スマートフォン

Galaxy Z Flipを買うべき理由を徹底解説!国内初の縦折りできるスマホの魅力と不安要素!

投稿日:

Galaxy Z Flipを買うべき理由を徹底解説!

国内初の縦折りできるスマホ「Galaxy Z Flip」が欲しい!どうも、スマホ買っちゃう系ガジェットライターちえほんです。TwitterYouTubeもやってます。

サムスンが2020年2月12日に発表した縦に折りたためるスマホ「Galaxy Z Flip」を発表。国内ではauが独占販売を行い、予約受付は2月18日午前9時から、2月28日にau限定で全国一斉発売となります。au取扱店および、auオンラインショップにて購入が出来ます。

開いた状態では約6.7インチの大画面、折りたためば手のひらサイズ、CPUは"Snapdragon 855+"に、メモリ(RAM)は8GBを搭載。デュアルカメラを備え、バッテリー容量は3,300mAhです。5Gには非対応となっています。

本記事では、サムスンの縦折りできるスマホ「Galaxy Z Flip」を買うべき理由を徹底解説していきます。スペックや販売価格も含めご紹介していきます。

Galaxy Z Flipを買うべき理由

Galaxy Z Flipを買うべき理由
Galaxy Z Flipを買うべき理由を色々考えて以下にまとめました。

Galaxy Z Flipを買うべき理由

  • 革新的な折りたたみスマートフォンが魅力!
  • ファッション性の高いコンパクトデザインが可愛い!
  • Galaxy史上初、折りたためるガラス製ディスプレイ!
  • ハイスペックで快適な動作が魅力!
  • 端末を置いたままでのセルフィー撮影やハンズフリーでのビデオ通話できる!

それでは、上記Galaxy Z Flipを買うべき理由を詳しく解説していきます。

買うべき理由①ファッション性の高いコンパクトデザインが可愛い!

Galaxy Z Flipは、個性的なデザインは魅力的で、ファッションに合わせる小物という位置づけでも楽しめる一台です。また女性が使うにも持ちやすく、使いたい時だけ開いて使う、昔のガラケーを思い出させてくれます。

開いて6.7インチ、閉じれば手のひらサイズなので、最近の大画面スマホ単体の大きさが苦手な人にもおすすめ出来ます。

買うべき理由②Galaxy史上初、折りたためるガラス製ディスプレイ!

Galaxy史上初、折りたためるガラス製ディスプレイを採用しています。通常、一般的なガラス素材では曲げてしまうと折れてしまうので、折りたたみスマホGalaxy Foldではディスプレイに樹脂素材が採用されています。

そのためディスプレイ表面が柔らかく、傷が付きやすく耐久性にも課題が残る結果でした。今回のGalaxy Z Flipでは、フレキシブルガラスを採用しています。樹脂素材ではなく曲がるガラスを採用することで、画面に傷が付きにくく、耐久性も向上しています。

Galaxy Z Flipは、そんな革新的な最新技術を体感できるスマートフォンでもあります。

買うべき理由③ハイスペックで快適な動作が魅力

Galaxy Z Flipは、最新のCPUにSnapdragon 865ではなく"Snapdragon 855+"を採用、メモリ(RAM)は8GBを搭載しています。最新のハイエンドチップではないものの、去年末に登場した比較的新しいパワフルなものには代わりありません。

基本的な動作レスポンスにおいては、一切心配することはないでしょう。メモリは8GBと余裕があり、ストレージは大容量の256GBを備えています。

Galaxy Z Flipを買うにあたっての不安点

Galaxy Z Flipを買うにあたっての不安点
Galaxy Z Flipを買うにあたっての不安点もあります。個人的に思う2つの不安点は以下のとおりです。

Galaxy Z Flipを買うにあたっての不安点

  • 防水防塵&おサイフケータイ非対応
  • 5G非対応
  • 価格が高い

不安点①防水防塵&おサイフケータイ非対応!

