モバイルドットコム

最新ガジェット、話題のスマホや家電レビューをお届け!!!!!

スポンサーリンク

【業界最安値】最新機種が最安値更新!!!

ETORENにて「Galaxy Note 9 」が最安値更新

今すぐ購入する

※最安値、関税込み!今なら84,000円〜

Android HuaweiMate20Pro ガジェットレビュー レビュー

HUAWEI Mate 20 Pro:開封から外観レビューまでを一挙大公開! 進化したLeicaトリプルレンズに最新Kirin980搭載スマホ【写真23枚記載】

投稿日:2018年11月4日 更新日:


ファーウェイ最新フラッグシップモデル「HUAWEI Mate 20 Pro」は、Leicaトリプルカメラ(4000万画素+2000万画素+800万画素構成)や「HUAWEI Mate 20 Pro」から他のスマートフォンにワイヤレス給電できる機能を搭載したスマートフォンになっています。日本国内でも非常に人気が高かった「HUAWEI Mate 10 Pro」の後継機でもあります。

「HUAWEI Mate 20 Pro」は”今季最強のカメラ搭載スマホ”

「HUAWEI Mate 20 Pro」は、カメラで写真を撮影するのが好きな方には堪らない一台です。今年は、iPhone XSシリーズのカメラが大幅に良くなっていますが、やっぱり「HUAWEI Mate 20 Pro」の方がカメラについては上をいっています。

HUAWEI Mate 20 Proの仕様・スペックは、6.3インチ有機ELディスプレイに画面占有率: 87.9%、ディスプレイ解像度1440 x 3120(2K+,WQHD+)、アスペクト比19.5:9、538ppi、CPUはKirin 980、本体RAMは6GB、ROM128GB、メインカメラは40MP+20MP+8MP、F値/1.8、トリプルカメラ構成になっています。Qiワイヤレス充電対応、防水IPX8取得、本体サイズは157.8 x 72.3 x 8.6mm、重さ189g、OSはAndroid 9.0 (Pie) 、最新UIのEMUI 9.0に対応、バッテリー容量は4200mAh、ワイヤレス給電にも対応しているのでワイヤレス充電に対応している電子機器にも充電が出来る機能付きです。

「HUAWEI Mate 20 Pro」のオススメポイント!

  • 圧倒的カメラ性能は最強!特に夜景撮影は格段に良くなっている
  • 高速レスポンス快適動作で不満なし
  • 顔認証+指紋認証はどちらも高速認証
  • ワイヤレス充電対応なら他機種へ充電が可能!

個人的には、思ったよりも動作レスポンスが快適になった印象です。非常にサクサクで全く不満のないKirin 980は素晴らしい。また、iPhone XSシリーズと同様のジェスチャー操作も可能です。圧巻なのじは、やはりカメラ。これはもはや群を抜いて素晴らしいので、カメラ重視なら「HUAWEI Mate 20 Pro」で”間違いなし”

ETORENにて「Huawei Mate20 Pro」が初入荷!!

今すぐ購入する

※最安値、関税込み!今なら120,000円〜

それでは、「HUAWEI Mate 20 Pro」の購入開封レビューを見ていきましょう。

HUAWEI Mate20 Pro:購入実機レビューはこちら>>
HUAWEI Mate20 Pro:ケースとフィルムについてはこちら>>
HUAWEI Mate20 Pro:使用感レビューはこちら>>
HUAWEI Mate20 Pro:カメラレビューはこちら>>
HUAWEI Mate 20 Pro:3D全面ガラス保護フィルムをレビューはこちら>>

「HUAWEI Mate 20 Pro」の購入開封レビュー

HUAWEI Mate 20 Pro:箱

「HUAWEI Mate 20 Pro」のパッケージは上記画像の通りです。パッケージには、「HUAWEI Mate 20 Pro」と刻まれています。シンプルで高級感のあるデザインとなっています。

HUAWEI Mate 20 Pro:付属品

開封すると「HUAWEI Mate 20 Pro」がすぐに出てきます。付属品は、本体の下に収納されています。ファーウェイは、付属品もしっかりしているのですぐに使い出せるのもありがたいですね。ただし、今回は「HUAWEI Mate 20 Pro」に付属の保護フィルムは貼られていません。純正のTPUクリアケースは付属しています。画面を保護するなら保護フィルムは必須ですね!!

HUAWEI Mate 20 Pro:開封

「HUAWEI Mate 20 Pro」の背面には、傷が付かないように初期フィルムが貼られています。フロントディスプレイには初期フィルムが貼られていませんでした。

HUAWEI Mate 20 Pro:表面

「HUAWEI Mate 20 Pro」は、6.3インチ有機ELディスプレイに画面占有率: 87.9%、ディスプレイ解像度1440 x 3120(2K+,WQHD+)、アスペクト比19.5:9、538ppiとなっています。とにかく美しいディスプレイは必見です。ノッチディスプレイですが、画面の大きさがかなり大きくあまり気になりません。また、6.3インチと大画面のように感じますが、実際には非常にコンパクトで、片手操作も問題なく可能です!!

HUAWEI Mate 20 Pro:裏面

HUAWEI Mate 20 Proの背面デザインは、シンプルで統一感もあるデザインになっています。使うものを魅了し、見るものを虜にする素晴らしいデザインを採用しています。僕は今回、HUAWEI Mate 20 Proのトワイライトを購入しましたが、非常に美しく気に入っています。フレームの色も上下で異なるのはしっかり作り込まれていますね。

HUAWEI Mate 20 Proのトワイライトの上部はブルー、下部はブラック、徐々に色味が変わっているので飽きが来ないデザインです。

ETORENにて「Huawei Mate20 Pro」が初入荷!!

今すぐ購入する

※最安値、関税込み!今なら130,000円〜

続いて、HUAWEI Mate 20 Proのカメラについて

次のページへ >

▼話題の最新機種が最安値更新!!!

ETORENにて「Galaxy S9 / S9+」が販売中

今すぐ購入する

※セール中につき、最安値更新!今なら64,000円〜

スポンサーリンク

関連記事

ドシドシ登録お願いします▼

モバイルドットコムの最新情報をお届け

今すぐ購読する

※モバイル・ガジェットレビューを更新中

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちえほん

とにかく新しいモノが好き。最新モバイル・ガジェット・レビューを紹介するブログ「モバイルドットコム」運営しております。iPhoneやAndroid、話題のスマートフォン情報から、便利機能・設定といった使い方も紹介します。

-Android, HuaweiMate20Pro, ガジェットレビュー, レビュー
-

Copyright© モバイルドットコム , 2018 All Rights Reserved.