モバイルドットコム

話題のスマホを中心にガジェットの最新情報を発信中!!

スポンサーリンク

雑記

【PayPay使用レビュー】「Mac mini 2018」をビックカメラで購入してわかったこと!Apple製品を購入する時の注意点・ポイント還元落とし穴?

投稿日:

今話題のPayPayを早速使ってきました。
実際に使ってわかったことを含め体験談+使用レビューをお伝えしていきます。

PayPayは、2018年12月4日から「100億円あげちゃうキャンペーン」を開始しました。
PayPayで支払いをすると支払額の20%がPayPayボーナスで還元されます。
(これは、値下げされない商品、特にApple製品にも適応出来るのでデカイですよね!)

というわけで、僕も早速試してきました。
ビックカメラでPayPayを利用し、「Mac mini 2018」を購入して初めてわかったことも結構ありました。

PayPayの100億円あげちゃうキャンペーンで20%還元は、早ければ今日からの土日で終了する勢いとの噂もあります。

PayPayのメリット・デメリットを把握した上で使っていきましょう!!!

今回は、ビックカメラに絞り、Apple製品を購入する時の注意点・ポイント還元落とし穴?について触れていきます。

PayPayのメリット

・100億円達成までは対象店舗で20%還元される!
・条件さえ揃えば10回に1回の確率で10万円分CBされる!
・クレジットカード支払いで1%還元以上
・対象店舗でのポイント還元

PayPayのデメリット

・PayPayのボーナス還元分は現金還元出来ない
・購入品によりポイント還元がマイナスされることがある

今回ビックカメラでPayPayを利用し、「Mac mini 2018」を購入してわかったことは、ビックカメラでApple製品をPayPayを利用し、購入する際はポイントカード提示の8%還元ではなく、それぞれの製品に応じたポイント還元になるということ。今回購入した「Mac mini 2018」は、ポイント還元5%でした、そこからPayPayを利用して決済するとポイント還元は−2%の3%ポイント還元になります。

また、僕の場合は【楽天市場】エントリーしてからビックカメラでお買い物すると5%ポイント還元を受けれるというものがありましたが、こちらの併用は出来ません。ただし、こちらのポイント還元を適用するかビックカメラポイント還元を適用するかは選べます。どちらもポイント還元は−2%の3%ポイント還元になります。

ちなみに、ビックカメラのアプリに3%ポイントアップクーポンを利用することで、ポイント還元が増えると言うのがありますがこちらも適用不可になっています。(これはApple製品の場合)

というわけで、結果以下のようになりました。

「Mac mini 2018」を購入して20%還元の場合

・Mac mini 2018:132,613円
・PayPay還元(20%):-26,523円
・ビックカメラポイント(3%):-3,978円
・クレジットカードポイント(1%):-1,326円
=実質100,786円

「Mac mini 2018」を購入して当たりの場合

・Mac mini 2018:132,613円
・PayPay還元(当たり):-100,000円
・ビックカメラポイント(3%):-3,978円
・クレジットカードポイント(1%):-1,326円
=実質27.309円

「Mac mini 2018」を購入すると上記のような結果になります。(Mac miniは上位版で計算しています。)
思っていたよりも、ビックカメラポイントが盛れないので注意しましょう!!

ビックカメラでアップル製品をPayPayで購入する場合は、ポイント還元に注意して購入していましょう!!!

スポンサーリンク

関連記事

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.