アップル

【初期設定編】これだけはやっておきたい『iPhoneX』の初期設定はコレ!

更新日:


【初期設定編】これだけはやっておきたい『iPhoneX』の初期設定はコレ!をお届けします。iPhone Xが発売して約一ヶ月、最近ではフリー在庫のiPhone Xを見かけるようになってきました。せっかく購入したiPhone Xを使いこなせるようにまずは、iPhone Xの初期設定周りを確認していきましょう。今回は、初期設定画面から絶対に設定しておきたい初期項目、設定について触れていきます。

[btn class="rich_pink"]全く新しい夢中になれる一台「iPhone X」を購入開封レビュー!【写真16枚記載】[/btn]

これだけはやっておきたい『iPhoneX』の初期設定はコレ!

まずは、iPhone Xを使えるようにしよう!


画面したの方を下から上へジェスチャー操作しよう!

最初は、言語選択を行いましょう!


日本語で使用していきたい場合は、日本語にチェックを入れる。

次に、地域を選択しましょう。


地域設定も日本で使うなら日本を選択しておきましょう。

ここから簡易初期設定が始まります!クイックスタート


手動で設定を選択しよう!

次に、キーボード選択しよう!


オススメ設定は、日本語かなとEnglish(JAPAN)のみにチェックを入れておくのがオススメ設定です。選択後、次へ!

次に、iPhone XのWi-Fiを設定しよう!


ご自身の環境にWi-Fiがある場合は、Wi-Fiを設定しておきましょう。繋ぎたい、SSIDを選択してセキュリティーパスワードを入力しましょう!設定後、右上の次へを押しましょう!

iPhone Xをアクティベートしよう!


Wi-Fi設定後、もしくはモバイルネットワーク設定済みであればアクティベートが可能です。SIMカードが必要になるのでこのタイミングまでにSIMカードを挿入しておこう!

Face IDの設定も可能!


次回、便利機能でも登録方法をご紹介します。ここは一旦下部にある設定であとで設定を選んで次に進みましょう。

パスコードを設定しよう!


必要なければ、パスコードオプションからスキップしていきましょう。

Appとデータを設定しよう!


個人的にはあとでデータを戻す場合も多いので、一旦新しいiPhoneとして設定する場合が多いです。必要なものを選択して次へ!

Apple IDを設定しよう!


Apple IDもあとから登録可能です。必要ない方は、「Apple  IDをお持ちでないか忘れた場合」を選択して次に進みましょう!

Apple ID作成をスキップ!


設定であとで設定を押せば、スキップ可能です。

利用規約を確認しよう!


読み終えたら、右下の同意するを選択。

エクスプレス設定をしよう!


ここは、続けるを選択しよう。

Siriを設定しよう!


ここは、基本的にあとで設定でスキップが早いです。

App解析しよう!


共有しないを選択しておきましょう。

True Toneディスプレイを設定しよう!


自動で画面の色味を調整してくれます。このまま続けるを選択しましょう。

ここからはiPhone X専用のジェスチャー操作!


ホーム画面に戻る方法を確認したら、続けるを選択。

マルチタスクを起動しよう!


こちらも確認したら続けるを選択しよう!

コントロールセンターを出す方法!


こちらも確認後、続けるを選択しよう!

これで初期設定は完了です!


早速、iPhone Xを使って絶対にやっておきたい初期設定をやっておきましょう。

スポンサーリンク

『iPhoneX』の初期便利設定はコレ!

iPhone Xを使うならFace IDは必須!


設定 > Face IDとパスワード > Face IDを登録

Face IDを登録することにより、Apple Payやアプリ購入時等にFace IDを使ってパスワード入力をスキップすることが出来て非常に便利です。

タップしてスリープ解除が最高すぎる!


設定 > 一般 > アクセシビリティ > タップしてスリープ解除

iPhone Xは、今までのようなホームボタンが存在しません。そのため手軽にボタンを押してスリープ解除が出来なくなっています。ですが、タップしてスリープ解除をオンにしておけば、スリープ状態を画面タップでスリープ解除することが可能になっています。これも非常に便利なのでお試しあれ!

iPhone Xの文字サイズを変更しよう!


設定 > 画面表示と明るさ > 文字サイズを変更

下部にあるバーを横にすると文字サイズを変更可能です。自分の使いやすいサイズにしておきましょう。

手前に傾けてスリープ解除はバッテリー持ちに影響か


設定 > 画面表示と明るさ > 手前に傾けてスリープ解除

手前に傾けてスリープ解除は、バッテリー持ちに影響出るように思います。基本的には、オフの方がバッテリー持ちがよくなります。また、スリープ解除したくない時にも反応してしまったりするのがなかなか不便です。

自動ロックは短めに!


