スマートフォン

OnePlus 8T 実機レビュー|使って感じたメリット・デメリットと評価【PR】

更新日:

OnePlus 8T 実機レビュー|使って感じたメリット・デメリットと評価

OnePlus 8Tの実機レビュー!どうも、ちえほんです。TwitterYouTubeもやってます。

ワンプラス最新モデル「OnePlus 8T(エイト・ティー)」。大画面6.55インチ(有機EL)フラットディスプレイ&リフレッシュレート120Hz、パワフルで高性能な「Snapdragon 865」搭載、4800万画素を含むクワッドカメラを備え、最大65W急速充電にも対応した一台です。

個人的なOnePlus 8Tの評価

今回は、そんなOnePlus 8Tをメーカー様からご提供頂いただいたので、使って感じる良いところ、悪いところについて、すべて正直にお伝えしてきます。

▼YouTube動画でもOnePlus 8Tを実機レビューしているので、合わせてチェックしてみてくださいね!!

個人的なOnePlus 8Tの評価は下記のとおりです!

満足度 ★★★★★
デザイン・外観 ★★★★★
携帯性 ★★★★☆
ゲーム性能 ★★★★★
画面表示&綺麗さ ★★★★★
バッテリー持ち ★★★★★
スピーカー ★★★★★
カメラ ★★★★☆

本記事では、OnePlus 8Tを外観・デザイン、カメラ、スペック性能やゲーム・アプリ動作、指紋認証・顔認証の快適さ、バッテリー持ち、スピーカーの音質、使って感じたメリット・デメリット(良いところ、悪いところ)、口コミ・評判などを含め使用感レビューをして評価していきます。

OnePlus 8Tの外観・デザインをレビュー

OnePlus 8Tの外観・デザインをチェックしていきます。

パッケージデザインは、赤基調で正面に「8T」。側面には「OnePlus」のロゴや文字、機種名なども刻まれています。

付属品はOnePlus 8T本体、65W急速充電対応AC電源アダプタ、Type-C充電ケーブル、純正ケース、保護フィルム(※貼り付け済み)、説明書などが付いてきます。

ディスプレイサイズは、約6.55インチ有機ELディスプレイ、解像度は2400×1080(フルHD+)を採用しています。

ディスプレイ左上:パンチホール型インカメラ

ディスプレイ左上:パンチホール型インカメラ

ディスプレイ下部:ベゼル部分

ディスプレイ下部:ベゼル部分

ディスプレイ左上にパンチホール型インカメラを備え、フラットで物理ボタンのないフルスクリーンは使いやすく、画面を広く使えます。パンチホール型インカメラはもしかすると好みが分かれるかも...

背面デザインは、左上に「クアッドカメラ」、中央にロゴ、下部に「OnePlus」と刻まれています。個人的にはスクエア型のカメラは好みではないのですが、OnePlus 8Tはカメラデザインを含め、背面に一体感があって好きです。

OnePlus 8Tのカラーは、アクアマリングリーン、ルナシルバーの2色展開となっています。

今回レビューしているのは、大人な雰囲気を纏うルナシルバー。磨りガラス調で美しく上質な仕上がりで、触り心地はマットな感じでサラサラしています。指紋が付きにくいのもおすすめポイントです!

右側面には、「スライドキー」、「電源ボタン」

右側面には、「スライドキー」、「電源ボタン」

左側面には、「音量ボタン」

左側面には、「音量ボタン」

下部側面に「SIMスロット」、「マイク」、「Type-Cコネクタ」、「スピーカー」

下部側面に「SIMスロット」、「マイク」、「Type-Cコネクタ」、「スピーカー」

SIMピンが必要なタイプのSIMスロットを採用。(※SIMピンは付属しています。)スピーカーは、ドルビーアトモス対応ステレオスピーカー搭載です。

上部側面には、「マイク」

上部側面には、「マイク」

本体サイズは約160.7mm×約74.1mm×約8.4mm、重さは約188g。6.55インチで大画面かつ4,500mAhの大容量バッテリーを採用していることもあって少し重い感じはします。

OnePlus 8Tを手にとってみるとわかりますが、背面はラウンドしているので、想像しているよりも手にフィット感があって持ちやすさはあります。

片手操作については、手の大きさは普通の僕がツイッター起動から投稿までを片手操作だけで行えます。ただ手の小さい方にとっては、重さを含め検討する必要があるかなと感じました。

OnePlus 8Tのスペック性能をレビュー

OnePlus 8Tのスペック性能をレビュー

OnePlus 8Tのスペック性能を表やベンチマーク計測してレビューしていきます。

OnePlus 8Tのスペック表

OnePlus 8Tのスペック・性能以下にまとめてみました。(※参照:OnePlus公式ページ

スペックを見る(タップで表示)

スペック OnePlus 8T
発売日 2020年10月
OS Android 11(初期OS)
CPU Snapdragon 865
RAM 8GB/12GB
ストレージ 128GB/256GB
外部ストレージ 非対応
本体サイズ 約160.7x74.1x8.4mm
重量 約188g
画面サイズ 約6.55インチ
ディスプレイ解像度 2400×1080(フルHD+)
液晶の種類 有機ELディスプレイ
バッテリー 4500mAh
背面カメラ クアッドカメラ
4800万画素(標準)
1600万画素(超広角)
500万画素(マクロ)
200万画素(モノクロ)
前面カメラ シングルカメラ
1600万画素(標準)
防水/防塵 ×
(IP68対応はT-Mobile USAモデルのみ)
ワンセグ/フルセグ ×
緊急速報
指紋認証
顔認証
おサイフケータイ ×
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth Bluetooth 5.1
スピーカー ステレオスピーカー
充電端子 Type-C
カラー アクアマリングリーン
ルナシルバー

OnePlus 8Tのベンチマークスコア

OnePlus 8Tのベンチマークスコアを検証しました。参考までにベンチマークテストの「Antutu Benchmark」の測定結果を下記に記載しておきます。

▼OnePlus 8T
OnePlus 8Tベンチマークスコア

▼Xperia 1 II
Xperia 1 IIベンチマークスコア

Snapdragon 865搭載「OnePlus 8T」のAntutu Benchmarkスコアは「575.696点」でした。同じCPUを搭載した「Xperia 1 II」が「535,858点(参考値)」だったので、総合点は「OnePlus 8T」の方が上という結果になっています。

肝心の動作については、アプリの起動や切り替えを含め動作レスポンスは快適そのものです。一般的な電話、メール、ウェブブラウジング、SNSなどは全く問題なく利用できます。

OnePlus 8Tのスペックまとめ

OnePlus 8Tのスペックまとめ

OnePlus 8Tは、ハイエンドモデル仕様。大画面6.55インチ有機EL採用でフラットディスプレイに加え、リフレッシュレート120Hz対応や高性能なSnapdragon 865、暗所もしっかり撮れる万能なクアッドカメラも魅力です。

顔認証と指紋認証どちらにも対応、65Wの急速充電ももしもの時に役立ちます。

おサイフケータイやIP規格の防水防塵が必要ない方にとって、OnePlus 8Tは間違いなく買って後悔しないスマホです。

OnePlus 8Tのゲーム・アプリ動作をチェック

OnePlus 8Tでゲームやアプリの動作を確認します。

OnePlus 8Tでモンストの動作チェック

OnePlus 8Tでモンストの動作チェック

OnePlus 8Tでモンストの動作チェックをしていきます。結果は、"超快適に遊べる"でした。

モンストは比較的軽いゲームなので、OnePlus 8Tでも問題なく遊ぶことが可能です。

OnePlus 8TでポケモンGOの動作チェック

OnePlus 8TでポケモンGOの動作チェック

OnePlus 8TでポケモンGOの動作チェックをしていきます。結果は、"快適に遊べる"でした。

重いゲームではありますが、ポケモン出現時や戦闘など含め、十分快適に遊ぶことが可能です。

発熱については、長時間プレイしているとほんのり熱くなってきますが、持てないほどの発熱はありませんでした。

OnePlus 8TでPUBGモバイルの動作チェック

OnePlus 8Tで、PUBGモバイルの動作を確認していきます。結果は、"超快適に遊べる"でした。

グラフィックは、「FHD」で「ウルトラ」まで選択でき、「スムーズ」は「90fps」まで選ぶことが可能です。

動作については、Snapdragon 865搭載機だけあってPUBGモバイルも超快適に遊べます。また、「スムーズ」で「90fps」も開放されていました。

発熱については、30分程度のプレイで熱いと感じるぐらいにはなります。発熱時の極端なバッテリー減少は起こりませんでした。

OnePlus 8Tのカメラをレビュー

OnePlus 8Tのカメラをレビュー

OnePlus 8Tのカメラをレビューしていきます。

OnePlus 8Tのカメラ・動画撮影性能をチェック

OnePlus 8Tはトリプルカメラを搭載しています。カメラ構成を以下にまとめました。

4800万画素 標準レンズ / F値1.7
1600万画素 超広角レンズ / F値2.2
500万画素 マクロレンズー / -
200万画素 モノクロレンズ / F値2.4

カメラ構成は、4800万画素の広角レンズ(F値1.7)、1600万画素の超広角レンズ(F値2.2)、500万画素のマクロレンズ、200万画素のモノクロレンズの4眼です。

1600万画素 インカメラ / -

インカメラは、1600万画素のシングルカメラとなっています。

動画撮影性能は以下にまとめました。

8K 撮影 非対応
4K 撮影 30fps/60fps
1080p 撮影 30fps/60fps
1080pスローモーション撮影 240fps
720p スローモーション撮影 480fps

OnePlus 8Tは最大60fpsの4K撮影に対応。60fpsの1080pで動画撮影も試してみましたが、手ブレも抑えつつなめらかな映像を撮ることが可能でした。

OnePlus 8Tのカメラで撮影した作例

今回は、僕がOnePlus 8Tのカメラを魅力に感じた点を含め、作例を交えてご紹介していきます。

※タップして拡大出来ます。
日中

▼OnePlus 8Tの広角カメラで撮影

▼OnePlus 8Tの超広角カメラで撮影

▼OnePlus 8Tの広角カメラ(デジタルズーム2倍)

▼OnePlus 8Tの広角カメラ(デジタルズーム10倍)

接写(マクロ)・ポートレート・その他

▼以下は同じ位置から撮影しています!左が標準、右がマクロです!

夜景・暗所

▼OnePlus 8Tの標準カメラで撮影

▼OnePlus 8Tの標準カメラで撮影(ナイトモード)

OnePlus 8Tのバッテリー持ちをチェック

OnePlus 8Tのバッテリー持ちをチェック

OnePlus 8Tのバッテリー持ちについては、同価格帯スマホと比べても"持ちが良い"という結果になりました。

機内モードオンで、Wi-Fiのみオンにした状態でYouTubeを流し続け、1時間おきにバッテリー残量を計測するテストを行った結果は以下のとおりです。※各機種、基本的にデフォルト設定のままテストしています。テスト環境、条件により差が出る場合があるので注意してください。

バッテリー持ち検証

機種名 0時間経過 1時間経過 2時間経過 3時間経過
OnePlus 8T 100% 99% 95% 90%
iPhone 12 Pro Max 100% 98% 95% 90%
Xperia 5 II 100% 95% 89% 83%
Galaxy Note20 Ultra 5G 100% 94% 88% 83%
OPPO Find X2 Pro 100% 93% 85% 77%
Xperia 1 II 100% 94% 87% 80%
Galaxy S20 100% 90% 82% 73%
Galaxy S20+ 100% 92% 85% 78%

検証した結果、単純にYouTube動画を流すだけのテストではありますが、OnePlus 8Tのバッテリー持ちは良いという結果になりました。

僕が実際に使ってみたところ、朝から晩まで利用してもバッテリー残量は30%残っていました。ライトユーザーであれば一日は耐えてくれるバッテリー持ちです。(※常時リフレッシュレート120Hzオン)

もちろん使う環境や使い方にもよりますが、一般的な電話、メール、Web検索などが中心の使い方であればまず問題なく、少なくとも一日は十分持ってくれる電池もちとなっています。

OnePlus 8Tの指紋認証と顔認証をチェック

OnePlus 8Tの指紋認証と顔認証をチェック

OnePlus 8Tは、画面内指紋認証と顔認証どちらにも対応しています。

OnePlus 8Tの画面内指紋認証テスト

OnePlus 8Tの画面内指紋認証テスト

実際にOnePlus 8Tの画面内指紋認証を試してみました。非常に精度もよく、高速で認証可能でストレスを感じることはありませんでした。

OnePlus 8Tの顔認証テスト

OnePlus 8Tの顔認証テスト

次に、顔認証を試していきましょう。認証速度も十分高速で、メガネをかけていても正確に認証してくれます。

メインのセキュリティは画面内指紋認証を使いつつ、顔認証も併用していくのが使いやすくおすすめです。

OnePlus 8Tのステレオスピーカー(音質)をチェック

OnePlus 8Tは、ステレオスピーカーを搭載。結論としては、同価格帯のモデルと比較しても文句なしの音の良さでした。

▼OnePlus 8Tのステレオスピーカーの音はこちら!

