スポンサーリンク

「Xperia 1」ってどんな機種なのか?スペック仕様、評価、発売時期、価格、最安値など最新情報!!!

投稿日:

どうも、「Xperia 1」が気になって気になって仕方ないちえほん(@Mobilecom777)です。

追記:正式に「Xperia 1」が発表されました!!(2019/02/25)

名称はやはり、Xperia XZ4ではなく「Xperia 1」になりました。

【1分でわかる新型Xperia】ソニーが発表した「Xperia 1 / Xperia 10 /Xperia 10 Plus」スペック仕様、発売時期、価格まとめ!

話題の新型ソニー「Xperia 1」ってどんな機種なのか?

気になりませんか?

すでに、ソニーが公式に2019年2月25日午前8時45分よりMWC2019にてプレスカンファレンスを行い発表されました。

抑えるべきポイント(要約)

▶6.5インチ有機ELディスプレイ搭載
▶アスペクト比21:9の超縦長スマホ
▶4K HDR OLED仕様
▶電源ボタン一体型の指紋センサー搭載
▶CPUは、Snapdragon855を搭載
▶RAM(メモリ)は、6GB搭載
▶バッテリー容量は3,300mAh搭載
▶トリプルカメラ搭載⇒12MP(標準)+12MP(超広角)+12MP(望遠)
▶IP68規格の防水防塵対応
▶カラーラインナップにパープルが復活!
▶デュアルSIM対応(国内版はシングルSIMの可能性大)
▶発売時期は現状2019年春頃(6月になるようです)
▶販売価格は約120,000円

今回、この記事では、ソニー新型スマートフォン「Xperia XZ1」のスペック仕様、評価、発売時期、価格、最安値など最新情報にも迫っていきたいと思います。

「Xperia 1」が気になる全ての方に向けお届けします。

それでは、「Xperia 1」について順に見ていきましょう。

発売時期と価格は?

気になるのは、「Xperia 1」の発売時期です。

ソニーが公式に2019年2月25日午前8時45分よりMWC2019にてプレスカンファレンスにて発表が行なわれるので、そこで発表されると・・・

発売時期

▶「Xperia 1」の発売時期:海外版は春頃、日本国内版は8月下旬頃?

「Xperia 1」の発売時期は、当初の予定よりだいぶ遅れる可能性があるようです。

去年の「Xperia XZ2」は、MWC2018にて発表され、海外版は3月初旬に発売が開始されています。

日本国内版は、国内キャリアのドコモ、au、ソフトバンクが夏モデルとして発売しています。

おそらく、「Xperia 1」も各社での取り扱いが行われるのは、早くとも夏モデルです。

ただし、「Xperia 1」すでに海外版が春頃になるとのことです。

となれば、国内版がさらに遅れる可能性があります。

価格については、下記のようなリークがありました。

価格

▶Xperia XZ4(6GB / 64GB) - 現状未定
▶Xperia XZ4(6GB / 128GB) - 現状未定

「Xperia 1」は、「Xperia XZ3」と同様程度の価格を想定しているとの情報が流れています。

ただし、わずかに高くなると予想している海外メディアもあるため、なんとも言えない状態です。

スポンサーリンク

スペック(性能)表

機種名 Xperia 1
CPU Snapdragon855
内蔵メモリ容量 (ROM) 内蔵ストレージ:64GB / 128GB
内蔵メモリ容量 (RAM) RAM:6GB
ディスプレイ(画面)サイズ 6.5インチ有機ELディスプレイ
(Gorilla Glass 6)
アスペクト比21:9
4K HDR OLED
解像度3,840 x 1,644px
メインカメラ トリプルカメラ
12MP(標準)+12MP(超広角レンズ)+12MP(2倍望遠レンズ)
F1.6
サブカメラ シングルカメラ
8MP
バッテリー 3300mAh
SIM スロット Nano SIM
OS Android 9.0
サイズ 167×72×8.2 mm
重さ 180 g
カラー ブラック
グレー
パープル
ホワイト
価格 949ユーロ
※日本円で約120,000円
発売日 春頃(6月)
その他 USB Type-C

「Xperia 1」のスペックは、完全にハイエンド仕様。

これまでにはない特徴的なディスプレイを搭載しています。

「Xperia 1」は、非常に縦長のアスペクト比21:9を採用しています。

これまでにない特徴的なスマートフォンになりそうですね。

アスペクト比21:9の特徴的なディスプレイ

「Xperia 1」は、6.5インチディスプレイを搭載しています。

6.5インチの有機ELディスプレイとなっています。

アスペクト比は、特徴的な21:9を採用しています。

縦長で、インパクトあるスリムデザインとなっています。

解像度は、1440 x 3360(WQHD+)となっています。

エクスペリアらしい、美しいディスプレイは健在ですね。

対応バンドは?

