ソニー

「Xperia XZ / Xperia X Performance / Xperia Z5」をスペック表で比較してみる!

更新日:

「Xperia XZ / Xperia X Performance / Xperia Z5」のスペック表比較を作ってみました。「Xperia XZ」は、スペック表で改めて比較してみるとそこまで大きな変化はないように感じますが、過去のXperiaと比較するとかなり良くなっています。「Xperia X Performance」もしくは「Xperia Z5」からの買い替えを検討されている方にも「Xperia XZ」は素直におすすめ出来ます。「Xperia Z3」以来の安定感やバッテリー持ち、勿論カメラの改善やデザイン変更により持ちやすさも良くなり、過去最高のXperiaと言われるには十分だと思います。

先日、Xperia XZを使ってみて感じた不満点!デザインは満足だが、面白さに欠ける - モバイルドットコムで「散々不満を言っていたじゃないか!」と言われそうですが、あくまで次への期待を込めてです。「Xperia XZ」は、十分に完成された機種だと感じています。それでは、「Xperia XZ / Xperia X Performance / Xperia Z5」をスペック表で比較していきたいと思います。

「Xperia XZ / Xperia X Performance / Xperia Z5」スペック比較


機種名 Xperia XZ Xperia X Performance Xperia Z5
OS Google Android 6.0 (Marshmallow) Google Android 6.0 (Marshmallow) Android 5.1 Lollipop またはそれ以降
プロセッサ クアッドコア /2.2 GHz + 1.6 GHz / Qualcomm Snapdragon 820 MSM8996 / GPU: Adreno 530 クアッドコア/ 2.2 GHz/1.6 GHz / 64 bit クアルコム スナップドラゴン 820 MSM8996 / GPU: Adreno 530 2 GHz/1.5 GHz / オクタコア/ 64 bit Qualcomm MSM8994 Snapdragon 810 / GPU: Adreno 430
サイズ(幅×高さ×厚さ) 146 x 72 x 8.1 mm 144 x 70 x 8.7 mm 146 x 72 x 7.4 mm
重量 約161g 約165g 約157g
電池容量 2900mAh (内蔵) 2700mAh (内蔵) 2900mAh (内蔵)
外部メモリ 推奨最大容量 256GB microSDXC™ 200GB microSDXC™ 200GB microSDXC™
内蔵メモリ容量 (ROM) 内蔵ストレージ: 64GB 内蔵ストレージ: 64GB 内蔵ストレージ: 32GB
内蔵メモリ容量 (RAM) RAM: 3GB RAM: 3GB RAM: 3GB
ディスプレイ(画面)サイズ 5.2インチ 5インチ 5.2インチ
ディスプレイ(画面)解像度 TRILUMINOS Display with X-Reality / Resolution: 1080 x 1920 pixels TRILUMINOS Display with X-Reality / 解像度: 1080 x 1920ピクセル フルHD Triluminosディスプレイ / 解像度: 1080 x 1920ピクセル
防水 IP65/68 IP65/68 IP65/68
メインカメラ 23メガピクセル 23メガピクセル 23メガピクセル
サブカメラ 13 MP 13 MP 5.1 MP

ディスプレイ(画面)について

液晶については、「Xperia Z5」から考えると「Xperia XZ」「Xperia X Performance」は非常に綺麗に明るくなっています。実際比べてみるとよく分かりますが、パッと見で分かるレベルなので一度実機で確認して頂けると面白いと思います。「Xperia XZ」「Xperia X Performance」は、同じ広色域の「トリルミナスディスプレイ for mobile」、「ダイナミックコントラストエンハンサー」、「X-Reality for mobile」などを採用しているのでほぼ変化はありません。

電池容量について

「Xperia Z5」と「Xperia XZ」は電池容量は同じ、「Xperia X Performance」はわずかに少なくなっています。数値差はわずかに減っていましたが数値以上に「Xperia X Performance」は電池持ちが良くない印象です。「Xperia Z5」と「Xperia XZ」では、「Xperia XZ」の方が電池持ちは良くなっているように思います。勿論、使用環境にもよりますが、「Xperia X Performance」よりは間違いなく「Xperia XZ」の方がバッテリー持ちが良くなっています。

サイズ感について

「Xperia Z5」と「Xperia XZ」は共に5.2インチ、「Xperia X Performance」5.0インチです。「Xperia Z5」と「Xperia XZ」は共に5.2インチですが、「Xperia XZ」はデザイン変更もあり非常に持ちやすい印象です。画面も大きくなっていますが、持ちやすさは「Xperia X Performance」よりもいい感じです。

カメラについて

「Xperia X Performance」と「Xperia Z5」から考えると「Xperia XZ」のカメラは当たり前ですがより良くなっています。「Xperia XZ」は、新たにレーザーAFセンサー、RGBC-IRセンサーを搭載しているので暗い場所でも高速オートフォーカス&オートホワイトバランスを光に応じて調整し、目で見たままの色彩で撮影可能、実際カメラテスト時に「Xperia XZ」ではより現実に近い色を表現できるようになっていました。

レーザーAFセンサー

暗いシーンでの高速オートフォーカスを可能にします。

RGBC-IRセンサー

撮影時の光源を正確に認識することで、オートホワイトバランスを光に応じて調整し、目で見たままの色彩で撮影できます。

 

「Xperia XZ」に関する記事はこちら

Xperia XZ
美しく、より使いやすく進化した『Xperia XZ』購入開封レビュー!-漂う高級感に加え、洗練されたパフォーマンスを - モバイルドットコム
Xperia XZ
『Xperia XZ』にお薦めケースと保護フィルムについて思ったこと買って後悔したくない! - モバイルドットコム
Xperia XZ
【徹底比較】「Xperia XZ」VS「Xperia X Performance」!-変更点や写真撮影比較、気になるベンチマークスコアも - モバイルドットコム
Xperia XZ
『Xperia XZ』のオススメ保護フィルムはコレ!現状コレ以外考えられない、ケースとの相性も良い◎ - モバイルドットコム
Xperia XZ
【初期設定編】これだけはやっておきたい『Xperia XZ』の初期設定はコレ! - モバイルドットコム
Xperia XZ
「Xperia XZ」用に購入してはいけない保護フィルムの特徴についてまとめてみました! - モバイルドットコム
Xperia XZ
Xperia XZ、不具合報告まとめ - モバイルドットコム
Xperia XZ
Xperia XZ、紫カメラについて!-不具合?個体差? - モバイルドットコム
Xperia XZ
Xperia XZ、液晶内部パネルのフレームズレで隙間が発生か?実機検証写真あり - モバイルドットコム
Xperia XZ
Xperia XZを使ってみて感じた不満点!デザインは満足だが、面白さに欠ける - モバイルドットコム
Xperia XZ
Xperia XZに関する記事をまとめてみた! - モバイルドットコム
Xperia XZ
Xperia XZ SO-01J/SOV34に絶賛の嵐?docomo/au版共にデザイン・スペック共に高評価レビュー多数! - モバイルドットコム

スポンサーリンク

\ PICK UP!! /

エイスース

【30周年記念モデル】ZenFone 6実機ファーストインプレッション | A部発表会レポート①

ASUS(エイスース)から国内発売が発表されたZenFone 6。注目したいのは、30周年記念モデルの存在。限定モデルのASUS ZenFone 6 Edition 30 (ZS630KL)は、通常のZenFone 6をさらにハイスペック仕様(RAM12GB / 512GB)に変え、背面にASUSらしいスピン調でかつ30周年記念ロゴが入っています。 また、保証も手厚くなんと国内30ヶ月保証が提供されます。特別な存在のZenFone 6は通常モデルにはないさらなる高級感を放つ。上質で、懐かしい背面加工はAS ...

続きを読む

ZenFone 6と外箱

エイスース

ASUS ZenFone 6 ZS630KL レビュー!インカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラが最強すぎる

どうも、僕はASUSが好き。ちえほん(@chehonz201)です!! さて、今回はASUS最新フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を購入したのでレビューをお届けします。注目は、やはりインカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラです。インカメラ(もしくは、音量ボタン)を起動するとカメラが動き出す大胆なギミックが持ち味。また、最新のハイエンド向けCPU搭載や他にはない大容量バッテリー5,000mAhの採用など、目が話せない2019年夏モデル大注目スマートフォンとなっています。 この記事 ...

続きを読む

エイスース

ASUS JAPAN新型スマホ「ZenFone 6 ZS630KL」を発表 | 発売は8/23から、価格は69,500円(税抜)〜

ASUS JAPANは、発表会イベント「WISER TOGETHER~30 Years Together」にて国内向けに新型フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を投入することを発表しました。 国内投入されるは「ZenFone 6 ZS630KL」、以下のとおりです。( 国内版 ZenFone 6 ZS630KL ミッドナイトブラック RAM8GB/ROM256GB (BK256S8) 8/23発売開始 69,500円(税抜) ZenFone 6 ZS630KL トワイライトシルバー ...

続きを読む

iPhone 11を買うか買わないか

アップル

2019年今秋に発売されるであろう新型iPhoneは買いますか | 7割近くは買わない・見送り?

2019年iPhoneを買いますか?どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! いよいよ、来月に発表されるであろうApple(アップル)の新型iPhone 11シリーズ(仮名称)。カメラは、5.8インチiPhone Proと6.5インチiPhone Pro Maxの2機種が上位モデルの位置づけでトリプルカメラを搭載、iPhone 11はデュアルカメラを搭載すると言われています。 また、iPhone 11シリーズは以下の三種類が登場すると言われています。 ポイント iPhone 11 ▶ ...

続きを読む

iPhone 2019年モデルのケースを買ってみた

アップル

新型iPhone 2019年モデル用と思われるケースを買ってみた | XS Maxに付けても違和感がない。

新型iPhoneはどれを買おう。どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! 今秋、発売予定のアップル新型iPhoneについて様々なリークがされています。今年のiPhoneはカメラ部分が大きく変わると言われています。 ちえほん実際どんな感じになるのか知りたい というわけで、先日のEngadget夏祭りにて山根博士さんから新型iPhone 2019年モデル用と思われるケースを買ってみました。 すでにご存知の方も多いかもしれませんが、今年のiPhoneは三種類発売されると言われています。発売されると言わ ...

続きを読む

サムスン

DXOMarkにて「Galaxy Note 10+ 5G」のカメラ評価が登場 | イン・アウトともに世界最高点をマーク

先日、サムスンから発表されたGalaxy Note 10シリーズ。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のトリプルカメラを採用、Note 10+は、6.8インチ有機ELディスプレイ搭載、こちらも同じくNoteシリーズ初のクアッドカメラを採用しています。共通仕様として、防水防塵対応しています。また今回からBixbyボタン、3.5mmオーディオジャック廃止されています。 スマホカメラを評価しているDXOMarkに、Galaxy Note 10シリーズ「5G」 ...

続きを読む

Note10が発表

サムスン

Galaxy Note 10 / Note 10+が遂に登場 | Note 9から何が変わるのか、日本国内発売はあるのか

Galaxy Note 10 / Note 10+シリーズが遂に発表されました!!!どうも、ちえほん(@chehonz201)です。 2019年8月8日日本時間で午前5時ごろサムスンから最新フラッグシップモデルGalaxy Note 10 / Note 10+が公式発表されました。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のトリプルカメラを採用、Note 10+は、6.8インチ有機ELディスプレイ搭載、こちらも同じくNoteシリーズ初のクアッドカメラを採用し ...

続きを読む

サムスン

Galaxy Note 10 / Note 10+が発表されました | 日本向けページが登場、5Gは予定通りなし。

Galaxy Note 10 / Note 10+シリーズが遂に発表されました!!!どうも、ちえほん(@chehonz201)です。 2019年8月8日日本時間で午前5時ごろサムスンから最新フラッグシップモデルGalaxy Note 10 / Note 10+が公式発表されました。 日本向けページも登場しました。5Gモデルは予定通り記載はなく、Galaxy Note 10 / Note 10+が載せられています。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のト ...

続きを読む

関連記事

-ソニー

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.