グーグル

Google Pixel 4を使って感じた良い点、悪い点【使用感レビュー】

更新日:

Google Pixel 4使用感レビュー

はぁ〜また買っちゃった!どうも、ちえほん(@chehonz201)です。

2019年10月24日に発売されたGoogle最新スマートフォン「Google Pixel 4」。初のデュアルカメラ搭載や超高速顔認証、最新でパワフルなCPUを搭載した最新のフラッグシップモデルです。

こりゃ買いですよね?去年のPixel 3よりもさらに強化されたナイトモードやポートレート撮影は注目すべきポイントです。

本記事では、Google Pixel 4を使って感じた良い点、悪い点を含めて、使用感レビューをお届けします。

スポンサーリンク

Google Pixel 4のスペック・性能

Google Pixel 4のスペック・性能

Google Pixel 4は、どんな凄いスマートフォンなのか、スペック・性能を確認しておきましょう。

機種名 Google Pixel 4
本体サイズ(縦×幅×厚さ) 147.1 x68.8 x 8.2 mm
重量 162 g
ディスプレイ 約5.7インチ
AMOLED(有機EL)ディスプレイ
FHD+(2280×1080)
最大90Hz対応
CPU(SoC) Snapdragon855
メモリ(RAM) 6GB
内蔵ストレージ(ROM) 64GB/128GB
外部ストレージ 非対応
アウトカメラ デュアルカメラ
約1600万画素、F2.4
約1220万画素、F1.7
インカメラ 約800万画素
バッテリー 2,800mAh(バッテリー取り外し不可)
充電端子 USB Type-C
防水・防塵 IP68
本体カラー Just Black
Clearly White
Oh So Orange
その他 18W急速充電
Qi認証ワイヤレス充電
ステレオスピーカー
FeliCa対応
最低3年間アップデート保証

Google Pixel 4のおすすめポイント

Google Pixel 4のおすすめポイントとして、3つ挙げておきます。

おすすめポイント

・IP68の防水防塵対応で安心
・最低3年間アップデート保証付き
・おサイフケータイ対応

個人的に最も魅力的なのは、最低3年間のOSアップデート、セキュリティアップデートが保証されていることです。正直、最近のスマートフォン今までより高くなっていることも多いと思います。

年々買い替え周期も遅くなりつつある中で、大事なのは長く安心してる使うことが出来るのかではないしょうか。

最新Androidでも3年間のアップデートを保証しているスマートフォンはまだまだ少ないです。Google Pixel 4は、一度買えば長く使えるスマートフォンとなっています。

AnTuTuベンチマークテストの結果について

Google Pixel 4のベンチマークテストを「Antutu Benchmark v8.0.2-OB」にて行いました。

Antutu Benchmarkのスコアは通常時「413,494点」となっています。

バージョンによってスコアは異なりますが、驚異的なスコアです。電話やメール、ネット、SNSの利用はもちろん、ゲームを快適に行えます。

実際に使っていても動作が思いと感じることはなく、しっかりハイエンドモデルと実感できる操作レスポンスを体験できます。

\ ソフトバンクならPixel 4がお得 /

価格を確認する

✅頭金0円、待ち時間0分、24時間申し込みOK!

スポンサーリンク

Google Pixel 4の外観・デザイン

Google Pixel 4の外観・デザイン

Google Pixel 4の外観・デザインをしっかりチェックしていきましょう。控えめに言って"最高の質感"です。

Google Pixel 4の付属品

付属品には、充電ケーブルとアダプタまで付属しています。イヤホン、ケースや保護フィルムはないので事前に準備しておきましょう。付属品が充実していないのは若干残念に感じるかもしれませんね。

Googleらしさを感じるポップで可愛い感じ

本体デザインは、Googleらしさを感じるポップで可愛い感じで、その中にシンプルさもあります。Oh So Orangeはツートンの綺麗なカラーリングで、電源ボタンもわずかに色味が変わっていてアクセントになっています。

誰でも使いやすいカラーリングで、主張が激しすぎないのも嬉しいポイント。

Google Pixel 4の背面

一見おもちゃのような感じもしますが、これがまた他のスマホにはない良さだと感じています。気がつくと馴染んでいる、そんな外観デザインになっています。

Google Pixel 4の前面

ディスプレイ上部は、様々なセンサー類が詰め込まれていることもあってかなりベゼル部分が太くなっています。以前使っていたPixel 3aよりも下部ベゼルは狭くて好きなんですが、少し上部が太さを感じてしまうのはもったいない感じがしてしまいます。

