スポンサーリンク

Android Zenfone3Max

ASUS ZenFone 3 Max ZC520TLのベンチマークスコアと技適マークについて

更新日:

f:id:chehonz5:20170115165322j:plain
先日、国内版「ASUS ZenFone 3 Max ZC520TL」を購入(コスパ最強怪獣「ASUS ZenFone 3 Max ZC520TL」購入開封レビュー!安心の大容量4,100mAhバッテリー搭載で驚異の超・長時間駆動 - モバイルドットコム)しました。国内版「ASUS ZenFone 3 Max ZC520TL」は、ゲームメインの使い方は出来ないとお伝えしました。実際、ゲームはカクカクになったり重さを感じます。そこでベンチマークスコアを数回計ってみました。勿論、ベンチマークマークスコアが全てかと言われるとそうではありませんが、一つの指標となると思います。また、国内版「ASUS ZenFone 3 Max ZC520TL」には当たり前ですが、技適マークがあるかを確認しておきました。

国内版「ASUS ZenFone 3 Max ZC520TL」のベンチマークスコア

f:id:chehonz5:20170116122824j:plain
Antutuにて計測しています。29,536点となっています。HUAWEI P9 lite(約52,000点)、ZenFone 3(61,000点)なので大きくスコアを下回っています。そもそもスペック的には国内版「ASUS ZenFone 3 Max ZC520TL」の方が落ちるのでこの辺りあたりは、価格帯的にもしょうがないですね。国内版「ZenFone 3」は約40,000円なので、国内版「ASUS ZenFone 3 Max ZC520TL」の約二倍となっています。

ということで、国内版「ASUS ZenFone 3 Max ZC520TL」はやはりゲーム中心に使いたい方には向いていません。あくまで、電話・メール・軽いネット徘徊には十分に使える一台となっています。

国内版「ASUS ZenFone 3 Max ZC520TL」の技適マーク

f:id:chehonz5:20170116122849j:plain
勿論、技適マークも表示可能となっています。気になっていた方もいると思うので念のため記載させて頂きます。海外版「ASUS ZenFone 3 Max ZC520TL」には、技適マークの表示はありませんのでご注意下さいませ。

他の「ZenFone」実機レビュー記事はこちら

ZenFone 3
>> 実機レビューはこちら
ZenFone 3 Ultra
>> 実機レビューはこちら

スポンサーリンク

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちえほん

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!

おすすめ記事はこちら

1

サムスン「Galaxy S9+」を4日間使用してみて感じたことをレビューしていきます。実際に使ってみて感じたのは見た目はほぼ同じでも全然違う使い心地になっていることでした。見た目以上に進化しているGa ...

2

サムスン、最新フラッグシップモデル「Galaxy S9」レビューしていきます。今回のGalaxy S9は、型番がSM-G9600で香港版の新色ライラックパープルです。特長としては、アスペクト比18.5 ...

3

話題のサムスン最新フラッグシップモデル「Galaxy S9+」を購入!!!開封から外観レビューまで一挙大公開していきます。個人的に、Galaxyシリーズの中で最も使いやすく、サクサク動作、しかもカメラ ...

4

ファーウェイ最新フラッグシップ機「Huawei P20 Pro」を開封レビューをお届けします。 Huawei P20 Proは、6.1インチでフルHD(2240×1080)有機ELディスプレイを搭載し ...

5

サムスンの最新フラッグシップモデル「Galaxy S9」を5日間使ってみて感じたことをレビューしていきます。 使えば使うほど分かる完璧な仕上がりのGalaxy S9シリーズですが、今回はGalaxy ...

-Android, Zenfone3Max
-

Copyright© モバイルドットコム , 2018 All Rights Reserved.