予想対応バンド

海外メディアで予想されている対応バンドは下記の通りです。

▶SIM 1 4Gバンド:TD-LTE 2300(バンド40)
FD-LTE 1800(バンド3)3Gバンド: UMTS 1900/2100/850/900 MHz2Gバンド: GSM 1800/1900/850/900 MHz

▶SIM 2 4Gバンド:TD-LTE 2300(バンド40)
FD-LTE 1800(バンド3)3Gバンド: UMTS 1900/2100/850/900 MHz 2Gバンド: GSM 1800/1900/850/900 MHz

現時点では、全くの未確定ですが、国内版は出ると思うので対応バンドは安心できそうです。

カメラ

「Xperia 1」は、トリプルカメラ搭載です。

トリプルカメラの構成は、12MP(標準)+12MP(超広角レンズ)+12MP(2倍望遠レンズ)となっています。

ミラーレス一眼カメラの「αシリーズ」に搭載されている瞳AF機能が搭載されています。

「Xperia 1」は、カメラにもしっかり力を入れていることが一目瞭然です。

CPU・RAM

「Xperia 1」は、最新CPU「Snapdragon 855」を搭載されると言われています。

メール、電話、SNS、LINE、ゲーム、インターネット何をするにも問題ない最強スマートフォンです。

メモリ(RAM)は、6GB搭載なので、複数タスクも難なくこなしてくれます。

Xperia XZ3」と同様に快適なスマートフォンでしょう。

Xperia XZ3との違いは?比較!!

Xperia XZ3との違いは、いくつかあります。

まずは、背面のメインカメラ、Xperia XZ3はシングルカメラですが、「Xperia 1」はトリプルカメラ構成になります。

カメラ重視なら間違いなく「Xperia 1」。

「Xperia 1」ならトリプルカメラを使いこれまでには撮影出来なかった写真も撮影することが出来る。

大幅に期待できるのは、ディスプレイの変化。

新しい「Xperia」にするなら誰しも変化を求めますよね。

「Xperia XZ3」は、デザインを刷新、「Xperia 1」はカメラを強化し、さらに特徴的な縦型ディスプレイを採用しています。

見た目の変化もしっかりと体験出来る「Xperia XZ4」は期待できそうですね。

評価は?ツイッター上の反応は?

「Xperia 1」の評価については、もちろん現時点ではありません。

「Xperia 1」は期待できるスマートフォンだと感じています。

また、個人的に超縦型な尖ったスマートフォンを使ってみたいと感じています。

去年の「Xperia XZ3」が非常に良かったので個人的には、「Xperia 1」を購入したい考えです。

ツイッター上の反応は?

Twitter埋め込みが表示されていない場合はこちら▼

今すぐ通常ページで確認する

※通常ページヘの移行表示に切り替えください!!

https://twitter.com/hayato_vaio/status/1099959373135134720

https://twitter.com/hisa_kun/status/1099959554333265920

ツイッター上の反応は、比較的欲しいとの意見が見立ちました。

ただし、手遅れとの意見もあります。

個人的には、非常に好印象なXperia 1なのでぜひ購入していこうと思います。

過去のリーク情報

「Xperia 1(XZ4)」の最新リーク情報をみていきましょう。

「Xperia 1(XZ4)」の発売時期が当初の予定より遅れ6月に

「Xperia 1(XZ4)」の発売時期について、新しいリークが登場しました。

なんと、「Xperia 1(XZ4)」の発売時期は早くても6月になるとのこと。

これはもちろん、海外版の話です。

国内版はさらに遅れる可能性が出てきました。

「Xperia 1(XZ4)」のトリプルカメラは12MP?

「Xperia 1(XZ4)」のトリプルカメラは、当初の52MPよりもインパクトが少ない12MPのトリプルカメラになるとのこと。

ただし、標準レンズ、広角レンズ、望遠レンズを備え、これまでのXperiaよりも良いカメラになることにかわりありません。

「Xperia XZ4」の名称変更?パープルカラーが存在か

フラッグシップソニーの「Xperia XZ4」。

ここにきて名称が、「Xperia XZ4」ではなく「Xperia 1(XZ4)」と呼ばれることがリークされています。

これは、有名リーカーEvan氏によるリークなので信憑性も高いです。

XZシリーズは、XZ3で終わることになりそうですね。

また、同時にXperia 1の画像もリークされています。

そこにはパープルカラーのXperia 1がリークされており、パープルカラーの復活も期待できそうですね。

有名リーカーによる「リーク画像」

有名リーカーのOnkeaks氏により、「Xperia XZ4」の詳細レンダリング画像がリークされています。

見た目は、縦長のデザインでトリプルカメラを搭載しています。

SONY公式によりMWC2019のティザー動画が公開!!

SONY公式によりMWC2019のティザー動画も公開されています。

MWC2019は、バルセロナで開催されます。

現状、ティザー動画からは何が登場するかは分かりません。

「Xperia XZ4」用のケースが登場?

ebayにてすでに「Xperia XZ4」用のケースを販売しているお店が登場しています。

記載写真には、「Xperia XZ4」も載せられています。

画像から見るに、背面にトリプルカメラレンズが搭載。

側面は、金属フレームで噂通り、側面フレームに指紋認証部分となるデザインも描かれています。

下記はリンクになります。

▶表示されない場合はこちら

スポンサーリンク

関連記事

-Android, Xperia1, XperiaXZ4
-,

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.