サムスン

サムスン「Galaxy S10e」5日間使用レビュー!使ってみて分かった良かった点と悪かった点は?

更新日:

どうも、毎年のように最新のGalaxyを購入しているちえほん(@Mobilecom777)です!

みなさん、すでに"Galaxy S10e"のレビュー記事はご覧になられましたか?

⇒⇒⇒最新モデル「Galaxy S10e」レビュー:開封から外観レビューまでを一挙大公開!【写真45枚記載】

「Galaxy S10e」は素晴らしい!

今日はこの記事でこれだけを伝えれればと思います。

個人的には、完成度の高さと求めていたモノを集約してくれたスマホでした。

また、合わせて「Galaxy S10e」を5日間使用レビュー!使ってみて分かった良かった点と悪かった点についてもご紹介します。

僕自身、これまで様々な「S」シリーズを購入してきました。

色んな成功と失敗を繰り返し、常に最先端の技術を採用し、その年の流行を作ってきていました。

(※Galaxy S4 ⇒ Galaxy S5 ⇒ Galaxy S6 edge ⇒ Galaxy S7 edge ⇒ Galaxy S8 / S8+ ⇒ Galaxy S9 / S9+)

過去には、ひどい仕上がりのスマートフォンもありました。

しかし、近年ではどれも非常に魅力的で素晴らしいGalaxyが誕生しています。

結局、買っちゃうんですよね。

それぐらい大好きなGalaxy Sシリーズですが、今回オススメする「Galaxy S10e」は歴代最も素晴らしい一台です。

「Galaxy S10e」のココが凄いというところ先にご紹介します!!

Galaxy S10eのココが凄い!

  • Galaxy S10シリーズで最も小さく、最も軽い!!
  • 廉価版でも最新CPU搭載でサクサク動作!!
  • 上位モデルと同じ最新液晶ディスプレイがめちゃくちゃ綺麗!!
  • こだわりのカメラは誰でも扱える最高品質!!

このあと、使ってみて分かった良かった点と悪かった点についてもご紹介しますが、正直とくに悪いところは見つかっていません。

それぐらい、実際に使ってみて良さしか感じないスマートフォンでした。

Galaxy S10eの良かった点
■超高速レスポンス+重い作業やゲームでも力を発揮
■Galaxy S10シリーズで最も小さく、最も軽い、コンパクトスマホ
■最新CPU搭載でサクサク動作、重い3Dゲームも難なく動作!
■フラットディスプレイだから、操作もしやすく誤タップもない!
■顔認証+指紋認証もあるのでどんな環境場面でも対応OK
■十分一日フルに使えるバッテリー持ちで快適!
■必要最低限のカメラ機能だけではなく、あらゆる場面に対応出来るカメラが凄い!

正直、個人的には良いところだらけです。

「Galaxy S10e」は、コンパクトで軽量なハイエンドモデルを探している方にはドンピシャスマホです!!!

Galaxy S10eの悪かった点
■CPUがSnapdragon855とExynos9820で別れている

唯一、残念なのはCPUがSnapdragon855とExynos9820の2つ存在していることです。

ほぼ性能差はないとはいえ、若干Exynos9820の方が劣ります。

一部では、Exynos9820の方がバッテリー効率は良いと言われていますが、それぐらいで基本的なパフォーマンスは若干Snapdragon855が上です。

とはいえ、ベンチマークスコアは約33万超えをしているExynos9820版なので一般利用には全く問題ありません。

悪い点については正直絞り出さないといけませんでした。

それぐらい良いスマートフォンだと思います。

前半1ページ目には、デザイン・外観、携帯性やボタン操作、ディスプレイ、ゲーム・アプリ動作、レスポンス、価格について、後半2ページ目は、カメラ、バッテリー、防水防塵、セキュリティ、総合評価をお届けしていきます。

それでは、それぞれ項目ごとに詳しく見ていきます。

\Galaxy S10e実機レビューはこちら!!/
⇒⇒⇒最新モデル「Galaxy S10e」レビュー:開封から外観レビューまでを一挙大公開!【写真45枚記載】

\Galaxy S10実機レビューはこちら!!/
⇒⇒⇒最新「Galaxy S10」実機レビュー:外観からカメラまで“圧倒的な完成度”を徹底チェック!【写真25枚記載】

\Galaxy S10+実機レビューはこちら!!/
⇒⇒⇒最新「Galaxy S10+」を実機レビュー:開封から外観レビューまでを一挙大公開!【写真36枚記載】

動画で見る「Galaxy S10e」5日間使用レビューはこちら▼

YouTube動画にて「Galaxy S10e」5日間使用レビュー!使ってみて分かった良かった点と悪かった点は?を公開しました。

実機のカラー色味なども伝わりやすいので良かったら一度ご確認ください!

スポンサーリンク

Galaxy S10eのデザイン・外観が魅力的!!


ド派手なカラーラインナップ!!!

「Galaxy S10e」は、アップルのiPhone XRのようなカラーラインナップで素敵なカラーリングが多いのが特徴的です。

Canary Yellowのような、ド派手なカラーラインナップを用意!!

メタルフレームで覆われて鮮やかなプリズムカラーを放つ光沢仕上げは非常に美しい。

美しいデザインを牽引するは、サイドフレームの鏡面仕上げです。

主張しすぎず、しっかり色を締めてくれています。

全体的にシンプルさを感じ、その中にポップで可愛さあるカラーがマッチしています!!

スポンサーリンク

Galaxy S10eは軽量でコンパクトな携帯性!!


iPhone XSとほぼ同サイズなのに軽量!!!

「Galaxy S10e」は、持ったときの軽さはインパクトが強すぎる。

5.8インチディスプレイで、重さが約150g。

大画面なのに、不思議と軽さがあるGalaxyです。

軽量さを後押しするのは、その薄さです。

Galaxy S9シリーズの厚さは、約8.5mmでした。

「Galaxy S10e」は、約7.9mmとさらに薄くなっています!!

「Galaxy S10e」は、コンパクトながら大画面ということもあり、サイズ的にはiPhone XSとほぼ同じです。

ポイント

▶Galaxy S10e:142.2×69.9×7.9mm、150g
▶iPhone XS Max:157.5×74.4×7.7mm、208g

iPhone XS Maxと比較すると、重さは約50g違います。

毎日使うものだからやっぱり軽いほうが嬉しいですよね!!

スポンサーリンク

ボタン操作が快適な背面ラウンドデザイン!


ボタン操作は楽々行える!!!

緩やかにラウンドした背面デザインは、「Galaxy S10e」のボタン類の操作にも貢献しています。

女性でも、握った時に指紋認証しやすいボタン配置の構成になっています。

ただし、Galaxy S10eは若干縦長のスマートフォンなので、女性の方は指紋認証後持ち替えてからの片手操作か、両手持ち操作になるので注意しましょう!!

ディスプレイが魅力的!?過去最高に美しい!!


スマホでは初のHDR10+対応!!!

5.8インチFlat Dynamic AMOLEDディスプレイ搭載しています。

また、スマートフォンでは初となる次世代のダイナミックAMOLEDスクリーンはHDR10+規格に対応しています。

非常にリアルで、コントラストも良い素晴らしいディスプレイになっています。

また、明るい画面ではありますが、明るい日中でも、はっきりと見ることができます。

さらに、画面上の色を変えずに有害なブルーライトを42%削減もしているようです!!

これまでよりもさらに美しいディスプレイは、一度使うともう戻れないぐらい素晴らしいです!!

ちなみに、パンチホール部分への対応状況は完璧ではありません。

通常時

拡大再生時

Galaxy S10eでYouTube動画を再生すると、通常時はパンチホール部分下程度までの表示になります。

拡大表示すると、パンチホール部分まで表示することも可能です。

Galaxy S10eでYouTube動画やサードパーティ製アプリで動画を観ると全画面再生はどうなるのか気になる方は以下の記事も合わせてどうぞ!

