ソニー

【厳選10選】これだけは知っておきたい「Xperia XZ3」の便利機能&設定方法まとめ!

更新日:

【厳選10選】これだけは知っておきたい「Xperia XZ3」の便利機能&設定方法まとめ!をお届け致します。「Xperia XZ3」の基本的な設定項目から便利機能まで、せっかく購入をした「Xperia XZ3」をしっかり自分好みに変えていったり、思う存分使いこなしていきましょう!!

Xperia XZ3のスペック仕様は、ディスプレイサイズ6.0インチQHD+(1,440 x 2,880)HDR、18:9縦長ディスプレイ有機EL採用、CPUはSnapdragon 845、RAMは6GB(国内版はRAM4GB)、メインカメラは19メガピクセル、f/2.0、1/2.3 Exmor RS for mobile、フルHDスーパースローモーション(960fps)、4K HDR動画撮影にも対応、ただしシングルカメラとなっています。バッテリー容量は3200mAh、防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)対応、OSは最新AndroidであるAndroid 9 Pieを搭載、長く使える最高の一台です。

個人的には「Xperia XZ3」の便利機能で1番使っているのは、新機能「エッジセンス」です。両サイドから簡単に機能を呼び出せるのは非常に便利なのでぜひ一度お試しあれ!それでは、「【厳選10選】これだけは知っておきたい「Xperia XZ3」の便利機能&設定方法まとめ!」を見ていきましょう!

Xperia XZ3:外観を変えていこう!

設定>外観

「Xperia XZ3」のロック画面やホーム画面の壁紙を変更出来たり、オリジナルアニメーションのXperia Loopsを設定出来たりします。また、ホーム画面のグリッドサイズやウィジェットの設定もここから可能になっています。自分だけの「Xperia XZ3」を作り上げるには、まずはロック画面、ホーム画面から作り込んでいきましょう!!

スポンサーリンク

Xperia XZ3:テザリングを設定しよう!

設定>ネットワークとインターネット>テザリング

「Xperia XZ3」のテザリングは、Wi-FiテザリングとBluetoothテザリングの二種類が選択可能です。また、NFC搭載機種にかざすだけでテザリングが行える「ワンタッチWi-Fiテザリング」も設定が可能です。非常に便利機能なのでぜひ一度設定を見ておきましょう。Wi-Fiテザリングを行う際、事前に自分が覚えやすいパスワードに変更しておくことでより便利に使うことが出来ます。

Xperia XZ3:セキュリティ向上のため指紋認証は必ず登録しよう!

設定>ロック画面とセキュリティ

「Xperia XZ3」を使うならセキュリティ向上のため指紋認証は必ず登録しましょう。ロック画面とセキュリティから指紋認証は非常に簡単です。指紋認証を登録しておくことで、Xperia XZ3指紋部分に触れるだけでホーム画面に移行できたりと便利なことだらけです。

スポンサーリンク

Xperia XZ3:使いやすいキーボードにしよう!

設定>システム>言語と入力

Xperia XZ3をもっと使いやすくするのに欠かせないのが、キーボードの設定です。個人的には、Xperiaのデフォルトキーボードはあまり好みではないので、Googleキーボードをインストールして使っています。より使いやすいものを選んでいきましょう。デフォルトのキーボードから変更する場合もこちらから設定が変更可能です!

Xperia XZ3:フォントサイズを変更しよう!

設定>画面設定>フォントサイズ

「Xperia XZ3」のフォントサイズを自分好みに変更しておきましょう。使いやすい文字サイズは、より「Xperia XZ3」を長時間使うときにも役に立ちます。フォントサイズの適切表示は人によって異なります。自分の好きなフォントサイズの変更は必ずやっておきたい項目ですね!

Xperia XZ3:画面の表示サイズを変更しよう!

設定>画面設定>表示サイズ

「Xperia XZ3」のフォントサイズと同様必ず設定しておきたい項目は、こちらの表示サイズです。画面上の表示サイズを変えることが出来ます。フォントだけでなく、表示サイズも調節しておくことでより使いやすくなること間違いなしです!

Xperia XZ3:音周りの設定を変更しよう!

設定>音設定>詳細設定

「Xperia XZ3」のダイヤルキー音や画面ロック音、タッチ操作音やタッチ操作時のバイブレーション音は詳細設定の中に閉じられているので見つけにくいですが、しっかりと設定項目があります。必要な音はオンに、個人的にはダイヤルキー音や画面ロック音、タッチ操作音やタッチ操作時のバイブレーション音はどれも必要ないのでオフにしています。自分好みに設定を変えていきましょう。

Xperia XZ3:通知設定を変更しよう!

設定>アプリと通知>通知の設定

「Xperia XZ3」は、通知の設定を細かく変更可能です。通知内容の表示はもちろん、通知ドットの許可や通知着信時のLED点滅など、細かな設定が可能です。非常に大事な項目なので一度は必ず設定を見直しておきましょう!

Xperia XZ3:新機能「エッジセンス」を使ってみよう!

設定>画面設定>詳細設定>サイドセンス

Xperia XZ3の新機能「エッジセンス」を使ってみよう!画面外側の縁で片手操作が簡単に可能で、ダブルタップをすると必要なアプリを表示出来たり、そのまま起動させることが可能です。エッジセンスの細かな設定も可能で、例えば感度の調整や有効範囲なども変更が可能です。サイドセンスからWi-Fiのオンオフや機内モード、片手モードやアプリの起動などが可能なので非常に重宝しています。必ず設定しておきましょう!!

Xperia XZ3:バッテリーを長持ちさせよう!

