ファーウェイ

【徹底レビュー】HUAWEI P30 liteを使って感じたメリット・デメリット(良い点・悪い点)【口コミ・評判】

更新日:

HUAWEI P30 liteを使って感じたメリット・デメリットをレビュー

HUAWEI P30 liteが凄い。どうも、ちえほん(@chehonz201)です。

2019年5月24日より発売が開始されたファーウェイのコスパスマホ「HUAWEI P30 lite」。去年、2018年に最も売れたSIMフリースマホ"P20 lite"の後継機で、さらにカメラやCPUが強化され、より洗練されて戻ってきた最強ミドルレンジモデルです。

本記事では、HUAWEI P30 liteの外観・デザイン、カメラ、スペック性能や実際に使って感じたメリット・デメリット(良い点、悪い点)、口コミ・評判などを含め徹底レビューをして評価していきます。

HUAWEI P30 liteを安く買う方法を先に見る >>

スポンサーリンク

HUAWEI P30 liteの魅力をチェック!

HUAWEI P30 liteの魅力

HUAWEI P30 liteの魅力は、以下の3つです。

大画面のディスプレイ!

一度に多くの情報を表示できる6.15インチIPSディスプレイを搭載しています。液晶ディスプレイも非常に綺麗で、一般利用で不満に感じることはまずないでしょう。

高性能CPU搭載でサクサク動作で快適!

CPUは、Kirin 710を搭載、Antutuベンチマークスコア約12万点で、同価格帯の他社ミッドレンジモデルより若干劣るものの、ほぼ同一スコア帯です。

実際に使ってみて感じるのは、スコア以上に快適な動作でした。一般的使用方法なら、特にもたつきを感じることなく快適に使うことが出来ます。

カメラが大幅強化!

今年のトレンドである超広角を搭載したトリプルカメラは、ミドルレンジモデルの中でも使いやすく、綺麗な写真を撮影することが可能です。

HUAWEI P30 liteを安く買う方法を先に見る >>

スポンサーリンク

HUAWEI P30 liteの外観・デザインをレビュー

HUAWEI P30 liteの外観・デザイン前面

P20 liteは、上部に目立つノッチディスプレイがありましたが、HUAWEI P30 liteは上部に水滴ノッチディスプレイを採用しているのでディスプレイが大きく感じます。

HUAWEI P30 liteの外観・デザイン背面

左上にメインカメラ、上部に指紋認証を搭載しています。両サイドがエッジがかっているので、持ちやすさを感じるデザインになっています。

HUAWEI P30 liteの側面右

HUAWEI P30 liteの側面右

側面は、右側に音量ボタンと電源ボタン、左側にはフレームのみです。

HUAWEI P30 liteの側面上部

HUAWEI P30 liteの側面下部

上部に、SIMトレイ、下部にTypeCコネクタが採用されています。同価格帯のスマートフォンでは、microUSBコネクタが採用されていることが多いですが、個人的にはTypeCコネクタの方が使いやすく、こちらを採用してくれているのはメリットに感じます。

ちなみに、SIMトレイはDualSIM対応、最大512GBのmicroSDも入ります。(※排他的仕様のためmicroSD仕様時は、DualSIMは使えません。)

HUAWEI P30 liteのカラーラインナップ

カラーラインナップは、ミッドナイトブラック、パールホワイト、ピーコックブルーの3色展開です。今回は、個人的に好きな色のBlackを選びました。

HUAWEI P30 liteを安く買う方法を先に見る >>

スポンサーリンク

HUAWEI P30 liteのディスプレイをチェック

HUAWEI P30 liteのディスプレイをチェック

HUAWEI P30 liteは、6.15インチIPSディスプレイを搭載しています。水滴ノッチディスプレイのおかげで、凄く広く画面が使えるのは非常に嬉しい点ですね。