フォルダブル(折りたたみスマホ)の特性上、現状防水防塵対応は難しいようで未対応になっています。値段も値段なので、安心して使うなら正直保証は必須と言えるでしょう。

また、おサイフケータイにも対応していないので、今すでに電子決済されている方がメイン機として乗り換えるのには注意が必要です。

不安点②5G非対応&価格が高い!

Galaxy Z Flipは、ロマンが詰まっています。しかし、ロマン価格でもあります。Galaxy Foldよりも確かに安くはなっていますが、それでも約18万なので気軽に購入できる金額なのは間違いないでしょう。

もう一つ懸念点としては、「5G」が非対応なことです。Galaxy Z Flipは、4Gのみをサポートしており、春頃スタートする第5世代移動通信システム「5G」には対応していません。

5Gを楽しみにしている方にとっては、Galaxy Z Flipはどうしてもおすすめ出来ない一台です。

Galaxy Z Flipの「スペック」をおさらい

Galaxy Z Flipの「スペック」をおさらい
改めて、Galaxy Z Flipのスペックを以下にまとめました。

本体サイズ
(縦×幅×厚さ)
開いた状態:167×74×6.9mm
閉じた状態:87×74×15.5mm/td>
重量 約183g
ディスプレイ 6.7インチ
ダイナミックAMOLED
ディスプレイ(有機EL)
CPU(SoC) Snapdragon 855+
メモリ(RAM) 8GB
内蔵ストレージ(ROM) 256GB
外部ストレージ 非対応
メインカメラ デュアルカメラ
約1,200万画素(広角)
約1,200万画素(超広角)
サブカメラ 約1000万画素
バッテリー 3,300mAh
防水・防塵 非対応
本体カラー ミラーパープル
ミラーブラック
その他 5G非対応

Galaxy Z Flipは海外で3色展開ですが、国内ではミラーゴールドは発売されません。話題のミラーパープル、お洒落なミラーブラックは取り扱いがされます。デュアルカメラを備えているので、写真についても不安に感じることはありません。

フォルダブルスマホではありますが、極端に重いということもなく使いやすいと感じる許容範囲内の重さです。

Galaxy Z Flipの価格と発売時期

Galaxy Z Flipの価格と発売時期を確認しておきましょう。

Galaxy Z Flipの価格

  • 販売価格 179,360円(税込)

販売価格は、179,360円(税込)となります。Foldよりは安い価格設定ではありますが、auで販売されているスマホの中では十分高価です。

Galaxy Z Flipをお得に購入するなら、下記の購入プログラム「かえトクプログラム」を利用するのもおすすめです。買い替え前提ではありますが、購入後の負担がだいぶ減ります。

【業界初】au残価設定型「かえトクプログラム」が本当にお得なのか?メリット・デメリットを分かりやすく解説!
au残価設定型「かえトクプログラム」が本当にお得なのか?メリット・デメリットを分かりやすく解説!

続きを見る

Galaxy Z Flipの発売日

  • 2020年2月28日

Galaxy Z Flipの予約受付は2月18日午前9時から開始されています。発売は、2020年2月28日です。

まとめ:Galaxy Z Flip購入は正直迷う!

Galaxy Z Flip購入は正直迷う
Galaxy Z Flipは、折りたたみスマホとしては格段に進化したと言えるでしょう。しかし、現時点では一般層に向けたレベルではなく、好きな人だけが買うスマホであることは変わりないように感じます。

また、「5G」への対応もされていないのが個人的にはグッと来ていないポイントです。ただ、そもそも「4G」で問題ない方にとっては全く関係ありません。

デザイン、カラーも凄く好みでファッション性も高く、持ち歩いて使ってみたいそう感じるものの、購入したいと感じるところには至っていないのが現状です。もし購入される方は、高価なスマートフォンなので、購入後は是非保証の加入も行いましょう。

\ この記事をシェアする /

スポンサーリンク


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

-スマートフォン
-

© 2020 モバイルドットコム