モバイル回線

【IIJmio】夏トク!スマホ第二弾大幅割引キャンペーン開始 | どれが一番お買い得なのか調べてみた。

投稿日:

基本的に安いスマホが好き。どうも、ちえほん(@chehonz201)です。

さて、遂に始まったIIJmioの大人気キャンペーン「夏トク!スマホ第二弾大幅割引キャンペーン」です。

今回もお得な機種が続々登場しています。お得に自分に合ったスマートフォンを選んでいきましょう。

この記事では、「夏トク!スマホ第二弾大幅割引キャンペーン」の対象機種や注意点、実際どれがお買い得なのかという部分についても触れていきたいと思います。(※キャンペーン対象機種は分割でも購入出来ますが、一括の方がお得なので今回は一括価格だけを表記、比較しております。)

それでは詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

対象機種や注意点

まずは、「夏トク!スマホ第二弾大幅割引キャンペーン」の対象機種や注意点を確認しておきましょう。

対象機種は以下のとおりです。

機種名 通常価格  特別価格 割引額
OPPO AX7 29,800円 4,800円 △25,000円
HUAWEI P20 lite 19,800円 4,800円 △15,000円
SHARP AQUOS sense2 SH-M08 29,800円 19,800円 △10,000円
ASUS ZenFone Max Pro (M2) 32,800円 19,800円 △13,000円
motorola moto g7 plus 35,800円 29,800円 △6,000円
OPPO R17 Pro 67,800円 29,800円 △38,000円
ASUS ZenFone 5Z 64,800円 49,800円 △15,000円
SHARP AQUOS zero SH-M10 79,800円 69,800円 △10,000円

次に注意点です。

注意点

対象期間▶2019年8月1日(木)~2019年9月30日(月)23時59分まで
条件▶期間中に、新規でIIJmioモバイルサービス「音声SIM」とキャンペーン対象端末をセットで購入された場合、特別価格で提供。
注意点▶「音声SIM」を新規で1回線お申し込みにつき、対象端末が1台割引

ちなみに、利用開始後12ヵ月以内に音声通話機能付きSIM(みおふぉん)を解約してしまうと後日、割引額を請求されてしまうので注意が必要です。(※「音声通話機能付きSIM」から「データ通信専用SIM」「SMS機能付きSIM」へ機能変更された場合も)

ちえほん
用法用量はお守りください。

\ 夏トク!スマホ第二弾大幅割引キャンペーン!! /

今すぐチェックする

※期間限定!人気・最新スマホが大特価!

どれが一番お買い得なのか

さ、結局のところ「夏トク!スマホ第二弾大幅割引キャンペーン」でお得なのは、どれなのか。

ちえほん
ココが知りたいよね!

僕の得意分野であるヤフオク相場と比較しながらどのくらいお得なのか見ていきましょう。

ココでは価格のみを重視しています。スペック・カメラ・性能については度外視。あくまで単純に安いのかどうかだけを判断していきます。

なので、選び方としてはお得な機種を見つけてもらいあとは最後にお得な機種の中から自分に合うスペックのスマートフォンを購入するのがベストです。

OPPO AX7が一括4,800円は安い!!

ポイント

【ヤフオク相場】15,000~16,000円

今回の目玉商品とも言える一台です。ミドルレンジモデルにあたるOPPO AX7は、ヤフオク相場が現在15,000~16,000円で推移しています。

スマホ単体を購入してからSIMカードだけ準備するよりもiiJmioでSIMカードとスマホをセットで購入した方が間違いなく安いでしょう。

HUAWEI P20 liteはまだまだお得!

ポイント

【ヤフオク相場】14,000~15,000円

一括4,800円で販売されているHUAWEI P20 liteは、ヤフオク相場的にもまだまだお得と言えるでしょう。去年最も売れたSIMフリースマートフォンは、現在もお得感が強い一台になっています。

OPPO R17 Proが安いぞ!!

