MateBook、専用付属品が凄い!「MateDock・MateBook Keyboard・MatePen」体験レポート!【HWJTT2016】

スポンサーリンク

f:id:chehonz5:20161118202232j:plain
MateBookには様々な専用付属品があります。どれも個性的で使い勝手が非常に良いものばかりでした。特にキーボードの打ちやすさは作り込まれていて良かったです。「MatePen」については、2048段階の筆圧を感知することが出来るので思ったよりもしっかり書けるなという印象でした。「MateBook」の専用付属品も是非一度お試しあれ!

「MateDock」実機レポート

本体

f:id:chehonz5:20161119225237j:plain
f:id:chehonz5:20161119225241j:plain

「MateDock」は、非常にコンパクトでこれだけあればプロジェクターに接続出来たり、有線LANが使えたり、MatePenが収納出来たりと非常に便利な製品でした。見た目も、お洒落な小物に仕上がっていて軽量なので持ち運びも非常に助かりますね。

「MateBook Keyboard」について


f:id:chehonz5:20161121153324j:plain
f:id:chehonz5:20161121153328j:plain
f:id:chehonz5:20161121153333j:plain
f:id:chehonz5:20161121153338j:plain
f:id:chehonz5:20161121153345j:plain
f:id:chehonz5:20161119224653j:plain
f:id:chehonz5:20161119224708j:plain
 

“MateBook Keyboard”


 

約450gと軽量。 金属コーティングが施されたフレームと心地よいキータッチは表現する喜びを最大化する。
うれしい防滴使用で万が一のときも安心
ノートPCスタイルとタブレットスタイルをスムーズに切り替え
机に置いても、ひざに置いても快適に作業を行えるよう設計された2段階調節式のスタンド。

「MateBook Keyboard」実機レポート

本体

f:id:chehonz5:20161119225146j:plain

MateBookとの接続部分

f:id:chehonz5:20161119225155j:plain
f:id:chehonz5:20161119225202j:plain
※ここに合わせて置くだけで本体との接続が完了します。

キーボード部分

f:id:chehonz5:20161119225208j:plain

キーボードはとにかく打ちやすい!是非一度体験してもらいたいです。

MateBook+キーボード

f:id:chehonz5:20161119225213j:plain

一体感のあるデザインでお洒落でした!

MateBook Keyboardはバックライトあり!

f:id:chehonz5:20161119225133j:plain
f:id:chehonz5:20161119225137j:plain

実はバックライトもあるので暗いところでも打ちやすい。しかもオン・オフも出来るので非常に便利でしかもカッコ良いです。

「MatePen」について


f:id:chehonz5:20161121153807j:plain
f:id:chehonz5:20161121153810j:plain
f:id:chehonz5:20161121153814j:plain
f:id:chehonz5:20161121153818j:plain
f:id:chehonz5:20161119224716j:plain
f:id:chehonz5:20161119224724j:plain
 

“MatePen”


 

2048段階の筆圧を感知することで手描きの感覚を実現
ビジネスシーンに役立つコントローラ+レーザーポインタ
筆記具とプレゼン用アクセサリの2つの機能を兼ね備えた、全く新しいペン
1回のUSBチャージで100時間の連続使用が可能なリチウムバッテリーを搭載。

「MatePen」実機レポート

レザーポインター部分!

f:id:chehonz5:20161119225219j:plain

「MatePen」のペン先

f:id:chehonz5:20161119225225j:plain

「MatePen」は持ちやすい!

f:id:chehonz5:20161119225230j:plain

バッテリー内蔵で安心の長時間稼働!

f:id:chehonz5:20161119225126j:plain

USBコネクタはキャップを取ると出てきます!

f:id:chehonz5:20161119225123j:plain

「MatePen」のとくかく便利なところは、ApplePencilのようにバッテリー内蔵なところ!しかも、ApplePencilよりも出来ることは多く便利です。因みに、Surfaceペンは乾電池で動いているようで、単6電池を探すのに非常に苦労するようです。この点だけでも、「MatePen」は優れていると思います。バッテリー内蔵はありがたいですね。さらに一度の充電で約100時間使用可能とのこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

▼今すぐ記事をシェアする▼

最新!話題のコスパスマホ!
ASUS ZenFone 4 ZE554KL! デュアルカメラ搭載でさらに使いやすくなった「ZenFone 4」の使ってみて分かった良いところ・悪いところ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!