スマートフォン・タブレット

Black Shark 2レビュー | 衝撃的な価格と圧倒的な最強ゲーミングスマホは魅力的すぎた。

更新日:

Black Shark 2レビュー

TAKUMI JAPAN株式会社が販売する2019年6月に販売が開始されたゲーミングスマホ「BlackShark2」。

最新のSnapdragon 855を搭載、約6.39インチ有機ELディスプレイを採用、個性的デザインや顔認証や画面内指紋認証センサーを搭載するなど、ゲームミング性能だけではなく日常的な利便性も兼ね揃えている一台です。

Black Shark 2のRAM6GB+ROM128GB JAPANモデルが54,780円 (税込)、RAM12GB+ROM256GB JAPANモデルが87,780円 (税込)となっています。

本記事では、最強ゲーミングスマホ「Black Shark 2」をメーカー様より試させていただく機会がありましたので、Black Shark 2を実機レビューしていきます。

また、YouTubeにてレビュー動画を公開しています!!

こちらも是非チェックしてみてください。

KAZUNA eShopなら、Black Shark 2をすぐに購入できる

今すぐ公式サイトをチェック

※衝撃!Black Shark 2が49800円〜

スポンサーリンク

Black Shark 2のスペック・性能(ベンチマーク)

Black Shark 2のスペック・性能

Black Shark 2のスペック・性能やベンチマークについても確認しておきましょう。

機種名 Black Shark 2
本体サイズ(縦×幅×厚さ) 約163.61mm×75.01mm×8.77mm
重量 約205g
ディスプレイ 約6.39インチ
AMOLED(有機EL)ディスプレイ
FHD+(1080 × 2340)
CPU(SoC) Snapdragon855
メモリ(RAM) 6GB/12GB
内蔵ストレージ(ROM) 128GB/256GB
外部ストレージ 非対応
アウトカメラ デュアルカメラ
約4800万画素
約1200万画素
インカメラ 約2000万画素
バッテリー 4,000mAh(バッテリー取り外し不可)
充電端子 USB Type-C
防水・防塵 非対応
Wi-Fi(対応通信規格) 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 5.0
本体カラー シャドーブラック
グローリーブルー
フローズンシルバー
その他 デュアルSIM(DSDV対応)
スクリーン指紋センサー

Black Shark 2は、最強ゲーミングスマホに相応しいハイエンドモデル仕様になっています。

販売されているのは、Black Shark 2のRAM6GB+ROM128GB版、RAM12GB+ROM256GB版の2種類です。

Black Shark 2のベンチマークテストを「Antutu Benchmark」にて行いました。

Black Shark 2のベンチマークテスト

Antutu Benchmarkのスコアは通常時「364,588点」となっています。

バージョンによってスコアは異なりますが、驚異的なスコアです。電話やメール、ネット、SNSの利用はもちろん、ゲームを快適に行えます。

実際に使っていても動作が思いと感じることはなく、しっかりハイエンドモデルと実感できる操作レスポンスを体験できます。

スポンサーリンク

Black Shark 2の外観デザイン

Black Shark 2の外観デザインが魅力的すぎるので見ていきましょう。

Black Shark 2のパッケージ

Black Shark 2のディスプレイは、ノッチを採用していないのも魅力的なポイントです。全面ベゼルレスではないですが、ノッチディスプレイではないのでノッチが邪魔にならずゲームがしやすくなっています。

Black Shark 2の前面

Black Shark 2の背面は僕が伝えるよりも、見て感じてもらった方が早い魅力的なデザインです。

アルミとガラスを採用した背面デザインは、手に取る人を魅了するでしょう。また、多層構造デザインで高効率な排熱処理を実現しています。

Black Shark 2の背面

ちえほん
男の子ならきっと分かってくれるはず。
私、全くわからないよ。
椿さん

しかも、背面の「S」ロゴは光ります。さらに、色も変えれます。たまらないですよね。

「S」ロゴ緑

「S」ロゴオレンジ

「S」ロゴレッド

「S」ロゴブルー

「S」ロゴスカイブルー

「S」ロゴパープル

ちえほん
いや〜やばいよね。光るんだよ。
男の子って光るの好きよね。
椿さん

側面デザインをチェックしておきましょう。

Black Shark 2側面左

Black Shark 2側面上部

Black Shark 2側面右側

Black Shark 2側面下部

Black Shark 2はType-Cコネクタ採用で、約30分で60%の充電ができる急速充電に対応しています。また、デュアルSIMカードにも対応しており、複数のSIMカードを使い分けができるのも嬉しいポイントです。

SDカードは非対応

ただし、Black Shark 2はmicroSDカードには非対応なので注意しておきましょう。

Black Shark 2の実機は、写真で見るよりも惚れ惚れするぐらい美しいです。滑らかなカーブデザインに、痺れるメタル感は最高ですね。また、そこにそっと配置されたデュアルカメラもデザイン性を損なわず、馴染んでいます。

