カールツァイスレンズ搭載スマホ「Nokia 8」を実機レビュー!オススメポイントは?

スポンサーリンク

ノキアの最新機種「Nokia 8」を実機レビューをお届けします。Nokia 8は、Snapdragon 835を搭載し、ディスプレイは5.3インチでQHDディスプレイを採用、メインメモリは4GB、ストレージは64GBで、メインカメラは背面に1300万画素のカメラを2つ搭載し、デュアルカメラ構成になっています。

まさに、ノキアの最新フラッグシップモデルに相応しい「Nokia 8」となっています。

「Nokia 8の注目オススメポイントは?」

Nokia 8の注目オススメポイントは、間違いなくNokia 8に搭載されているレンズです。Nokia 8には、カールツァイスレンズカメラが3つ搭載されています。背面のメインカメラは、1300万画素カラー+1300万画素モノクロのデュアルカメラ構成で、サブカメラにも1300万画素カメラを搭載しています。

Nokia 8は、前面カメラと背面カメラを同時に使った撮影も可能になっており、カメラ機能を特に強化して作られています。

Nokia 8を実機レビュー!

それでは、Nokia 8の実機を確認していきましょう。
Nokia 8は、国内での発売はされておりません。
現状は、海外からの輸入のみとなっております。
良い機種だけに非常に残念です。

Nokia 8の付属品は、上記の通りです。純正ケーブル、ACアダプタ、イヤホン、説明書、SIMピンです。
(海外向けモデルなので、日本国内でACアダプタを使う場合は変換器が必要です。)

持ってわかる高級感に魅せられる。
Nokia 8のデザインは、凄く美しい。
ディスプレイは、5.3インチで大画面ではありますが、大きすぎずちょうど良いサイズになっています。

背面は、カールツァイスレンズのメインカメラ1300万画素カラー+1300万画素モノクロのデュアルカメラ構成となっています。
日本国内では、未発売となっているので技適マークは勿論ありません。

Nokia 8のデュアルカメラは、縦型デュアルカメラになっています。シンプルにまとめられています。

Nokia 8には、物理ボタンではありませんがホームボタンが搭載されています。
ちなみに、Nokia 8は言語選択に日本語はないので注意しましょう。

Nokia 8の背面は、ケースなしで使用すると指紋がかなり付きやすいです。

下部に、Type-Cコネクタがあります。

本体左側には、SIMスロット。

上部には、イヤホンジャックも搭載されています。

右側には、電源ボタンと音量ボタンが備わっています。

SIMスロットには、MicroSDも使用可能となっています。

最後に「Nokia 8」について

Nokia 8の魅力は、やはりカメラにあると思います。両面同時撮影が可能なカメラは、今までにもあまりなく面白さが感じられました。

ただし、利用用途としてはあまり使い道が多くない気もします。

個人的には、背面の質感が若干チープさを出してしまっているのが残念でした。
操作感や動作レスポンスは、最新CPUを搭載していることもありサクサク動いてくれます。

以上、Nokia 8の実機レビューでした。

Nokia 8をAmazonで購入可能?

Nokia 8をイートレンで購入可能?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

▼今すぐ記事をシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!