モバイル回線

【2019年版】ワイモバイルオンラインストアの購入方法をわかりやすく解説する!スマホで簡単に注文出来るよ!

更新日:

ワイモバイルオンラインストアで購入する方法

ショップの待ち時間でオンライン購入が出来る。どうも、ちえほん(@chehonz201)です!!

ワイモバイルオンラインストア購入方法をわかりやすく解説していきます。今回ご紹介するのは、新規・MNP(のりかえ)時に購入する方法です。

一度覚えておけば、機種変更はもっと簡単なので、問題なくオンラインショップでスマートフォンを購入することが出来るはずです。

この記事で分かること

  • ワイモバイルオンラインストアでスマートフォンを購入する方法

オンラインショップと聞くと、「なんだか難しい」と感じるかたもみえるかもしれません。しかし、やってみると凄く簡単でスマホがあれば機種変更、契約も出来ちゃいます。

一度、覚えてしまえばショップでの長い待ち時間を待つ必要もない、無駄なオプションに入らずに済んだり、メリットだらけです。

この機会に、是非一度ワイモバイルオンラインストアで購入してみませんか。ちなみに、契約時に最低限必要ものは下記にまとめました。

最低限必要なもの

・運転免許証等の本人確認書類(詳しくは、【公式】ワイモバイルHPにて)
・クレジットカード
・MNP予約番号(他社からのりかえの場合のみ)

ステップ1から順に同じように画面を進めていけば、購入手続きを誰でも進めることが出来ます。

スポンサーリンク

ワイモバイルオンラインストア購入方法・手順

step
1
ワイモバイルHPを開いて、機種を探す

ワイモバイルオンラインストアを開く

まずは、【公式】ワイモバイルオンラインストアを開きましょう。上部、もしくは左サイドに機種が表示されているので欲しい機種を選んでいきましょう。

step
2
購入したいスマートフォン機種を選ぶ

購入したい機種を選ぶ

購入したいスマートフォンが決まれば、早速機種を選んでみましょう。今回は、iPhone 7を例に購入を進めていきます。

step
3
購入したいスマートフォンの商品ページを開く

スマートフォンの商品ページを開く

右側に本体料金等が表示されるので、一度確認しておきましょう。

step
4
画面を下にスクロールして、容量とカラーを選択する

iPhoneの容量とカラーを選択する

次に、画面を下にスクロールして容量とカラーを選んでいきましょう。

step
5
契約方法と料金プランを選択する

料金プランを変更する

次に、契約方法と料金プランです。契約については、新規契約もしくは、のりかえ、機種変更から選べます。今回は、新規で進めていきます。(※「のりかえ」を選択すると途中でMNP予約番号を入力する項目が出てきます。

料金プランについては、ワイモバイルはシンプルに選べるプランは三種類しかないので、自分が使うデータ通信量等から選択して選んでいきましょう。

step
6
機種代金の支払い方法を選択する

機種代金の支払い方法を決める

ここでは、本体代金の支払い方法を選びましょう。分割契約するのか、一括で支払いをするのかを選ぶことが出来ます。

step
7
オプションを選択する

オプションを選ぶ

次にオプションです。自分に必要なオプションはここでチェックを入れておきましょう。(※月額料金が発生する場合があるのでご注意ください。

step
8
家族割や下取りがある場合は選択する

家族割や下取りについて

次に、家族割や下取りがある場合は、選択しておきましょう。何もない場合はそのまま進んで大丈夫です。

step
9
購入手続きへ進む

購入手続きを進める

それでは、「購入手続き」を押して、契約者情報を入力していきます。

step
10
手続きに必要なものを必ず確認しておこう!

