モバイルドットコム

話題のスマホを中心にガジェットの最新情報を発信中!!

スポンサーリンク

Android GalaxyS9

『Galaxy S9』オススメ保護フィルムはコレ!現状コレ以外考えられない、ケースとの相性も良い◎

更新日:

Galaxy S9にオススメな保護フィルムをご紹介します。

以前、Galaxy S9の保護フィルムについて、こちらの「「Galaxy S9 / Galaxy S9+」にオススメ保護フィルムとケースについて、買って後悔したくない!」にて購入時の注意点等をご紹介しました。

Galaxy S9は、両サイドがエッジがかっているので画面保護をするのが難しい機種です。

ただ、せっかく購入したGalaxy S9にすぐ傷をつけたくない方も多いと思います。

そんなGalaxy S9のディスプレイ保護を出来るオススメ保護フィルムをご紹介します。

こんな方におすすめ

  • ディスプレイを絶対に傷つけたくない人
  • ディスプレイ全体を保護したい方
  • ケースと干渉しない保護フィルムを探している人

Galaxy S9の人気保護フィルムやケース・カバーを集めた記事も下記からどうぞ!!

下記の記事は、オススメ保護フィルムやケース・カバーを詳しくご紹介しています。

今回のTPUフィルムも含め、こういった、保護フィルムやケース・カバーを手に入れて「Galaxy S9」をグッと使いやすくしていきましょう!!

それでは、今回オススメしたい「Samsung Galaxy S9用 Klearlook」をご紹介します!!

全面保護出来るSamsung Galaxy S9用 Klearlook TPUフィルム

今回ご紹介するのは、TPU保護フィルムです。ケース干渉せずに、全面を保護出来る非常に優秀な保護フィルムで例年よりも貼りやすくなっているのでオススメです。

今回購入したのは、「Samsung Galaxy S9用 Klearlook 保護フィルム 貼り直し可 気泡ゼロ ケースに干渉せず 99%透過率 全面保護フィルム 厚さ0.16mm 良いタッチ感度 「液晶保護フィルム2枚+ 背面保護フィルム1枚」 (Galaxy S9)」です。

現在、Amazonでも販売中でレビューもなかなかです。実際貼ってみて分かったんですが、今年のKlearlookのGalaxy S9用保護フィルムは、本当に画面サイズピッタリでなおかつ、ケース干渉しません。最高の保護フィルムでした。

TPU保護フィルムの貼り方!!注意点!!


早速貼ってみました。

ポイント

付属品にスプレーが付いていますが、これは使わない方が上手く貼れます。

付属品でスプレーが付いていて水を入れてかけて使うとあるんですが、これをやってしまうと意外と上手く貼れません。

スプレーは使わずに、そのまま貼っていくことをオススメします。

TPU保護フィルムの特徴として、貼った直後は基本的に気泡だらけになります。大きな気泡だけ抜いておいて、小さいものは数時間寝かすことで自然と抜けていきます。

間違っても貼ってすぐに気泡だらけだからと言って剥がさないように気をつけましょう。

ここから数時間後には気泡が抜けて非常に綺麗な状態になります。エッジ部分もしっかり保護出来るのでオススメです。

早速、ケースも付けてみましたがケースと干渉することもないので安心です。

最後に、Galaxy S9の保護フィルム選びはなかなか難しいです。ガラスフィルムを貼ってみたり、普通の保護フィルムを貼ってみたりしましたが、結局はTPU保護フィルムで落ち着きました。

昔よりも滑り心地が良くなっているので、スムーズなタッチ操作も可能です。是非一度お試しあれ!

「Samsung Galaxy S9用 Klearlook 保護フィルム 貼り直し可 気泡ゼロ ケースに干渉せず 99%透過率 全面保護フィルム 厚さ0.16mm 良いタッチ感度 「液晶保護フィルム2枚+ 背面保護フィルム1枚」 (Galaxy S9)」以外のGalaxy S9/S9+におすすめ液晶保護フィルムやガラスフィルムもご紹介しておきます!!

スポンサーリンク

【2019年版】Galaxy S9/S9+におすすめ液晶保護フィルムやガラスフィルム9選をお届けします。

Galaxy S9/Galaxy S9+(Plus)は、曲面ディスプレイを採用しているので、液晶保護フィルムやガラスフィルムが非常に選びにくいです。

僕自身、何度も買って後悔したことがあります。

その経験を踏まえ、Galaxy S9/Galaxy S9+(Plus)の液晶保護フィルムやガラスフィルムを選び方をお伝えします。

保護フィルム種類やメリット・デメリット


保護フィルムには、以下のように大きく分けて三種類に別れます。

保護ケースの種類

・通常フィルム
・TPUフィルム
・ガラスフィルム

次に、各保護フィルムのメリット・デメリットをご紹介していきます。

通常フィルム

▶メリット:光沢タイプや透明度、ブルーライトカットなど非常に種類が豊富です!
▶デメリット:画面サイズよりも小さめに作られているものが多い。

TPUフィルム

▶メリット:Galaxy S9/S9+のように湾曲した液晶画面のスマートフォンに対して全体を保護するように貼ることが出来る。
▶デメリット:通常フィルムよりも貼りにくい。

