国内版ASUS ZenFone3 (ZE520KL)実機レビュー!誰でも扱いやすいコスパ最強SIMフリースマートフォン | モバイルドットコム

シェアする

国内版ASUS ZenFone3 (ZE520KL)実機レビュー!誰でも扱いやすいコスパ最強SIMフリースマートフォン

シェアする

f:id:chehonz5:20161226173751j:plain
日本国内でも発売が開始している「ASUS ZenFone 3 (ZE520KL)」を実機レビューしたいと思います。以前海外版ASUS ZenFone 3(コスパ最強スマホ『ASUS ZenFone3 ZE520KL』を購入開封レビュー!-圧巻のサクサク感&デザインの高級感が魅力的すぎた – モバイルドットコム)を購入していますが、今回は技適マークもしっかり表示される安心の国内版ASUS ZenFone 3 (ZE520KL)をご紹介したいと思います。

「ASUS ZenFone 3 (ZE520KL)」は、本当に良く出来た誰でも扱いやすいコスパ最強SIMフリースマートフォンだと思います。今年は、様々なSIMフリースマートフォンが登場し、日本国内でも人気が出た機種も多くあります。そんな中でも個人的に、2016年一番購入して良かったSIMスマートフォンは「ASUS ZenFone 3 (ZE520KL)」だと思っています。理由は、洗練され高級感あるデザイン、スペックもハイエンドモデルには敵いませんが十分しっかり動いてくれる性能、光学手ブレ補正を備えたカメラもこの価格帯で搭載されているのには驚きました。また、プライベート用と仕事用を分けられるデュアルSIM仕様も本当にありがたいと思います。SIMフリースマートフォンを購入したいけどどれを購入していいか分からない方には「ASUS ZenFone 3 (ZE520KL)」をお薦めします!

ASUS ZenFone 3 (ZE520KL)の 特徴は?

f:id:chehonz5:20160715024433j:plain
“ASUS ZenFone 3 (ZE520KL)”

5.2インチフルHDスーパーIPS+ディスプレイ
3GB RAM, オクタコア2.0 GHz スナップドラゴン625プロセッサ搭載
OIS&EIS,16MPピクセルマスター3.0カメラ搭載

ASUS ZenFone 3 (ZE520KL)のスペックは?

プロセッサ 2.0 GHz / クアッドコア
Qualcomm Snapdragon 625 MSM8953
GPU: Adreno 506
重量 155 g
電池容量 2650 mAh (内臓)
外部メモリ 推奨最大容量 最大スロット容量: 200GB
内蔵メモリ容量 (ROM) 32GB
内蔵メモリ容量 (RAM) RAM: 3GB
ディスプレイ(画面)サイズ 5.2インチ
ディスプレイ(画面)解像度 FHD Super IPS
解像度: 1920 x 1080 ピクセル
メインカメラ 16メガピクセル
サブカメラ 8メガピクセル

国内版ASUS ZenFone 3 (ZE520KL)実機レビュー!

f:id:chehonz5:20161226173731j:plain
箱は高級感があってお洒落です。

付属品

f:id:chehonz5:20161226173847j:plain
国内大手キャリアから販売されるスマートフォンには、充電器等は付いてこないので全て
揃っている付属品が付いているのはありがたいですね。

箱+本体

f:id:chehonz5:20161226173738j:plain

本体:オモテ

f:id:chehonz5:20161226173744j:plain
フロントパネルは湾曲しているので、非常に手に馴染みやすく持ちやすいデザインになっています。手元のホームボタン等は光りません。

本体:ウラ

f:id:chehonz5:20161226173748j:plain
背面の加工が非常に格好良い!背面には、指紋認証する部分があります。人差し指で指紋認証するのが丁度良いです。

洗練された職人の技そのもの。曲面Corning® Gorilla® Glass3で包まれ、薄さ約7.69mmに仕上げられた流れるような多次元のデザインは、ダイヤモンドを削り出す特殊な技術で面取りされています。ZenFone 3を手にするたび、まるで現代美術を鑑賞しているかのような感覚が楽しめます。

国内版「ZenFone 3」はもちろん技適マーク有り!

f:id:chehonz5:20161226174238j:plain
海外版にはない技適マークが、国内版「ZenFone 3」はもちろん技適マークが表示出来ます。

フレーム加工も良い感じ◎

f:id:chehonz5:20161226173741j:plain
サイドのフレーム加工が高級感を演出しています。

側面:下部 Type-Cコネクタ

f:id:chehonz5:20161226173825j:plain
今後は、Type-C採用の機種も多くなるので移行はお早めに!

側面:右側 電源ボタン+音量ボタン

f:id:chehonz5:20161226173755j:plain
電源ボタンの上に音量ボタンもあるので押しやすいです。

側面:上部 イヤホンジャック

f:id:chehonz5:20161226173756j:plain
イヤホンジャックは上部にあります。

側面:左側 SIMスロット

f:id:chehonz5:20161226173800j:plain

本体+SIMスロット

f:id:chehonz5:20161226173834j:plain

海外版と同じくデュアルSIM仕様!

f:id:chehonz5:20161226173840j:plain
デュアルSIM使用の際は、SDカードが使えなくなるので注意が必要です。

「ZenFone 3」を持ってみた!:オモテ

f:id:chehonz5:20161226173843j:plain
5.2インチということもあり、非常に持ちやすいです。

「ZenFone 3」を持ってみた!:ウラ

f:id:chehonz5:20161226173844j:plain
カメラ部分が僅かに出っ張りがあるのでケース選びの際は注意が必要です。

まとめ

f:id:chehonz5:20161226173735j:plain
国内版ASUS ZenFone 3 (ZE520KL)は、安心の技適マークも表示されます。今は、海外版も高くなっているので日本国内で安心して使える国内版ASUS ZenFone 3 (ZE520KL)を購入しましょう!誰でも扱いやすいコスパ最強SIMフリースマートフォンは、デザインはもちろん、スペック、カメラどれをとっても価格帯から考えれば十分に満足できる一台になっています!是非お試しあれ!

『ASUS ZenFone3 ZE520KL』に関する記事はこちら

便利すぎる『ASUS ZenFone3 ZE520KL』で「デュアルスタンバイ」を試してみた!-4G+3Gサービス同時待受可能 – モバイルドットコム

ZenFone3
コスパ最強スマホ『ASUS ZenFone3 ZE520KL』を購入開封レビュー!-圧巻のサクサク感&デザインの高級感が魅力的すぎた – モバイルドットコム
ZenFone3
ZenFone3
【初期設定編】これだけはやっておきたい『ASUS ZenFone3 ZE520KL』の初期設定はコレ! -初期設定&便利機能まで – モバイルドットコム
ZenFone3
『ASUS ZenFone3 ZE520KL』にお薦めケースと保護フィルムについて思ったこと買って後悔したくない! – モバイルドットコム
ZenFone3
『ASUS ZenFone3 ZE520KL』ならAPN設定も楽々!ープリセットで楽天モバイルやIIJmio等、多数の格安SIMを網羅 – モバイルドットコム
ZenFone3
『ASUS ZenFone3 ZE520KL』用のケースと保護フィルムを購入!-ガラスフィルムには特に注意が必要 – モバイルドットコム
ZenFone3
『ASUS ZenFone3 ZE520KL』でAR(拡張現実)が使えることを確認!!-ジャイロセンサー搭載なので「ポケモンGO」にもお薦め – モバイルドットコム
ZenFone3
意外と知らない『ASUS ZenFone3 ZE520KL』の便利な機能5選!ーダブルタップで起動&スリープが便利 – モバイルドットコム

▼参照

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう