【カメラ性能は?】「Galaxy Note8」のカメラ写真の実力はいかに!?1220万画素で広角+望遠を搭載!

スポンサーリンク


Galaxy Note8が日本国内で発売されて数ヶ月が経ちました。今更ではありますが、カメラテスト行いました。Galaxy Note8のカメラは、非常に綺麗な写真が撮影可能です。またサムスン初のデュアルカメラ搭載モデルとなっており、今までにない楽しめるカメラになっています。

Galaxy Note8のデュアルカメラはどちらも1220万画素で広角+望遠望遠・広角の2つのカメラはどちらも光学手ブレ補正機能を備えています。そのため、ズームしてもブレの少ない美しい写真を撮影することが可能になっています。また、シャッターボタンを押しながら左右にスワイプすると、片手でも簡単に最大ズーム可能です。

「Galaxy Note8」のカメラテスト

写真のセンスは、正直全くありません。

背景ぼかしも凄く簡単、撮りたい対象のものにピント合わせるだけで簡単に背景をぼかしてくれます。

 

F値1.7なので暗い場所でも比較的明るい写真が撮影可能です。

 

Galaxy Note8は、カメラもしっかり強化されています。専用Sペンや大画面で見やすいスマートフォンとなりがちですが、カメラの写真も凄い綺麗!是非一度お試しあれ!

 

 

スポンサーリンク

▼今すぐ記事をシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!