ガラスフィルム

▶メリット:液晶画面を落とした時にもっとも保護力が強いフィルムで安心!
▶デメリット:ケースと保護フィルムが干渉したり、サイズが小さかったり、浮いたりすることがある。

Galaxy S9/S9+の液晶保護フィルムを購入する時の注意点は?

Galaxy S9/Galaxy S9+(Plus)の液晶保護フィルムを購入する時の注意点はいくつかあります。

保護フィルム選びは、簡単なようにみえて実は非常に難しいです。

個人的に何度も失敗してきているので、大失敗の経験を踏まえフィルム選びのポイントをお伝えしていきます。

ケースと保護フィルムの干渉には注意しよう!!

先程、ご紹介してきた液晶保護フィルムの中で、最もケースとの干渉が起こるのは全面ガラスフィルムです。

全面を保護出来る分、ガラスフィルムがギリギリまでくるのでケースとの干渉が起きやすいです。

最近では、しっかりとケース干渉しないようなガラスフィルムも登場していますが、ケースを選ぶときにも注意しておくことをおすすめします。

保護フィルムの浮きには注意しよう!!

こちらもガラスフィルムで多いですが、保護フィルムを貼ると接着面が浮いてしまうことがあります。

また、最近のガラスフィルムで多いのは淵だけ接着するようになっていて、タッチ操作が非常にしにくいことがあります。

しっかり液晶画面に吸着するガラスフィルムを選んでいきましょう。

保護フィルムのサイズには注意しよう!!

Galaxy S9/Galaxy S9+(Plus)の液晶保護フィルムを購入する時に大事なのは、保護フィルムのサイズ。

Galaxy S9/Galaxy S9+(Plus)のように大画面で両サイドが湾曲(エッジがかっている)状態だと保護フィルムがうまく貼れないので、メーカーは保護フィルムを小さめに作っています。

そのため、ディスプレイ全体を保護出来ない保護フィルムも多いので注意しましょう。

筆者がオススメするGalaxy S9 / S9+の液晶保護フィルムやガラスフィルムベスト3!!

【第1位】TUDALO TPU保護フィルム

Amazonベストセラー第1位に輝いているTPU保護フィルムです。

TPU保護フィルムで、全面に保護された状態になります。

タッチ感度も非常に優秀です。

99.99%の透明度なのでGalaxy S9/S9+の綺麗なディスプレイを最大限に活かせます。

ポイント

・Amazonベストセラー第1位!!
・ゲームのプレイに最適な品質TPU素材です!
・失敗しても大丈夫な3枚入り!!

【第2位】LoMiSaKu ガラスフィルム

LoMiSaKuのガラスフィルムは3Dラウンドエッジ加工により全面保護を実現しています。

浮きがなく、表面強度9H強化ガラス採用で保護力が高いガラスフィルムになっています。

ケースによっては干渉するものあります。

ですが、LoMiSaKuのガラスフィルムは吸着もしっかりしているので剥がれない場合もあります。

それぐらいしっかりしているガラスフィルムとなっています。

ポイント

・3Dラウンドエッジ加工により全面保護を実現!!
・表面強度9H強化ガラス採用で保護力が高い!!
・液晶画面の綺麗さをそのままに再現できる!!

【第3位】G-Color TPU保護フィルム

僕自身、良く利用しているのが「G-Color TPU保護フィルム」です。

いつもいち早く保護フィルムを発売してくれて、安心の高品質クオリティです。

曲面対応で液晶画面のフチまでしっかり保護出来ます。

また、ケースとの干渉もしない保護フィルムです。

タッチ感度も良好です。

ポイント

・曲面対応で液晶画面のフチまでしっかり保護!!
・TPU素材で貼り直しもできる!!
・TPU保護フィルムが2枚入りなので失敗しても大丈夫!!
・タッチ感度が良く、指の滑りも良好です!!

Galaxy S9/S9+におすすめ液晶保護フィルムやガラスフィルム15選

Galaxy S9/S9+用Galaxy専用純正保護フィルム

Galaxy S9/S9+用Galaxy専用純正保護フィルムは最高です!!

