ガジェット専門ブログ

モバイルドットコム

スマートフォン・タブレット

Black Shark 2 Proが公式発表されました | Snapdragon 855 Plus / RAM12GBを搭載、価格は約47,000円から〜

更新日:

スポンサーリンク

Xiaomiは、最新フラッグシップゲーミングスマホ「Black Shark 2 Pro」を公式発表しました。

Black Shark 2からの変更点は、最近発表された最新のSnapdragon 855 Plusを搭載しています。同CPUは、ROG Phone IIにも搭載されています。ゲーミングスマホというだけあって12GBのRAMを搭載しており、次世代メモリストレージ規格「UFS3.0」に対応しました。

ゲーミング性能も凄いですが、メインスマホとして使えるようカメラもしっかりしている。Black Shark 2 Proは、アウトカメラにはf値1.75レンズを搭載した4800万画素カメラ、f値2.2の1200万画素のカメラでデュアルカメラ構成になっています。インカメラには、2000万画素のカメラを備えています。

Black Shark 2 Proは、その他に27Wの急速充電サポートした4,000mAhのバッテリーを搭載しています。本体の重さは、250gとずっしりした印象ですが、もはやスマホではなくゲーム機なので、ゲーム機として考えるのであればむしろ軽いようにも感じます。

Black Shark 2 Proの価格については、12GB RAM + 128GBモデルは、中国では2,999人民元(日本円で約47,000円)12GB RAM + 256GBモデルは、3,499人民元(日本円で約55,000円)です。スペック・性能ともに恐ろしい内容になっていますが、さらに驚くのが価格です。正直、破格すぎる。圧倒的に安く感じます。

カラーバリエーションは、Electric black(エレクトリックブラック)とIce ash(アイスアッシュ)の二種類に加え、中国のeSportsチームであるLNG Esportsと提携している会社とコラボしてさらに3つカラーを展開するとのこと。発売日については、中国にて2019年8月2日に発売が開始される予定になっています。

ここで気になるのは、やっぱり日本展開ですよね!!実は、旧モデルBlack Shark 2は日本で発売されています。

そう、増田社長が国内発売を実現してくれています。そして、昨日以下の意味深ツイートをされていました。

これはもしや日本発売もされるんじゃないかと期待してしまいますね。

Black Shark 2 Proが欲しい!!僕も狙ってみようと思います。

メーカー Xiaomi
機種名 Black Shark 2
CPU Snapdragon 855 Plus
本体ストレージ (ROM) 128GB / 256GB
拡張ストレージ microSD最大256GB
メモリ (RAM) 12GB
ディスプレイ(画面)サイズ 6.39インチディスプレイ
フルHD+(1080 x 2340ピクセル)
AMOLEDディスプレイ
メインカメラ デュアルアウトカメラ
4800万画素
1300万画素
バッテリー 4,000mAh
サイズ 163.61 x 75.01 x 8.77 mm
重さ 250g
OS Android 9.0
その他 27W急速充電
画面内指紋認証
Liquid Cool 3.0+(冷却)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちえほん

ガジェットブログ×YouTube!ガジェット・スマホが大好きで日々最新のモノを追っています。またメディア等への寄稿もしております。お仕事のご依頼はお問い合わせもしくはSNSから宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

よく読まれている関連記事

他の関連記事を読む

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.