⇒⇒⇒Galaxy S10eでYouTube動画やサードパーティ製アプリで動画を観ると全画面再生はどうなるのか検証!!

Galaxy S10eならゲーム・アプリ動作は快適そのもの!


フォートナイトは快適!!!

Galaxy S10eは、高度なヒートパイプ冷却システムを搭載していることにより、スマートフォン本体が過熱して動作がカクつくこともありません。

実際に、いくつか重い3Dゲームを長時間利用したところ、発熱はするものの動作がカクつくこともありませんでした。フォートナイトも快適に出来ますよ!

AKGによって調整されたステレオスピーカーでDolby Atmosエンハンストサウンドは、大迫力でクリアな音質はゲームを盛り上げてくれます!

驚きの高速レスポンス!驚異のベンチマークスコア!


驚きの高速レスポンス!!!

Galaxy S10eは、Galaxy S10とGalaxy S10+同様のCPUチップセットを搭載しています!!

そのため、動作には全く不安を覚える必要はありません。

Galaxy S10、Galaxy S10+と比べるとGalaxy S10eは廉価版と言われますが、非常にパワフルなCPUを搭載しています。

CPUはモデルによりことなりますが、Snapdragon855 / Exynos9820どちらかが搭載されています。

日本国内版では、基本的にSnapdragon855が搭載されます。

Exynos9820も同程度に非常にパワフルで魅力的なCPUなので安心してください!

実際に、米国版のSamsung Galaxy S10e G970FD (RAM6GB / ROM128GB)、CPUはExynos9820にてベンチマークスコアを計測してみました。

AnTuTu Benchmark v7.1.5において、約330,549点を記録しています。

約33万点超えとなっているので、通常動作は快適そのものですね!!

あくまでベンチマークスコアが全てではありませんが、一つの指標にはなると思います。

もっと詳しく、Galaxy S10eの実機ベンチマークスコアについて知りたい方はこちらをチェック!!

⇒⇒⇒驚異の33万点超え!!Galaxy S10e:実機ベンチマークスコアを検証!!【AnTuTu Benchmark・Geekbench 4・3DMark】

正直、約33万点超えで物足りない方はそうそういないのではないかと思います。

安心して長期間利用が出来るスマートフォンになっています。

\ ETORENにてGalaxy S10シリーズが激安大特価!! /

今すぐ購入する

※最安値、関税込み!今なら62,400円〜

価格も大特価!!格安ハイエンドモデルは伊達じゃない!

やはり一番の魅力は、価格にあります。

海外版は約750ドル程度からになります。

Galaxy S10eは圧倒的に安い上に、しっかりと洗練された完成度を誇ります。

もちろん、ハイエンドモデルで最も安いスマホではありません。

探せばもっと他にも出てくると思いますが、何が凄いってサムスンがiPhone XRをしっかり超えてきたことです!!

上位モデルよりも妥協して作られたiPhone XRに取って代わる一台はGalaxy S10eだと思います。

ここまで最新技術を取り込み、上位モデルのGalaxy S10、Galaxy S10+にも見劣りしないパフォーマンス、カメラも妥協しない2枚看板のレンズを搭載しています。

価格がすべてではありませんが、購入要素の一つとなるのは間違いありません。

Galaxy S10eは購入したい要素の一つをクリアしています!!

続いて、後半2ページ目は、カメラ、バッテリー、防水防塵、セキュリティ、総合評価をお届けしていきます。

⇒⇒⇒【2ページ目】⇒サムスン「Galaxy S10e」5日間使用レビュー!使ってみて分かった良かった点と悪かった点は?

\ ETORENにてGalaxy S10シリーズが激安大特価!! /

今すぐ購入する

※最安値、関税込み!今なら62,400円〜

次のページへ >

\ シェアする /


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

よく読まれている関連記事

スポンサーリンク

関連記事を読む

-サムスン

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.