実際に様々な"音"をOnePlus 8Tから出して検証してみましたが、クリアで迫力ある音をしっかり楽しめました。

同価格帯ハイエンドモデルのなかでもかなり良い音。高音・低音のバランスも良いのでどんな音楽にも柔軟に対応してくれます。

OnePlus 8Tのメリット(良いところ)

OnePlus 8Tのメリット(良いところ)

OnePlus 8Tを実際に使ってみて感じたメリットをチェックしていきます。

ココがメリット(良い点)


⭕OnePlusらしいデザインが魅力!背面カラーも美しい
⭕スライドキーが楽しい!マナーモードを切り替えが楽すぎる!
⭕充電器、ケーブル、フィルム、ケースすべて同梱が良い!
⭕約6.55インチフラットディスプレイ採用!発色も鮮やかで綺麗!
⭕リフレッシュレート120Hz対応!PUBGモバイルは90Hzでプレイ可能!
⭕ステレオスピーカーが良い!迫力ある音も楽しめる!
⭕ストレスのない快適な動作レスポンス(Snapdragon865搭載)
⭕万能なカメラが使いやすい!(超広角、標準、マクロ、モノクロ)
⭕1日は持つ安心の長持ちバッテリー!
⭕65W急速充電対応!充電速度が早すぎ!
⭕顔認証と指紋認証どちらにも対応(高速認証)
⭕最新Android 11が標準搭載!オリジナルの便利機能も豊富!

以上が、OnePlus 8Tを使って感じた良いところです。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

OnePlusらしいデザインが魅力!背面カラーも美しい!

OnePlus 8Tは、デザインが魅力。思わず使いたくなる魅力を秘めた美しいデザインです。

特に、背面デザインは磨りガラス調でなんとも言えない高級感を漂わせています。

前面はフラットディスプレイで誤タッチなく使いやすい、側面には独自のスライドキーなど無駄がない魅力溢れるデザインです。

万能なカメラが使いやすい!(超広角、標準、マクロ、モノクロ)!

OnePlus 8Tは、日中、接写、ポートレート、暗所・夜景を柔軟に対応できるカメラを備えています。

使いやすいカメラ構成で、難しい設定もなくシャッターを切るだけで綺麗な写真撮影が可能です。

暗所・夜景も十分に撮れるのも嬉しいポイント。標準レンズを活用したデジタルズーム2倍による写真撮影も使いやすくてよかったです。

ステレオスピーカーがクリアで良い!迫力ある音も楽しめる!

OnePlus 8Tは、大画面で楽しめる動画鑑賞やゲームをさらに盛り上げてくれるステレオスピーカーが魅力です。

高音・低音のバランスが良く、クリアなサウンドで音の広がりも感じられる素敵なスピーカーでした。

スマホのスピーカーが大事だという方にもおすすめできる一台です。

65W急速充電対応!充電速度が早すぎ!

OnePlus 8Tの65W急速充電は早すぎます(笑)公式によると、0%の状態から約39分で満充電(100%)できるようです。

しかも、65W急速充電に必要なACアダプタやケーブルが別売りではなく付属しているのは魅力的と言わざる得ないでしょう。

また、元々OnePlus 8Tのバッテリー持ちは悪くなく安定しています。長時間駆動バッテリー×64W急速充電の組み合わせはもはや無敵です。

OnePlus 8Tのデメリット(悪いところ)

OnePlus 8Tのデメリット(悪いところ)

OnePlus 8Tを実際に使ってみて感じたデメリットをチェックしていきます。

ココがデメリット(悪い点)


❌イヤホンジャックが非搭載!
❌本体が大きめで重さもある(約188g)
❌おサイフケータイ・microSDカードには非対応
❌IP規格の防水防塵非対応
❌望遠レンズを搭載してほしかった!
❌対応バンドは◎!VoLTE化が最大の難関

以上が、OnePlus 8Tを使って感じた悪いところです。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

おサイフケータイ・microSDカードには非対応

OnePlus 8Tはおサイフケータイ・microSDカードには非対応です。

電子決済をガンガン使っていきたい人やmicroSDカードを普段から愛用している方にとっては不向きなスマホとなっています。

一度、購入前に利用シーンを想定しておくのがおすすめです。

望遠レンズを搭載してほしかった!

