• iPhoneX
    全く新しい夢中になれる一台「iPhone X」を購入開封レビュー!【写真16枚記載】
    2017年11月6日
  • iPhoneX
    【厳選10選】これだけは知っておきたい「iPhoneX」の便利機能&設定方法まとめ!
    2017年12月16日
  • HuaweiMate10
    最新「Huawei Mate10 Pro」を開封外観レビュー!【写真28枚記載】
    2017年12月2日
  • GalaxyS8
    【厳選10選】これだけは知っておきたい「Galaxy S8」の便利機能&設定方法まとめ!
    2017年5月18日
  • au
    【決定版】auでスマホを買うなら絶対にコレ!2017年おすすめ機種まとめ!【更新日:12月14日】
    2016年1月25日
  • GalaxyNote8
    無限の可能性を感じる一台「Galaxy Note8」を開封レビュー!【写真22枚記載】
    2017年11月18日
  • iPhone8
    美しさ溢れる、アップル最新モデル「iPhone 8」を購入開封レビュー!【写真19枚記載】
    2017年9月23日
  • ZenFone4
    続コスパ最強スマホ「ASUS ZenFone4 ZE554KL」を開封から外観レビューまで一挙大公開!【写真35枚記載】
    2017年8月23日
  • HUAWEIP10
    『Huawei P10 lite』にオススメ保護フィルムはコレ!現状コレ以外考えられない、ケースとの相性も最高◎
    2017年6月21日
スポンサーリンク

ハワイApple
ハワイはホノルル現地から今日は記事を更新しています。ハワイに来たら絶対に使いたいSIMカードをご紹介します。今回は、出国前に日本のAmazonで「ZIP SIM 通話+SMS+データ通信500MB、7日間 アメリカ用プリペイドSIM (※旧名称 READY SIM 2016年4月より」を購入しておきました。現地ハワイについてから早速使ってみましたが、めちゃくちゃ便利でオススメなのでご紹介します!誰でも簡単に使えますよ!!

必要なモノは、SIMフリーのiPhone(docomo/au/SoftBankのSIMロック解除したものでも利用可能)+ZIP SIM+SIMピン(細長いピン等でも代用可能)のみです。事前に日本で手に入れましょう。

ちなみに、ZIP SIMのデータ容量プランは複数あります。今回、私自身は6泊7日間のハワイ旅行なんですが、データ容量500MBを選択しました。理由としては、滞在ホテルに無料のWi-Fi、またハワイは街中のお店の中に無料のWi-Fiがある所が多い(スタバやバス)ので基本的にWi-Fiが無いところでの通信だけであれば7日間でデータ容量が500MBで十分です。実際、私の場合1日30MBずつぐらいの消費でした。

▼データ通信+SMS+通話(日本アマゾン価格)
■データ容量500MB+利用期間7日間:約2100円
■データ容量1GB+利用期間14日間:約3100円

データ容量500MBプランであれば、2100円でかなり安くお得なので絶対ハワイに行くなら買っておきたいSIMカードです。

ZIP SIMはもう一つオススメしたい理由があります。それはハワイ内通話が無料である点です。特に、ハワイが初めての方であれば、現地で旅行会社に問い合わせをしてプランの確認や申し込み、レストランの予約など様々な連絡が、ハワイ内であれば、どこからでも無料で可能です。日本のキャリアであれば、通話はかかってくるだけで料金がかかるなど高額な請求になりかねないことがあります。そんな時、ZIP SIMなら安心して通話が出来るのも嬉しいポイントです。夫婦や家族間でバラバラの行動をしたりする時にも、電話が出来れば心配いらないですよね!そんな使い方も一枚約2100円で出来るのは非常にありがたい。

ZIP SIMは設定方法が簡単すぎる!

ZIP SIM

ZIP SIMが最高にオススメな理由がもう一つ。それは、設定の簡単さです。海外で使うSIMカードだから設定方法が難しいんじゃないかと思う方も多いのではないでしょうか?大丈夫です。安心して下さい。ZIP SIMは、設定も誰でも出来る簡単なSIMカードなんです。

「ZIP SIM」設定方法は、以下の手順です。

①お使いのiPhoneの電源をオフにする。
②ZIP SIMを取り出して、サイズに合ったSIMカードを切り取る。この時、手でZIP SIMカードは取り外せます。(iPhone 5以降を使うならNano SIMカードサイズに切り取る)
③SIMピンでお使いのiPhoneからSIMカードを取り出す。(日本で使っているSIMカードは、小さな透明袋に入れて保管しておくのがオススメです!)
④ZIP SIMカードを挿入する!
⑤iPhoneの電源を入れる。
⑥ひたすら待ちます。(約10分程度)
⑦ZIP SIMの電波が経ち、通信が出来れば使用可能になります。(一緒にSNSも届きます。)

iPhoneにZIP SIMを入れたら特にする設定は、ありません。あとは待つだけになります。もしも、10分経っても開通、SMSが届かない場合は一度電源をオフにして再度待ってみると開通する場合が多いです。

iPhoneでZIP SIMカードのデータ残量を確認するには?

ZIP SIM設定
SMSで7850宛に「balance」と送信すれば、データ残容量を調べることが可能です。1番安いプランだとデータ容量は、500MBしかないので少ないように感じますが、TwitterやInstagram、FacebookやYouTubeなどをやらなければそこまで通信量を使いません。上記アプリを使用するのは、Wi-Fiに繋いでいる時だけというのを意識すれば基本問題ないです。

最後に・・・「ZIP SIM」は最高だ!

ZIP SIM 通話+SMS+データ通信500MB、7日間 アメリカ用プリペイドSIMは、非常に便利です。SIMフリーiPhoneとの組み合わせも使いやすいのでオススメ、ハワイ内通話も無料なのがかなり良かったです。ただし、ハワイから日本へかける電話は有料になるので注意が必要。LINEの通話とかを併用すれば、なんら問題ないと思いますが、念のためご注意ください。

とにかく設定が簡単で、現地で特別な設定変更をしないのは本当に楽でした。ハワイ内にある、通信キャリアに行って契約するよりも日本国内アマゾンで購入出来るプリペイドSIMカード「ZIP SIM」を用意していったほうが断然楽でオススメです。ちなみに、通信速度も特になんの問題もなく利用できる程度の速度は出ているので十分使えます。これからハワイ旅行に行かれる方は、是非一度お試しあれ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

  • 【超便利】ハワイに行くなら絶対に購入したいZIP SIMカード!iPhoneなら利用設定も簡単でオススメ♪
おすすめの記事