うのがおすすめです。

Galaxy Z Fold2 5Gの顔認証テスト

Galaxy Z Fold2 5Gの顔認証テスト

次に、顔認証を試していきましょう。認証速度も高速で、メガネをかけていても正確に認証してくれます。

ただし、3D顔認証ではないため、顔認証はあくまでサブ的な使い方を推奨。メインのセキュリティは指紋認証で、顔認証も併用すると快適に使えます。

Galaxy Z Fold2 5Gのスピーカー(音質)をチェック

Galaxy Z Fold2 5Gのスピーカー(音質)をチェック

Galaxy Z Fold2 5Gは、ステレオスピーカーを搭載。動画や音楽観賞、ゲームにも十分最適な音を楽しめるスピーカーです。

▼Galaxy Z Fold2 5Gのステレオスピーカーの音はこちら!

実際に様々な"音"をGalaxy Z Fold2 5Gから出して検証してみましたが、ハイエンドGalaxyらしい音でクリア、音の広がりや臨場感も楽しめました。

Galaxy Z Fold2 5Gのメリット(良いところ)

Galaxy Z Fold2 5Gを実際に使ってみて感じたメリットをチェックしていきます。

ココがメリット(良い点)


⭕スマホとしてもタブレットとしても使える唯一無二の存在!
⭕メイン・カバーともにディスプレイの見やすさが大幅改善
⭕スタイリッシュで美しいデザイン!
⭕日常使いに不満のない動作レスポンス!ゲームも快適!
⭕万能で使いやすいカメラ!メインカメラでの自撮りもできる!
⭕ワンタッチで認証できる指紋認証が快適すぎる!
⭕25W急速充電対応!置くだけ充電や逆ワイヤレス充電も備えている!
⭕2つの画面でアプリをスムーズに行き来できるのが便利!
⭕最大3つのアプリを同時に画面分割できる!別にポップアップ表示もOK!
⭕ヒンジ部分が自由に角度調節できる!フレックスモードも便利!
⭕ステレオスピーカー搭載!クリアな音が素晴らしい!
⭕一日は持つ安定したバッテリー持ち!

以上が、Galaxy Z Fold2 5Gを使って感じた良いところです。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

ヒンジ部分が自由に角度調節できる!フレックスモードも便利!

ヒンジ部分が自由に角度調節できる

Galaxy Z Fold2 5Gは初代モデルではできなかったヒンジ部分の自由な角度調節が可能です。

そのため、置いて利用するシーンが格段に増えました。ちょっとした休憩時間での動画鑑賞やインカメラを使うオンライン飲み会などでも大活躍してくれます。

フレックスモード

Galaxy Z Fold2 5Gのフレックスモード

また、「フレックスモード」にも対応しているので上部の画面でYouTube動画を見ながら、コメントを打てるなど使い方もさらにバリエーションが広がっています。

ワンタッチで指紋認証が完了!しかも高速で快適すぎる!

使っていてこれ良いじゃんと感じたのが、側面指紋認証でした。Galaxy Z Fold2 5Gは、常時指紋認証を行える状態にできる機能を搭載しています。

そのため、常時ワンタッチで指紋認証が完了。しかも、精度も良く高速で快適すぎました。

出先ではマスクをする機会も増えたので、指紋認証の使い勝手は大事です。Galaxy Z Fold2 5Gなら間違いなくストレスフリーで利用できます。

万能で使いやすいカメラ!メインカメラでの自撮りもできる!

Galaxy Z Fold2 5Gは、アウトカメラが3つ、インカメラが2つ搭載されています。

メインカメラは広角+超広角+望遠の使いやすい構成になっており、Galaxyらしい鮮やかな写真が撮影で可能です。

ポートレートや暗所・夜景にも強く、使い勝手は抜群。しかも、カバーディスプレイを利用することでメインカメラで自撮りもできます。

これ以外にも、折りたたみスマホだからこそできる機能も多く搭載されており、今までに体験したことのない柔軟な撮影ができるのは非常に魅力的でした。

スマホとしてもタブレットとしても使える唯一無二の存在!

Galaxy Z Fold2 5Gはスマホとしても、タブレットとしても使えるのが魅力。ワクワク感や未来感はそのままに、しっかり実用性を底上げしている一台です。

ヒンジ部分の調整を含め、細かいところまで改善が行われており、初代モデルよりも明らかに使いやすくなっています。

今後はSペンやおサイフケータイなどの対応が課題になってくるかもしれませんが、個人的にほしい要素はすべて満たしており、現状満足感しかない一台です。

Galaxy Z Fold2 5Gのデメリット(悪いところ)

Galaxy Z Fold2 5Gを実際に使ってみて感じたデメリットをチェックしていきます。

ココがデメリット(悪い点)


❌価格はまだまだ高価!用途さえ合えば問題なし!
❌従来モデルよりも若干重くなっている!
❌画面分割非対応アプリがまだまだある
❌Sペンには非対応!
❌防水防塵・おサイフケータイには非対応!
❌初代モデルから引き続き折り目は見える!
❌メインディスプレイに貼られている初期フィルムは指紋が付きやすい!
❌カバーディスプレイはもう少し横幅があってほしかった

以上が、Galaxy Z Fold2 5Gを使って感じた悪いところです。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

画面分割非対応アプリがまだまだある!

