アップル

【厳選10選】これだけは知っておきたい「iPhoneX」のオススメ便利機能&設定方法まとめ!

更新日:


【厳選10選】これだけは知っておきたい「iPhoneX」の便利機能&設定方法まとめ!をご紹介します。以前、iPhoneXの初期設定については下記の記事でご紹介しました。こちらの内容と一部重複する部分もありますが、ぜひ一度ご覧くださいませ。

IMG_8132
【初期設定編】これだけはやっておきたい『iPhoneX』の初期設定はコレ!

iPhoneXでは、ご存知の通り大幅な仕様変更がありました。特に今までのiPhoneの特徴とも言えるホームボタンを大胆に廃止したことにより、従来のiPhoneとは全く違ったジェスチャー操作を用いて操作することが可能になっています。せっかく購入したiPhoneXを満足に使いこなせれるよう少しでもこの記事がお役に立てれば幸いです。

iPhoneXをタップしてスリープ解除!!


設定>一般>アクセシビリティ>タップしてスリープ解除
タップしてスリープ解除は、iPhoneXを使うなら必ずオンにしておきたい必須機能です。スリープ状態(画面オフ時)にiPhoneXのディスプレイをタップするとスリープ状態が解除になります。これはホント便利なので必ずオンにしておくことをオススメしておきます。

スポンサーリンク

True Toneで画面色を自動調整!


設定>画面表示と明るさ>True Tone
iPhoneXの画面の色味を調節してくれる便利機能であるTrue Tone。自動的にその場の環境に合ったディスプレイの色味を決めてくれます。案外、一度使うともうオフにできなくなります。ぜひ一度お試しあれ!

Face IDで顔認証しよう!


設定>Face IDとパスワード
iPhoneXを使う上で必ず設定しておきたい項目はずばりFaceIDです。FaceIDとは、顔認証システムで飛躍的にセキュリティを強化出来ます。またiPhoneXの顔認証は、暗闇でもしっかり認識してくれるので非常に便利です。マスク等で顔を覆っていると認識出来ないことが多いので、マスク等を頻繁に利用する方には厳しいかもしれません。

スポンサーリンク

利用頻度の高い場所をオフにしよう!


設定>プライバシー>位置情報サービス>システムサービス>利用頻度の高い場所をオフ

実は、こちらの利用頻度の高い場所をオフというのは、以前話題になったことがあります。利用頻度の高い場所を記録してくれる機能なんですが、この機能自分が行く場所をしっかりとマーク付してくれます。おそらく、この機能をオフにしていない方は、よく行く場所をすでにチェックされていると思います。以前よりもセキュリティが向上しているので、パスワードを掛けていればそのパスワードが分からなければ見られることはありませんが、ご注意下さいませ。個人的には、オフをオススメしています。

コントロールセンターをカスタマイズしよう!


設定>コントロールセンター>コントロールをカスタマイズ

こちらはiOS11からの変更点にはなりますが、iPhoneXでも同じ仕様なのでコントロールセンターはぜひ自分の使いやすいようにカスタマイズしておきましょう。デフォルトで、フラッシュライト、タイマー、計算機、カメラはコントロールセンターから利用出来るようになっています。以前はこの4種類だけで使えるものを入れ替えたり、追加したり出来ませんでしたが、iOS11からは変更が可能になっています。Walletアプリやメモも簡単に起動出来るようになるので非常に重宝しています。ちなみに、iPhoneXのコントロールセンターは画面右上から下に下ろしてこれます。

視差効果をなくそう!


設定>一般>アクセシビリティ>視差効果を減らす

iPhoneXの視差効果を減らすと角度によって画面が動いてくれなくなりますが、個人的にはこの項目オフのほうが疲れなくて良いのでぜひ一度お試しください!

ロック中にアクセス可能な通知をカスタマイズしよう!


設定>Face IDとパスワード>ロック中にアクセスを許可

ロック画面から様々な機能にアクセス可能ですが、逆に言えば盗難になったり、落としたりした時にロック画面から通信が出来なくするような設定変更もデフォルトの状態で可能なので、そのあたりロック画面からアクセス出来ないようにすることも可能です。海外に行かれるときなどは、念のためにロック画面からアクセス出来る項目を制限しておくと、非常に便利です。

ロック画面の通知プレビューを設定しよう!


