シェアする

Samsung、「Galaxy S8」はRAM8GB搭載に加えてUFS 2.1ストレージ採用?

シェアする

f:id:chehonz5:20161220194042j:plain
Samsungの次期新型フラッグシップモデルになるであろう「Galaxy S8」。先日、新機能「野獣モード」を搭載されるとの情報がリークされていましたが、今回は「Galaxy S8」はRAM8GB搭載に加えてUFS 2.1ストレージ採用する可能性があるとの情報がリークされています。現状噂段階のようではありますが、実際に登場すれば化物スペックスマートフォンになるのは間違いなさそうですね。

また新型フラッグシップモデル「Galaxy S8」シリーズは、2モデルで登場するようで5インチの「Galaxy S8」と6インチの「Galaxy S8 Plus」になるようです。あくまで噂段階だとは思われますが、新機能・新スペックに注目が集まりそうではありますが、色々詰め込みすぎてまた問題が発生しないことを祈るばかりです。

既に「Snadpragon 835」の搭載は確実で、RAM8GB搭載に加えてUFS 2.1ストレージ採用にもなれば素晴らしいスマートフォンになる期待はありますが、そもそもスマートフォンにRAM8GBも必要なのかは疑問でしかないですね。今後の情報も随時お伝えしていきます。

▼参照
http://www.gsmarena.com/samsung_galaxy_s8_said_to_come_with_8gb_ram_ufs_21_storage_tipped_as_well-news-22361.php

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう