モバイル回線

Nomad SIM(ノマドシム)を固定回線代わりに使って感じたメリット・デメリット【徹底レビュー】

投稿日:

固定回線を契約して工事する手間が嫌だけど、Wi-Fiで快適通信を使いたい方へ!どうも、スマホ買っちゃう系ガジェットライターちえほんです。TwitterYouTubeもやってます。

2019年7月1日(月)、株式会社Nomad Works(ノマドワークス)より提供が開始された「Nomad SIM(ノマドシム)」。

料金プランはシンプルに2つ、月額3,600円のBASICプラン(100GB)と月額4,200円のPROプラン(300GB)。最低利用期間は1カ月、以降解約金は一切なし、契約時に事務手数料が3000円かかります。ソフトバンク回線を利用することで安定した通信を超大容量かつ速度制限なしで楽しむことが可能なサービスです。

今回は、話題の大容量通信が可能なソフトバンク系SIMカードをメーカー様より数週間お借りしています。

個人的なNomad SIM(ノマドシム)の評価は下記のとおりです!

満足度 ★★★★★
通信速度 ★★★★☆
料金の安さ ★★★★☆
データ量 ★★★★★
手続き・設定の簡単さ ★★★★★
サポート ★★★★☆

本記事では、Nomad SIM(ノマドシム)を買うべき理由&実際に固定回線代わりとして使って感じたメリット・デメリット(良い点、悪い点)、口コミや評判などを含め評価レビューしていきます。

3日で○GB制限なし、解約金も一切なし

Nomad SIM(ノマドシム)を買うべき理由

Nomad SIM(ノマドシム)を買うべき理由

Nomad SIMを買うべき理由は、以下の3つです。

ソフトバンク回線を利用で安定した高速通信が可能!

Nomad SIMの魅力は安定した通信速度です。僕は、最近までMVNOの格安SIMカードを利用していました。お昼や夜のピークタイムいわゆる通信混雑が起こる時間帯は通信速度が極端に落ちて、Twitterの画像読み込みすら満足に出来ない状況に悩んでいました。

Nomad SIMでは、ソフトバンク回線を利用した「Hybrid 4G LTE」を利用可能です。通信速度はダウンロード最大187.5Mbps、 アップロード最大37.5Mbps。通信速度については、あくまで最大値になりますが、正直MVNOの格安SIMカードより全然通信が安定しているのが最高すぎます。

特に、お昼や夜のピークタイムに使っていてもストレスを感じるほどの速度落ちはないのは魅力的でした。Twitterはもちろん、YouTube動画再生も快適に行えます。

最短1ヶ月から利用可能でいつ解約しても違約金が発生しない!

Nomad SIM Broad WiMAX どんなときもWiFi
最低利用期間は1カ月
以降解約金は一切なし
3年縛り
違約金あり
12ヶ月以内19,000円(税抜)
13~24ヶ月14,000円(税抜)
25ヶ月~以降9,500円(税抜)
更新月0円
2年縛り
違約金あり
12ヶ月以内19,000円(税抜)
13~24ヶ月14,000円(税抜)
25ヶ月目(更新月)0円
26ヶ月~以降9,500円(税抜)

Nomad SIMを安心して購入できる魅力として、最短1ヶ月から利用可能でいつ解約しても違約金が一切発生しないということです。一度契約して使ってみてから、やっぱり合わないと解約しても高額の違約金を支払う必要が一切ありません。

他社の通信サービスと比較するとわかりやすいですが、圧倒的Nomad SIMの安心感を感じてもらえるはずです。そもそも、2年間の縛り付きかつ更新月が1ヶ月しかなくてそれ以外は違約金がしっかりかかるシステムは不安ですよね。

Nomad SIMなら、最低利用期間は1カ月で以降解約金は一切ないのでいつでも辞めれるので心配はありません。2年あれば環境が変わることも十分あるはずです。環境に合わせて対処できるのはNomad SIMの良いところです。

3日で○GBの通信制限がない!

