モバイルドットコム

ガジェットレビューサイト!!最新スマホ情報をガツガツお届け!!

スポンサーリンク

話題の最新スマホが最安値!!

Asus Zenfone Max Pro (M2)【SIMフリー】(31,000円~)
Samsung Galaxy Note 9 Dual Sim N960FD 【SIMフリー】(83,000円~)
Samsung Galaxy S9 & S9 Plus【SIMフリー】(58,000円~)
Xiaomi Mi Mix 3【SIMフリー】(59,000円~)

\ 僕も毎回ETORENで購入しています /

ETORENなら海外SIMフリースマホが安い!!

今すぐチェックする

※最安値だらけ、関税込みなので後日請求なし!

Android GalaxyS10 GalaxyS10+ GalaxyS10E GalaxyS10Lite

「Galaxy S10/S10+/S10e」のスペック仕様、発売時期、評価、価格、最安値まとめ

投稿日:2019年2月10日 更新日:

サムスンの次期フラッグシップモデルGalaxy S10シリーズについてスペック(性能)や仕様、評価、価格、最安値等をまとめていきます。

サムスンは2月20日に新しいGalaxy S10シリーズの発表を行うことを決定していますが、様々リーク情報が飛び交っています。

追記:Galaxy S10シリーズのCM動画がリークされています!!!

最近では、実機画像や詳細レンダリング画像もリークされており、発表会はほぼ答え合わせになりそうですね。

今回は、サムスンの新機種となるであろう機種は現状3機種と言われています。

Galaxy S10/Galaxy S10+/Galaxy S10eの3機種です。

この他に、5G対応モデルの存在や折りたたみ式のGalaxyも気になるところですね。

Galaxy S10/Galaxy S10+/Galaxy S10eの3機種は、レンダリング画像も登場しています。

最新情報

Galaxy S10 / Galaxy S10+にはHUAWEI Mate 20 Pro同様のワイヤレスリバースチャージにも対応する模様

Galaxy S10 / Galaxy S10+ /Galaxy S10eの発売時期と価格は?

Galaxy S10シリーズの海外版は3月8日に発売予定とのこと。

また、3月29日には韓国で5GバージョンのGalaxy S10が発売される予定。

Galaxy S10は、929ユーロ(1056ドル)とのこと。日本円で約11万5,688円程度です。

Galaxy S10+は、1049ユーロ(1192ドル)。日本円で約13万587円程度になります。

Galaxy S10 / Galaxy S10+ /Galaxy S10eは、3月8日以降の出荷になるようです。

ヨーロッパ価格で780ユーロ(日本円で97000円程度)となります。

GalaxyS10/S10+/S10eの価格は?

Galaxy S10e - €779(日本円で96800円程度)
Galaxy S10(6GB / 128GB) - €929(日本円で115000円程度)
Galaxy S10(8GB / 512GB) - €1179(日本円で146000円程度)
Galaxy S10+(6GB / 128GB) - €1040(日本円で129000円程度)
Galaxy S10+(8GB / 512GB) - €1299(日本円で161000円程度)
Galaxy S10X(5G) - €1599(日本円で198000円程度)

予約特典は「Galaxy Buds」?


一部地域のみ、Samsung Galaxy S10の予約注文でワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」がついてくるとの情報もあります。

完全ワイヤレスイヤホンがセットになってついてくるのは非常に魅力的です。

スポンサーリンク

Galaxy S10 / Galaxy S10+のスペック表

機種名 Galaxy S10
CPU Snapdragon 855
サイズ 148.9 x 70.9 x 7.8 mm/td>
内蔵メモリ容量 (ROM) 内蔵ストレージ:128GB
内蔵メモリ容量 (RAM) RAM:6GB
ディスプレイ(画面)サイズ  6.1インチsuperAMOLEDディスプレイ
ディスプレイ(画面)解像度 2960 x 1440
メインカメラ 1200万画素+1300万画素+16000万画素
SIM スロット Nano SIM
防水 IP68
機種名 Galaxy S10+
CPU Snapdragon 855
サイズ 157.0 x 75.3 x 8.1 mm
内蔵メモリ容量 (ROM) 内蔵ストレージ:128GB/512GB/1TB
内蔵メモリ容量 (RAM) RAM:6GB / 8GB
ディスプレイ(画面)サイズ  6.4インチsuperAMOLEDディスプレイ
ディスプレイ(画面)解像度 2960 x 1440
メインカメラ 1200万画素+1300万画素+16000万画素
SIM スロット Nano SIM
防水 IP68
機種名 Galaxy S10e
CPU Snapdragon 855
内蔵メモリ容量 (ROM) 内蔵ストレージ:128GB
内蔵メモリ容量 (RAM) RAM:6GB
ディスプレイ(画面)サイズ 5.8インチsuperAMOLEDディスプレイ
メインカメラ デュアルカメラ
SIM スロット Nano SIM

「Galaxy S10」シリーズのROM(ストレージ)容量は?