ポイント

【ヤフオク相場】39,000~43,000円

OPPO R17 Proは、比較的市場に出回らない一台です。ヤフオク相場でみると39,000~43,000円で推移しており、お得感が非常に強い一台です。

スペック的にもミドルレンジモデルの中でもハイエンドモデルと戦えるミドルハイレベルのスマホになっています。特徴的な背面のグラデーションカラーが美しいと話題の一台が一括29,800円は正直安い。

個人的には、一番欲しいのはこのOPPO R17 Proです。ヤフオク相場的にもみても非常にお買い得な一台ではないでしょうか。

ASUS ZenFone Max Pro (M2)もお買い得!

ポイント

【ヤフオク相場】30,000~32,000円

ASUS ZenFone Max Pro (M2)のヤフオク相場を見てみると大体30,000~32,000円で推移しています。単体で購入するよりも、iiJmioでSIMカードとセットで使い始められる点も考慮するとお買い得ですよね。

ASUS ZenFone Max Pro (M2)は、大人気のミドルレンジモデルとなっています。圧倒的なバッテリー持ちに、安定したCPUを搭載しており、現在でも人気の一台になっています。一括 19,800円は正直、十分安い。

スポンサーリンク

まとめ:自分に合う一台を買おう!

IIJmioの夏トク!スマホ第二弾大幅割引キャンペーンは非常にお得感が強いキャンペーンになっています。

とはいえ、どれが凄くお買い得なのかわからない人向けに単純に相場価格だけで比較してみました。

少しでもどれが安いのか、分かってもらえたなら幸いです。ちなみに、上記以外の対象機種についても相場でいうと約5,000円ぐらいはお得になっています。ただ、お買い得感は薄れてしまうのかなと感じたのであえて載せていません。

また、あくまで今回は価格だけでお得かどうかを判断しています。ここから、自分に合うスペックのものを選んで購入することが非常に重要です。

使いたいスペックを選んだ上で、安いスマホを購入していきましょう。

\ 夏トク!スマホ第二弾大幅割引キャンペーン!! /

今すぐチェックする

※期間限定!人気・最新スマホが大特価!

スポンサーリンク

\ PICK UP!! /

エイスース

国内版ASUS ZenFone 6 ZS630KLの発表会イベントレポート動画をYouTubeに公開しました!

先日、国内で行われたイベントで発表されたASUS ZenFone 6 ZS630KLのレポート動画をYouTubeに公開しました。ASUSにご招待頂き一足先にイベント会場内で実機を試しております。 動画の後半にはZenFone 6の試作機の映像も後半に登場します。触ることは出来ませんでしたが、色々なモックが展示されていました。また、実機の国内版ZenFone 6の映像もあるので、ミッドナイトブラックおよびトワイライトシルバーの色味も感じてもらえます。 また、30周年記念モデルについても映像にしております。 ...

続きを読む

ASUS新製品ZenFone 6含む発表会イベント

エイスース

ASUS新製品ZenFone 6含む発表会イベントレポート | 創立30周年&ジョニー・シー会長が登壇

ASUS発表会イベントに初参戦。どうも、ちえほん(@chehonz201)です。 本記事では、ASUS JAPAN発表会イベント「WISER TOGETHER~30 Years Together」の様子をレポートしていきます。発表会では、国内向け新型フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」の発表や新型ノートPC2「ZenBook Pro Duo」についてなど、魅力的な新製品が発表されました。その時の興奮や感動を少しでもお届け出来たら幸いです。 まず、本題に入る前に発表会にお招き頂いたAS ...

