スマートフォン

OPPO Find X2 Proを使って感じたメリット・デメリット【使用感レビュー】

更新日:

OPPO Find X2 Proの使用感レビュー!!どうも、ちえほんです。TwitterYouTubeもやってます。

国内では2020年7月22日に発売が開始されたOPPO(オッポ)の最新ハイエンドモデル「Find X2 Pro」。6.7インチ有機ELディスプレイ、リフレッシュレート120Hz対応、高性能なCPU「Snapdragon865」かつメモリ12GB、万能なトリプルカメラ搭載を備え、92,040円(税込)と価格も魅力的一台です。

その他にも、大容量ストレージ512GBや安心のIP68防水防塵、65Wの急速充電に対応するなど、最新技術が詰め込まれたスマホ。今回は、そんなOPPO Find X2 Proをカステラ王子さん(@castella555)にお借りして実際に使って感じる良いところ、悪いところについて、すべて正直にお伝えしてきます。

▼カステラ王子さんが公開しているOPPO Find X2 Proのレビュー動画はこちら!!

個人的なOPPO Find X2 Proの評価は下記のとおりです!

満足度 ★★★★☆
デザイン・外観 ★★★★☆
携帯性 ★★★☆☆
ゲーム性能 ★★★★☆
画面表示&綺麗さ ★★★★☆
バッテリー持ち ★★★☆☆
カメラ ★★★★★

本記事では、OPPO Find X2 Proを外観・デザイン、カメラ、スペック性能やゲーム・アプリ動作、指紋認証の快適さ、バッテリー持ち、使って感じたメリット・デメリット(良い点、悪い点)、口コミ・評判などを含め使用感レビューをして評価していきます。

OPPO Find X2 Proの魅力!

OPPO Find X2 Proの魅力

OPPO Find X2 Proの魅力は、大きく以下の3つです。

超ハイスペック仕様と衝撃的な価格が魅力!

超ハイスペック仕様と衝撃的な価格が魅力

5G対応スマホで高級感あるデザイン、大画面6.7インチ有機EL、パワフルで高性能なCPU「Snapdragon865」搭載かつメモリ12GB、大容量ストレージ512GBを採用しています。

加えて、万能なトリプルカメラ搭載やもしもの時に役立つIP68防水防塵、画面内指紋認証、顔認証、65Wの急速充電にも対応していて、価格はなんと約9.2万円です。

しかも、割引最大適用なら2.2万円引きになるため、約7万円でOPPO Find X2 Proが購入できてしまいます。2020年夏モデルに販売されたハイエンド5Gモデルの中ではずば抜けてコスパが良い一台と言って間違いないでしょう。

どんなシーンに使いやすい万能なトリプルカメラが凄い!

万能なトリプルカメラが凄い

OPPO Find X2 Proは、どんなシーンにも対応できるトリプルカメラを搭載。構成は、4800万画素の広角レンズ、4800万画素の超広角レンズ、1300万画素の望遠レンズ(ペリスコープ)です。

広角レンズには、SonyイメージセンサーIMX689が使われており、センサーサイズは1/1.4インチと大型。光量が足りない暗い場所でも余裕で鮮明な撮影が行えます。

