「iPhone7」、「iPhone6s」からの最大の変更点は、イヤフォンジャックの廃止!基本的にはマイナーアップグレードに?大型アップグレードは2年サイクルへ!

スポンサーリンク

f:id:chehonz5:20160617115650p:plain

本日、複数メディアが「iPhone」に関する内容を一斉に伝えています。
内容としては、大きくわけて2つ「iPhone7/7Plus」と「iPhone」の販売サイクルについて。

まずは「iPhone7」について!
「iPhone7」は、「iPhone6s」からの最大の変更点は、イヤフォンジャックの廃止になるということだそうです。その他のデザインや機能については基本的にはマイナーアップグレードになるようです。

「iPhone」の販売サイクルについては、今後大型アップグレードは2年おきになると伝えています。ただし、現在でも「iPhone」の大型アップグレードは2年おきに行われているので恐らくですが、次期「iPhone7」からの新サイクルですね。通常であれば今年の「iPhone7」が、大型アップグレードになる年でした。ですが、上記内容からいくと今回はマイナーアップグレードにとどまることに。実質「iPhone6」のデザインは、三年間更新されない事態に。コレが吉と出るか凶と出るのか怪しいところですね。

上記、情報については複数の大手メディアが報じているので恐らく確定なのではないかと思います。

CNBC、、ロイター、ウォール・ストリート・ジャーナル

通常であれば今年は、大幅アップグレードになるはずだったのでアップルのファンや「iPhone 6s」をスルーした勢には残念な情報かもしれませんね。

▼参照
http://sumahoinfo.com/iphone7-iphone7plus-no-major-change-but-headphone-jack-will-be-gone-2yr-cycle

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!