5.5インチ「iPhone 8 Plus」を実機レビュー!

スポンサーリンク


今回は、iPhone Xが発売した後でどうも霞んでしまっているiPhone 8 Plusを実機レビューします。確かに、iPhone Xの方が新しさはあります。ですが、これまでのiPhoneシリーズとは全く違う製品になっています。ディスプレイやホームボタン、縦型デュアルカメラ、これまでの保証プランよりも値上げされていたりと大きな変化を生んでいるiPhone X。これまで通りのiPhoneを求めるならiPhone 8 Plusという選択肢も十分検討する価値もあると思います。

iPhone 8 Plus外観レビュー!


iPhone 8 Plusは、iPhone 7 Plusとどこが変わったの?と良く聞かれますが、実は変更点はいくつかあります。まず分かりやすいのは外観ですね。前面ディスプレイは、これまで通り5.5インチとなっています。変更点としては、True Toneに対応したこと。使用環境によって画面の色味を変えてくれます。今まで使ったことはありませんでしたが、自動で環境に合わせてが画面の色味を変更してくれるのはありがたいです。


iPhone 8 Plusの背面は、iPhone 4S以来のガラスパネルになっています。スペースグレイは、これまでのスペースグレイとはちょっとだけ違う色味になっています。


iPhone 8 Plusのデュアルカメラは、iPhone 7 Plusよりも確実に綺麗な写真を撮影出来るようになっている。また、これまでよりもポートレートモードが使いやすくなっています。


iPhone 8 Plusの下部は、iPhone 8同様これまであった総務省マークは消えています。デザインがスッキリして統一感がありますね。


iPhone 8 Plusの側面は、これまでのiPhone 7 Plusと変更点はありません。今まで通りのボタン配置となっています。


iPhone 8 Plusを使用して感じたのは、iPhone Xよりも大きいので持ちにくいのかなという印象でしたが、縦長なiPhone Xは手に持つと案外安定しません。その点、明らかに大きいiPhone 8 Plusの方が両手持ちしやすいので安定した操作が行えるように感じました。また、操作レスポンスについては目に見える大きな違いはないように感じます。

最後に….


iPhone 8 Plusは、これまでのiPhoneの集大成であり、完成形モデルです。今まで欲しいと思っていた防水性能やワイヤレス充電にもしっかり対応しており、カメラも良くなっている。今までのホームボタンがあるiPhoneシリーズを買うなら間違いなくiPhone 8 Plusをおすすめしたい。

全く新しい夢中になれる一台「iPhone X」を購入開封レビュー!【写真16枚記載】

2017.11.06

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

▼今すぐ記事をシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!