モバイルドットコム

ガジェットレビューサイト!!最新スマホ情報をガツガツお届け!!

スポンサーリンク

話題の最新スマホが最安値!!

Asus Zenfone Max Pro (M2)【SIMフリー】(31,000円~)
Samsung Galaxy Note 9 Dual Sim N960FD 【SIMフリー】(83,000円~)
Samsung Galaxy S9 & S9 Plus【SIMフリー】(58,000円~)
Xiaomi Mi Mix 3【SIMフリー】(59,000円~)

\ 僕も毎回ETORENで購入しています /

ETORENなら海外SIMフリースマホが安い!!

今すぐチェックする

※最安値だらけ、関税込みなので後日請求なし!

Android ZenFoneMaxProM2 ガジェットレビュー レビュー

最新「ASUS ZenFone Max Pro M2」7日間使用レビュー!使ってみて感じた良い点、悪い点

投稿日:2019年1月16日 更新日:


皆さん、「ASUS ZenFone Max Pro (M2)」の外観レビューはもう読まれましたか?

「ASUS ZenFone Max Pro (M2)」は非常に美しいデザインに、しっかりした性能、最新トレンド盛りだくさん、そして格安のコスパ感が異常です。

ちえほん
2019年に是非購入をオススメしたい一台になっています。

まもなく、日本国内版も発売されると思いますが、一足先に最新「ASUS ZenFone Max Pro (M2)」7日間使用レビューをお届けします。使ってみて感じた良い点、悪い点も感じたとおりに記事にしていこうと思います。


「ASUS ZenFone Max Pro (M2)」のスペック・仕様は、ディスプレイサイズ約6.3インチFHD +(2280 x 1080)、アスペクト比19:9、IPS液晶ディスプレイ(Gorilla Glass 6採用)、CPUはSnapdragon 660、RAMは3GB / 4GB / 6GB(モデルにより異なる)、内部ストレージは32GB / 64GB / 128GB(モデルにより異なる)採用しています。

ちえほん
Snapdragon 660搭載は魅力的ですね!

メインカメラ1200万画素+500万画素のデュアルカメラ構成、サブカメラは1300万画素、サイズは157.9mm×75.5mm×8.5mm、重さ約175g、バッテリー容量は5000mAhを搭載しています。また。トリプルスロット(NanoSIMカード2枚+MicroSD1枚)、DSDV対応、顔認証+指紋認証対応、3.5mmイヤホンジャック搭載、microUSBコネクタを採用しています。(※ZB630KL/ZB631KL)

ASUS ZenFone Max Pro (M2) の良かった点

・高速レスポンス、サクサク動作
・顔認証、指紋認証で安心セキュリティ
・カメラが大幅強化、AIカメラ搭載
・大容量バッテリー搭載で長時間利用に最適
・価格が非常に安価で購入しやすい

「ASUS ZenFone Max Pro (M2)」は、非常にコスパが良くて、高速レスポンス、サクサク動作、またスマートフォンを使う上でもっとも重要な大容量バッテリー搭載で長時間利用に最適なスマートフォンです。ユーザーが一番安心する部分に重点を置いている素晴らしいスマホとなっています。価格が非常に安価で購入しやすいのももちろん、オススメポイントです。

ASUS ZenFone Max Pro (M2) の悪かった点

・Type-CコネクタではなくMicroUSBコネクタ採用
・防水防塵ではない

「ASUS ZenFone Max Pro M2」の残念なところとしては、Type-CコネクタではなくMicroUSBコネクタ採用していること、コスパ的にはここをコストダウンしていきたんだろうと思いますが、最近のスマートフォンは徐々にエントリーモデルでもType-Cになってきているので、ぜひこのあたりASUSさんには頑張ってほしいですね。また、防水防塵ではないところ、このあたりもコストダウンのポイントにはなってきていると思いますが、個人的には必要ないですが、一般的にはないよりはあったほうがいいのかなという感じですね。

ちえほん
「ASUS ZenFone Max Pro M2」は悪いところより良いところのほうが圧倒的に多い!!

「ASUS ZenFone Max Pro M2」7日間使用して分かった良い点、悪い点!!【動画版】

スポンサーリンク

「ASUS ZenFone Max Pro(M2)」スペック・仕様

機種名  ZenFone Max Pro(M2)
カラー コズミックチタン
ミッドナイトブルー
CPU Snapdragon660 オクタコア
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約157.9mm x約75.5mmx 約8.5mm
重量 約175 g
電池容量 5000mAh(内蔵)
内蔵メモリ容量 (ROM) 内蔵ストレージ: 32GB / 64GB / 128GB
内蔵メモリ容量 (RAM) RAM: 3GB / 4GB / 6GB
ディスプレイ(画面)サイズ  6.3インチIPSディスプレイ
ディスプレイ(画面)解像度 FHD +(2280 x 1080)
メインカメラ 1200万画素+500万画素
サブカメラ 1300万画素
SIM スロット Nano SIM スロットx 2+microSDカードスロット

携帯性


「ASUS ZenFone Max Pro M2」の携帯性については、ディスプレイサイズ約6.3インチFHD +(2280 x 1080)と非常に大画面ですが、アスペクト比19:9を採用しているので、縦長なスマートフォンとなっているので持ちやすさも十分にあります。また、「ASUS ZenFone Max Pro M2」の背面は両側エッジがかっているので、持ちやすさをさらに倍増させてくれています。

ボタン操作


「ASUS ZenFone Max Pro M2」のボタン操作についてですが、電源ボタンは非常に押しやすい位置にあります。音量ボタンについては、ちょっと押しにくい時もあります。「ASUS ZenFone Max Pro M2」はそもそも、縦長なので音量ボタンと下部の仮想ナビゲーションバーのタッチ操作が地味にバランスを崩すこともあります。

手が大きい方ならなんら問題ないと思いますが、手の小さい方や女性は「ASUS ZenFone Max Pro M2」は両手操作したほうが安心して操作できるような気がします。

ディスプレイ


「ASUS ZenFone Max Pro M2」のディスプレイは通常使用なら全く問題ないぐらい綺麗な液晶ディスプレイです。6.3インチディスプレイでFHD +(2280 x 1080)、IPS液晶ディスプレイ(Gorilla Glass 6)を採用しています。「ASUS ZenFone Max Pro M2」は、IPS液晶ディスプレイ(Gorilla Glass 6)を採用しているのも凄いなと思います。耐久性もあって安心して使えるスマートフォンになっています。

レスポンス


「ASUS ZenFone Max Pro M2」は、モデルにより異なりますが、CPUはSnapdragon 660、RAMは3GB / 4GB / 6GB(モデルにより異なる)、内部ストレージは32GB / 64GB / 128GB(モデルにより異なる)です。今回、海外版のRAM3GB / ROM32GB版でしたが、非常に快適動作してくれます。ASUS ZenFone Max Pro M2(Snapdragon 660 / RAM3GB / ROM32GB)の実機AnTuTuベンチマークスコアは、約13万点でした。比較的重い3Dゲームも動作してくれます。

CPUのSnapdragon 660が、非常に評判良いこともありますが、とても3万円以下で購入できるスマートフォンには思えませんね。

ETORENにて「Asus Zenfone Max Pro M2」が初入荷!!

今すぐ購入する

※最安値、関税込み!今なら30,800円〜

続いて、ASUS ZenFone Max Pro (M2) のカメラについて

次のページへ >

スポンサーリンク

-Android, ZenFoneMaxProM2, ガジェットレビュー, レビュー
-,

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.