便利アイテム・周辺機器

超小型格安アクションカメラ「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」安心の防水仕様!

投稿日:


TOPTOPから発売されている、超小型格安アクションカメラ「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」をご紹介します。最近では、様々なアクションカメラが発売されています。その中でも「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」は、高機能で価格が安いアクションカメラとなっています。今回は、TOPTOP様から商品をご提供頂き、本体レビューをしていきます。

[aside type="boader"]V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ
ソニーIMX179 / 7眼鏡レンズ/ 170°ワイドアングル/ 2 "LCDスクリーン/リモコン付き30M防水[/aside]

「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」は、アウトドアスポーツ、例えば自転車に取り付けたり、ダイビングに使用したり、スノーボードなどのアクティブなスポーツにも利用することが可能です。それ以外にも、車載カメラとして使ってみましたが、十分利用が可能なものになっています!格安で色んなことが出来るアクションカメラとなっています。

[aside type="boader"] カラー:ブラック
スクリーン:2.0 "LCD
センサ:SONY IMX179センサ用
レンズ:170°広角レンズ
ズーム:4X
圧縮形式のビデオ:H.264
ビデオ解像度: 4K 30fps / 2.7K 30fps / 1080P 60fps / 1080P 30fps / 720P 120fps / 720P 60fps / 720P 30fps
写真の解像度:16M / 12M / 8M / 5M / 2M
ドラマショット:3P / S、5P / S、10P / S、コルセ
ループ録音:2分、3分、5分、閉じる
時間経過:0.5s / 1s / 2s / 5s / 10s / 30s / 60s / Colse
スローモーション:1080P 60fps、720P 120fps
光源周波数:50Hz / 60Hz /自動
露出:-3 / -2 / -1 / 0 / + 1 / + 2 / + 3
高品位マルチメディアインタフェース:サポート
接続:USB2.0、HD出力
Wifi OS:AndroidとiOS向け
耐水性:30M
リモートコントロールバッテリー:CR2032
カメラのバッテリー:900mAh 3.7V
バッテリー寿命:1.5時間
メモリ:64GBまでのMicro SDカード用スロット(クラス10以上、含まれていません)
言語:英語/中国語/フランス語/スペイン語/イタリア語/ロシア語/日本語/韓国語/ポルトガル語/オランダ語/ Polski /ドイツ語
動作中のOS:Windows XP / 7/8 SP3 / VistaおよびMac 10.5以上用
アイテムサイズ:5.9 * 4 * 3cm / 2.3 * 1.6 * 1.2in
アイテムの重さ:58g / 2oz
パッケージサイズ:23 * 16 * 6cm / 9 * 6.3 * 2.3in
パッケージ重量:530g / 18.7oz[/aside]

それでは、「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」をレビューしていきます。

[btn class="lightning"]クーポン情報満載!海外通販なら【TOMTOP】 
[/btn]

「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」をレビュー!

外箱


「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」は、4k対応のアクションカメラです。色々付属品がついてることもあり、箱は大きめとなっています。

付属品

「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」の付属品は、上記内容のモノが全て付いてきます。

本体ケース装着:オモテ

「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」は、水中活動で利用するために防水ケースを付けることが出来ます。防水ケースを利用することにより、水深最大30Mまでアクションカメラを利用することが可能となっています。

 

防水ケースを付けたままでも、「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」を操作がすることが可能となっています。

防水ケースの脱着は非常に簡単です。

「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」:オモテ

「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」は、2.0インチディスプレイを搭載しています。操作は、両サイドのボタンやオモテのボタンを押すことで操作が可能です。機能としては、16 倍速 、 4倍ズーム 、170°広角レンズ、 ループ録画 、タイムラプス、 スローモーションにも対応しております。また、4K 30fps / 2.7K 30fps / 1080P 60fps / 1080P 30fps / 720P 120fps / 720P 60fps / 720P 30fpsの高画質解像度にも対応しています。

充電コネクタ、microSDカードにも対応!

「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」の充電は、microUSBコネクタから可能です。充電ケーブルは、付属していないので注意しておきましょう。動画や写真の保存には、microSDカード(最大64GB)まで対応しています。

液晶画面は、2インチのコンパクトスタイル

画面は、2インチと大きくはないですが、その分軽さもあり、またコンパクトなので持ち運びにも便利です。

本体上部には、「OK」ボタン

「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」の操作には、「OK」ボタンを活用することも多く、動画撮影時にもシャッターボタンとして利用可能です。

設定操作時に役に立つ、上下ボタン

操作時にも役に立つボタンとなります。

「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」のバッテリー!

本体バッテリーは、900mAhとなっています。バッテリー持ちは、あまり良くないように感じます。しっかり充電して使えば問題無い程度ではあります。

スポンサーリンク

最後に・・・

 

「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」は、Wi-Fiにも対応しているので専用アプリでデータのやり取りが可能だったり、遠隔で撮影が可能だったりします。「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」は、先程お伝えしたとおり、車載カメラやホームセキュリティとして、屋内カメラにも出来ます。ループ撮影にも対応している点もありがたいですよね。

何度か、実際に「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」を使い動画撮影や写真撮影を行いましたが、4K対応していることもあり、動画の画質が非常に綺麗なように感じました。ただ、私自身素人なので、このあたり詳しくはお伝えできませんが、素人が利用して困るレベルのことは全くありません。撮影の時に、「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」を持ち運んでいましたが、コンパクトで軽く一日中持ち運んでも苦になりませんでした。

様々な機能も詰まった「V3 Wifi 4K 30fps 1080P 60fps 16MPスポーツアクションカメラ」は、価格が約3,700円と非常に安くなっています。是非、一度お試しあれ!

