ドコモ「Xperia XZ Premium SO-04J」を実機ハンズオンレビュー!

スポンサーリンク

ドコモの2017年夏モデル「Xperia XZ Premium SO-04J」 の実機デモ機を直接触ってきました。「Xperia XZ Premium SO-04J」は、世界初4K+HDR対応しています。また、CPUはSnapdragon 835を搭載しており、RAM4GBとなっています。Xperiaシリーズの最上位モデルとなっています。

またデザインも鏡面仕上になっており、上質なデザインでプレミアムモデルとなっています。XperiaXZsと同様に、最大960fps「スーパースローモーション」の撮影も可能となっています。

それでは、「Xperia XZ Premium SO-04J」を実機ハンズオンレビューしていきます。

Xperia XZsレビューはこちら

https://www.mobile-com.net/entry/xperiaxzs-review/

Xperia XZ Premium SO-04Jのスペックは?

機種名Xperia XZ Premium
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約156mm×約77mm
×約7.9mm
質量 約191g
ディスプレイ 約5.5インチ
TFT(トリルミナス® ディスプレイ
for mobile)
ディスプレイ解像度4K(2160×3840)
CPU Snapdragon 835
内蔵メモリ(RAM/ROM) 4GB/64GB
外部メモリ(最大対応容量) microSDXC(256GB)
バッテリー容量 3230mAh
防水機能/防塵機能 IPX5、8/IP6X

Xperia XZ Premium SO-04J実機ハンズオンレビュー!

高精細な4K解像度

「Xperia XZ Premium SO-04J」 は、約5.5インチ トリルミナスディスプレイ4K(2160×3840) を搭載しています。高精細な4K解像度は、本当に綺麗でした。背面、フロント面共に、光を反射しミラー効果を持たせた鏡面仕上げになっているのでより綺麗な仕上がりになっていて、プレミアムモデルに相応しいモデルとなっています。

鏡面仕上げの美しい背面デザイン

背面、フロントパネル共に鏡面仕上げで本当に綺麗になっています。背面から前面にかけてループデザインとなっているため一体感もあります。湾曲していることもあり、手に持った時に持ちやすさを感じます。

カメラ部分は出っ張りあり!

「Xperia XZ Premium SO-04J」のカメラは、スーパースロー動画が撮れるMotion Eyeカメラを搭載しています。スーパースロー動画画質は荒くなりますが、本当に面白い動画が撮影可能でした。ただ、過去のXperiaシリーズとは異なりカメラの出っ張りがあるところだけ残念に感じます。

「Xperia XZ Premium SO-04J」側面

「Xperia XZ Premium SO-04J」は、フレームも高級感があり上質な仕上がりになっています。右側には、電源ボタン+音量ボタン+カメラボタン、左側にはSIMスロット、上部にはイヤホンジャックが搭載されています。また下部には、Type-Cコネクタを採用しています。

最後に・・・

ドコモ、2017年夏モデル「Xperia XZ Premium SO-04J」はXperiaシリーズの最上位モデルに相応しいデザイン、スペック、カメラになっているように感じました。Xperia XZからの買い替えを考えている方は、Xperia XZsよりもXperia XZ Premiumの方がオススメです♪

Xperia XZsの実機レビューはこちら

https://www.mobile-com.net/entry/xperiaxzs-review/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

▼今すぐ記事をシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!