設定>バッテリー

Xperia XZ3は、STAMINAモードやいたわり充電機能があります。充電速度を調整することで長く使えるXperia XZ3のいたわり充電は非常に便利です。また、ステータスバーの%表示もバッテリーの項目から可能です。

最後に•••


【厳選10選】これだけは知っておきたい「Xperia XZ3」の便利機能&設定方法まとめはいかがでしたでしょうか?Xperia XZ3には、様々な便利機能が数多く搭載されています。自分好みの設定に変えて、さらに使いやすく快適なXperia XZ3ライフをお楽しみください!

スポンサーリンク

\ PICK UP!! /

エイスース

【30周年記念モデル】ZenFone 6実機ファーストインプレッション | A部発表会レポート①

ASUS(エイスース)から国内発売が発表されたZenFone 6。注目したいのは、30周年記念モデルの存在。限定モデルのASUS ZenFone 6 Edition 30 (ZS630KL)は、通常のZenFone 6をさらにハイスペック仕様(RAM12GB / 512GB)に変え、背面にASUSらしいスピン調でかつ30周年記念ロゴが入っています。 また、保証も手厚くなんと国内30ヶ月保証が提供されます。特別な存在のZenFone 6は通常モデルにはないさらなる高級感を放つ。上質で、懐かしい背面加工はAS ...

続きを読む

ZenFone 6と外箱

エイスース

ASUS ZenFone 6 ZS630KL レビュー!インカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラが最強すぎる

どうも、僕はASUSが好き。ちえほん(@chehonz201)です!! さて、今回はASUS最新フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を購入したのでレビューをお届けします。注目は、やはりインカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラです。インカメラ(もしくは、音量ボタン)を起動するとカメラが動き出す大胆なギミックが持ち味。また、最新のハイエンド向けCPU搭載や他にはない大容量バッテリー5,000mAhの採用など、目が話せない2019年夏モデル大注目スマートフォンとなっています。 この記事 ...

続きを読む

エイスース

ASUS JAPAN新型スマホ「ZenFone 6 ZS630KL」を発表 | 発売は8/23から、価格は69,500円(税抜)〜

ASUS JAPANは、発表会イベント「WISER TOGETHER~30 Years Together」にて国内向けに新型フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を投入することを発表しました。 国内投入されるは「ZenFone 6 ZS630KL」、以下のとおりです。( 国内版 ZenFone 6 ZS630KL ミッドナイトブラック RAM8GB/ROM256GB (BK256S8) 8/23発売開始 69,500円(税抜) ZenFone 6 ZS630KL トワイライトシルバー ...

続きを読む

iPhone 11を買うか買わないか

アップル

2019年今秋に発売されるであろう新型iPhoneは買いますか | 7割近くは買わない・見送り?

2019年iPhoneを買いますか?どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! いよいよ、来月に発表されるであろうApple(アップル)の新型iPhone 11シリーズ(仮名称)。カメラは、5.8インチiPhone Proと6.5インチiPhone Pro Maxの2機種が上位モデルの位置づけでトリプルカメラを搭載、iPhone 11はデュアルカメラを搭載すると言われています。 また、iPhone 11シリーズは以下の三種類が登場すると言われています。 ポイント iPhone 11 ▶ ...

続きを読む

iPhone 2019年モデルのケースを買ってみた

アップル

新型iPhone 2019年モデル用と思われるケースを買ってみた | XS Maxに付けても違和感がない。

新型iPhoneはどれを買おう。どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! 今秋、発売予定のアップル新型iPhoneについて様々なリークがされています。今年のiPhoneはカメラ部分が大きく変わると言われています。 ちえほん実際どんな感じになるのか知りたい というわけで、先日のEngadget夏祭りにて山根博士さんから新型iPhone 2019年モデル用と思われるケースを買ってみました。 すでにご存知の方も多いかもしれませんが、今年のiPhoneは三種類発売されると言われています。発売されると言わ ...

続きを読む

サムスン

DXOMarkにて「Galaxy Note 10+ 5G」のカメラ評価が登場 | イン・アウトともに世界最高点をマーク

先日、サムスンから発表されたGalaxy Note 10シリーズ。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のトリプルカメラを採用、Note 10+は、6.8インチ有機ELディスプレイ搭載、こちらも同じくNoteシリーズ初のクアッドカメラを採用しています。共通仕様として、防水防塵対応しています。また今回からBixbyボタン、3.5mmオーディオジャック廃止されています。 スマホカメラを評価しているDXOMarkに、Galaxy Note 10シリーズ「5G」 ...

続きを読む

Note10が発表

サムスン

Galaxy Note 10 / Note 10+が遂に登場 | Note 9から何が変わるのか、日本国内発売はあるのか

Galaxy Note 10 / Note 10+シリーズが遂に発表されました!!!どうも、ちえほん(@chehonz201)です。 2019年8月8日日本時間で午前5時ごろサムスンから最新フラッグシップモデルGalaxy Note 10 / Note 10+が公式発表されました。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のトリプルカメラを採用、Note 10+は、6.8インチ有機ELディスプレイ搭載、こちらも同じくNoteシリーズ初のクアッドカメラを採用し ...

続きを読む

サムスン

Galaxy Note 10 / Note 10+が発表されました | 日本向けページが登場、5Gは予定通りなし。

Galaxy Note 10 / Note 10+シリーズが遂に発表されました!!!どうも、ちえほん(@chehonz201)です。 2019年8月8日日本時間で午前5時ごろサムスンから最新フラッグシップモデルGalaxy Note 10 / Note 10+が公式発表されました。 日本向けページも登場しました。5Gモデルは予定通り記載はなく、Galaxy Note 10 / Note 10+が載せられています。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のト ...

続きを読む

関連記事

-ソニー

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.