また望遠レンズは、光学7.5倍、ハイブリッドズーム10倍、最大60倍デジタルズーム対応。圧倒的なズーム撮影は、正直驚きました。

OPPO Find X2 Proのカメラはシャッターを切るだけで、綺麗な写真が撮れるので、カメラ初心者にもおすすめです。

綺麗さが凄い!10億色の高精細かつ色鮮やかなディスプレイ

OPPO Find X2 Proを手にとって、最初にグッときたのはディスプレイの綺麗さでした。発色がとても鮮やかで、惹き込まれる感じがあります。

従来ディスプレイの64倍に相当する10億色の表示が可能で、AIが環境に合わせて色味や輝度を調節してくれます。

リフレッシュレート120Hzにも対応しているので、スクロール時など表示もなめらかです。手に取れば満足できる、そんなディスプレイとなっています。

OPPO Find X2 Proの外観・デザインをレビュー

OPPO Find X2 Proの外観・デザインをレビュー

OPPO Find X2 Proの外観・デザインをレビューしていきます。

パッケージデザイン

パッケージデザインは上記のとおりです。キャリアモデルとは思えない高級感ある外箱で、他メーカーも続いてほしいなと感じました。

OPPO Find X2 Proの付属品

OPPO Find X2 Proの付属品

付属品は上記のとおりです。保護フィルム(貼付け済み)、ACアダプタ、イヤホン、保護ケース、SIM取出し用ピン、USB Type-C™データケーブル、クイックスタートガイドとなっています。

保護ケースとフィルムも付いてくる

過去にないレベルのスタッフ泣かせな手厚い付属品のラインナップです。むしろ、OPPOがここまで手厚く付属品を揃えれるのであれば、他メーカーはもっと頑張ってほしいですね。

約6.7インチ有機ELディスプレイ

ディスプレイサイズは、約6.7インチ有機ELディスプレイ、解像度は3168×1440(QHD+)、フレッシュレート最大120Hzに対応しています。ディスプレイ上部左にパンチホール型インカメラを搭載、サイズは小さく目立ちにくいです。

フルスクリーンディスプレイで両サイドはエッジ

物理ボタンはなく、フルスクリーンディスプレイで両サイドはエッジがかっています。また、ディスプレイ上で指紋認証を行える画面内指紋認対応です。

背面が凄くシンプル

背面左上に「トリプルカメラ」、左下に「OPPO」と刻まれています。auロゴや型番の記載はなく、背面が凄くシンプルです。また、背面には高密度なセラミックを使用、レーザー加工と研磨によって不思議なさわり心地になっています。

指紋は目立ちにくく、角度によって色味が変わり高級感を演出。背面もラウンドフォルムを採用しているので、手に持った時に馴染みやすい感じがしました。

右側面には、「電源ボタン」

左側面には「音量ボタン」

右側面には、「電源ボタン」。左側面には「音量ボタン」があります。SIMピンが必要なタイプのSIMスロット(※シングルシム仕様)です。

下部側面に「SIMスロット」、「Type-Cコネクタ」、「マイク」、「スピーカー」

上部側面には、「マイク」があります

下部側面に「SIMスロット」、「Type-Cコネクタ」、「マイク」、「スピーカー」、上部側面には、「マイク」があります。

本体サイズ

本体サイズは約165.2mm(縦)×約74.4mm(横幅)×約8.8mm(厚さ)、重さは約217gです。OPPO Find X2 Proの本体で唯一、気になるのは"重さ"。日常的に使うには少し重く感じる可能性があるので、一度店頭で手にとってみるのがおすすめです。

OPPO Find X2 Proを実際に持ってみました

OPPO Find X2 Proを実際に持ってみました。両面ラウンドしていることもあって、手に馴染む感じはありますが、流石に片手操作は厳しいです。

エッジディスプレイを採用していますが、案外誤タッチは起こさないのは非常に好印象でした。

OPPO Find X2 Proのスペック性能をレビュー

OPPO Find X2 Proのスペック

OPPO Find X2 Proのスペック性能を表やベンチマーク計測してレビューしていきます。

OPPO Find X2 Proのスペック表

OPPO Find X2 Proのスペックを確認しておきましょう。以下にまとめてみました。

スペックを見る(タップで表示)

