「ZenFone3Laser」と「HUAWEI P9lite」を比較してみた!価格・スペックの違いは?

「ZenFone3Laser」と「HUAWEI P9lite」を比較してみた!価格・スペックの違いは?

スポンサーリンク

「ZenFone3Laser」と「HUAWEI P9lite」を比較してみた!価格・スペックの違いは?
先日、日本国内でも発売することが決まった「ZenFone3Laser」
競合機種になるであろう「HUAWEI P9lite」と比較してみました。RAM・ROM共に二倍の「ZenFone3Laser」がどのくらい快適に動いてくれるかにもよりますが、単純にスペックを比較すると「ZenFone3Laser」の方が優位に感じます。ただ「HUAWEI P9lite」は、Huawei Kirin650 オクタコアを採用しているので、CPU面で優れているように思います。「HUAWEI P9lite」は、発売からだいぶ経つこともあり、価格で言うと各社様々な値引きをしているので「HUAWEI P9lite」の方が安くなります。最後は、好みの問題にはなると思いますが、「ZenFone3Laser」と「HUAWEI P9lite」の比較が参考になれば嬉しいです。

「ZenFone3Laser」と「HUAWEI P9lite」をスペック仕様表

ZenFone 3 Laser ZC551KL HUAWEI P9 lite
CPU Snapdragon 430(オクタコア) Huawei Kirin650 オクタコア
RAM 4GB 2GB
ROM 32GB 16GB
ディスプレイ 5.5インチ 5.2インチ
解像度 1920 x 1080(フルHD) 1920 x 1080(フルHD)
リアカメラ 13MP
レーザーオートフォーカス
デュアルカラーLEDフラッシュ
13MP
開口部F2.0/AF/BSI
フロントカメラ 8MP 8MP
開口部F2.0/FF/BSI
電池容量 3000mAh 3000mAh
サイズ 149×76×7.9 146.8×72.6×7.5
重さ 150g 147g
本体カラー シルバー
ゴールド
ゴールド
ホワイト
ブラック
SIMカードスロット microSIMスロット×1
nanoSIMスロット×1
nanoSIMスロット×1
nanoSIMスロット×1
WiFI対応 IEEE802.11b/g/n IEEE802.11b/g/n
USBポート microUSB×1 USB Type-C×1 (USB 2.0)
連続待受時間 約528時間 (3G)
約501.6時間 (au VoLTE)
約610時間
価格(税別) 30,024円 27,864円

 

 

RAM・ROMは、「HUAWEI P9lite」の二倍積んでいる「ZenFone3Laser」ですが、CPUはSnapdragon 430(オクタコア)なので「HUAWEI P9lite」のHuawei Kirin650 オクタコア方が優れているように思います。価格差は、あまりないように感じますが、実際には様々な値引きをしている会社も多いです。実質半額で購入出来る場合もあるので価格で見ると販売から少し経っている「HUAWEI P9lite」の方が安いですが、「ZenFone3Laser」も各社割引をしているので同等に近い割引をしている会社もあるので価格差はあまりないのかもしれません。5.5インチでRAM4GB/ROM32GBなので「ZenFone3Laser」はお得な気がします。

最終的には好みの問題になりそうですが、「ZenFone3Laser」は高コスパスマホで間違いないと思われます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

▼今すぐ記事をシェアする▼

最新!話題のコスパスマホ!
ASUS ZenFone 4 ZE554KL! デュアルカメラ搭載でさらに使いやすくなった「ZenFone 4」の使ってみて分かった良いところ・悪いところ!
今話題の最新スマホなら
イートレン【Etoren】 安心の日本語対応に、税金関税込みでわかりやすい値段設定、最速2-3日で届く!安心の一年保証あり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!