Google Pixel 4のディスプレイは綺麗

液晶ディスプレイは、十分綺麗で不満もなく映像やゲームも楽しめます。Google Pixel 4は、約5.7インチAMOLED(有機EL)ディスプレイを搭載、FHD+で解像度は2280×1080、
最大90Hz対応に対応しているのでスムーズなタッチ操作が行えます。

コンパクトながらも大画面なので、個人的には凄く好きです。より大画面で映像やゲームを楽しむなら4 XLの方が適しているので注意が必要です。

Google Pixel 4の背面デザイン

個人的に一番魅力に感じるのは、背面デザインです。ブラック以外は、磨りガラスを採用しています。お洒落な質感で触り心地も最高です。

指紋が付きにくいので、指紋でベタベタになることもないのが凄く嬉しいポイントとなっています。

左側にSIMカードスロット

右側に電源ボタンと音量ボタン

側面は、左側にSIMカードスロット、右側に電源ボタンと音量ボタンが搭載されています。

下部にType-Cコネクタとステレオスピーカーが搭載

上部はマイクのみ

下部には、Type-Cコネクタとステレオスピーカーが搭載されています。スピーカーについては色々な音楽を流してみましたが、十分音を楽しめるステレオスピーカーです。

Google Pixel 4を手に持ってみた前面

Google Pixel 4を手に持ってみた背面

まず、手にとって感じるのはGoogle Pixel 4のコンパクトさです。手に握った時のフィット感は十分で、操作もしやすいスマホになっています。

男性の手であれば、十分片手操作が可能となっています。女性の手では、若干分厚さを感じることがあるかもしれません。

とはいえ、大きすぎるということもないので、慣れれば快適な操作が出来るはずです。

サイズ感と重さについて

サイズ感と重さを比較

Google Pixel 4の本体サイズは、68.8 x 147.1 x 8.2 mmです。他社のXperia 5とiPhone 11 Proを比較すると、Xperia 5よりも縦に短く、横幅はiPhone 11 Proよりも狭くなっています。

Xperia 5よりも縦に短く

横幅はiPhone 11 Proよりも狭くなっている

横幅の影響で、iPhone 11 Proよりも持ちやすく感じるのも嬉しいポイントです。

Google Pixel 4の重さ

重さは、165g(※実際には162gで画像はSIMカード+保護フィルム分重くなっています。)と最近のスマートフォンからすると比較的軽めですが、旧モデルPixel 3からは重くなっています。

スポンサーリンク

Google Pixel 4のカメラをチェック

Google Pixel 4のカメラ

Google Pixel 4は、カメラ性能をチェックしてきましょう。

デュアルカメラ搭載で、カメラ構成は約1600万画素、F2.4、約1220万画素、F1.7という組み合わせになっています。インカメラは、約800万画素でシングルカメラです。

注目は、進化した夜景モードです。本当に明るく、ノイズの少ない綺麗な写真が撮れます。また、夜景モードを利用して天体写真の撮影も可能です。カメラを固定して、真っ暗な場所であれば約4分待機していれば綺麗な星空が撮影可能となっています。

個人的に驚いたのは、ポートレートモードです。Pixel 3よりも精度が上がっているような感じで、より手軽に一眼レフで撮影したようなぼかした写真が撮れます。

それでは早速、Google Pixel 4のカメラで撮影した作例を見ていきましょう。

実際に撮影した作例はこちら

風景

※画像をタップして拡大出来ます。

標準
Google Pixel 4の標準
望遠2倍
Google Pixel 4の望遠カメラ
超解像ズーム最大8倍
Google Pixel 4のデジタルズーム

Google Pixel 4の標準カメラ、望遠、超解像ズームでそれぞれ撮ってみました。ズームの写真は圧巻で、ノイズをかなり減らして綺麗な写真が撮れています。

接写

Google Pixel 4のカメラで接写撮影を行いました。十分寄れて綺麗な写真が撮れます。極端に寄ることは出来ませんが、ここまで寄れれば十分日常使いには問題ありませんでした。

