モバイル回線

【楽天モバイル】Rakuten UN-LIMITを契約すべき理由と気になる点を徹底解説!

更新日:

【楽天モバイル】Rakuten UN-LIMITを契約すべき理由と気になる点を徹底解説!

「Rakuten UN-LIMIT」が遂にスタート!どうも、スマホ買っちゃう系ガジェットライターちえほんです。TwitterYouTubeもやってます。

楽天モバイルは4月8日より、月2980円かけ放題&データ無制限の新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」。注目すべきは、契約者数300万人到達までは「基本料金1年間無料」かつ楽天網はデータ無制限、au網利用時は月5GBまで、超過後は速度制限で最大1Mbpsまでになり当初の予定よりも緩和。

現状、無敵回線でメイン回線にはおすすめ出来ませんが、サブ回線として「楽天モバイル」を持っておいても損は一切なく、申し込まない理由はないでしょう。

本記事では、楽天モバイルの新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」を契約すべき理由と気になる点を徹底解説していきます。正直、現状申し込まない理由はないレベルです。契約者数300万人になる前に是非チェックすべき案件となっています。

衝撃キャンペーン

【期間限定】「Rakuten UN-LIMIT」を申し込みで、Rakuten Miniを1円で購入可能に!

キャンペーン期間⇒2020年5月27日(水)9:00~2020年6月17日(水)8:59

品切れになる可能性もあるので、早めにチェックしてね!購入はこちら⇒Rakuten Miniを1円購入はこちら >>

※なお、Rakuten UN-LIMITは月額基本料金1年間無料かついつ解約しても違約金なしの超お得SIMカードです。

✅300万人まで1年間タダ&データ無制限SIM
※いつでも解約OK!違約金等は一切なし!

Rakuten UN-LIMITを契約すべき理由

Rakuten UN-LIMITを契約すべき理由
Rakuten UN-LIMITを契約すべき理由を色々考えて以下にまとめました。

Rakuten UN-LIMITを契約すべき理由

  • 契約者数300万人到達までは「基本料金1年間無料」
  • 楽天エリア内ならデータ無制限で利用出来る
  • au網利用時は月2GB→月5GBまでに緩和
  • 容量超過後は最大128kbps→最大1Mbpsに緩和
  • 申し込みもすぐにできる
  • 契約後、最低利用期間や契約解除料金は一切なし
  • 国内通話はRakuten Linkアプリを利用すれば無料!

正直、「Rakuten UN-LIMIT」契約しない理由はないということを分かってもらえるのではないでしょうか。在宅ワークでの固定回線代わりにも使えるのが魅力的すぎます。

それでは、上記Rakuten UN-LIMITを契約すべき理由をより詳しく解説していきます。

契約すべき理由①契約者数300万人到達までは「基本料金1年間無料」!

まず、圧倒的におすすめな理由は契約者数300万人到達までは「基本料金1年間無料」ということです。無料で使える回線がすぐに手に入るのは最強すぎませんか。

申し込みも今なら「楽天モバイル」ですぐに可能です。しかも、契約後、最低利用期間や契約解除料金は一切なしなので、とりあえず持っておいても一切損はないSIMカードです。

契約すべき理由②楽天エリア内ならデータ無制限で利用出来る!

楽天エリア内ならデータ無制限で利用出来る
なんと「基本料金1年間無料」かつ楽天エリア内ならデータ制限はなく、無限に使えるSIMカードとなっています。

楽天エリア内で電波が届くなら、自宅の固定回線代わりに利用できるのは正直最強だと思います。

✅300万人まで1年間タダ&データ無制限SIM
※いつでも解約OK!違約金等は一切なし!