アスペクト比19.5:9、FHD+解像度(1080 x 2312px)です。有機ELよりは劣りますが、日常使用であれば全くの無問題です。

HUAWEI P30 liteの指紋認証と顔認証を試す

HUAWEI P30 liteの指紋認証と顔認証を試す

HUAWEI P30 liteの指紋認証は、非常に高速で利便性は素晴らしいです。指紋認証をすると、画面も同時に起動してくれます。

顔認証については、高精度とまではいきませんが、指紋認証が使えない場面のサブ機能としては役に立ちます。

HUAWEI P30 liteを安く買う方法を先に見る >>

HUAWEI P30 liteのスペックをレビュー

HUAWEI P30 liteのスペック性能を確認しておきましょう。以下にまとめてみました。

CPU Kirin 710
メモリ(RAM) 4GB(海外版6GB)
ストレージ(ROM) 64GB/128GB
ディスプレイ(画面)サイズ 6.15インチIPSディスプレイ
アスペクト比19.5:9
FHD+
解像度(1080 x 2312px)
メインカメラ トリプルカメラレンズ搭載
24MP(標準):f1.8、PDAF
8MP(超広角):13mm
2MP(深度センサー):f2.4
サブカメラ シングルカメラ
国内版24MP(海外版32MP)
バッテリー 3340mAh
OS Android 9.0
サイズ/重さ 152.9x72.7x7.4mm/159g

HUAWEI P30 liteは、これまで物足りなかったCPUやカメラが強化されています。特に、CPUはKirin 710を搭載したことにより、動作レスポンスが格段に向上しています。

参考までにベンチマークテストの「Antutu Benchmark」の測定結果を下記に記載しておきます。

Antutu Benchmark

Antutu Benchmarkスコア

ベンチマークスコアは、約12万点でした。年々ベンチマークスコアも上がって来ていますが、正直10万点を超えていれば、日常使用には全く問題ないように感じます。

HUAWEI P30 liteは、あくまでミッドレンジモデルなので本格的な3Dゲームをメインで使う方にはおすすめしません。一般的な電話やメール、ネット、SNSなどを利用する方には特におすすめです。

HUAWEI P30 liteを安く買う方法を先に見る >>

HUAWEI P30 liteの国内版と海外版の違い!

HUAWEI P30 liteの国内版と海外版の違いを以下にまとめてみました。

国内版と海外版の違い

  • 技適マークの有無
  • インカメラの仕様が違う
  • メモリ(RAM)・ストレージ容量(ROM)が異なる

海外スマホを購入されたことがあるなら知っている方も多いと思いますが、一部例外を除き海外版は技適マークがありません。利用時は自己責任になるので注意しましょう。

技適マークが付いていない無線機は、「免許を受けられない/違法になる」恐れがありますので無線機を購入・使用する際は十分ご注意下さい。
ちえほん
要するに、日本で通信を行うには基本的には技適マークがいるよってこと!

インカメラの仕様については、国内版は海外版と比べると劣化しています。画素数が3200万画素から2400万画素になっているので、注意しましょう。メモリ(RAM)についても、海外版よりも少ない仕様になっています。

HUAWEI P30 liteのゲーム・アプリ動作をチェック!

HUAWEI P30 liteのゲーム・アプリ動作をチェック

スコア以上に快適な動作でした。一般的使用方法なら、特にもたつきを感じることなく快適に使うことが出来ます。ただし、重い3Dゲームには向いていないスマートフォンです。

PUBGなどをプレイしてみると分かりますが、若干重さを感じます。

ただ、快適とまではいきませんが問題なく遊ぶことは出来るのでこのあたりは凄いなと感じます。ゲームメインで考えているならワンランク上のHUAWEI P30以上のスマートフォンをオススメします。

HUAWEI P30 liteを安く買う方法を先に見る >>

HUAWEI P30 liteのカメラをレビュー

それでは、HUAWEI P30 liteのカメラをみていきましょう。トリプルレンズカメラを搭載しており、2400万画素(標準:広角)、800万画素(超広角)、200万画素(深度センサー)でデジタルズーム最大6倍まで可能です。