食べ物

Google Pixel 4のカメラで撮影した唐揚げ

Google Pixel 4のカメラで撮影したラーメン

Google Pixel 4のカメラで撮影した料理の写真は温かみはあるものの、若干暗めに写ってしまうのがもったいないです。調節してあげるともう少し明るく撮影も出来ます。

ちえほん
みくたさんと食べたラーメン旨かったです。

夜間・夜景撮影

Pixel 4の夜景撮影名古屋駅

Pixel 4の夜景撮影街路時

Pixel 4の夜景撮影歩道

Google Pixel 4の夜間・夜景撮影はホント撮るのが楽しくなります。こんな写真が誰でも簡単に撮れるのは嬉しいです。

ポートレート

Google Pixel 4のポートレート撮影

Google Pixel 4のポートレート撮影を試してみました。非常にハッキリ背景をぼかせます。また、凄いのは背景との境目を上手く調整してぼかしていることです。人だけではなく、モノにもポートレートが簡単に使えるのはiPhoneよりも使い勝手が良い感じになっています。

Google Pixel 4のカメラを総評すると、全体的に凄く綺麗に撮れるのは間違いありません。特に、夜景やポートレート撮影は圧巻と言わざるを得ないでしょう。

ただ、料理や接写時若干暗めに写ってしまうのは惜しいと感じました。もう少し明るめの調整が自動で出来ればもっと綺麗な写真が撮れる気がします。

とはいえ、相変わらずGoogle Pixelシリーズのカメラは実際に使ってみないとわからない良さが確かにあります。今年も凄く使いやすいカメラでした。

\ ソフトバンクならPixel 4がお得 /

価格を確認する

✅頭金0円、待ち時間0分、24時間申し込みOK!

Google Pixel 4のメリット・デメリット(良い点・悪い点)

Google Pixel 4のメリット・デメリット

Google Pixel 4のメリット・デメリット(良い点・悪い点)をチェックしていきましょう。

ココがメリット(良い点)

⭕背面・側面の質感が最高すぎる
⭕丸みを帯びたデザインで誰でも使いやすい
⭕顔認証高速すぎる(目をつぶっても認証出来る)
⭕ノッチがないのは嬉しい
⭕ポートレート、夜景モードは圧倒的
⭕グーグル関連アプリとの連携は素晴らしい
⭕プリインストールアプリが少ない
⭕3年間のアップデート保証

ココがデメリット(悪い点)

❌ジェスチャー操作には慣れが必要
❌microSDカード非対応
❌イヤホンジャックがない
❌Pixel 3のようなサイズ感と重さはない
❌バッテリーの持ちはよくない

以上が、Google Pixel 4を使って感じたメリット・デメリット(良い点・悪い点)です。それではいくつかピックアップしてご紹介します。

Google Pixel 4の良かった点

まずは、良かった点から見ていきましょう。

1つ目、顔認証が高速すぎる

Google Pixel 4の顔認証は異常に高速

Google Pixel 4の顔認証は異常に高速です。目をつぶっていても認証出来る高速さとなっています。

Pixel 4の顔認証テスト

ちゃんと認証してるの・・・?
椿さん
ちえほん
そう思うよね!

僕の顔を登録しておいて、何度か椿さんの顔で認証しようとしましたが、全くロック解除出来ませんでした。ちゃんと、判別出来ているようです。

また、マスクでの顔認証については、口や鼻を覆った状態では顔認証は出来ませんでした。ただ、口だけ隠して鼻は出した状態であれば、顔認証が出来ました。このあたり、iPhone 11シリーズでは出来なかったことが、普通に出来ていて素晴らしさを感じます。

さらに驚いたのは、顔認証後ロック画面からホーム画面にそのまま移行されることです。正直、利便性を考えれば当然なのですが、iPhoneではこれが出来ません。

Google Pixel 4には指紋認証は搭載されていないですが、顔認証のあとの画面移行が楽すぎるので指紋認証がなくても全く気になりませんでした。

2つ目、ポートレート、夜景モードは圧倒的

ポートレート、夜景モードは圧倒的

Google Pixel 4の目玉機能である「夜景モード」は他社にはない強さを感じます。特に真っ暗闇の中での撮影は、圧巻すぎました。まだ星は撮れていないですが、正直早く撮りに行きたくてむずむずしています。