設定 > 画面表示と明るさ > 自動ロック

iOS11にアップデート後、ロック画面が点灯すると自動ロックがされず、画面が点灯し続ける不具合も確認されています。出来るだけ短い秒数で自動ロックさせる選択がオススメです。

[btn class="lightning big bg-yellow maru"]【iPhoneXでも発生中】iOS11.2でも画面が消えない不具合・自動ロックされない問題を確認!対処・改善方法は?[/btn]

最後に・・・


【初期設定編】これだけはやっておきたい『iPhoneX』の初期設定はコレ!はいかがでしたでしょうか?せっかく購入したiPhone Xをしっかりと使いこなせるように初期設定からしっかり設定しておきましょう。いくつか便利機能や設定をご紹介しましたが、今後別記事にて再度便利機能やオススメ設定についてはご紹介していく予定です。どうぞお楽しみ下さいませ。

[btn class="lightning big bg-yellow maru"]全く新しい夢中になれる一台「iPhone X」を購入開封レビュー!【写真16枚記載】[/btn]

スポンサーリンク

\ PICK UP!! /

エイスース

【30周年記念モデル】ZenFone 6実機ファーストインプレッション | A部発表会レポート①

ASUS(エイスース)から国内発売が発表されたZenFone 6。注目したいのは、30周年記念モデルの存在。限定モデルのASUS ZenFone 6 Edition 30 (ZS630KL)は、通常のZenFone 6をさらにハイスペック仕様(RAM12GB / 512GB)に変え、背面にASUSらしいスピン調でかつ30周年記念ロゴが入っています。 また、保証も手厚くなんと国内30ヶ月保証が提供されます。特別な存在のZenFone 6は通常モデルにはないさらなる高級感を放つ。上質で、懐かしい背面加工はAS ...

続きを読む

ZenFone 6と外箱

エイスース

ASUS ZenFone 6 ZS630KL レビュー!インカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラが最強すぎる

どうも、僕はASUSが好き。ちえほん(@chehonz201)です!! さて、今回はASUS最新フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を購入したのでレビューをお届けします。注目は、やはりインカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラです。インカメラ(もしくは、音量ボタン)を起動するとカメラが動き出す大胆なギミックが持ち味。また、最新のハイエンド向けCPU搭載や他にはない大容量バッテリー5,000mAhの採用など、目が話せない2019年夏モデル大注目スマートフォンとなっています。 この記事 ...

続きを読む

エイスース

ASUS JAPAN新型スマホ「ZenFone 6 ZS630KL」を発表 | 発売は8/23から、価格は69,500円(税抜)〜

ASUS JAPANは、発表会イベント「WISER TOGETHER~30 Years Together」にて国内向けに新型フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を投入することを発表しました。 国内投入されるは「ZenFone 6 ZS630KL」、以下のとおりです。( 国内版 ZenFone 6 ZS630KL ミッドナイトブラック RAM8GB/ROM256GB (BK256S8) 8/23発売開始 69,500円(税抜) ZenFone 6 ZS630KL トワイライトシルバー ...

続きを読む

iPhone 11を買うか買わないか

アップル

2019年今秋に発売されるであろう新型iPhoneは買いますか | 7割近くは買わない・見送り?

2019年iPhoneを買いますか?どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! いよいよ、来月に発表されるであろうApple(アップル)の新型iPhone 11シリーズ(仮名称)。カメラは、5.8インチiPhone Proと6.5インチiPhone Pro Maxの2機種が上位モデルの位置づけでトリプルカメラを搭載、iPhone 11はデュアルカメラを搭載すると言われています。 また、iPhone 11シリーズは以下の三種類が登場すると言われています。 ポイント iPhone 11 ▶ ...

続きを読む

iPhone 2019年モデルのケースを買ってみた

アップル

新型iPhone 2019年モデル用と思われるケースを買ってみた | XS Maxに付けても違和感がない。

新型iPhoneはどれを買おう。どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! 今秋、発売予定のアップル新型iPhoneについて様々なリークがされています。今年のiPhoneはカメラ部分が大きく変わると言われています。 ちえほん実際どんな感じになるのか知りたい というわけで、先日のEngadget夏祭りにて山根博士さんから新型iPhone 2019年モデル用と思われるケースを買ってみました。 すでにご存知の方も多いかもしれませんが、今年のiPhoneは三種類発売されると言われています。発売されると言わ ...

続きを読む

サムスン

DXOMarkにて「Galaxy Note 10+ 5G」のカメラ評価が登場 | イン・アウトともに世界最高点をマーク

先日、サムスンから発表されたGalaxy Note 10シリーズ。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のトリプルカメラを採用、Note 10+は、6.8インチ有機ELディスプレイ搭載、こちらも同じくNoteシリーズ初のクアッドカメラを採用しています。共通仕様として、防水防塵対応しています。また今回からBixbyボタン、3.5mmオーディオジャック廃止されています。 スマホカメラを評価しているDXOMarkに、Galaxy Note 10シリーズ「5G」 ...

続きを読む

Note10が発表

サムスン

Galaxy Note 10 / Note 10+が遂に登場 | Note 9から何が変わるのか、日本国内発売はあるのか

Galaxy Note 10 / Note 10+シリーズが遂に発表されました!!!どうも、ちえほん(@chehonz201)です。 2019年8月8日日本時間で午前5時ごろサムスンから最新フラッグシップモデルGalaxy Note 10 / Note 10+が公式発表されました。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のトリプルカメラを採用、Note 10+は、6.8インチ有機ELディスプレイ搭載、こちらも同じくNoteシリーズ初のクアッドカメラを採用し ...

続きを読む

サムスン

Galaxy Note 10 / Note 10+が発表されました | 日本向けページが登場、5Gは予定通りなし。

Galaxy Note 10 / Note 10+シリーズが遂に発表されました!!!どうも、ちえほん(@chehonz201)です。 2019年8月8日日本時間で午前5時ごろサムスンから最新フラッグシップモデルGalaxy Note 10 / Note 10+が公式発表されました。 日本向けページも登場しました。5Gモデルは予定通り記載はなく、Galaxy Note 10 / Note 10+が載せられています。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のト ...

続きを読む

関連記事

-アップル

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.