ROM(ストレージ)容量

Galaxy S10 Lite: 128GB
Galaxy S10: 128GB/256GB
Galaxy S10+: 128GB/256GB/512GB
Galaxy S10+ 5G: 256GB/512GB/1TB
Galaxy (折りたたみ式): 512GB/1TB

「Galaxy S10」シリーズのRAM(メモリ)容量は?

RAM(メモリ)容量

Galaxy S10 Lite: 4GB
Galaxy S10: 6GB
Galaxy S10+: 8GB
Galaxy S10+ 5G: 8GB/ 12GB
Galaxy (折りたたみ式): 12GB

Galaxy S10 / Galaxy S10+はリバースチャージに対応

Galaxy S10 / Galaxy S10+にはHUAWEI Mate 20 Pro同様のワイヤレスリバースチャージにも対応する模様です。

ただし、Mate 20 Proに搭載されているワイヤレスリバースチャージより速くなることはないようです。

Mate 20 Proのリバースチャージは非常に便利な機能ではあるものの実用的な充電速度ではないので、それ同等のものになりそうですね。

Galaxy S10 / Galaxy S10+の実機写真

Galaxy S10の写真一番

Galaxy S10の写真二番

Galaxy S10の写真三番

Galaxy S10の写真四番

Galaxy S10 / Galaxy S10+のディスプレイは?

GalaxyS10のディスプレイ

Galaxy S10 / Galaxy S10+のディスプレイについては、Galaxy S10のディスプレイは6.1インチで148.9 x 70.9 x 7.8 mm、Galaxy S10 +のディスプレイは6.4インチで157.7 x 75 x 7.8 mmとのこと。アスペクト比は18.5:9のままになるようです。2Kディスプレイを採用です。

Galaxy S10 / Galaxy S10+のベンチマークスコアは?

GalaxyS10のベンチマークスコア

Exynos 9820と6GBのRAMのベンチマークスコアが記録されていて、その結果は「iPhone XS」よりも低いようです。ただし、あくまでテスト段階なこともあり、最終的にどこまでいくのか気になるところですね。

Galaxy S10


Galaxy S10

6.1インチのGalaxy S10のサイズは149.9 x 71.6 x 8.1 mmとなります。

Galaxy S9のサイズは、約148mm × 約69mm × 約8.5mmなのでGalaxy S10はさらに薄くなりますね。

ヨーロッパ価格で930ユーロ(日本円で115,000円程度)となります。

プリズムブラック、エメラルドグリーンとパールホワイト

Galaxy S10のスペック(性能)は?

Samsung Galaxy S10には、6.1インチの曲面スーパーAMOLEDディスプレイ、画面内の指紋スキャナー、および背面にトリプルカメラ搭載。

米国モデルは、Snapdragon 855を搭載しています。

おそらく、日本国内版も米国同様にSnapdragon 855を搭載します。

6GB RAM / 128GBのストレージと8GB RAM / 512GBのストレージのにモデルが採用されるようです。

3400mAhのバッテリーを搭載します。

Galaxy S10+(Plus)


Galaxy S10plus

6.4インチのGalaxy S10 +のサイズは157.0 x 75.3 x 8.1 mmとなります。

Galaxy S9+のサイズは、約158mm × 約74mm × 約8.5mmなのでこちらも同様に薄くなります。

ヨーロッパ価格で1050ユーロ(日本円で130,000円程度)となります。

プリズムブラック、エメラルドグリーンとパールホワイト

Galaxy S10+のスペック(性能)は?

Samsung Galaxy S10+には、Galaxy S10と同様にスーパーAMOLEDディスプレイが搭載されています。

画面内に指紋認証リーダーを搭載です。

背面にトリプルカメラ、前面に2台のインカメラを備えています。

米国モデルは、Snapdragon 855を搭載しています。

Galaxy S10と同様に利用可能な2つのメモリとストレージ構成に加えて、Galaxy S10+には12GBのRAMと1TBの内部ストレージが搭載モデルも存在しています。

Galaxy S10e


Galaxy S10eは、プリズムブラック、エメラルドグリーンとパールホワイトとカナリーイエローの4色展開になるようですね。

Galaxy S10eは、シングルパンチホールカメラと背面にデュアルカメラを備えた5.8インチのスーパーAMOLEDを搭載しています。

画面内指紋認証はないようです。(噂)

Galaxy S10eは2月20日に発表される予定で、同じ日に予約注文が開始される模様です。

価格帯もiPhone XRと同等になるようで、完全に意識されていますね。

Galaxy S10eは、3月8日以降の出荷になるようです。

ヨーロッパ価格で780ユーロ(日本円で97000円程度)となります。

スポンサーリンク

-Android, GalaxyS10, GalaxyS10+, GalaxyS10E, GalaxyS10Lite

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.