 

[btn class="lightning"]クーポン情報満載!海外通販なら【TOMTOP】 
[/btn]

スポンサーリンク

\ PICK UP!! /

エイスース

【30周年記念モデル】ZenFone 6実機ファーストインプレッション | A部発表会レポート①

ASUS(エイスース)から国内発売が発表されたZenFone 6。注目したいのは、30周年記念モデルの存在。限定モデルのASUS ZenFone 6 Edition 30 (ZS630KL)は、通常のZenFone 6をさらにハイスペック仕様(RAM12GB / 512GB)に変え、背面にASUSらしいスピン調でかつ30周年記念ロゴが入っています。 また、保証も手厚くなんと国内30ヶ月保証が提供されます。特別な存在のZenFone 6は通常モデルにはないさらなる高級感を放つ。上質で、懐かしい背面加工はAS ...

続きを読む

ZenFone 6と外箱

エイスース

ASUS ZenFone 6 ZS630KL レビュー!インカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラが最強すぎる

どうも、僕はASUSが好き。ちえほん(@chehonz201)です!! さて、今回はASUS最新フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を購入したのでレビューをお届けします。注目は、やはりインカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラです。インカメラ(もしくは、音量ボタン)を起動するとカメラが動き出す大胆なギミックが持ち味。また、最新のハイエンド向けCPU搭載や他にはない大容量バッテリー5,000mAhの採用など、目が話せない2019年夏モデル大注目スマートフォンとなっています。 この記事 ...

続きを読む

エイスース

ASUS JAPAN新型スマホ「ZenFone 6 ZS630KL」を発表 | 発売は8/23から、価格は69,500円(税抜)〜

ASUS JAPANは、発表会イベント「WISER TOGETHER~30 Years Together」にて国内向けに新型フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を投入することを発表しました。 国内投入されるは「ZenFone 6 ZS630KL」、以下のとおりです。( 国内版 ZenFone 6 ZS630KL ミッドナイトブラック RAM8GB/ROM256GB (BK256S8) 8/23発売開始 69,500円(税抜) ZenFone 6 ZS630KL トワイライトシルバー ...

続きを読む

iPhone 11を買うか買わないか

アップル

2019年今秋に発売されるであろう新型iPhoneは買いますか | 7割近くは買わない・見送り?

2019年iPhoneを買いますか?どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! いよいよ、来月に発表されるであろうApple(アップル)の新型iPhone 11シリーズ(仮名称)。カメラは、5.8インチiPhone Proと6.5インチiPhone Pro Maxの2機種が上位モデルの位置づけでトリプルカメラを搭載、iPhone 11はデュアルカメラを搭載すると言われています。 また、iPhone 11シリーズは以下の三種類が登場すると言われています。 ポイント iPhone 11 ▶ ...

続きを読む

iPhone 2019年モデルのケースを買ってみた

アップル

新型iPhone 2019年モデル用と思われるケースを買ってみた | XS Maxに付けても違和感がない。

新型iPhoneはどれを買おう。どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! 今秋、発売予定のアップル新型iPhoneについて様々なリークがされています。今年のiPhoneはカメラ部分が大きく変わると言われています。 ちえほん実際どんな感じになるのか知りたい というわけで、先日のEngadget夏祭りにて山根博士さんから新型iPhone 2019年モデル用と思われるケースを買ってみました。 すでにご存知の方も多いかもしれませんが、今年のiPhoneは三種類発売されると言われています。発売されると言わ ...

続きを読む

サムスン

DXOMarkにて「Galaxy Note 10+ 5G」のカメラ評価が登場 | イン・アウトともに世界最高点をマーク

先日、サムスンから発表されたGalaxy Note 10シリーズ。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のトリプルカメラを採用、Note 10+は、6.8インチ有機ELディスプレイ搭載、こちらも同じくNoteシリーズ初のクアッドカメラを採用しています。共通仕様として、防水防塵対応しています。また今回からBixbyボタン、3.5mmオーディオジャック廃止されています。 スマホカメラを評価しているDXOMarkに、Galaxy Note 10シリーズ「5G」 ...

続きを読む

Note10が発表

サムスン

Galaxy Note 10 / Note 10+が遂に登場 | Note 9から何が変わるのか、日本国内発売はあるのか

Galaxy Note 10 / Note 10+シリーズが遂に発表されました!!!どうも、ちえほん(@chehonz201)です。 2019年8月8日日本時間で午前5時ごろサムスンから最新フラッグシップモデルGalaxy Note 10 / Note 10+が公式発表されました。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のトリプルカメラを採用、Note 10+は、6.8インチ有機ELディスプレイ搭載、こちらも同じくNoteシリーズ初のクアッドカメラを採用し ...

続きを読む

サムスン

Galaxy Note 10 / Note 10+が発表されました | 日本向けページが登場、5Gは予定通りなし。

Galaxy Note 10 / Note 10+シリーズが遂に発表されました!!!どうも、ちえほん(@chehonz201)です。 2019年8月8日日本時間で午前5時ごろサムスンから最新フラッグシップモデルGalaxy Note 10 / Note 10+が公式発表されました。 日本向けページも登場しました。5Gモデルは予定通り記載はなく、Galaxy Note 10 / Note 10+が載せられています。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のト ...

続きを読む

関連記事

-便利アイテム・周辺機器
-

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.