スポンサーリンク

【厳選3選】ベストバイガジェット!2018年に買って良かったおすすめスマホはコレ!!

更新日:

【厳選3選】ベストバイガジェット!2018年に買って良かったおすすめスマホはコレ!!をお届けします。去年この記事、【厳選7選】2017年買って良かったスマホはコレ!!を書いてから早一年、本当にあっという間ですね。振り返ると今年2018年は、スマートフォンの豊作年となったように思います。今年は例年よりも本当に素晴らしいスマートフォンが次々と発売されてきました。僕自身も色んなスマートフォンを買ってきましたが、今年買ったスマートフォンで買ってよかったオススメしたいスマホ三機種ご紹介していきます。

今年のトレンド振り返ると、ノッチディスプレイ、水滴ノッチディスプレイ等も次々と登場したりしていました。また、画面内指紋認証の登場は、引き続き来年のトレンドにもなりそうです。また、AIカメラを採用した、カメラの進化は目覚ましく、スマホでここまで撮れるのかと驚きを隠せない程になってきました。そんな2018年に僕が買ってよかったスマホは次の三機種です。

2018年に買ってよかったスマホ

個人的に選ぶのは王道といえば王道のスマホ、iPhone XS Max、HUAWEI Mate20 Pro、Galaxy Note9です。今年は、この3台以外にも素晴らしいスマートフォンも多いですが、僕自身が実際に使って感じたベストバイガジェットは上記3台でした。それでは、それぞれのオススメポイントをみていきましょう!

「iPhone XS Max」はしっかり一日中使える完璧なスマホ

iPhoneXSMaxのデザイン
iPhone XS Maxは、iPhone史上最も大画面ディスプレイ6.5インチを搭載、最新CPUとメモリ向上により格段に高速レスポンス化を実現、最も手軽に誰でも綺麗に撮れるカメラも搭載、バッテリーの持ちも十分一日持つ安定感はやっぱり素晴らしいスマホでした。iPhone Xからのデザイン変更はほぼないものの、相変わらずステンレスフレームは鏡面仕上げでカッコ良く、両面ガラスデザインで高級感もあります。

iPhone XS Maxは、iPhone Xでは物足りない部分を埋めてくれたiPhoneでした。画面の見やすさ、動画鑑賞時の迫力、iPhone Xで感じていたあと少し大きな画面が欲しいという欲を満たしてくれています。

iPhoneXSMaxのカメラ
カメラは、明らかにiPhone Xより良くなっています。特に暗所での撮影や明るい場所での白飛びなど、誰でも綺麗な写真を撮れるようになっています。より現実に近い写真を撮影するならiPhone XS Maxのカメラがおすすめです。

IMG_0271
iPhone XS Max:3日間使用レビュー!使ってみて感じた良い点、悪い点まとめ

続きを見る

スポンサーリンク

2018年最強カメラスマホ「HUAWEI Mate20 Pro」



HUAWEI P20 ProとGoogle Pixel3と悩みましたが、個人的に、2018年最強カメラスマホは「HUAWEI Mate20 Pro」です。カメラ好きには断トツでオススメしたいスマートフォンです。ここまでカメラ機能が充実して、特に夜景、接写、綺麗な写真を手軽に撮影出来るのは流石としか言えません。また、Huawei P20 Proよりも操作レスポンスにおいて高速化しており、さらに使いやすくなっています。望んだどおりの写真が撮れる。一つ一つ完成されたHUAWEI Mate20 Proはまさに最高のカメラデバイスです。

IMG_0722
「HUAWEI Mate20 Pro」を3日間使用レビュー!使ってみて感じた良い点、悪い点

続きを見る

HUAWEI Mate20 Proは、ライカトリプルレンズを搭載し、カメラ構成は4,000万画素ワイド+2,000万画素ウルトラワイド+800万画素望遠(3倍ズーム)の3つのカメラでズームも広角も楽しめる仕様になっています。夜景写真にも強く、ディズニーランドでの撮影も行いましたが、これ一台で思い通りの写真が撮れますよ!

IMG_0734
HUAWEI Mate20 Pro:スマホ史上最強カメラ使用レビュー!!!使って感じた夜間撮影に敵なし!!!【撮影例:22枚掲載】

続きを見る

プライベートと仕事用をこれ一台で「Galaxy Note9」!



「Galaxy Note9」はプライベートと仕事用をこれ一台でこなせるスマートフォンです。魅力は大画面に、Sペンを組み合わせ。どこでも簡単にメモを取れること。仕事中にふとメモを取りたくなる事案に遭遇することはありませんか、取引先からの急な電話、社内からの伝達事項、すぐにメモを取らないと忘れてしまうこともあるでしょう、いつでもどこでも「Galaxy Note9」があればきっとサポートしてくれます。また、非常に一つ一つの動作が快適で、複数アプリを同時に開いてももっさりすることは全くありません。


カメラは、Galaxy S9シリーズと同様に非常に綺麗な写真を撮影することが可能です。Galaxy Note9は、12MP+12MPのデュアルカメラ構成になっており、絞り(F値)を1.5と2.4で切り替え可能です。また光学2倍ズームのレンズも搭載されています。また、約20種類のモードが自動で判別してくれるAIカメラも採用されています。望遠レンズと広角レンズを同時に使ったライブフォーカスでオリジナリティあふれるポートレートも撮影もできるようになっています。また、デュアル光学手ブレ補正(OIS)によって、多少のブレがあっても鮮明な写真を撮影することができます。

アクティブにプライベートと仕事用をこれ一台でこなせる「Galaxy Note9」は非常に魅力的なスマートフォンでした。

最後に・・・【2018年振り返り】


本当に今年は欲しくて欲しくてたまらなくなるスマートフォンが多かった年でしたね。最後にはなりますが、個人的なベストバイガジェットは、「iPhone XS Max」でした。高すぎるのに、進化を感じられないと言われていますが、実際にはiPhone Xよりもすごく良くなってる。特に不満点もない。相変わらず1年使い続けられそうなiPhoneでした。来年は、どんなスマートフォンが登場するのも今から楽しみですね!!

スポンサーリンク

関連記事

-iPhone, iPhoneXSMax, ガジェットレビュー, レビュー
-, ,

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.