便利アイテム・周辺機器

iPhone 12シリーズ用GRAMAS最新ケース!「German Shrunken-calf Genuine Leather」&「Rib-Slide Hybrid」を試す!【PR】

投稿日:

iPhone 12シリーズ用GRAMAS最新ケースを試します!どうも、ちえほんです。TwitterYouTubeもやってます。

本記事では、GRAMAS至高の本革ケース「German Shrunken-calf Genuine Leather Shell Case」とGRAMAS COLORSブランドの耐衝撃ハイブリッドケース「“Rib-Slide” Hybrid Shell Case」を使って感じたことを紹介します。

今回ご紹介する2つのケースは、GRAMASオンラインストアや各ECサイトなどで販売中です。また、iPhone 12/12 Proおよび12 Pro Max用も取り扱いが行われています。

German Shrunken-calf Genuine Leather

German Shrunken-calf Genuine Leather

GRAMASといえばドイツ“ペリンガー社”製のシュランケンカーフを使用した「German Shrunken-calf Genuine Leather」。世界トップクラスの発色の良さと上質な柔らかさが特徴の天然皮革採用、なんと表地すべてに高品質な天然皮革を使用した贅沢なケースです。

“Rib-Slide” Hybrid Shell Case

“Rib-Slide” Hybrid Shell Case

もう一つは、GRAMAS COLORSブランドのiPhone 12 mini用耐衝撃ハイブリッドケース「“Rib-Slide” Hybrid Shell Case」を試していきます!新しくカードスライド式の機能を備えるなどより便利に、安全に使えるケースです。

※ケースはメーカー様よりご提供頂いております。)

高級本革ケース「German Shrunken-calf Genuine Leather Shell Case」を試す!

GRAMASを代表する本革レザーケースと言えば、ドイツ“ペリンガー”社製のシュランケンカーフを使用した「GRAMAS German Shrunken-calf Genuine Leather Shell Case」です。

ペリンガー社は、1864年創業の老舗タンナーです。同社が取り扱うシュランケンカーフは、世界トップクラスの発色の良さと上質な柔らかさが特徴の天然皮革となっています。

今回、iPhone 12 miniで試しているのは"レッド"。高級感かつ上品なカラーで、(PRODUCT)REDとの相性も抜群です。

側面下部

側面下部

側面左側

側面左側

側面上部

側面上部

側面右側

側面右側

側面のボタン類は、直接押すことができるのでそのままの使い心地を維持してくれます。また、下部にコネクタ部分はサードパーティ製の充電ケーブルでも問題なく利用可能です。

前面ディスプレイよりも、ケースが高く作られているので画面を下にして置いても、接触することがなく傷防止にもつながっています。

「German Shrunken-calf Genuine Leather Shell Case」を装着していても、ワイヤレス充電は利用可能です。

ドイツ“ペリンガー”社製のシュランケンカーフは、実際に手にとってみないと分からない質感が最高。デザイン性も高く、丁寧な仕上げ、加えて天然皮革シュランケンカーフを表地に惜しみなく使用しているので、値は張りますが長期間使うことを考えれば、十分買って満足できるケースとなっています。

レッド、イエロー、ブラック、ネイビー、オレンジ、ピンク、グリーン、パープル、ホワイト、ターコイズ、トープ、ベイビーブルーの12色展開です。新しい限定カラーも増えて、より選びやすくなっています。(※一部直販限定のカラーがあります)

耐衝撃ハイブリッドケース「“Rib-Slide” Hybrid Shell Case」を試す!

「“Rib-Slide” Hybrid Shell Case」は、外側に硬いポリカーボネート素材、内側に柔らかくクッション性の高いTPUを採用。ハイブリッド構造になっており、傷や衝撃からiPhoneをしっかり保護することが可能です。

また、ケース内側が柔らかい素材のため、脱着時にiPhone 12 miniに傷が付くことはないので安心。ケース自体はハイブリッド構造+背面に新しくカードスライド式の機能を備えたことで、若干の分厚さはありますが、使っていて気になるほどではありませんでした。

むしろ、iPhone 12 miniがコンパクトで小さく、少し握りにくいという人は「“Rib-Slide” Hybrid Shell Case」をつけるとよりググリップ感が増して使いやすくなります。

ケースデザインは、非常にカッコよくお洒落。スーツケースのような見た目で、落ち着いた雰囲気を纏っています。さわり心地も案外マットな感じでサラサラしているので、個人的にはかなり気に入りました。

側面左側

側面左側

側面下部

側面下部

側面右側

側面右側

側面上部

側面上部

側面は、柔らかいTPU素材なのでボタン類の押し心地も良い。サードパーティ製のLightning端子ケーブルも普通に利用することができました。注意点としては、MagSafe充電器には非対応なことです。マグネット充電を体験したい人は注意しましょう

前面は、ケースのほうが高く作られているので、ディスプレイ側から机に置いても傷が付く心配は一切ありません。普段から全面保護するガラスを使っていますが、ケースと干渉することもありませんでした。

背面には、Suicaや免許証などのカードを収納することが可能。スライド式でカードを取り出し時に感じる手間感は一切なく、手軽に収納できて取り出せる機能は使っていて便利でした。

ワイヤレス充電にも対応。ワイヤレス充電する時は内部にある防磁シートを取り除いて使いましょう。

耐衝撃ハイブリッドケース「“Rib-Slide” Hybrid Shell Case」のiPhone 12 mini用は、レッド、ブラック、ネイビー、グレーの4色展開です。(※モデルによってカラーラインナップが異なります。

iPhone 12シリーズ用GRAMAS最新ケースまとめ

ドイツ“ペリンガー”社製のシュランケンカーフを使用した「GRAMAS German Shrunken-calf Genuine Leather Shell Case」とGRAMAS COLORSブランドの耐衝撃ケース「“Rib-Slide” Hybrid Shell Case」を試してきました。

どちらもGRAMASらしい作り込まれてたケースになっているのが魅力。いつもとはちょっと違った上質なケースを求めるなら、「GRAMAS German Shrunken-calf Genuine Leather Shell Case」がおすすめです。他のiPhoneケースにはない大人な雰囲気が漂うケースとなっています。

日常的に使うiPhoneをしっかり保護しつつ、利便性を兼ね備えたケースが欲しい方は、「“Rib-Slide” Hybrid Shell Case」がおすすめです。新しくカードスライド式機能が採用されたことで、カードを収納できるのに加え取り出しやすい魅力もあります。クレジットカードなどを忍ばせる人にとっては最適解だと感じました。

「GRAMAS German Shrunken-calf Genuine Leather Shell Case」と「“Rib-Slide” Hybrid Shell Case」は、iPhone 12 mini用はもちろん、iPhone 12/12 Proおよび12 Pro Max用も販売されています。ぜひ、一度チェックしてみてくださいね!

\ この記事をシェアする /

  • この記事を書いた人

ちえほん

ブログ×YouTube「モバイルドットコム」を運営!スマホが大好きで日々最新のモノを追っています。国内メディア等への寄稿、ガジェットライターとしても活動中。お仕事のご依頼はお問い合わせもしくはSNSから宜しくお願い致します。


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

-便利アイテム・周辺機器
-

© 2021 モバイルドットコム