契約すべき理由③当初よりも内容が大幅に改善された

当初よりも内容が大幅に改善された
実は、「Rakuten UN-LIMIT」発表時は誰にもおすすめできる回線ではありませんでした。理由は、au網利用時は月2GB、容量超過後は最大128kbpsに通信速度制限が行われるからです。

もちろん、それでも一年無料なのでお得なんですが、正直楽天網エリアの方に比べるとメリットは減ります。

ただ、今回サービスイン時に内容が改定されau網利用時は月2GB→月5GBまで、容量超過後は最大128kbps→最大1Mbpsに緩和されています。(※5GBの増量は4月22日以降適用です。)

au網は全国どこでも大体使えるので、これなら誰でもおすすめできる内容になりました。特に通信速度制限が最大1Mbpsになったのは大きいです。最大1Mbpsまで出れば、重い動画等でなければそこそこ使える、実質無制限と言ってもよいのではないでしょうか。

契約すべき理由④契約後、最低利用期間や契約解除料金は一切なし

現在、様々な要因で在宅ワークされている方も多いと思います。

急な仕事場変更で自宅に固定回線が無い方や賃貸等の理由で固定回線を導入出来ない方にこそ「Rakuten UN-LIMIT」はおすすめです。

Rakuten UN-LIMITであれば、固定回線よりも簡単に導入出来る&申込みから使い始めるまでの期間が短いメリットもあります。

また、契約後、最低利用期間や契約解除料金は一切なしなので、環境に合わせて解約等も出来るのは最強のメリットです。

✅300万人まで1年間タダ&データ無制限SIM
※いつでも解約OK!違約金等は一切なし!

Rakuten UN-LIMITの気になる点・悪いところ

Rakuten UN-LIMITの気になる点・悪いところ
Rakuten UN-LIMITの気になる点・悪いところもあります。個人的に思う2つの気になる点・悪いところは以下のとおりです。

Rakuten UN-LIMITの気になる点・悪いところ

  • 使えるスマホ等が限られている
  • iPhoneはRakuten Linkアプリが現状非対応(一部Androidのみ利用可能)

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITで注意しないといけないのは、全てのサービスを使いたいのであれば楽天モバイルがおすすめしている全11機種の一部Androidで使う必要があるということです。(機種によっては通信も出来ない場合もあり。)

機種によっては、上手く通信できない場合があります。ただし、報告では楽天モバイルがおすすめしている機種以外にも使える報告が上がっているので、当ブログでも届き次第検証追記していきます。
ポイント還元
また、楽天モバイルのRakuten UN-LIMITをオンライン契約で3,000ポイント還元、事務手数料3,300円分全額ポイント還元、楽天モバイルがおすすめしているスマホ機種購入で最大14,500ポイント還元のキャンペーンも開始しています。

合計最大20,800円分のポイント還元されるので、合わせて楽天推奨機種の購入もおすすめです。

4/8より家族や友人に紹介でさらに3,000ポイント還元されます。紹介された人にも2,000ポイント還元されるので、とてもお得に手に入れることが可能です!!

✅300万人まで1年間タダ&データ無制限SIM
※いつでも解約OK!違約金等は一切なし!

まとめ:Rakuten UN-LIMITは無敵回線

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITの発表時にも話題になりましたが、サービスイン時にさらにお得に誰にでもおすすめできる内容になったのは超朗報です。

ただし、現状メイン回線を乗り換えするのは一切おすすめ出来ません。あくまで、サブ回線として別途新規契約しておいて無料で使うことをおすすめします。

注意ポイントだけ抑えておけば、正直契約しない理由が一切見つからないレベルです。「基本料金1年間無料」の対象は、契約者数300万人到達までなので、是非早めに申し込みを済ませておきましょう。

衝撃キャンペーン

【期間限定】「Rakuten UN-LIMIT」を申し込みで、Rakuten Miniを1円で購入可能に!

キャンペーン期間⇒2020年5月27日(水)9:00~2020年6月17日(水)8:59

品切れになる可能性もあるので、早めにチェックしてね!購入はこちら⇒Rakuten Miniを1円購入はこちら >>

※なお、Rakuten UN-LIMITは月額基本料金1年間無料かついつ解約しても違約金なしの超お得SIMカードです。


✅300万人まで1年間タダ&データ無制限SIM
※いつでも解約OK!違約金等は一切なし!

\ この記事をシェアする /

  • この記事を書いた人

ちえほん

ブログ×YouTube「モバイルドットコム」を運営!スマホが大好きで日々最新のモノを追っています。国内メディア等への寄稿、ガジェットライターとしても活動中。お仕事のご依頼はお問い合わせもしくはSNSから宜しくお願い致します。


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

-モバイル回線

© 2020 モバイルドットコム

1年間0円!今すぐ申し込む
1年間0円!今すぐ申し込む