HTC U11+はBlack、Silver、 Translucentの3色展開へ

スポンサーリンク


HTCの最新フラッグシップモデル「HTC U11+」はBlack、Silver、 Translucentの3色展開をされる可能性があることを有名リーカーが伝えています。リーク情報に定評のあるevleaks氏によると、「HTC U11+」は、ブラック、シルバー、半透明色?の3色展開になるようです。

HTC U11+のスペックについては、以前に伝えられており、6インチのWQHD+ディスプレイを搭載し、Snapdragon 835でRAMは4GB/6GB、内蔵ストレージは64/128GB、メインカメラは1200万画素/f値1.7、サブカメラは800万画素カメラ、バッテリーは3,930mAh、IP68の防塵・防水機能に対応しているようです。ミッドレンジ仕様ではなく、ハイエンドモデルになっているのが分かります。日本国内での発売については、現状あきらかになっていません。HTC U11は、auとSoftBankから発売されていることもあり国内でも販売される可能性はありそうですが、過去の流れからみると国内販売はなさそうな予感ですね。

ソース

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

▼今すぐ記事をシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!