トレンドである超広角を搭載したことにより、これまでよりも幅広いシーンでの撮影が可能になっています。インカメラは、2400万画素を搭載しています。

それでは、作例を確認しておきましょう。

実際に撮影した作例

標準
標準

超広角
超広角

標準風景

超広角風景

接写撮影

暗所撮影

夜景

料理

HUAWEI P30 liteのカメラで撮影して感じるのは、明るい場所での撮影は、十分すぎるほど良く撮れます。これだけあれば、十分と言えるレベルです。

ただし、望遠ズームはないのでズームが欲しいならP30もしくは、P30 Proですね!どこまでを求めるかによって最適なスマートフォンが変わってくると思います。

あと気になったのは暗い場所での撮影で、若干粗さが目立つ印象でした。

HUAWEI P30 liteを安く買う方法を先に見る >>

HUAWEI P30 liteのバッテリー持ちをチェック

HUAWEI P30 liteのバッテリー持ち

HUAWEI P30 liteのバッテリー持ちは、正直"凄く良い"です。ハイエンドモデルとは違い、パワフルな性能よりもバランスをとってバッテリー持ちも優秀です。

朝9時ごろから使い始めて、TwitterやYouTube、ネット検索を意識して使って夜21時の帰宅時には40%残っていました。僕の使い方であれば、余裕で一日以上の利用が可能だと感じました。

HUAWEI P30 liteを安く買う方法を先に見る >>

HUAWEI P30 liteのメリット・デメリット(良い点・悪い点)

HUAWEI P30 liteを実際に使ってみて感じたメリット・デメリット(良い点・悪い点)をチェックしていきます。

ココがメリット(良い点)

⭕トリプルカメラで使えるシーンが増えた
⭕画面が大きくなって使いやすい
⭕一日使っても安心のバッテリー持ちが最高
⭕ミッドレンジモデルでTypeCコネクタ採用は素晴らしい
⭕イヤホンジャックが搭載している
⭕指紋認証が高速で使いやすい

ココがデメリット(悪い点)

❌本体が重く感じる
❌重いゲームを楽しむには向いていない
❌アップデートが来るかどうか不安
❌防水防塵&おサイフケータイは非対応

以上が、HUAWEI P30 liteを使って感じたメリット・デメリット(良い点・悪い点)です。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

HUAWEI P30 liteの良かった点

まずは、良かった点から見ていきましょう。
1つ目、トリプルカメラで使えるシーンが増えた!

P20 liteよりももっと使いやすくなって帰ってきたHUAWEI P30 liteのカメラは非常に魅力的でした。

手軽に綺麗に撮れるHUAWEI P30 liteのカメラは凄いです。夜間は一定の明るさがあればノイズが少ない綺麗な写真を撮影可能です。

また、超広角カメラを使えるようになったことで、風景撮影も楽しくなりました。

2つ目、一日使っても安心のバッテリー持ちが最高!!

一日使っても安心のバッテリー持ちが最高

HUAWEI P30 liteのバッテリー持ちは非常に優秀です。HUAWEI P20 liteのバッテリー持ちも優秀でしたが、今回のHUAWEI P30 liteも引き続きバッテリー持ちが良いです。

最近のミッドレンジモデルは、省電力CPUと相まってハイエンドモデルよりもパワーでは劣りますが、バッテリー持ちが良い場合も多くあります。P30 liteのバッテリー持ちがあれば、一日中問題なく快適に利用が可能です。

実際、2週間使ってみてバッテリー持ちに不安は覚えませんでした。ファーウェイのスマートフォンは、他のAndroidシリーズよりも全体的にバッテリー持ちが良いように感じます。

HUAWEI P30 liteを安く買う方法を先に見る >>

HUAWEI P30 liteの悪かった点

次に、悪かった点です。
1つ目、本体が重く感じる!

本体が重く感じる

HUAWEI P30 liteの弱点は、ディスプレイが大きくなったことで見やすくなったものの、本体が重くなりました。

そのため、若干ずっしりとした重さを感じてしまう場面があります。ただ、その分一度に多くの情報を読んだり、表示できるので利便性は間違いなく向上しています。

2つ目、アップデートが来るかどうか不安!

ファーウェイ問題が話題になりましたが、正直それとは関係なくミドルレンジモデルなので、大型アップデートが来るかどうかが不安ではあります。

数年間使っていくようなスマホだからこそ、安心してアップデートを受けれるかどうかは重要ですが、このあたりはまだなんとも言えません。

3つ目、防水防塵&おサイフケータイは非対応!