画面両端のエッジ・ラウンド部分まで全体をしっかり保護出来ます。

ケース干渉も起こりにくいちょうど良いサイズの保護フィルムとなっています。

タッチ操作も非常に快適で、流石安心の純正フィルムとなっています。

ポイント

・Galaxy S9(S9+)の画面を保護する純正保護フィルム!!
・画面両端のエッジ・ラウンド部分まで全体をしっかり保護!!
・タッチ操作も非常に快適です!!

Galaxy S9/S9+用通常保護フィルム

▶PDA工房9H高硬度[ブルーライトカット]保護フィルム

PDA工房9H高硬度[ブルーライトカット]保護フィルムは、様々なスマホ保護フィルムを作っている会社の保護フィルムなので非常に安心です。

防気泡加工で誰でも簡単に貼れるのが嬉しいポイント!

保護範囲は狭くなっているのでケース干渉もしません。

ポイント

・防気泡加工で誰でも簡単に貼れます!!
・保護範囲は狭くなっているのでケース干渉しない!!
・フィルム浮きも全くありません!!

▶ラスタバナナ保護フィルム

ラスタバナナ保護フィルムの通常フィルムです。

光沢フィルムで非常に綺麗保護フィルムです!!

保護範囲は狭くなっているのでケース干渉しないのでどんなケースも合わせやすいです。

ポイント

・光沢フィルムで非常に綺麗保護フィルムです!!
・気泡が消えて、ホコリも付きにくいです!!
・フッ素コート加工により指紋や皮脂などの汚れが付きにくい!!
・保護範囲は狭くなっているのでケース干渉しない!!

Galaxy S9/S9+用TPU保護フィルム

▶ラスタバナナTPU保護フィルム

安心、信頼のラスタバナナTPU保護フィルムです。

曲面対応フラットフィルムで液晶画面のフチまでしっかり保護出来ます。

貼り付けの位置合わせ簡単「ジョイントマーカー」に対応しているので、非常に貼りやすいです。

ポイント

・曲面対応フラットフィルムで液晶画面のフチまでしっかり保護!!
・TPU素材が衝撃を吸収!
・貼り付けの位置合わせ簡単「ジョイントマーカー」対応!!

▶TUDALO TPU保護フィルム

Amazonベストセラー第1位に輝いているTPU保護フィルムです。

TPU保護フィルムで、全面に保護された状態になります。

タッチ感度も非常に優秀です。

99.99%の透明度なのでGalaxy S9/S9+の綺麗なディスプレイを最大限に活かせます。

ポイント

・Amazonベストセラー第1位!!
・ゲームのプレイに最適な品質TPU素材です!
・失敗しても大丈夫な3枚入り!!

▶G-Color TPU保護フィルム

僕自身、良く利用しているのが「G-Color TPU保護フィルム」です。

いつもいち早く保護フィルムを発売してくれて、安心の高品質クオリティです。

曲面対応で液晶画面のフチまでしっかり保護出来ます。

また、ケースとの干渉もしない保護フィルムです。

タッチ感度も良好です。

ポイント

・曲面対応で液晶画面のフチまでしっかり保護!!
・TPU素材で貼り直しもできる!!
・TPU保護フィルムが2枚入りなので失敗しても大丈夫!!
・タッチ感度が良く、指の滑りも良好です!!

▶KlearLook TPU保護フィルム

KlearLookのTPU保護フィルムも全面保護タイプのTPUフィルムです。

TPU保護フィルムが2枚入りなので失敗しても大丈夫です。

また、背面保護フィルムも同梱しています。

ポイント

・曲面対応で液晶画面のフチまでしっかり保護!!
・TPU保護フィルムが2枚入りなので失敗しても大丈夫!!

Galaxy S9/S9+用保護ガラスフィルム

▶LoMiSaKu ガラスフィルム

LoMiSaKuのガラスフィルムは3Dラウンドエッジ加工により全面保護を実現しています。

浮きがなく、表面強度9H強化ガラス採用で保護力が高いガラスフィルムになっています。

ケースによっては干渉するものあります。

ですが、LoMiSaKuのガラスフィルムは吸着もしっかりしているので剥がれない場合もあります。

それぐらいしっかりしているガラスフィルムとなっています。

ポイント

・3Dラウンドエッジ加工により全面保護を実現!!
・表面強度9H強化ガラス採用で保護力が高い!!
・液晶画面の綺麗さをそのままに再現できる!!

▶GoodFilm ガラスフィルム

GoodFilmのガラスフィルムは、曲面まで完全保護ガラスフィルムになっています。

また、貼り付けしやすいガラスフィルムなので初めてでも簡単に貼り付け可能です。

タッチ操作も非常に、快適でゲームもしやすい保護フィルムです。

ポイント

・貼り付けしやすいガラスフィルム!!
・曲面まで完全保護!!
・滑らかなタッチ感、スムーズな操作感を実現!!

スポンサーリンク

関連記事

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.