NuAns NEO [Reloaded]、GPS機能不具合を無償修理対応開始!ただし、対象端末のみ!

スポンサーリンク

トリニティは、NuAns NEO [Reloaded]の一部端末に発生しているGPS機能不具合について対象端末のみ無償修理対応開始しました。
以前より、GPS信号を受信できない不具合が多発していたNuAns NEO [Reloaded]でしたが、発覚した問題解決や、機能の改善をファームウェアアップデートで実施していましたが、どうやらソフトウェア(ファームウェア)のアップデートだけでは解決できないことが判明したようです。

これにより、GPS機能不具合に対するもののみ無償修理対応となるようです。
判別方法は、以下のとおりです。

【 対象端末であるかどうかの判別方法 】
・GPS Status & Toolbox
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.eclipsim.gpsstatus2&hl=ja
最新のファームウェアアップデートを適用済みの状態で、上記アプリをインストールし、空が見える屋外でアプリを起動後、1分以上経過しても「GPSロケーションを検索中…」の表示が続き、GPS信号が取得できない場合は本対応の対象端末となります。
※現時点での最新のファームウェア情報についてはこちらでご確認ください。

<GPSが正常に機能している状態(本対応の対象外)>

<GPSが機能していない状態(本対応の対象となります)>

ツイッター上では以前からGPSが正常に機能していないとの報告が複数挙がっていました

ツイッター上では、かなりの数NuAns NEO [Reloaded]のGPS不具合が発生しているように感じます。
修理は部品が足りず数ヶ月前に二ヶ月待つとの情報もありましたが、今回の無償修理対応はどのぐらいの期間で修理が完了するのか気になるところですね。

とりあえず、NuAns NEO [Reloaded]ユーザーでGPS関係で困っている方には朗報ではないでしょうか。

ソース

スポンサーリンク

▼今すぐ記事をシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!