Nomad SIM Broad WiMAX どんなときもWiFi
3日間○GB制限なし 3日間○GB制限あり 3日間○GB制限なし

Nomad SIMでは、月額3,600円のBASICプラン(100GB)と月額4,200円のPROプラン(300GB)が用意されています。どちらも大容量プランで、気になるのは3日で○GBを超えると通信制限がされるかされないのかですよね。

大容量SIMカードだからこそ、沢山無制限に使いたいはずです。Nomad SIMは、3日で○GBという制限はなく、実際に10GBを1日で消費しても速度制限がかかることなく翌日以降も利用が出来ました。

Nomad SIMを固定回線代わりに使える?通信速度は大丈夫?

Nomad SIM(ノマドシム)を固定回線代わりに使える?通信速度は大丈夫?

Nomad SIM(ノマドシム)を固定回線代わりに使えるのか、通信速度は大丈夫なのかは、個人的に最も重要な項目です。理由は、賃貸で利用している固定回線があまりにも遅いからでした。

今回、約3週間Nomad SIMを固定回線代わりに置き換えて利用してみました。結果から言うと、全然問題ありませんでした。あまりにも快適です。以下で速度検証しています。

Nomad SIM(ノマドシム)を徹底的に速度検証

今回の速度検証は、Nomad SIMの専用ルーターモバイルルーターJT101を使っています。環境にはよりますが、スマホに直挿の方が速度が早いです。なお、名古屋周辺にてGoogleスピードテストで計測しています。

9時台
Nomad SIMの速度9時台
上り25.8Mbps/下り9.08Mbps

10時台(地下鉄)
10時台(地下鉄移動中に計測)
上り7.95Mbps/下り10.5Mbps

11時台
Nomad SIMの速度11時台
上り21.0Mbps/下り17.9Mbps

12時台
Nomad SIMの速度12時台
上り17.5Mbps/下り18.7Mbps

14時台
Nomad SIMの速度14時台
上り12.4Mbps/下り14.6Mbps

15時台
Nomad SIMの速度15時台
上り29.8Mbps/下り28.8Mbps

16時台
Nomad SIMの速度16時台
上り22.3Mbps/下り23.7Mbps

17時台
Nomad SIMの速度17時台
上り17.6Mbps/下り9.51Mbps

18時台
Nomad SIMの速度18時台
上り26.6Mbps/下り5.59Mbps

19時台
Nomad SIMの速度19時台
上り24.9Mbps/下り9.34Mbps

20時台
Nomad SIMの速度20時台
上り15.6Mbps/下り9.77Mbps

23時台
Nomad SIMの速度23時台
上り19.1Mbps/下り13.8Mbps

何度もお伝えしますが、ソフトバンク本家回線を利用していることで通信速度の安定感が段違いです。

1番困っていたのは、YouTube動画のアップロード。賃貸の無料Wi-Fiでは、上りが遅く夜のピーク時は5Mbps以下になることもしばしば、Nomad SIMはピーク時でも安定して10Mbps程度は出してくれるので、正直快適に問題なくアップロード出来ていました。

3日で○GB制限なし、解約金も一切なし

Nomad SIM(ノマドシム)の料金プラン&対応機種は?

Nomad SIM(ノマドシム)の料金プラン&対応機種は?

Nomad SIM(ノマドシム)の料金プランは、以下のとおりです。

プラン BASICプラン(100GB) PROプラン(300GB)
料金 3,600円(税別) 4,200円(税別)
初期費用 3,000円(税別) 3,000円(税別)
通信回線 SoftBank 4G LTE SoftBank 4G LTE
対応機種 SIMフリー端末 SIMフリー端末
SIMサイズ 全サイズ対応 全サイズ対応

冒頭でもお伝えしましたが、料金プランはシンプルに2つ。月額3,600円のBASICプラン(100GB)と月額4,200円のPROプラン(300GB)のどちらかを選択することが可能です。