背面カメラデザイン

Black Shark 2って持ちにくそうなデザイン性だと思っている方も多いと思うんですが、実は凄く持ちやすいです。

Black Shark 2は持ちやすい

先ほど、滑らかなカーブデザインを採用しているとお伝えしましたが、背面両サイドがなだらかにエッジがかっているので手にフィットして操作しやすくなっています。

スポンサーリンク

Black Shark 2のカメラをチェック

Black Shark 2のカメラ

Black Shark 2は、デュアルカメラを搭載しています。カメラ構成は、約4800万画素+約1200万画素です。

日常的に使いやすい標準カメラとサッと寄れるズームも使えるのが魅力的です。

それでは、早速Black Shark 2のカメラで撮影した作例を確認しておきましょう。

作例

Black Shark 2のカメラで撮影した作例は以下のとおりです。

Black Shark 2のカメラで撮影した風景

Black Shark 2のカメラで撮影したズーム風景

Black Shark 2のカメラで撮影した最大デジタルズームの写真風景

Black Shark 2のカメラで撮影した夜間撮影

Black Shark 2のカメラで撮影した料理

Black Shark 2のカメラで撮影した接写写真

Black Shark 2のカメラで色々撮影してみましたが、想像以上に良く撮れます。日常的な利用どころか、しっかり思い出を刻み込めるカメラになっています。

ゲーミングスマホとして使えるのは当然として、Black Shark 2は思ったよりも日常的に使えるスマホになっています。

BlackShark2の評判や口コミ

Black Shark 2の評判や口コミを集めてみました。

Black Shark 2の評判や口コミを探していると、ゲーミングスマホとしての快適さを報告している方が多かった印象です。また、ゲーミングスマホなのにバッテリー持ちが良いという報告もあり、その通りだなと感じています。

Black Shark 2を買うべき理由と魅力について

僕が、実際にBlack Shark 2を買うべき理由と魅力についてに触れて感じた買うべき理由と魅力についてをお伝えしていきます。

「Black Shark 2」は最高に格好良い。

Black Shark 2は最高に格好良い

Black Shark 2は、"いちいち格好良い"

ゲーミングスマホということでゲーム中、着信やSNS通知がオフになる「Sharkキー」を搭載しています。

harkSpace

オンにすると自動で画面が切り替わり、左のようなアニメーションが始まり「SharkSpace」へ画面が移行されます。

SharkSpace

この他にも背面のロゴが光ったり、画面内指紋認証のアニメーションが恐ろしく格好良かったり、魅力的すぎた。

背面や側面のカラーLEDイルミネーションは、設定から色も変えられます。

背面や側面のカラーLEDイルミネーションは変更できる

ゲーミングスマホなので、単純にゲームが好きな人におすすめしたいのはもちろんだが、単純に格好良いスマホを求める人にも全力で推したい一台です。

男の子ってLEDで光らせるの好きでしょ?僕は大好きです。

値段も含め最強のゲーミングスマホ

値段も含め最強のゲーミングスマホ

現時点で国内で発売されているCPUで最もパワフルなSnapdragon 855を搭載している。また、ゲーミングスマホだからこそ気になる発熱への対策もしっかりしています。

多層液体冷却システム「Advanced Liquid Cooling」を搭載しており、高速負荷時にBlack Shark 2の熱上昇を抑えつつ、効率的に熱を逃してくれます。

どんな場面でも快適なゲームプレイが出来るように、徹底されているゲーミングスマホとなっています。

面白いのは新型iPhone 11シリーズで廃止されてしまった「3D Touch」と呼ばれる画面を強く押し込むことで、様々な操作を行える機能に似たものが、Black Shark 2には搭載されています。

Master Touch搭載

「Master Touch(マスタータッチ)」という独自機能で、特にシューティングゲームをする方には凄く重宝する機能です。iPhoneで快適なシューティングゲームが出来なくなった今こそ、Black Shark 2を手にとってみるのもありなはずです。

ハイスペックモデルなのに価格が54,780円

そして、注目すべきは価格です。ハイスペックモデルなのに価格が54,780円 (税込)からと圧倒的に安いです。Snapdragon 855を搭載しているゲーミングスマホが5万円前半で買えてしまうのは衝撃的です。

少なくとも技適マークを取得していて、出来るだけ安く最高のゲーミングスマホを探している人は、「Black Shark 2」以外の選択肢は現時点ではないと断言出来ます。

日常使いにもおすすめ出来る

日常使いにもおすすめ出来る

Black Shark 2を使ってみて感じたのは、想像以上に日常使いにも適していることです。

セキュリティ面では、顔認証は暗闇でも認証出来ていたり、画面内指紋認証は超高速認証だったり、しかも顔認証と指紋認証の併用が出来ます。

Black Shark 2のカメラ

また、個人的に魅力を感じたのはカメラです。凄く良く撮れます。日常の風景、暗所、料理も案外万能にこなしてくれて綺麗な写真を撮れるんです。

ゲーミングスマホと聞くと、"ゲーム好きの人が使うもの"という印象ですが、むしろ「Black Shark 2」はゲームはそこそこ普通に安いハイエンドモデルが欲しいという方にもおすすめしたい一台です。

KAZUNA eShopで「Black Shark2」の買い方がわからない人はこちら>>

KAZUNA eShopなら、Black Shark 2をすぐに購入できる

今すぐ公式サイトをチェック

※衝撃!Black Shark 2が49800円〜

\ シェアする /


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

スポンサーリンク

関連記事を読む

-スマートフォン・タブレット

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.