手続きに必要なものを確認する

先程もお伝えしましたが、契約時に必要なものを改めて確認しておきましょう。

最低限必要なもの

・運転免許証等の本人確認書類(詳しくは、【公式】ワイモバイルHPにて)
・クレジットカード
・MNP予約番号(他社からのりかえの場合のみ)

step
11
Yahoo!JAPAN IDするか、しないか選択する

Yahoo JAPAN IDでログインするか選ぶ

Yahoo!JAPAN IDをお持ちの場合は、紐付けることで契約者情報の入力を一部省略出来ます。今回は、ログインせず先に進みます。

step
12
本人確認書類をアップロードする

本人確認書類をウェブにアップロードする

次に、本人確認書類をアップロードしましょう。

運転免許証等をプリンター等でスキャンしても大丈夫です。また、スマホのカメラで撮影しても使えます。

手軽な方法を選んでアップロードしていきましょう。

step
13
契約者情報を入力する

契約者の情報を入力する

赤枠を入力していく

次に、赤枠の契約者情報を一つずつ埋めていきましょう。利用者については、契約者と同じであればそのまま変更せずに進んでください。

step
14
暗証番号を4桁の数字で決める

暗証番号を決める

次に、四桁の暗証番号を決めます。簡単なのではなく、難しい4つの数字を選んで入力しましょう。ここで入力した数字は必ず覚えておいてください。

step
15
支払情報を入力する

支払い情報を入力する

オンラインストアでの購入の場合は、必ずクレジットカードの設定が必要になります。デビットカードは使えないので注意してください。

赤枠の空欄を埋めていきましょう。

step
16
名義人が違う場合は追加アップロードで情報をアップする

名義人が違う場合に追加アップロードをする

ここでは、もし名義人が違う等にイレギュラーの場合に追加でアップロードする時に使います。何もない場合はそのまま進んでください。

step
17
機種や料金プランを確認後、重要事項説明へ進む

機種を確認する

料金プランを確認する

機種や料金プランを一度再確認しておきましょう。間違っていなければ、重要事項説明へ進みましょう。

step
18
重要事項を確認していく!

Wi-Fi環境があるかどうかを確認する

電源を入れる

まずは、やることの確認になります。必要なのは以下の二点です。

ポイント

▶Wi-Fi環境があるかどうか
▶電源を入れる(入るか入らないかの不具合チェックの確認)

特に注意したいのは、Wi-Fi環境があるのかないのかです。Wi-Fi環境がないと設定出来ないのでご注意下さい。(※iPhoneの場合です。AndroidはWi-Fiがなくとも設定出来ます。)

step
19
割賦支払いについての確認をする!

分割払いの確認

割賦契約の重要事項を確認する

再度、分割契約について細かく金額と支払い回数を確認しておきましょう。一括支払いの場合は、金額の間違いがないか確認しておくこと。

step
20
サービスについての重要事項を確認をする!

サービスについて確認する

サービスに関係する注意事項に必ず一度は目を通しておきましょう。

step
21
書類を郵送するか、ネットで見るかを選択する!

書類の郵送するか選ぶ

次に、契約書類の確認方法です。書類を郵送するか、もしくはネットで見るかを選択することが出来ます。

step
22
「お申込み」を押してあとは審査待ちです!

お申込みを完了する

最後に、間違いがなければ「お申込み」を押して申し込み作業は完了です。あとは、審査待ちとなり、通れば後日スマートフォンとSIMカードが自宅に送られてきます。

自宅にスマートフォンとSIMカードが届いたらやることリスト

自宅にスマートフォンとSIMカードが届いたらやることリストを以下にまとめてみました。

やることリスト

  • 新しいSIMカードを新端末に挿入
  • 届いたスマートフォンの電源を入れる
  • 回線切替を行う(2種類パターンがあります。)
  • 旧スマホからデータ移行

重要なのは、回線切替を行うことです。ワイモバイルオンラインストアの場合、回線切替は2種類存在しています。一つは、商品に同封の切替えに関する書類を確認しながら、電話の音声案内に従って切り替え手続きを行う方法、もう一つが商品の到着をワイモバイルが確認した翌日に、自動で切り替え作業を行う場合です。

基本的には、1つ目の商品に同封の切替えに関する書類を確認しながら、電話の音声案内に従って切り替え手続きを行う方法です。僕自身も自分で回線切替を行いました。難しくはないのでご安心ください。説明も丁寧に同封された書類に記載されています。

\ ワイモバイルならオンラインストア購入が便利 /

今すぐチェックする

※待ち時間なし!送料無料、当日配送!

