ガジェット専門ブログ

モバイルドットコム

リーク情報

サムスン最新「Galaxy S10 / Galaxy S10+」はやはりパンチホール型ディスプレイを採用か?

更新日:

スポンサーリンク

サムスン次期フラッグシップモデル「Galaxy S10 / Galaxy S10+」はやはりパンチホール型ディスプレイを採用する可能性が高そうです。すでにGalaxy S10およびGalaxy S10+は何度か液晶ディスプレイ内蔵のインカメラ(パンチホール型ディスプレイ)のレンダリング画像や実機リーク画像が出ています。もちろん、確定情報ではありませんが有名リーカーが発信している情報もあるのでほぼ間違いなさそうです。

また、サムスンが発売する「Galaxy A8s」にもパンチホール型ディスプレイを採用する可能性もあることから、今後サムスンがパンチホール型ディスプレイを「Galaxy S10 / Galaxy S10+」に採用しても全く、不思議ではありません。

Huaweiの最新機種でもパンチホール型ディスプレイを採用する機種の発売が噂されているので、来年のトレンドはパンチホール型ディスプレイになりそうですね。賛否あると思いますが、個人的にはノッチディスプレイよりは好きかもしれません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちえほん

ガジェットブログ×YouTube!ガジェット・スマホが大好きで日々最新のモノを追っています。またメディア等への寄稿もしております。お仕事のご依頼はお問い合わせもしくはSNSから宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

よく読まれている関連記事

他の関連記事を読む

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.