OnePlus 8Tは標準レンズを活用した解像感をあまり落とさないデジタルズームを備えているのは魅力です。

ただ、やはり撮影シーンによっては望遠レンズによる光学ズームや高倍率ズームも使えたら最強だったなという印象でした。

その点、上位モデルにあたるOnePlus 8 Proは望遠を備えており、光学3倍ズームや最大デジタルズーム30倍にも対応しているのが羨ましいです。

本体が大きめで重さもある(約188g)

OnePlus 8Tは、約188gと少し重めなのは気になりました。とはいえ、大画面かつ比較的大容量バッテリーも備えているので、仕方ない部分もあると思います。

長時間の通話や片手で持って操作する方にとっては、長い時間使っているのは疲れてくるかもしません。

逆に、スマホに重厚感を求めている人には、極端に重量があるわけではないのでちょうど良い重さとも言えます。このあたりは、自分が使いやすいサイズ、重さなのかを慎重に考え、用途に合わせて選んでいきましょう。

OnePlus 8Tの口コミ・評判をチェック

OnePlus 8Tの口コミ・評判をチェック

OnePlus 8Tの口コミ・評判を以下に集めてみました。

女性

背面が磨りガラス調で凄いサラサラしていて、今まで見てきたスマホの中で一番指紋が付きにくそうだなって思いました!あとは縦がもう少し短くなったら、もっとコンパクトで使いやすく可愛いスマホになりそうですね!(椿さん)

(※順次ユーザーの声を追記していきます。)

OnePlus 8Tの評価まとめ

OnePlus 8Tの評価まとめ

OnePlus 8Tは性能と価格のバランスが優れていて、手にとった人を満足させてくれる一台でした。噂では聞いていましたが、洗練された美しいデザインは思わず見惚れてしまいます。

個人的なOnePlus 8Tの評価は下記のとおりです!

満足度 ★★★★★
デザイン・外観 ★★★★★
携帯性 ★★★★☆
ゲーム性能 ★★★★★
画面表示&綺麗さ ★★★★★
バッテリー持ち ★★★★★
スピーカー ★★★★★
カメラ ★★★★☆

OnePlus 8Tは、大画面で見やすいフラットディスプレイ&リフレッシュレート120Hzに加え、日常的に使う上でストレスを感じさせない快適な動作レスポンス、そして安定したバッテリー持ちと65Wの超高速充電が魅力的な一台です。

また、様々なシーンに利用できるクアッドカメラやAndroid OSベースにしたOxygenOSもシンプルさがあって使いやすかったです。

もちろん、使ってみて良いところ、悪いところはあります。大事なのは、どれだけ自分の使いたい目的・環境に合っているかどうかです。ぜひ、OnePlus 8Tも一度チェックしてみてください!

質問等ありましたら、是非、コメントお待ちしております。

OnePlus 8Tの価格とお得に買う方法

OnePlus 8Tの価格とお得に買う方法

OnePlus 8Tを買うならオンラインショップでの購入がお得です。販売価格は以下の通りです。

OnePlus 8Tの販売価格(参考価格)

  • AliExpress : 約57,000円~
  • Banggood : 約63,575円~
  • イオシス : 79,800円(税込)
  • ETOREN : 69,800円(税込)

OnePlus 8Tの販売価格は上記のとおりで、海外サイト利用に抵抗がなければ「AliExpress」や「Banggood」で購入するのが安いです。

国内で購入するなら、白ロム販売に強い「イオシス」からの購入をおすすめします!どうせ買うなら、少しでもお得に!ぜひ、一度チェックしてみてください!

\ この記事をシェアする /

  • この記事を書いた人

ちえほん

ブログ×YouTube「モバイルドットコム」を運営!スマホが大好きで日々最新のモノを追っています。国内メディア等への寄稿、ガジェットライターとしても活動中。お仕事のご依頼はお問い合わせもしくはSNSから宜しくお願い致します。


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

-スマートフォン

© 2021 モバイルドットコム