設定>通知>プレビュー表示>ロックされていないときのみ

iPhoneXだとFaceIDでロック画面を解除出来ますが、その際に通知が来ているとロック解除するとその通知内容が見れるようになっています。iPhoneXのロック解除時に通知が表示されるかどうかの設定をこの項目で切り替えれることが出来ます。

Wi-Fiアシストをオフにしよう!


設定>モバイルデータ通信>Wi-Fiアシスト

iPhoneを使う上で注意しておきたいポイントの一つがこのWi-Fiアシストです。Wi-Fiアシストは、Wi-Fi接続時に通信状況が悪化すると自動的にモバイルデータ通信に切り替わって通信をしてくる便利機能ではあるんですがデータ通信量がかなり増えることもあるので、すぐに通信規制になってしまう場合もあります。念のためオフにしておくことをオススメしておきます。

手前に傾けてスリープ解除をオフしよう!


設定>画面表示と明るさ>手前に傾けてスリープ解除

iPhoneXのバッテリー持ちを気にするなら手前に傾けてスリープ解除をオフにしておきましょう。手に持って傾けるたびにスリープ解除が出来る便利機能ではありますが、バッテリー持ちには悪影響です。また、誤反応することもしばしばあるため個人的にはオフにしておくことをオススメします。

最後に・・・

【厳選10選】これだけは知っておきたい「iPhoneX」の便利機能&設定方法まとめ!はいかがでしたでしょうか?せっかく購入したiPhoneXを使いこなすために、もしくは快適に使用するために自分なりの設定環境があると思います。iPhoneXには様々な機能が搭載されているのでどんどん自分好みに変えていきましょう!

iPhoneX関連記事はこちら

IMG_8132
【初期設定編】これだけはやっておきたい『iPhoneX』の初期設定はコレ!
IMG_8150
【iPhoneXでも発生中】iOS11.2でも画面が消えない不具合・自動ロックされない問題を確認!対処・改善方法は?
IMG_8308
iPhone Xにお薦めケース!薄くて軽い耐衝撃+Qi充電対応
IMG_8112
iPhone Xを使ってみて分かった良い点、悪い点はコレ!
IMG_8161
【初期設定編】これだけはやっておきたい「iPhone X」の初期設定はコレ!
IMG_8277
iPhone Xと iPhone 8の外観比較をしてみた!
IMG_8185
「iPhone X」にお薦めケースと保護フィルムについて、買って後悔したくない!
IMG_8126
全く新しい夢中になれる一台「iPhoneX」レビュー!【写真16枚記載】
IMG_8161
iPhone XのAnTuTu Benchmarkスコア計測してみた

スポンサーリンク

\ PICK UP!! /

エイスース

【30周年記念モデル】ZenFone 6実機ファーストインプレッション | A部発表会レポート①

ASUS(エイスース)から国内発売が発表されたZenFone 6。注目したいのは、30周年記念モデルの存在。限定モデルのASUS ZenFone 6 Edition 30 (ZS630KL)は、通常のZenFone 6をさらにハイスペック仕様(RAM12GB / 512GB)に変え、背面にASUSらしいスピン調でかつ30周年記念ロゴが入っています。 また、保証も手厚くなんと国内30ヶ月保証が提供されます。特別な存在のZenFone 6は通常モデルにはないさらなる高級感を放つ。上質で、懐かしい背面加工はAS ...

続きを読む

ZenFone 6と外箱

エイスース

ASUS ZenFone 6 ZS630KL レビュー!インカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラが最強すぎる

どうも、僕はASUSが好き。ちえほん(@chehonz201)です!! さて、今回はASUS最新フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を購入したのでレビューをお届けします。注目は、やはりインカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラです。インカメラ(もしくは、音量ボタン)を起動するとカメラが動き出す大胆なギミックが持ち味。また、最新のハイエンド向けCPU搭載や他にはない大容量バッテリー5,000mAhの採用など、目が話せない2019年夏モデル大注目スマートフォンとなっています。 この記事 ...

続きを読む

エイスース

ASUS JAPAN新型スマホ「ZenFone 6 ZS630KL」を発表 | 発売は8/23から、価格は69,500円(税抜)〜

ASUS JAPANは、発表会イベント「WISER TOGETHER~30 Years Together」にて国内向けに新型フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を投入することを発表しました。 国内投入されるは「ZenFone 6 ZS630KL」、以下のとおりです。( 国内版 ZenFone 6 ZS630KL ミッドナイトブラック RAM8GB/ROM256GB (BK256S8) 8/23発売開始 69,500円(税抜) ZenFone 6 ZS630KL トワイライトシルバー ...

続きを読む

iPhone 11を買うか買わないか

アップル

2019年今秋に発売されるであろう新型iPhoneは買いますか | 7割近くは買わない・見送り?

2019年iPhoneを買いますか?どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! いよいよ、来月に発表されるであろうApple(アップル)の新型iPhone 11シリーズ(仮名称)。カメラは、5.8インチiPhone Proと6.5インチiPhone Pro Maxの2機種が上位モデルの位置づけでトリプルカメラを搭載、iPhone 11はデュアルカメラを搭載すると言われています。 また、iPhone 11シリーズは以下の三種類が登場すると言われています。 ポイント iPhone 11 ▶ ...

続きを読む

iPhone 2019年モデルのケースを買ってみた

アップル

新型iPhone 2019年モデル用と思われるケースを買ってみた | XS Maxに付けても違和感がない。

新型iPhoneはどれを買おう。どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! 今秋、発売予定のアップル新型iPhoneについて様々なリークがされています。今年のiPhoneはカメラ部分が大きく変わると言われています。 ちえほん実際どんな感じになるのか知りたい というわけで、先日のEngadget夏祭りにて山根博士さんから新型iPhone 2019年モデル用と思われるケースを買ってみました。 すでにご存知の方も多いかもしれませんが、今年のiPhoneは三種類発売されると言われています。発売されると言わ ...

続きを読む

サムスン

DXOMarkにて「Galaxy Note 10+ 5G」のカメラ評価が登場 | イン・アウトともに世界最高点をマーク

先日、サムスンから発表されたGalaxy Note 10シリーズ。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のトリプルカメラを採用、Note 10+は、6.8インチ有機ELディスプレイ搭載、こちらも同じくNoteシリーズ初のクアッドカメラを採用しています。共通仕様として、防水防塵対応しています。また今回からBixbyボタン、3.5mmオーディオジャック廃止されています。 スマホカメラを評価しているDXOMarkに、Galaxy Note 10シリーズ「5G」 ...

続きを読む

Note10が発表

サムスン

Galaxy Note 10 / Note 10+が遂に登場 | Note 9から何が変わるのか、日本国内発売はあるのか

Galaxy Note 10 / Note 10+シリーズが遂に発表されました!!!どうも、ちえほん(@chehonz201)です。 2019年8月8日日本時間で午前5時ごろサムスンから最新フラッグシップモデルGalaxy Note 10 / Note 10+が公式発表されました。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のトリプルカメラを採用、Note 10+は、6.8インチ有機ELディスプレイ搭載、こちらも同じくNoteシリーズ初のクアッドカメラを採用し ...

続きを読む

サムスン

Galaxy Note 10 / Note 10+が発表されました | 日本向けページが登場、5Gは予定通りなし。

Galaxy Note 10 / Note 10+シリーズが遂に発表されました!!!どうも、ちえほん(@chehonz201)です。 2019年8月8日日本時間で午前5時ごろサムスンから最新フラッグシップモデルGalaxy Note 10 / Note 10+が公式発表されました。 日本向けページも登場しました。5Gモデルは予定通り記載はなく、Galaxy Note 10 / Note 10+が載せられています。 Galaxy Note 10は、6.3インチ有機ELディスプレイ搭載、Noteシリーズ初のト ...

続きを読む

関連記事

-アップル

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.