HTC U11+のミッドレンジモデルを1月に発表か!?フラッグシップモデル「HTC U12」その後に

スポンサーリンク

HTCは、来年1月中に「HTC U11+」のミッドレンジモデルを発表する予定があることが伝えられています。現状、公式からのアナウンスではないので不確定ではありますが、以前からハイエンドとミドルミッドレンジモデルが追加になる可能性があるとの噂も出ていましたが、現実的なモノになって来ているようです。

HTC U11+のスペックは、Snapdragon 652、RAM4GB、ストレージ64GB、約5.99インチの18:9のディスプレイが搭載されるとのこと。

 

また、2018年の早い段階でフラッグシップモデルにあたる「HTC U12」を投入する予定もあるようです。HTC U12においては、恐らく国内投入も夏モデルとしてありそうですね。例年通りであれば4月もしくは5月中に発売が海外でされる可能性がありますね。

 

HTC U12のスペックについては、Snapdragon 845搭載、デュアルリアカメラも採用され、4Kディスプレイを搭載する可能性もあるようです。現状、4KディスプレイはソニーのXperiaというイメージですが、来年はいよいよ4Kディスプレイ搭載スマホももっと増えてトレンドになるかもしれませんね。今後の情報に期待したいです。

 

ソース

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

▼今すぐ記事をシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!