もう一つ驚いたのは、ポートレートモードです。正直、素晴らしいの一言です。背景ぼかしも好みで、髪の毛の細かい部分まで境目を判断出来ていて、細かい処理が素敵すぎです。

髪の毛の境目など、ほぼ完璧に表現出来ているのは驚きました。また、モノに対してのポートレートにも強く、お洒落な写真を簡単に撮りたいという方にこそオススメしたい一台になっています。

3つ目、上質な質感のデザインは触れた人だけが体感できる

Google Pixel 4のデザインが個人的には、凄く好き

Google Pixel 4のデザインが個人的には、凄く好きです。特に背面・側面のデザインと質感は最高で、ブラック以外の背面はすりガラスを採用しています。

サラサラしていて、触り心地が最高です。また、指紋が付きにくいメリットもあるので常に綺麗なデザインを眺めていられます。

さらに、側面が光沢のないマットな質感でこちらもさわり心地最高です。印象としては、おもちゃのような可愛いスマホです。手にとってすぐに愛着が湧きます。

Google Pixel 4の悪かった点

次に、悪かった点です。

1つ目、ジェスチャー操作には慣れが必要

ジェスチャー操作には慣れが必要

悪い点というよりは、慣れの部分も強いですが、ジェスチャー操作が案外難しくて最初操作に戸惑いました。Google Pixel 4のジェスチャー操作は、iPhoneシリーズのジェスチャーに似ています。これまでAndroidを使っていた方だと、少し違和感もあると思います。

また、iPhoneユーザーからの乗り換えだと下から上にジェスチャー操作するとアプリ一覧が立ち上がる動作もあるので、そのあたりに違和感を感じこともあり使いにくさを感じる場面があります。

ジェスチャー操作時にアプリ一覧を出さないような細かい設定が出来たら嬉しかったです。もし、どうしても慣れない場合は今までのAndroidスマートフォンのように仮想ナビゲーションバーを下部に表示させることも出来るのストレスがない設定に変えておきましょう。

2つ目、バッテリーの持ちはよくない

バッテリーの持ちはよくない

Pixel 3の時よりもバッテリー容量が減っていたので心配していましたが、正直バッテリー持ちは良くないです。Galaxy Note10+とは、バッテリー容量が全然違うので比べてしまうのもあれですが、Pixel 4のバッテリー持ちの悪さが目立っています。

また、iPhone 11 Proよりもバッテリー持ちは良くないので、一日中使い回りたいのであればモバイルバッテリーは必須かもしれません。

Google Pixel 4の全体的な仕上がりは高いですが、バッテリー持ちだけ今後改善が必要だと強く感じています。

3つ目、Pixel 3のようなサイズ感と重さに感動は少ない

Google Pixel 4にはコンパクトさと圧倒的な軽さがなくなっている

個人的に一番残念だったのが、Google Pixel 4にはコンパクトさと圧倒的な軽さがなくなっていることです。

Pixel 3よりもバッテリー容量は減っているはずなのに、重さは約14gも重くなっています。しかも、約0.3mm分厚くなっています。

このわずか数グラム、数ミリは毎日使うスマホだからこだわって欲しかったというのが正直な感想です。

一年前にPixel 3を手にとった時に感じた感動は、Google Pixel 4にはありませんでした。Pixel 4は凄く良いんだけど、個人的に物足りない部分は間違いなく軽さとコンパクトさです。

使いはじめてまだ約1週間ということもあるのでこれからもっと手に馴染んで来ると思います。もう少ししっかり使っていって再度感想をご報告します。

Google Pixel 4の設定と便利機能

Google Pixel 4の覚えておきたい操作方法や設定、便利機能をご紹介します。

Google Pixel 4の操作方法

まずは、Google Pixel 4の操作方法です。デフォルト設定では、ジェスチャー操作になっています。

画面中央あたりを右から左、もしくは左から右へスワイプすると「戻る」

画面中央あたりを右から左、もしくは左から右へスワイプすると「戻る」。画面下部、下から上へサッとスワイプすると「ホーム画面へ戻る」。(※ホーム画面時はアプリ一覧を起動)