他社からMNP(のりかえ)時の注意点


のりかえ時の注意事項
他社からMNP(のりかえ)を利用して、ワイモバイルへ加入する時の注意点を以下にまとめてみました。

注意点

  • 移転元(のりかえ前のキャリア)の違約金10,260円がかかることがある
  • 転出料が最大で3,240円かかる(キャリア毎に異なる)
  • MNP予約番号が必要で残り日数は10日以上必要(有効期限は15日間)
  • 端末代金の残金や月額使用料の日割りや丸々請求がかかる場合もある

個人的に気をつけてほしいのは、移転元(のりかえ前のキャリア)の違約金10,260円がかかることがあるということ。違約金が発生しない解約月に入っている場合は問題ないですが、そうではない場合に違約金が発生してしまうので注意しましょう。

また、端末代金の残金や月額使用料の日割りや丸々請求がかかる場合もあるので一度のりかえ前に確認しておきましょう。

最後に、MNP予約番号が必ず必要で取得しないといけません。これは電話での発行も出来るので店頭に行く必要はありません、注意したいのは、MNP予約番号の期限です、通常は、15日間が有効期限ですが、ワイモバイルオンラインストアでの購入の場合は、残り日数は10日以上必要となります。取得後は、早めにオンラインストアでの申し込みをしましょう。

まとめ

ワイモバイルオンラインストアの購入方法は、やってみると意外と簡単ですよね。オンラインストアからの購入であれば、数十分で手続きを終えることが出来ます。

実店舗での長い長い待ち時間を待つのが苦手な方やどうしても営業時間中に店頭に行けない方など、是非ワイモバイルオンラインストアからの購入がおすすめです。オンラインストアなら待ち時間0分、24時間申込みが可能でいつでも手軽に申込みが出来ます。購入したスマートフォンが自宅に届くのもメリットです。

また、オンラインストア限定のSALEもワイモバイルは頻繁に行われています。この機会に是非一度チェックしてみてください。

\ ワイモバイルならオンラインストア購入が便利 /

今すぐチェックする

※待ち時間なし!送料無料、当日配送!

ワイモバイルオンラインストアで購入する方法
【2019年版】ワイモバイルオンラインストアの購入方法をわかりやすく解説する!スマホで簡単に注文出来るよ!

スポンサーリンク

\ PICK UP!! /

エイスース

国内版ASUS ZenFone 6 ZS630KLの発表会イベントレポート動画をYouTubeに公開しました!

先日、国内で行われたイベントで発表されたASUS ZenFone 6 ZS630KLのレポート動画をYouTubeに公開しました。ASUSにご招待頂き一足先にイベント会場内で実機を試しております。 動画の後半にはZenFone 6の試作機の映像も後半に登場します。触ることは出来ませんでしたが、色々なモックが展示されていました。また、実機の国内版ZenFone 6の映像もあるので、ミッドナイトブラックおよびトワイライトシルバーの色味も感じてもらえます。 また、30周年記念モデルについても映像にしております。 ...

続きを読む

ASUS新製品ZenFone 6含む発表会イベント

エイスース

ASUS新製品ZenFone 6含む発表会イベントレポート | 創立30周年&ジョニー・シー会長が登壇

ASUS発表会イベントに初参戦。どうも、ちえほん(@chehonz201)です。 本記事では、ASUS JAPAN発表会イベント「WISER TOGETHER~30 Years Together」の様子をレポートしていきます。発表会では、国内向け新型フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」の発表や新型ノートPC2「ZenBook Pro Duo」についてなど、魅力的な新製品が発表されました。その時の興奮や感動を少しでもお届け出来たら幸いです。 まず、本題に入る前に発表会にお招き頂いたAS ...

続きを読む

Amazonスマートフォン本体の売れ筋ランキング第1位にZenFone6がランクイン

エイスース

ASUS ZenFone 6 ZS630KL (6GB/128GB) | Amazonスマートフォン本体の売れ筋ランキング第1位に

先日、国内発売が発表されたASUS最新フラッグシップモデルZenFone 6。すでに国内では、各ショップにて予約が開始されており、いよいよ明日8月23日に発売が開始されます。 国内投入される「ZenFone 6 ZS630KL」は、以下のとおりです。(一部モデルのみ順次投入) 国内版 ZenFone 6 ZS630KL ミッドナイトブラック RAM6GB/ROM128GB (BK128S6) 8/23発売開始 69,500円(税抜) ZenFone 6 ZS630KL トワイライトシルバー RAM6GB/ ...

続きを読む

国内版ZenFone 6の実機をチェック

エイスース

国内版ZenFone 6(トワイライトシルバー/ミッドナイトブラック)の実機をチェック | 見れば見るほど欲しくなるんだよ。

ZenFone 6は最高だぞッ!!どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! ちえほん見れば見るほど欲しくなるんだよ。 遂に国内版の発売が決まったASUS渾身の最新フラッグシップ「ZenFone 6」。国内では初となるインカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラです。インカメラ(もしくは、音量ボタン)を起動するとカメラが動き出す大胆なギミックが持ち味で、アウトカメラ(メインカメラ)でインカメラも撮れる自撮りやグループ撮影にも使える万能なカメラです。 本記事では、ASUS JAPANの発表会イベント ...

続きを読む

エイスース

【30周年記念モデル】ZenFone 6実機ファーストインプレッション | A部発表会レポート①

ASUS(エイスース)から国内発売が発表されたZenFone 6。注目したいのは、30周年記念モデルの存在。限定モデルのASUS ZenFone 6 Edition 30 (ZS630KL)は、通常のZenFone 6をさらにハイスペック仕様(RAM12GB / 512GB)に変え、背面にASUSらしいスピン調でかつ30周年記念ロゴが入っています。 また、保証も手厚くなんと国内30ヶ月保証が提供されます。特別な存在のZenFone 6は通常モデルにはないさらなる高級感を放つ。上質で、懐かしい背面加工はAS ...

続きを読む

ZenFone 6と外箱

エイスース

ASUS ZenFone 6 ZS630KL レビュー!インカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラが最強すぎる

どうも、僕はASUSが好き。ちえほん(@chehonz201)です!! さて、今回はASUS最新フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を購入したのでレビューをお届けします。注目は、やはりインカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラです。インカメラ(もしくは、音量ボタン)を起動するとカメラが動き出す大胆なギミックが持ち味。また、最新のハイエンド向けCPU搭載や他にはない大容量バッテリー5,000mAhの採用など、目が話せない2019年夏モデル大注目スマートフォンとなっています。 この記事 ...

続きを読む

エイスース

ASUS JAPAN新型スマホ「ZenFone 6 ZS630KL」を発表 | 発売は8/23から、価格は69,500円(税抜)〜

ASUS JAPANは、発表会イベント「WISER TOGETHER~30 Years Together」にて国内向けに新型フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を投入することを発表しました。 発売が開始された国内投入されるは「ZenFone 6 ZS630KL」、以下のとおりです。(一部モデルのみ順次投入) 国内版 ZenFone 6 ZS630KL ミッドナイトブラック RAM6GB/ROM128GB (BK128S6) 8/23発売開始 69,500円(税抜) ZenFone 6 ...

続きを読む

iPhone 11を買うか買わないか

アップル

2019年今秋に発売されるであろう新型iPhoneは買いますか | 7割近くは買わない・見送り?

2019年iPhoneを買いますか?どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! いよいよ、来月に発表されるであろうApple(アップル)の新型iPhone 11シリーズ(仮名称)。カメラは、5.8インチiPhone Proと6.5インチiPhone Pro Maxの2機種が上位モデルの位置づけでトリプルカメラを搭載、iPhone 11はデュアルカメラを搭載すると言われています。 また、iPhone 11シリーズは以下の三種類が登場すると言われています。 ポイント iPhone 11 ▶ ...

続きを読む

関連記事

-モバイル回線

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.