モバイルドットコム

最新ガジェット、話題のスマホや家電レビューをお届け!!!!!

スポンサーリンク

【業界最安値】最新機種が最安値更新!!!

ETORENにて「Galaxy Note 9 」が最安値更新

今すぐ購入する

※最安値、関税込み!今なら80,000円〜

アクセサリレビュー レビュー

『HUAWEI MateBook』にお薦めケースと保護フィルムについて思ったこと買って後悔したくない!

投稿日:2016年12月17日 更新日:

先日から「HUAWEI MateBook」をガツガツ利用しています。この記事も『HUAWEI MateBook』から制作しています。実際使ってみて便利さが身に染みて分かってきました。詳しい使用感は別記事でご紹介予定です。今回は、『HUAWEI MateBook』を使っていて気になっていたケースと保護フィルムについて色々考えた結果、結論として「HUAWEI MateBook」用のケースは専用のキーボードである「Mate Keyboard」で決まり、保護フィルムについてはタブレットとしても使えるのでガラスの保護フィルムがお薦めです。

『HUAWEI MateBook』にガラス保護フィルムはコレ!

付属品

貼ってみた!


タブレットとしても使うときに重宝しそうです。また画面のキーボード傷等も防止出来るので画面をとにかく傷つけたくない方にはお薦めです。タブレットして使わないのであれば薄い通常の保護フィルムでもいいかもしれません。

ガラス保護フィルムを貼ると・・・


ガラス保護フィルムを貼ると『HUAWEI MateBook』専用キーボードが完全に閉まらなくなりますが、個人的にはあまり気にならない範囲でした。ガラス保護フィルム分はどうしても分厚くなるので調度でいいサイズで作られている純正ケースだと僅かですが、浮きます。

『HUAWEI MateBook』にお薦めケースはコレ!

やっぱり純正キーボード!


キーボードとトラックパッドも付いていてBluetooth接続じゃないので殆ど遅延が出ないのと、打ち心地も慣れると非常に快適です。

本体を立てれるのもありがたい!


出先でもすぐに作業が始められるのは非常にありがたく、ケース一体型なので他に持ち運ぶものもないので身軽な状態で出かけられる。スタンドは二段階調節が可能です。

持ち運び時はケースとして活躍の専用キーボード


折りたたむとこういう感じになります。鞄に入れてもあまりかさばりません。またこのままこれだけ持って出かけても問題ないのでとても便利、さらにお洒落なデザインになっています。

側面はどうなの?


ケースの方が、大きめに作られているので傷が付きにくいのもありがたいですね。もちろんケースを付けたまま充電も可能です。

接続はとても簡単!置くだけ接続!


接続方法はとても簡単で、接続部を合わせて置くだけです。特に何も設定しない状態で使い始められます。

まとめ

『HUAWEI MateBook』にお薦めケースと保護フィルムについて思ったこと買って後悔したくない!はいかがでしたでしょうか?ケースについては、専用キーボード一択です。これ以外は考えられません。保護フィルムについては、タブレットとしても使う方は保護フィルムの方が安心出来ます。タブレットして使わない方は、通常の薄い保護フィルムを貼るのもありだと思います。最後までお読み頂き有難うございます。

この記事をシェアしませんか?
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

▼Amazonで安くお得に買い物する方法

Amazonギフト券にお金をチャージ(入金)して購入するのがお得!!

Amazonギフト券を購入する

※チャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のAmazonポイントが貯まる!!
※通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%

スポンサーリンク

関連記事

-アクセサリレビュー, レビュー

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.