Galaxy Z Fold2 5Gは、最大3つのアプリを同時に画面分割やポップアップ表示なども手軽にできるので素晴らしいです。

ただ、アプリ側が画面分割非対応ということが結構あります。個人的には致命的だったのは、Netflixが非対応だったことです。

ちなみに、YouTubeやAmazonプライム・ビデオなどは対応しています。このように自分が使うアプリによっては、画面分割に対応しておらず、Galaxy Z Fold2 5Gの魅力を活かすことができないのは残念です。

これについては、現状アプリ側の対応アップデートを待つことしかできず、今後に期待したいと思います。

初期フィルムに指紋が付きやすい!

Galaxy Z Fold2 5Gのメインディスプレイに貼られている初期フィルムの品質が、あまり良くなく非常に惜しいと感じました。

初期フィルムはTPU素材のため指紋が付きやすいです。また、しっかりとしたコーティングがされていないのか指紋の拭き取りにも苦労しています。

ちなみに今回購入した韓国版は、初期フィルムを剥がしてしまうと保証対象外。現状は、仕方なくディスプレイ用のウェットティッシュなどを使ってメンテナンスしています。

次期モデルでは、ぜひフィルムの品質向上にも力を入れてほしいです。

カバーディスプレイの横幅が惜しい!

正直、凄く困るほどでもないのですが、カバーディスプレイの左右横幅をほんの少し太くしてくれたらもっと使いやすいように感じました。

初代モデルのカバーディスプレイよは間違いなく見やすく、操作性も向上していますが、若干縦長すぎる印象で横幅に余裕がありません。

よりスマホとして使い勝手を増すのであれば、横幅の改善にも期待したいところです。

Galaxy Z Fold2 5Gの口コミ・評判をチェック

Galaxy Z Fold2 5Gの口コミ・評判をチェック

Galaxy Z Fold2 5Gの口コミ・評判を以下に集めてみました。

女性

私が使うには少し重いのが気になるけど、開いてタブレットのように大画面を使えるのは魅力ですね!(椿さん)

国内発売後、順次ユーザーの声を追記していきます。

ちえほん
Galaxy Z Fold2 5Gの口コミどしどしコメントお待ちしています!使った感想をどうぞ正直に書いてください!

Galaxy Z Fold2 5Gの評価まとめ

Galaxy Z Fold2 5Gの評価まとめ

スマホとタブレットを一台にまとめたい方は、間違いなくGalaxy Z Fold2 5Gが"買って後悔しない"一台です。

個人的なGalaxy Z Fold2 5Gの評価は下記のとおりです!

満足度 ★★★★★
デザイン・外観 ★★★★★
携帯性 ★★★★★
ゲーム性能 ★★★★★
画面表示&綺麗さ ★★★★★
バッテリー持ち ★★★★★
スピーカー ★★★★★
カメラ ★★★★☆

Galaxy Z Fold2 5Gは、初代モデルのようなワクワクする感じや未来感はそのままに、より洗練され、実用性が格段に増しています。

メインディスプレイの画面占有率向上、カバーディスプレイがより使いやすくなりました。また、ヒンジ部分が自由に調整可能になったことで、置いて使うシーンにおいて格段に使いやすくなっています。

メインディスプレイでの動画鑑賞やゲーム、読書などが想像以上に快適で、しかも折りたたんでポケットに入れて持ち運べるという唯一無二の存在です。

もちろん、使ってみて良いところ、悪いところはあります。大事なのは、どれだけ自分の使いたい目的・環境に合っているかどうかです。ぜひ、Galaxy Z Fold2 5Gも一度チェックしてみてください!

質問等ありましたら、是非、コメントお待ちしております。

Galaxy Z Fold2 5Gの価格とお得に買う方法

Galaxy Z Fold2 5Gの価格とお得に買う方法

Galaxy Z Fold2 5Gを買うならオンラインショップでの購入がお得です。販売価格は以下の通りです。

Galaxy Z Fold2 5Gの販売価格(参考価格)

  • au(国内版) : 259,980円(税込)
  • ETOREN(海外版) : 約197,100円(税込)

Galaxy Z Fold2 5Gの販売価格は上記のとおりです。国内版はauのみが取り扱いをしています。かあった時に安心な保証サービスを付けたい方は、国内版一択でしょう!(※すでに在庫が減少中)

補償サービスよりも価格できるだけ安くという方は、値段が安い海外版も視野に入ってきます。ただし、保証サービスや技適マークなどの問題もあるので、事前によく考えて選択していくことをおすすめします。

どうせ買うなら、少しでもお得に!安心に!ぜひ、それぞれ一度チェックしてみてください!

\ この記事をシェアする /

  • この記事を書いた人

ちえほん

ブログ×YouTube「モバイルドットコム」を運営!スマホが大好きで日々最新のモノを追っています。国内メディア等への寄稿、ガジェットライターとしても活動中。お仕事のご依頼はお問い合わせもしくはSNSから宜しくお願い致します。


  1. 匿名 より:

    対応バンドでBand41も対応してますよ!

    • ちえほん より:

      ありがとうございます!Galaxy Z Fold2 Thom Browne Editionは対応しているみたいですね。au版については、公式に出てますかね???確認したところ記載がありませんでした..。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

-スマートフォン
-

© 2021 モバイルドットコム