画面下部、下から上へスワイプ時中央付近で止めると、マルチタスクと下部に一部アプリが表示されます。

Google Pixel 4の設定と便利機能

Pixel 4の「ジェスチャー操作を変更」する方法

Pixel 4の「ジェスチャー操作を変更」する方法

ジェスチャー

ホーム画面の設定アプリ⇒システム⇒ジェスチャー

ジェスチャー⇒システムナビゲーション

ジェスチャーナビゲーションの変更

ジェスチャー⇒システムナビゲーション

Pixel 4のジェスチャー操作がどうしても使いづらい場合は、今までの仮想ナビゲーションバーを使えるように設定変更出来るので必ず覚えておきましょう。

Pixel 4の「ダークテーマ」をオンにする方法

ホーム画面の設定アプリ⇒ディスプレイ

ダークモードをオン

ホーム画面の設定アプリ⇒ディスプレイ⇒ダークテーマをオン

ダークテーマはオンにすると、目への負担を減らし、バッテリー使用可能時間が伸びたりする便利機能です。ダークテーマを簡単にオンオフ出来るので覚えておきましょう。

Google Pixel 4の評判・口コミ

Google Pixel 4を使った方の評判や口コミ

Google Pixel 4を使った方の評判や口コミを集めてみました。

Google Pixel 4の星空撮影は凄すぎます。丁度良いシーズンだと思うので僕も挑戦したいです。使っている方の感想は、満足している方が多い印象でした。

個人的に気になったのは、重いと感じている方が数人いました。Pixel 3からの重さUPは地味に効いている気がします。

\ ソフトバンクならPixel 4がお得 /

価格を確認する

✅頭金0円、待ち時間0分、24時間申し込みOK!

Google Pixel 4は実際どうなのか

Google Pixel 4は実際どうなのか

僕はGoogle Pixel 4を購入して満足です。Pixel 3aからの買い替えなので、明らかにスペックアップを体感出来ています。

これはあくまで僕の場合です。今、Pixel 3で満足しているなら乗り換える必要性は殆どないと思います。理由は、数日間使ってきて去年のPixel 3のインパクトを超えているかというとまだなんとも言えないからというのが正直な感想だからです。

もちろん、天体撮影が出来るナイトモードの魅力や望遠、ポートレート撮影の強化は魅力的です。また、Pixel 4の価格は去年のPixel 3よりも安いので、タイミング的に買えなかった人は間違いなく今が"買い"なタイミングです。

購入を迷う機種としては、新型iPhone 11ですよね。超広角カメラの有無やケース、あとは周辺機器の連携を考えながら選んでいくことをおすすめします。

実は、Google Pixel 4はまだすべての機能を使えない状態です。来年春にはモーションセンスという、Google Pixel 4に触ることなく操作できる機能も今度追加されます。

すべての機能が使えるようになってから初めてGoogle Pixel 4はどうだったのか、結論を出したいと思います。現時点で、僕はメイン機をGoogle Pixel4に移行します。それぐらい好きなスマホです。

Pixel 4をお得に購入する方法

Pixel 4をお得に購入する方法

Google Pixel 4は、ソフトバンクにて独占販売されています。ソフトバンクオンラインショップを利用すれば頭金不要で実店舗よりお得に購入が可能です。

今なら、Google Playギフトコード5,000円分がもらえるキャンペーンが開催中!!(11/30まで、応募必須)

ソフトバンクオンラインショップで、お得にGoogle Pixel 4を手に入れましょう!

\ オンラインストアなら頭金ゼロ、待ち時間無し /

ソフトバンク公式ショップを見る

SIMフリーモデルが欲しい場合は、Googleストアからの購入が必要です。

Google公式ショップを見る

一緒に買うべき保護フィルムとケース

最後に、Google Pixel 4と一緒に買うべき保護フィルムとケースをご紹介していきます。

今回僕が購入したのは、以下の保護フィルムとケースです。

ミヤビックス反射防止液晶保護フィルム Google Pixel 4用 日本製
IVSO Google Pixel 4用TPUクリアケース

Google Pixel 4には保護フィルムとケースが付属していないので、是非先にチェックしておきましょう。

Google Pixel 4を買ったら購入するべきおすすめ前面・背面保護フィルムはこちら>>

\ シェアする /


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

スポンサーリンク

関連記事を読む

-グーグル

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.