P30 liteは、防水防塵&おサイフケータイは非対応です。国内ユーザーで、必須と言う方にはおすすめできない機種です。

利用用途を必ず確認したのち、選んでいきましょう。

HUAWEI P30 liteを安く買う方法を先に見る >>

HUAWEI P30 liteの口コミ・評判をチェック

HUAWEI P30 liteの口コミ・評判を以下に集めてみました。

男性

画面は思ったより大きいです。動作サクサク。何より写真が綺麗です。この値段でこの品質、無敵です。

男性

色々問題あってもファーウェイしか使う気になれません。期待を裏切らない性能とコストパフォーマンス。そしてユーザーに対してきめの細かい配慮や使いやすさが製品に現れているからです。なんのストレスも感じません。

女性

LINEモバイルのデータプランのSIMで問題なく使用可能。大体の操作がスムーズだし、カメラの画質もきれい。これといった問題も感じられず満足な性能です。

P30 liteの口コミ・評判を集めるとすごい数の買ってよかったという感想をすぐ見つけることが出来ました。ミドルレンジモデルとしては、完成形なんですね。

HUAWEI P30 liteを安く買う方法を先に見る >>

HUAWEI P30 liteの評価まとめ

HUAWEI P30 liteを実際に使って感じるのは、"買い"だということです。やはり、国内のミドルレンジモデルの中ではトップクラス並のコスパスマホになっています。

個人的なHUAWEI P30 liteの評価は下記のとおりです!

機種名 HUAWEI P30 lite
満足度 ★★★★☆
デザイン・外観 ★★★☆☆
携帯性 ★★☆☆☆
レスポンス ★★★☆☆
ディスプレイ ★★★☆☆
バッテリー ★★★★★
カメラ ★★★☆☆

できるだけ安価でお得なスマホ探している方には、十分おすすめできる一台になっています。

去年、最も売れたSIMフリースマートフォンP20 liteの後継機、HUAWEI P30 liteはやっぱり凄かったです。

是非、一度手にとって使ってみてください。ミドルレンジモデルの進化は、間違いなく進んでいることを実感してもらえるはずです。

ワンランク上のファーウェイスマホを探している方は以下の記事をチェックしてみてください。

\ 今すぐチェック /

HUAWEI P30 / P30 Proを実機レビュー!スペック・違いを分かりやすくまとめ!

続きを見る

HUAWEI P30 liteをお得に安く買う方法

HUAWEI P30 liteの国内版は、Amazonや楽天等から発売されています。海外版はイオシスやイートレンにて販売されています。

それでは、お得に安く買う方法をご紹介していきます。

HUAWEI P30 liteの国内版を安く買う方法

P30 liteの国内版を何も考えず手軽に購入したいなら、オンラインショップで単体購入するのが1番おすすめです。

\ 今すぐ国内版をチェック /

もしも、できるだけ安く最安値でHUAWEI P30 liteを購入したいなら、「OCN モバイル ONE」がおすすめです。

人気のスマホ大特価セール対象機種なので、一括4,800円で購入できるチャンスです!!

\ 今すぐOCN モバイル ONEをチェック /

今すぐ価格を確認する

HUAWEI P30 liteの海外版を安く買う方法

HUAWEI P30 liteの海外版は、国内版とは違い技適マークやおサイフケータイがなく、修理の手間などがかかるなど悪いところもあります。ただ、相場よりもだいぶ安く購入できる良いところです。

少しでも安く、安心して購入したいなら国内の店舗を持つイオシス、もしくは輸入税込みの価格や保証の手厚さがある海外通販サイトイートレンがおすすめです。

\ 国内で海外版を買うならイオシス /

今すぐ価格を確認する

\ 海外通販サイトならイートレン! /

今すぐ価格を確認する

HUAWEI P30 liteを買うなら揃えたいアクセサリー

HUAWEI P30 liteを買ったら準備しておきたいスマホアクセサリーは以下の2つです。

長く安心して使うには、絶対に必要です。是非、チェックしてみてください。

\ シェアする /


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

スポンサーリンク

関連記事を読む

-ファーウェイ

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.