初回のみ事務手数料3,000円(税別)がかかり、2ヶ月目以降は月額料金のみの請求となります。有料オプションや勧誘もなく安心して使える料金体系となっています。

Nomad SIM(ノマドシム)の対応機種を以下にまとめました。

Nomad SIMの対応機種

  • SIMフリーiPhone
  • SIMフリーiPad
  • SIMフリーAndroid端末(タブレット含む)
  • SIMフリーモバイルルーター
  • SIMフリーノートパソコン

SIMフリーデバイスであれば、基本的には利用が可能です。ただし、ソフトバンク回線のバンドに対応した機種が必要です。詳しくは後述。

Nomad SIM(ノマドシム)のソフトバンク回線対応バンドについて

Nomad SIM(ノマドシム)のソフトバンク回線対応バンドについて

Nomad SIM(ノマドシム)のソフトバンク回線対応バンドは以下のとおりです。

LTE/4Gバンド 周波数
Band 1 2.1GHz
Band 3 1.7/1.8GHz
Band 8 900MHz
Band 11 1.5GHz
Band 28 700MHz
Band 41 2.5GHz
Band 42 3.5GHz

ソフトバンク回線を利用していることもあって、Nomad SIM(ノマドシム)のデータSIMを快適に使うならバンド1と8は最低でも抑えておきたいところです。

お住まいのエリアが通信可能エリアかどうか確認したいならこちら⇒ソフトバンクのサービスエリアマップ

Nomad SIM(ノマドシム)のデータSIMを使えるおすすめ端末

Nomad SIM(ノマドシム)を快適に使えるスマホとモバイルルーターをご紹介しておきます。

iPhoneシリーズであれば、現時点でOSアップデートのサポートがされているiPhone 6s以降のSIMロックが解除済されていれば利用可能です。(※SIMフリーモデルも含む)安いiPhoneであれば、iPhone 7や8あたりがおすすめです。(※iPhoneではテザリングができないので注意)

Androidであれば、コスパに優れたOPPO Reno Aがおすすめです。Reno Aならソフトバンク回線でも使える上に、DSDV(デュアルSIM・デュアルVoLTE)に対応、4G+4G同時待ち受けが可能です。

安くて、ソフトバンク回線に対応しているのおすすめモバイルルーターは、富士ソフト +F FS030W FS030WMB1です。ただし、Nomad SIM(ノマドシム)はレンタルでモバイルルーターを借りることが出来ます。

レンタルも無料ですので、わざわざ費用を欠けたくない人にはおすすめしません。ただ、自分専用のものが欲しい人にはおすすめです。

現在お持ちのデバイスが、Nomad SIM(ノマドシム)に対応しているかどうかの確認は以下の公式サイト対応機種一覧から行えます。

対応機種についてはコチラ

Nomad SIMのレンタル無料モバイルルーターJT101をレビュー!

Nomad SIM(ノマドシム)のモバイルルーターJT101をレビュー
Nomad SIM(ノマドシム)には、なんと料金が別途かからずNomad SIMカードを無料で使えるモバイルルーターをレンタルすることが可能です。

今回は、Nomad SIM(ノマドシム)のモバイルルーターJT101もお借りしているので、がっつりレビューしておきたいと思います。これから借りる方の参考になれれば幸いです。

モバイルルーターJT101を使って感じるのは、軽くて持ち運びが正直最高すぎる。モバイルルーターJT101の特徴は、以下のとおりです。

モバイルルーターJT101の特徴

  • コンパクトで持ち運びには最高
  • 本体の重さが圧倒的に軽い
  • 操作が簡単かつWi-Fi接続もQR読み込みで完了できる
  • レンタル費無料で借りられる

モバイルルーターJT101魅力ですよね!それでは、早速外観からご紹介していきます。

モバイルルーターJT101

モバイルルーターJT101は、非常にコンパクトで軽いです。そして、デザインがめちゃくちゃ可愛いです。中央のロゴは、Nomad SIMロゴなんですよ!

