スポンサーリンク

Android XperiaXZ

Xperia XZ、「モンスト」や「ツムツム」で動作がもっさりする時の対処・改善方法が公開中?

更新日:

f:id:chehonz5:20161113133453j:plain
「スマホ評価・不具合ニュース」によると、Xperia XZ「モンスト」や「ツムツム」利用時に動作がもっさりする時の対処・改善方法が価格.com上に改善方法が掲載されていたとのことです。実際、私の環境でも多少のもたつきがありましたが、気になるほどでもありませんでした。ただ、今回公開されていた改善方法を行うと確かに、快適に動作するようになった気がします。

気になっている方は一度お試し下さいませ。

「モンスト」や「ツムツム」で動作がもっさりする時の対処・改善方法

改善方法①

「設定」→「STAMMINAモード」→「節電レベル」→「なるべく制限しないで節電したい」を選択

改善方法②

・「設定」→「開発者オプション」
・開発者オプションが出てこない場合は「設定」→「端末情報」→「ビルド番号」を7回連続タップ

開発者オプション内の設定を以下のように変更:
GPUレンダリング→ON
4X NSAAを適用→ON
HWオーバーレイ→ON
ウィンドウアニメーション:1X→0.5X
トランジットアニメスケール:1X→0.5X(好みで)
アニメーター再生時間:1X→0.5X(好みで)

個人的には、改善方法②を行ったあと動作が快適になったように感じました。悩まれている方は、一度お試し下さい。

▼参照
http://sumahoinfo.com/xperia-xz-docomo-so-01j-sov34-au-game-tsumutsumu-motatssuku-kakutsuku-naoshikata-fix-kaizen

スポンサーリンク

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちえほん

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!

おすすめ記事はこちら

1

サムスン「Galaxy S9+」を4日間使用してみて感じたことをレビューしていきます。実際に使ってみて感じたのは見た目はほぼ同じでも全然違う使い心地になっていることでした。見た目以上に進化しているGa ...

2

サムスン、最新フラッグシップモデル「Galaxy S9」レビューしていきます。今回のGalaxy S9は、型番がSM-G9600で香港版の新色ライラックパープルです。特長としては、アスペクト比18.5 ...

3

話題のサムスン最新フラッグシップモデル「Galaxy S9+」を購入!!!開封から外観レビューまで一挙大公開していきます。個人的に、Galaxyシリーズの中で最も使いやすく、サクサク動作、しかもカメラ ...

4

ファーウェイ最新フラッグシップ機「Huawei P20 Pro」を開封レビューをお届けします。 Huawei P20 Proは、6.1インチでフルHD(2240×1080)有機ELディスプレイを搭載し ...

5

サムスンの最新フラッグシップモデル「Galaxy S9」を5日間使ってみて感じたことをレビューしていきます。 使えば使うほど分かる完璧な仕上がりのGalaxy S9シリーズですが、今回はGalaxy ...

-Android, XperiaXZ
-

Copyright© モバイルドットコム , 2018 All Rights Reserved.