スポンサーリンク

ASUSが新機種「ZenFone Max Pro (M2) /ZenFone Max (M2)」の発表を3月8日に行う模様!台湾ではZenFone Max Pro (M2)が正式発表!

投稿日:

ASUSが新機種「ZenFone Max」シリーズの発表を行うことを発表しています。

すでに、海外では発売されている「ASUS ZenFone Max Pro (M2) /ZenFone Max (M2)」の発表と思われます。

日本国内で2019年3月8日に発表が行なわれます。

実は、本日(2/14)にASUSは台湾で、「ZenFone Max Pro M2」を正式に発表しました。

価格は10,990元(日本円で約39500円程度)となります。

台湾にて発表された「ZenFone Max Pro M2」以下のスペックになります。

「ASUS ZenFone Max Pro (M2)」のスペック・仕様は、ディスプレイサイズ約6.3インチFHD +(2280 x 1080)、アスペクト比19:9、IPS液晶ディスプレイ(Gorilla Glass 6採用)、CPUはSnapdragon 660、RAMは4GB、内部ストレージは128GB(モデルにより異なる)採用しています。

メインカメラ1200万画素+500万画素のデュアルカメラ構成、サブカメラは1300万画素、サイズは157.9mm×75.5mm×8.5mm、重さ約175g、バッテリー容量は5000mAhを搭載しています。また。トリプルスロット(NanoSIMカード2枚+MicroSD1枚)、DSDV対応、顔認証+指紋認証対応、3.5mmイヤホンジャック搭載、microUSBコネクタを採用しています。(※ZB631KL)

日本国内版の価格も非常に気になるところですね。

おそらく、台湾版に近いものが発売されると思うので、価格はもう少し高くなりそうですね。

また、6GB版が発売されるのかどうかも気になるところです。

ZenFone Max Pro(M1)スペック・仕様

機種名  ZenFone Max Pro(M1)
CPU Snapdragon636
サイズ 159mmx76mmx8.5mm
重量 約180 g
電池容量 5000mAh(内蔵)
内蔵メモリ容量 (ROM) ROM: 32GB
内蔵メモリ容量 (RAM) RAM: 3GB / 6GB
ディスプレイ(画面)サイズ  5.9インチIPSディスプレイ
ディスプレイ(画面)解像度 FHD +(2160 x 1080)
メインカメラ 1300万画素+500万画素
サブカメラ 800万画素

スポンサーリンク

ZenFone Max Pro(M2)スペック・仕様

機種名  ZenFone Max Pro(M2)
CPU Snapdragon660
サイズ 約157.9mm x約75.5mmx 約8.5mm
重量 約175 g
電池容量 5000mAh(内蔵)
内蔵メモリ容量 (ROM) 内蔵ストレージ: 32GB / 64GB / 128GB
内蔵メモリ容量 (RAM) RAM: 3GB / 4GB / 6GB
ディスプレイ(画面)サイズ  6.3インチIPSディスプレイ
ディスプレイ(画面)解像度 FHD +(2280 x 1080)
メインカメラ 1200万画素+500万画素
サブカメラ 1300万画素

ZenFone Max(M2)スペック・仕様

機種名  ZenFone Max(M2)
CPU Snapdragon632
サイズ 約158.4mm x約76.2mmx 約7.7mm
重量 約160 g
電池容量 4000mAh(内蔵)
内蔵メモリ容量 (ROM) 内蔵ストレージ: 32GB / 64GB
内蔵メモリ容量 (RAM) RAM: 3GB / 4GB
ディスプレイ(画面)サイズ  6.3インチIPSディスプレイ
ディスプレイ(画面)解像度 HD +(1520x720)
メインカメラ 1300万画素+200万画素
サブカメラ 800万画素

「ASUS ZenFone Max Pro M2」を安く購入するなら


「ASUS ZenFone Max Pro M2」を安く購入するなら、安心安全のイートレンがオススメです。初心者でも購入しやすく、最速翌日到着もあります。すぐにほしい方には特に嬉しいですよね!また、送料がわかりやすく、関税も込みなのであとからの請求もないので安心です。

ETOREN(イートレン)とは?

Etoren.comは香港とシンガポールに販売拠点があるSIMフリーのスマートフォン、タブレット、携帯ガジェットを中心とした家電製品を販売するオンラインサイトです!日本語でのサイト表記、日本人スタッフによる電話、オンラインチャット、メールでの顧客対応。輸入関税、消費税込の商品価格設定にて、配送後の税金支払いも当サイトで対応。また、日本国内に物流/サービス拠点もあり、返品、修理で購入者が海外へ発送する問題もございません!また、取扱商品も、新商品をいち早く発売しており、旧機種含め多くのラインナップをそろえております。商品故障も1年間保証をしておりますため、購入後も安心して使える体制となっております。

当ブログでも海外スマホを輸入する際は、最も信頼を寄せているのがETOREN(イートレン)です。注文後、最短2日で手元に届くスピーディな配送、安心の一年保証付きも魅力的です。また、商品は未開封状態で届くので安心出来ます。

ETOREN(イートレン)の最大の魅力は、関税が込み価格となっているところです。海外スマホを個人輸入する際、後日別途関税を支払うことになります。関税は、スマホの購入金額が高くなればなるほど、関税も高くなります。ちなみに、約10万円のスマホで約5000円の請求が来ます。ETOREN(イートレン)なら関税込み価格なので、後日請求もなく安心です。

の購入費用は?

価格は、約30,000円(関税込み)です。
送料は、約2,000円
合計で約32,000円程度になります。

ETORENにて「Asus Zenfone Max Pro M2」が初入荷!!

今すぐ購入する

※最安値、関税込み!今なら30,800円〜

ASUS ZenFone Max Pro M2 :関連記事はこちら▼

最新モデル「ASUS ZenFone Max Pro M2」:実機レビューはこちら>>
ASUS ZenFone Max Pro M2とASUS ZenFone Max Pro M1の違い:今から買うならどっちがいいか比較してみた>>
ASUS ZenFone Max Pro M2とASUS ZenFone Max M2の違いは?どちらを購入するべきか>>
「ASUS ZenFone Max Pro M2」用に保護液晶フィルムとケース・カバーを色々買ってみた!購入する時の注意点はこちら>>
ASUS ZenFone Max Pro M2(Snapdragon 660 / RAM3GB / ROM32GB)の実機AnTuTuベンチマークスコアはこちら>>
ASUS ZenFone Max Pro M2:現状au系MVNOは非対応なので注意!日本国内版に期待!>>

ASUS ZenFone Max Pro (M1) ZB602KLも絶賛販売中!

ASUS ZenFone5 ZE620KL (2018) :関連記事

ASUS ZenFone5 ZE620KL (2018):実機レビューはこちら>>
ASUS ZenFone5 ZE620KL (2018):2週間使用レビューはこちら>>
ASUS ZenFone5 ZE620KL (2018):おすすめガラス保護フィルムはこちら>>
ASUS ZenFone5 ZE620KL (2018):オススメ保護フィルムとケース・カバーについて、買って後悔したくないはこちら>>

スポンサーリンク

関連記事

-Android, ZenFoneMaxM2, ZenFoneMaxProM2

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.