モバイルルーターJT101側面右

電源ボタンと操作キーは、モバイルルーターJT101本体右側に備わっています。上電源ボタン、下が操作キーとなっています。

操作キーで切り替えられる画面は3つ

操作キーで切り替えられる画面は3つ。Wi-Fi使用量確認画面>Wi-Fiのパスワード表示画面>Wi-Fi接続のためのQRコード表示画面です。

モバイルルーターJT101の背面

モバイルルーターJT101の背面には、型番が刻まれています。JT101は、バッテリー交換も可能な機種になっています。背面のカバーは取り外せます。

背面のカバーは取り外せます

背面のカバーを取り外すと、バッテリーとその下にSIMカード挿入されています。

モバイルルーターJT101のコネクタ

モバイルルーターJT101のコネクタは、microUSBです。

ネックストラップを付けれる

モバイルルーターJT101の側面に、ストラップを付けることもできるのが地味に嬉しいポイントです。

モバイルルーターJT101は93g

他社モバイルルータは重い

モバイルルーターJT101って約93gしかありません。めちゃくちゃ軽いですよね。昔利用していたモバイルルーターは、結構小さいと思っていましたが、それでも126gでした。

モバイルルーターJT101の大きさ

iPhone 7とモバイルルーターJT101の大きさを比べてみました。結構小さいのが分かって頂けると思います。

モバイルルーターJT101は素晴らしい

モバイルルーターJT101は、バッテリー持ちだけが唯一不安要素ではあるものの、サイズ感や持ち運びやすさは素晴らしいです。モバイルルーターは、鞄に忍ばせておくものだからこそ、小さく軽いものを選びたいですよね!

3日で○GB制限なし、解約金も一切なし

Nomad SIM(ノマドシム)のAPN設定と使い方

Nomad SIM(ノマドシム)のAPN設定と使い方をご紹介しておきます。

iPhone・iPadの場合

Nomad SIM(ノマドシム)をiPhone・iPadに入れます。iPhone・iPadで専用のプロファイルをダウンロードしてインストールします。

注意点としては、APN構成プロファイルをダウンロードする時に、Wi-Fi接続環境が必要になります。設定前にWi-Fiに接続してください。

Nomad SIM(ノマドシム)のiPhone・iPad用プロファイルダウンロードは以下より可能です。公式の手順付きなので安心してください。

プロファイルダウンロードはコチラ

公式サイトの手順どおりにプロファイルをダウンロードしてインストールすることで、すぐに使い始めることが可能です。

Androidの場合

Androidスマホやタブレット、Wi-Fiルーターの場合は、APNの設定が必要となります。

利用したい端末の設定画面を開き、モバイルネットワーク設定>アクセスポイント名>新しいAPNを選択します。

APN設定

名前:任意の文字列
APN:plus.4g
ユーザー名:plus
パスワード:4g
認証タイプ:PAP/CHAP
通信方式:IPv4(推奨)

Androidスマホやタブレット、Wi-Fiルーターで上記設定後、すぐに利用が可能になります。

Nomad SIM(ノマドシム)のメリット(良い点)

Nomad SIM(ノマドシム)を実際に使ってみて感じたメリット(良い点)をチェックしていきます。

YouTube動画でも紹介しているので、是非チェックしてみてくださいね!

ココがメリット(良い点)

⭕固定回線代わりに使える!
⭕MVNOのSIMカードとは違い速度が安定している
⭕混雑な時間帯が快適すぎる
⭕ルーターがレンタルで0円なのが凄くありがたい!
⭕100GBあれば動画鑑賞、ゲームも一切気にせずできる!
⭕大容量使えるのに安い!!
⭕料金プランは2つだけとシンプル!
⭕サポートが高速対応を決めてくれる!

以上が、Nomad SIM(ノマドシム)を使って感じた良いところです。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

1つ目、固定回線代わりに使える!賃貸で暮らしには最高すぎる!
固定回線代わりに使える!賃貸で暮らしには最高すぎる!
固定回線代わりに使えるNomad SIMは、本当に便利です。賃貸で暮らしには最高すぎます。一人暮らし経験がある方は分かって頂けると思うのですが、同じ賃貸にずっと住むことって意外とあまりありません。

社会人なら人事異動や転勤、学生なら通う期間終了で引っ越しの可能性があります。そうなると、固定回線を賃貸に入れてしまうのは結構リスクでしかありません。

固定回線は、工事が面倒くさい上に撤去も必要になります。個人的にはそれが嫌でした。Nomad SIMを持っていれば、急な引っ越しでも持って移動するだけですよ。

2つ目、ルーターがレンタルで0円なのが凄くありがたい!
ルーターがレンタルで0円なのが凄くありがたい
実は、Nomad SIMのサービス開始時にはモバイルルーターが借りれるサービスはありませんでした。使うデバイスは自分で用意する必要があり、ハードルの高さを感じる人も多かったと思います。

今なら、Nomad SIMではレンタルでモバイルルーターをプラス料金なしで借りることが出来ます。デバイスを別途用意する費用もかからなくなり、より魅力的になった言えるでしょう。

3つ目、大容量使えて違約金なしなのは最高!

Nomad SIMは、割高に感じるかもしれませんが、実は違約金とか縛りがないのでややこしくないのです。あまり隠して色々比較してもしょうがないので、他社のWiMAXや同様のソフトバンク回線系Wi-Fiと比較してみました。

Nomad SIM
【100GB】
Broad WiMAX
【ギガ放題】
どんなときもWiFi
3,600円(税別) 2,726円(税抜) 3,480円(税別)
最低利用期間は1カ月
以降解約金は一切なし
3年縛り
違約金あり
12ヶ月以内19,000円(税抜)
13~24ヶ月14,000円(税抜)
25ヶ月~以降9,500円(税抜)
更新月0円
2年縛り
違約金あり
12ヶ月以内19,000円(税抜)
13~24ヶ月14,000円(税抜)
25ヶ月目(更新月)0円
26ヶ月~以降9,500円(税抜)

上記の場合は、Nomad SIMが料金は1番高いですが、他社のような数年縛りはありません。また、解約時の違約金が1ヶ月以降はいつ辞めてもお金がかかりません。それに比べ、他社は複雑な違約金設定があります。

当然、自分で2年・3年を全てして計画的に解約をするなら問題ないんですが、使い続けることを想定すると非常に面倒くさいです。僕自身、過去にWiMAXの契約をして2年満たず解約をしてひどい目にあったことがあります。

大容量使えて、違約金なしのNomad SIM安心できる。これに尽きます。

3日で○GB制限なし、解約金も一切なし

Nomad SIM(ノマドシム)のデメリット(悪い点)

Nomad SIM(ノマドシム)を実際に使ってみて感じたデメリット(悪い点をチェックしていきます。

ココがデメリット(悪い点)

❌100GBも使わない方には不向きかも
❌iPhoneではテザリング出来ない(一部Androidも)
❌口座振替やデビットカードでの支払いは不可

以上が、Nomad SIM(ノマドシム)を使って感じた悪いところです。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

1つ目、100GBも使わない方には不向きかも!

Nomad SIMは、シンプルな料金プランが魅力です。ただし、自分に合った選べるプランがないとも言えます。

例えば僕のように、固定回線の代わりに使うのであれば100GBもあると安心していくらでも通信をすることが出来て安心出来ます。

逆に、スマホやタブレットに挿して使う人にとっては使用用途によっては100GBを使い切れないことも多く出るはずです。

100GBって想像しているよりも大容量なので、自分がそこまで使う予定があるかどうかは是非一度考えてみてくださいね!

2つ目、iPhoneではテザリング出来ない(一部Androidも)!
iPhoneではテザリング出来ない(一部Androidも)
Nomad SIMに限ったことではないですが、ソフトバンクの再販系SIMカードはiPhoneやiPad、一部のAndroidスマホでテザリングを使うことが出来ません。

モバイルルーター等で利用する場合は、全く問題ありませんが、Nomad SIMをSIMカード単体でスマホに挿して使う場合は注意しておきましょう。

Nomad SIM(ノマドシム)の口コミ・評判

Nomad SIM(ノマドシム)の口コミ・評判

Nomad SIM(ノマドシム)の口コミ・評判を以下に集めてみました。また、直接椿さんにも使ってもらい感想を聞いておきました!

男性

速度めちゃくちゃ快適だし、これで月100GBで3日制限もないとかやばすぎだろ。

男性

NOMAD SIM使ってるけど、かなりいい感じ。。

女性

固定回線の代わりに使えるし、賃貸なので工事とかしないのは最高に良いですね!YouTube動画も問題なく観れます♪(椿さん)

Nomad SIM(ノマドシム)の評価まとめ

Nomad SIM(ノマドシム)の評価まとめ
Nomad SIM(ノマドシム)を(ノマドシム)を固定回線代わりに使って約3週間、不満を感じることなく利用出来ていました。普段使っているWi-Fiは、賃貸の無料で使えるものということもあって速度が圧倒的に遅かったので、Nomad SIM(ノマドシム)には本当に助けられました。

Nomad SIMは、賃貸で一人暮らしの社会人や学生に特におすすめです。固定回線のように工事の必要もなく、すぐに使い出せるのも魅力的で、引っ越しても持ち出すだけなのは便利すぎます。

利用者によって向き不向きがあって当然ではありますが、少なくとも他社のような数年縛りで解約期間を間違えると高額な違約金がかかるような不安要素は、Nomad SIM(ノマドシム)には一切ありません。

大事にすべきは、利用開始から使い終わりまでを想定しておくことです。Nomad SIM(ノマドシム)は、契約から利用開始、いざというときの解約まで簡単に想定できて安心です。

携帯電話の通信容量が少なく、Wi-Fiがなくて困っている方は一度検討してみてくださいね!

3日で○GB制限なし、解約金も一切なし

Nomad SIMの契約手順を分かりやすく解説!

Nomad SIM(ノマドシム)の契約手順を分かりやすく解説ご紹介していきます。

step
1
まずは、Nomad SIM(ノマドシム)の公式サイトを開く!

Nomad SIM(ノマドシム)公式サイトの申し込み画面には以下から進めます。

Nomad SIM公式サイトはコチラ

step
2
料金プランを選ぶ!

どちらかを選択して選びましょう

月額3,600円のBASICプラン(100GB)と月額4,200円のPROプラン(300GB)どちらかを選択して選びましょう。

step
3
次にパッケージ内容と契約区分を選択する!

パッケージ内容

パッケージ内容は、SIMカードのみか、ルーターセットかを選択しましょう。ルーターセットを選んでも金額は同額でレンタル可能です。

個人の方であれば、契約区分は個人を選択してください。

step
4
次に個人情報を入力する!

個人情報を入力する

次に個人情報を入力していきましょう。

step
5
次に本人確認書類を撮影してアップする!

それでは、次に本人確認書類を撮影してアップしましょう。スマホで写真撮影してアップしても問題ありません。

また、18歳から20歳の方は親権者同意書が必要になるので注意してください。

step
6
次に住所を入力する!

住所を入力する

住所を入力しましょう。送付先が同じであれば、下の欄に入力は必要ありません。

step
7
最後に、規約に同意をして次に進む!

規約に同意をして次に進む

最後に、規約に同意をして次に進みましょう。このあと、クレジットカード情報の入力をすれば契約完了です。お疲れさまでした。

3日で○GB制限なし、解約金も一切なし

\ シェアする /

\ 新生活におすすめ!激安大容量SIM /

スポンサーリンク


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

-モバイル回線

Copyright© モバイルドットコム , 2020 All Rights Reserved.