続きを読む

Amazonスマートフォン本体の売れ筋ランキング第1位にZenFone6がランクイン

エイスース

ASUS ZenFone 6 ZS630KL (6GB/128GB) | Amazonスマートフォン本体の売れ筋ランキング第1位に

先日、国内発売が発表されたASUS最新フラッグシップモデルZenFone 6。すでに国内では、各ショップにて予約が開始されており、いよいよ明日8月23日に発売が開始されます。 国内投入される「ZenFone 6 ZS630KL」は、以下のとおりです。(一部モデルのみ順次投入) 国内版 ZenFone 6 ZS630KL ミッドナイトブラック RAM6GB/ROM128GB (BK128S6) 8/23発売開始 69,500円(税抜) ZenFone 6 ZS630KL トワイライトシルバー RAM6GB/ ...

続きを読む

国内版ZenFone 6の実機をチェック

エイスース

国内版ZenFone 6(トワイライトシルバー/ミッドナイトブラック)の実機をチェック | 見れば見るほど欲しくなるんだよ。

ZenFone 6は最高だぞッ!!どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! ちえほん見れば見るほど欲しくなるんだよ。 遂に国内版の発売が決まったASUS渾身の最新フラッグシップ「ZenFone 6」。国内では初となるインカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラです。インカメラ(もしくは、音量ボタン)を起動するとカメラが動き出す大胆なギミックが持ち味で、アウトカメラ(メインカメラ)でインカメラも撮れる自撮りやグループ撮影にも使える万能なカメラです。 本記事では、ASUS JAPANの発表会イベント ...

続きを読む

エイスース

【30周年記念モデル】ZenFone 6実機ファーストインプレッション | A部発表会レポート①

ASUS(エイスース)から国内発売が発表されたZenFone 6。注目したいのは、30周年記念モデルの存在。限定モデルのASUS ZenFone 6 Edition 30 (ZS630KL)は、通常のZenFone 6をさらにハイスペック仕様(RAM12GB / 512GB)に変え、背面にASUSらしいスピン調でかつ30周年記念ロゴが入っています。 また、保証も手厚くなんと国内30ヶ月保証が提供されます。特別な存在のZenFone 6は通常モデルにはないさらなる高級感を放つ。上質で、懐かしい背面加工はAS ...

続きを読む

ZenFone 6と外箱

エイスース

ASUS ZenFone 6 ZS630KL レビュー!インカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラが最強すぎる

どうも、僕はASUSが好き。ちえほん(@chehonz201)です!! さて、今回はASUS最新フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を購入したのでレビューをお届けします。注目は、やはりインカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラです。インカメラ(もしくは、音量ボタン)を起動するとカメラが動き出す大胆なギミックが持ち味。また、最新のハイエンド向けCPU搭載や他にはない大容量バッテリー5,000mAhの採用など、目が話せない2019年夏モデル大注目スマートフォンとなっています。 この記事 ...

続きを読む

エイスース

ASUS JAPAN新型スマホ「ZenFone 6 ZS630KL」を発表 | 発売は8/23から、価格は69,500円(税抜)〜

ASUS JAPANは、発表会イベント「WISER TOGETHER~30 Years Together」にて国内向けに新型フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を投入することを発表しました。 発売が開始された国内投入されるは「ZenFone 6 ZS630KL」、以下のとおりです。(一部モデルのみ順次投入) 国内版 ZenFone 6 ZS630KL ミッドナイトブラック RAM6GB/ROM128GB (BK128S6) 8/23発売開始 69,500円(税抜) ZenFone 6 ...

続きを読む

iPhone 11を買うか買わないか

アップル

2019年今秋に発売されるであろう新型iPhoneは買いますか | 7割近くは買わない・見送り?

2019年iPhoneを買いますか?どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! いよいよ、来月に発表されるであろうApple(アップル)の新型iPhone 11シリーズ(仮名称)。カメラは、5.8インチiPhone Proと6.5インチiPhone Pro Maxの2機種が上位モデルの位置づけでトリプルカメラを搭載、iPhone 11はデュアルカメラを搭載すると言われています。 また、iPhone 11シリーズは以下の三種類が登場すると言われています。 ポイント iPhone 11 ▶ ...

続きを読む

関連記事

-モバイル回線

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.