スペック OPPO Find X2 Pro
発売日 2020年7月22日
OS Android 10(初期OS)
CPU Snapdragon 865
RAM 12GB
ストレージ 512GB
外部ストレージ 非対応
本体サイズ 約165.2×74.4×8.8mm(
重量 約217g
画面サイズ 約6.7インチ
ディスプレイ解像度 3168×1440(QHD+)
液晶の種類 有機ELディスプレイ
バッテリー 2130mAh×2
(約4260mAh相当)
背面カメラ トリプルカメラ
約4800万画素(広角)
約4800万画素(超広角)
約1300万画素(望遠)
前面カメラ シングルカメラ
3200万画素(標準)
防水/防塵 IP68
ワンセグ/フルセグ ×
緊急速報
指紋認証
顔認証
おサイフケータイ ×
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth Bluetooth 5.1
充電端子 Type-C
カラー オレンジ
ブラック

OPPO Find X2 Proのベンチマークスコア

OPPO Find X2 Proのベンチマークスコアを検証しました。参考までにベンチマークテストの「Antutu Benchmark」の測定結果を下記に記載しておきます。

▼OPPO Find X2 Pro
OPPO Find X2 Proベンチマーク

▼Xperia 1 II
Xperia 1iiベンチマーク

OPPO Find X2 ProのAntutu Benchmarkスコアは「611,508点」でした。ちなみに、2020年5月に発売されたXperia 1 IIは「544,769点」でした。

様々なスマホをAntutu Benchmarkスコア検証していますが、僕自身初の60万点超えに驚きました。もちろん、スコアがすべてかと言われればそうではないですが、快適動作なのかという点において一つの指標にはなるはずです。

もちろん、一般的な電話、メール、ウェブブラウジング、アプリの起動や切り替えなどは非常に快適に行えます。動作レスポンスが不満になることが一切ないでしょう。

OPPO Find X2 Proのスペックまとめ

OPPO Find X2 Proのスペックまとめ

OPPO Find X2 Proは、パワフルで高性能なCPU「Snapdragon 865」、メモリ(RAM)12GBを搭載。動作レスポンスは快適そのものです。

使いやすいトリプルカメラや安心の防水防塵にも対応。ただし、ワイヤレス充電やおサイフケータイには非対応なのは注意が必要となっています。

ただ、おサイフケータイ等を差し引いても2020年夏モデルとして販売されたハイエンドモデル中でトップクラスの性能を誇り、しかも価格は圧倒的に安い。OPPO Find X2 Proは、間違いなく魅力的な一台です。

OPPO Find X2 Proのゲーム・アプリ動作をチェック

OPPO Find X2 Proのゲーム・アプリ動作をチェック

OPPO Find X2 Proでゲームやアプリの動作を確認します。

OPPO Find X2 Proでモンストの動作チェック

OPPO Find X2 Proでモンストの動作チェックをしていきます。結果は、"快適に遊べる"でした。

軽いゲームなのでOPPO Find X2 Proであれば十分に快適に遊ぶことができます。

OPPO Find X2 ProでポケモンGOの動作チェック

OPPO Find X2 ProでポケモンGOの動作チェック

OPPO Find X2 ProでポケモンGOの動作チェックをしていきます。結果は、"快適に遊べる"でした。

ポケモンゲット時や捕まえたポケモン一覧表示時のスクロール等も非常に快適そのものです。

ただし、バッテリーの減りは早くなるため、長時間遊ぶ時は注意しましょう。

OPPO Find X2 ProでPUBGモバイルの動作チェック

OPPO Find X2 ProでPUBGモバイルの動作チェック

OPPO Find X2 Proで、PUBGモバイルの動作を確認していきます。結果は、"快適に遊べる"でした。

グラフィック

グラフィックは、「HDR」で「極限」まで選択でき、「スムーズ」は「極限」まで選ぶことが可能です。

実際に遊んでみたところ、ゲーム中のカクつきはなく快適に遊ぶことができました。

注意点としては、長時間プレイ時の発熱です。本体を直接持った時に"熱い"と感じる程でした。

ただ、発熱はあるものの動作が重くなることはありませんでした。特に充電しながらゲームを楽しむ時は注意が必要です。

OPPO Find X2 Proで使える通信キャリアをチェック

OPPO Find X2 Proで使える通信キャリアをチェック

OPPO Find X2 Proで使える通信キャリアをチェックしておきましょう。

機種名 OPPO Find X2 Pro(au版)
対応バンド 4G:B1/3/8/18/19/26/28/42
5G:n77/n78/n79

OPPO Find X2 Proは、SIMロック解除することでドコモ、ソフトバンクなど全キャリア利用可能です。

もちろん、楽天モバイルも利用可能でパートナー回線エリアを含めてRakuten UN-LIMIT(ラクテンアンリミット)も快適に使えています。

5Gにも対応しており、国内キャリアが展開する5Gバンドにも幅広く対応しています。ただし、ミリ波には非対応なので注意が必要です。

▼以下に国内主要キャリアのバンドをまとめておきました!

バンド周波数帯 ドコモ au ソフトバンク/ワイモバイル 楽天モバイル
Band1
Band3
Band8
Band11
Band 18/26
Band19
Band21
Band28
Band41
Band42

ドコモは、Band 1 / Band 3 / Band 19。最悪、Band 19なくても大丈夫です。auで使うなら、Band 1 / Band 18/26は抑えておきましょう。

ソフトバンクとワイモバイルで使うなら、Band 1 / Band 3 / Band 8の対応は必須。楽天モバイルは、Band 3 / Band 18。パートナーエリアで利用したいならBand 18も必須です。

OPPO Find X2 Proをロック解除すれば他社でも利用可能。使いたいSIMとの相性が良いか、事前に確認しておきましょう。

OPPO Find X2 Proのカメラをレビュー

OPPO Find X2 Proのカメラをレビュー

OPPO Find X2 Proのカメラをレビューしていきます。

OPPO Find X2 Proのカメラ・動画撮影性能をチェック

OPPO Find X2 Proはトリプルカメラを搭載しています。カメラ構成を以下にまとめました。

4800万画素 広角レンズ / F値1.7
4800万画素 超広角レンズ / F値2.0
1300万画素 望遠レンズ / F値3.0

カメラ構成は、4800万画素の広角レンズF値1.7、4800万画素の超広角レンズF値2.0、1300万画素の望遠レンズF値3.0を搭載しています。

3200万画素 インカメラ / F値2.4

インカメラは、3200万画素F値2.4のシングルカメラとなっています。

動画撮影性能は以下にまとめました。

4K 撮影 30fps/60fps
1080p 撮影 30fps/60fps
1080pスローモーション撮影
720p スローモーション撮影

OPPO Find X2 Proのカメラで撮影した作例

今回は、僕がOPPO Find X2 Proのカメラを魅力に感じた点を含め、作例を交えてご紹介していきます。

※タップして拡大出来ます。
日中

▼広角カメラで撮影

広角カメラで撮影した壁

広角カメラで撮影した風景

広角カメラで撮影した岩

盛りすぎず凄く自然な写真が撮影ができます。見たものをよりくっきりハッキリ撮れるカメラです。

▼超広角で撮影
超広角で撮影
▼光学ズーム(5倍)
光学ズーム(5倍)

▼OPPO Find X2 Proのハイブリッドズーム(10倍)

OPPO Find X2 Proのハイブリッドズーム(10倍)

▼OPPO Find X2 Proのデジタルズーム(60倍)

OPPO Find X2 Proのデジタルズーム(60倍)

OPPO Find X2 Proの望遠カメラは、他社に比べても凄く鮮明に被写体が写る印象でした。

高倍率ズーム搭載スマホは、実用的ではない写真が撮れることも多い中、OPPO Find X2 Proは実用的で風景はもちろん、運動会等で望遠が必要な場面でも必ず役に立ってくれる信頼のおけるカメラです。

料理

OPPO Find X2 Proで撮影した寿司

OPPO Find X2 Proで撮影したサンドイッチ

接写

OPPO Find X2 Proで撮影したひまわり

OPPO Find X2 Proで撮影した赤い花

夜景・暗所

OPPO Find X2 Proで撮影した夜間の公園

OPPO Find X2 Proで撮影した薄暗い風景撮影

夜間・暗所撮影においても圧倒的に明るく撮影ができます。実際には真っ暗に近い足元でも、このカメラにかかれば肉眼よりも明るく鮮明に周りのものを捉えることが可能です。

空の色もしかり、雲の様子も伝わる躍動感ある写真が撮れます。また、地面に生えている草も潰れることが多い中、細かい葉っぱをしっかりと表現できているのは凄いです。

OPPO Find X2 Proのバッテリー持ちをチェック

OPPO Find X2 Proのバッテリー持ちをチェック

OPPO Find X2 Proのバッテリー持ちについては、同価格帯スマホと比べると"そこそこなバッテリー持ち"という結果になりました。

機内モードオンで、Wi-Fiのみオンにした状態でYouTubeを流し続け、1時間おきにバッテリー残量を計測するテストを行った結果は以下のとおりです。※各機種、基本的にデフォルト設定のままテストしています。テスト環境、条件により差が出る場合があるので注意してください。

バッテリー持ち検証

機種名 0時間経過 1時間経過 2時間経過 3時間経過
OPPO Find X2 Pro 100% 93% 85% 77%
Xperia 1 II 100% 94% 87% 80%
Galaxy S20 100% 90% 82% 73%
Galaxy S20+ 100% 92% 85% 78%
Galaxy Note10+ 100% 93% 87% 83%

OPPO Find X2 Proは、ライトユーザーであれば一日使えるバッテリー持ちを備えています。ただし、ヘビーユーザーにとっては一日中しっかり使うとバッテリー持ちが不安だと感じる場面もあるかもしれません。

僕自身、1週間利用してきましたが、昼間からゲームや動画、SNSを多く長時間続けた日のバッテリー持ちは夜まで持つかなとやや心配に感じました。

ただ、充電できる環境さえあれば、OPPO Find X2 Proには65W急速充電があるのであまり心配する必要はありません。付属の充電器を使い、数十分待てばある程度バッテリー持ちが回復します。

OPPO Find X2 Proのバッテリー持ちは凄く良いわけではないですが、たとえバッテリーが切れても65W急速充電があるので、わずかな時間である程度充電できる安心感があります。

OPPO Find X2 Proの指紋認証・顔認証をチェック

OPPO Find X2 Proの指紋認証・顔認証をチェック

OPPO Find X2 Proは、画面内指紋認証と顔認証を備えています。場面に応じてセキュリティ機能を使い分ることができるので、非常に便利です。

OPPO Find X2 Proの画面内指紋認証

OPPO Find X2 Proの画面内指紋認証

実際にOPPO Find X2 Proの画面内指紋認証を試してみました。超高速認証で指を画面に触れた瞬間、認識してロック解除してくれます。ここまで高速認証できれば不満は一切ありません。

むしろ、早すぎて不安になるレベルでした(笑)精度についても極端に悪いと感じることもなく、OPPO Find X2 Proの指紋認証は実用的なレベルに達しています。

OPPO Find X2 Proの顔認証

OPPO Find X2 Proの顔認証

次に、顔認証を試してみました。顔認証は、2Dによる画面ロック解除のため、高セキュリティとはいきませんが、認証速度については超高速です。

指紋認証との併用も可能で、利用時は顔認証のほうが認証が速いので、指紋認証をする手間がなくて快適でした。

OPPO Find X2 Proのメリット(良いところ)

OPPO Find X2 Proのメリット(良いところ)

OPPO Find X2 Proを実際に使ってみて感じたメリットをチェックしていきます。

ココがメリット(良い点)

⭕デザインがスッキリしていて格好良い
⭕ディスプレイが綺麗で見やすい(インカメラの主張も控えめ)
⭕超ハイスペック!快適な動作レスポンス!
⭕万能で使いやすいトリプルカメラ!接写撮影にも強い
⭕バッテリー持ちの不安を帳消しにする65Wの急速充電!
⭕超高速な指紋認証と顔認証が便利!
⭕安心のIP68防水防塵!
⭕スピーカーの音がクリアで最高!
⭕5Gスマホの中で圧倒的に安くコスパが良い!

以上が、OPPO Find X2 Proを使って感じた良いところです。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

万能で使いやすいトリプルカメラ!

万能で使いやすいトリプルカメラ

OPPO Find X2 Proのカメラは、僕の想像を超えていました。「素晴らしい」の一言に尽きる。Samsungやファーウェイのハイエンドスマホにも負けないカメラ性能でした。

盛りすぎることなく、自然さを残しつつはっきりとした撮影ができたり、暗所や夜景、望遠、マクロ撮影にも強く、使えるシーンを選ばない万能なカメラです。

しかも、OPPO Find X2 Proのカメラは難しい設定をせずに、シャッターを押すだけで綺麗な写真が撮れるので、誰でも使いやすいです。

完成度も高く、2020年上半期の中でもトップクラス!間違いなくおすすめできるカメラとなっています。

スピーカーの音がクリアで最高!

スピーカーの音がクリアで最高

OPPO Find X2 Proは、動作レスポンス、画面の綺麗さ、カメラの凄さに加え、スピーカーも素晴らしい音を出してくれます。

クリアな音質で、迫力あるサウンドを楽しむことが可能です。動画鑑賞をスピーカーから音を出して楽しむことが多いので、個人的にはかなり嬉しいポイントでした。

ただし、音については好みもあると思うので、ぜひ一度実機で音を出して試してみてくださいね。

バッテリー持ちの不安を帳消しにする65Wの急速充電!

バッテリー持ちの不安を帳消しにする65Wの急速充電
バッテリー持ちが若干不安なOPPO Find X2 Proですが、仮にバッテリーが切れてもすぐに充電を回復できる65Wの急速充電に対応しているのは大きな魅力です。

バッテリー持ちへの不安を、急速充電でカバーするというのもありなのではないかと感じさせてくれる充電速度でした。今までの常識にとらわれず、考え方を変えてくれる一台です。

2020年夏モデル5Gスマホの中で圧倒的に安くコスパが良い!

2020年夏モデル5Gスマホの中で圧倒的に安くコスパが良い

OPPO Find X2 Proを実際にじっくり使ってみて、改めて"凄いスマホ"だなと感じました。

2020年に発売された夏モデル5Gスマホの中では圧倒的に安く、他社に劣らないハイスペック仕様は魅力的すぎます。こんなスマホが国内キャリアモデルとして発売してくれたのは、しっかり評価されるべきだと思います。

高性能で万能なハイエンドかつ安い一台を探しているのであれば、間違いなく手にとるべき一台です。

OPPO Find X2 Proのデメリット(悪いところ)

OPPO Find X2 Proのデメリット(悪いところ)

OPPO Find X2 Proを実際に使ってみて感じたデメリットをチェックしていきます。

ココがデメリット(悪い点)

❌本体が200g超えで重い
❌比較的発熱しやすい!
❌おサイフケータイとmicroSDには非対応!
❌音量ボタンの位置が惜しい

以上が、OPPO Find X2 Proを使って感じた悪いところです。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

本体が200g超えで重い

本体が200g超えで重い

OPPO Find X2 Proを日常使いする上で気になるのは、やはり本体の重さです。

特に今回レビューしたブラックモデルは、約217g。純正ケースを付けると約237gとさらに重くなります。

毎日使うスマホだからこそ、200g超えでは使いづらいという方も多いと思います。ぜひ、自分が快適に使える範囲内の重さを考えて選ぶのが重要です。

音量ボタンの位置が惜しい

音量ボタンの位置が惜しい

使っていて感じたのは、電源ボタンと音量ボタン(下げる)が握った時にちょうど押してしまいそうな位置にあるのが若干不便でした。

電源ボタンについては、押しやすく使いやすい位置にあります。問題なのは音量ボタン(下げる)の位置です。

OPPO Find X2 Proを握って電源ボタンを押すタイミングで何度か誤って音量ボタン(下げる)も押してしまいスクリーンショットを撮影してしまうことがありました。

とはいえ、慣れてくればそこまで気になりませんが、最初は注意が必要です。

おサイフケータイ&microSDには非対応!

おサイフケータイ&microSDには非対応

OPPO Find X2 Proは、おサイフケータイ&microSDに非対応です。

microSDについては、OPPO Find X2 Proが大容量ストレージ512GBを搭載しています。写真や動画を沢山撮影しても余裕があるストレージを備えているので、あまり心配する必要はないかもしれません。どうしてもmicroSDを使いたい方にとってはあまりおすすめできません。

また、おサイフケータイについては、電子決済したい方にとっては必須です。自分がどんな使い方をしたいのかを考えて選んでいきましょう。

OPPO Find X2 Proの口コミ・評判をチェック

OPPO Find X2 Proの口コミ・評判をチェック

OPPO Find X2 Proの口コミ・評判を以下に集めてみました。

男性

何よりもカメラ性能に秀でていて、他の性能も他社ハイエンド機に劣っている点がほぼないというのが魅力の端末です。

椿さん

本体が重いのが気になるけど、カメラや画面の綺麗さは最高♪音も良いですよ!

OPPO Find X2 Proの評価まとめ

OPPO Find X2 Proの評価まとめ

OPPO Find X2 Proは、2020年夏モデルの中で圧倒的に性能と価格のバランスが優れています。実際に使って改めて"買い"だと感じました。

個人的なOPPO Find X2 Proの評価は下記のとおりです!

満足度 ★★★★☆
デザイン・外観 ★★★★☆
携帯性 ★★★☆☆
ゲーム性能 ★★★★☆
画面表示&綺麗さ ★★★★☆
バッテリー持ち ★★★☆☆
カメラ ★★★★★

OPPO Find X2 Proは、おサイフケータイやmicroSD、ワイヤレス充電には対応していませんが、そこさえ問題なければ買わない理由はない最高のスマホです。

想像を超えた使いやすいカメラや綺麗なディスプレイ、超高速な指紋認証と顔認証など、細かいところまで使い勝手の良さを感じました。

もちろん、使ってみて良いところ、悪いところはあります。大事なのは、どれだけ自分の使いたい目的・環境に合っているかどうかです。

ぜひ、OPPO Find X2 Proも一度チェックしてみてください!

OPPO Find X2 Proの価格とお得に買う方法

OPPO Find X2 Proの価格とお得に買う方法

OPPO Find X2 Proを買うならオンラインショップでの買い替えがお得です。わざわざ店頭に行って、長い待ち時間、手続きしていませんか?

オンラインショップなら「頭金なし」、「待ち時間0分」、「予約不要」で24時間いつでも受付可能、しかも割引があって非常にお得です。

OPPO Find X2 Proのオンラインショップでの販売価格は以下の通りです。

OPPO Find X2 Proの販売価格(参考価格)

  • au : 92,040円(税込)→最大22,000円割引

OPPO Find X2 Proの販売価格は上記のとおりです。日本向け国内モデルの取り扱いはauのみ。販路は限られますが、海外版に比べると明らかに価格が安く、技適もある国内版を購入するのがおすすめです。

au版は、上記金額から本体割引や購入サポートを行っているので、より安く購入が可能になっています。

オレンジの在庫がかなり少ないようで、欲しい方はお早めに!ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

\ この記事をシェアする /


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

-スマートフォン
-

© 2020 モバイルドットコム