アップル、「iOS11」「watchOS4」を公式リリース!アップデートには長時間かかる場合があるので注意!

スポンサーリンク

アップルは、本日「iOS11」「watchOS4」を公式リリースしました。今回のアップデートではコントロールセンターやApp Storeアプリ、iPadでのドラッグ&ドロップ、「カメラ」アプリの強化など、複数の変更を伴う大型アップデートとなっています。
また、「iOS11」に対応するのiPhone 6以降の端末およびiPad mini 2、iPod touch第6世代で、32bitデバイスがアップデート対象から外れています。

また、「watchOS 4」ではミュージック機能の強化、トイ・ストーリーといった新しい文字盤が追加されています。

なお、大型アップデートになるのでアップデート時には長時間かかる場合もあります。すでに、アップデートを開始されている方にもアップデートが1時間半以上かかっている場合もあるようで、時間に余裕がある時にアップデートを行いましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

▼今すぐ記事をシェアする▼

最新!話題のコスパスマホ!
ASUS ZenFone 4 ZE554KL! デュアルカメラ搭載でさらに使いやすくなった「ZenFone 4」の使ってみて分かった良いところ・悪いところ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!