ワイヤレスイヤホン「AirPods」実機レビュー!他にはない連携具合いが絶妙で使い始めたらやめられない存在に

更新日:

先日、Appleはようやく完全ワイヤレスイヤホン「AirPods」の販売を開始しました。以前からずっと欲しかったんですがようやく縁に恵まれ入手することが出来ましたので実機レビューしたいと思います。

実機レビューを行う前に、ずっと気になっていた"シンプルで魔法のようなワイヤレス。AirPodsはヘッドフォンの使い方を永遠に変えます。"という一文。正直、何を言っているんだろうと思っていましたが、使い始めてその理由が分かった気がします。

シンプルで魔法のようなワイヤレス。
AirPodsはヘッドフォンの使い方を永遠に変えます。充電ケースから取り出すといつでも瞬時にオンになり、あなたのiPhone、Apple Watch、iPad、Macと接続されます(1)。耳に装着するとすぐにオーディオが自動的に再生され、耳から外すと再生を一時停止します。ダブルタップでSiriを起動すれば、簡単に音量を調節したり、曲を変えたり、電話をかけたり、道順を調べることができます。専用に設計されたApple W1チップで駆動するAirPodsは、光学センサーとモーション加速度センサーによって、あなたの耳に装着されたことを感知します。両耳で聴く時も、片耳だけの場合も、W1チップはイヤフォンへのオーディオの送信とマイクロフォンの接続を自動で行います。通話中やSiriに話しかけている時には、もう一つの加速度センサーがビームフォーミングマイクロフォンと連係しながら、周囲のノイズを取り除いてあなたの声に狙いを定めます。驚くほど電力をセーブするW1チップは非常に優れた方法でバッテリー駆動時間を管理するので、AirPodsは1回の充電で5時間再生できます(2)。このスタイルのイヤフォンとしては画期的な長さです。しかも、24時間以上聴き続けられるように複数回充電できる充電ケースもついているので、AirPodsはあなたの毎日にしっかりついていきます(3)。急いでいる時は、充電ケースで15分充電するだけで3時間再生できるようになります(4)。

完全ワイヤレスイヤホン「AirPods」は、その全てが斬新でした。特に接続周り、驚くほどシームレスで革新的な製品でした。こんなにも接続が簡単な製品がもっと増えたら良いなと感じました。今更完全ワイヤレスイヤホンってもう他も出してるし、後追いでしょ!そう思ってました。ただ、実際はさらに一歩二歩進んだ完成度の高い完全ワイヤレスイヤホンでした。是非、一度試してみてくださいあなたが思っているワイヤレスイヤホンの印象がグッと変わると思います。

スポンサーリンク

「AirPods」のスペックは?

重量 AirPods(左右各):4 g
充電ケース : 38 g
サイズ AirPods(左右各):16.5 × 18.0 × 40.5 mm
充電ケース:44.3 × 21.3 × 53.5 mm
サイズ(幅×高さ×厚さ) 129 x 65 x 9.5 mm
接続 AirPods:Bluetooth
充電ケース:Lightningコネクタ
AirPodsセンサー(左右各) デュアルビームフォーミングマイクロフォン
デュアル光学センサー
動きを感知する加速度センサー
音声を感知する加速度センサー
電源とバッテリー AirPodsと充電ケースの併用:24時間以上の再生時間
最大11時間の連続通話時間
AirPods(1回の充電):最大5時間の再生時間
最大2時間の連続通話時間
充電ケースで15分充電:3時間の再生時間
または1時間以上の連続通話時間
対応機種 iOS 10以降を搭載したiPhone、iPad、iPod touchのモデル
watchOS 3以降を搭載したApple Watchのモデル
macOS Sierra以降を搭載したMacのモデル

完全ワイヤレスイヤホン「AirPods」実機レビュー!

「AirPods」

ホント小さい!思っていたよりも小さいので持ち運びは渋ります。むしろ、無くしてしまわないか心配なぐらい小さいです。

付属品

lightningケーブルも付属します。

「AirPods」充電ケースコネクタは下部にある!

「AirPods」充電ケースは、iPhoneと同じlightningケーブルで充電が可能です。

「AirPods」充電ケースを開ける!

充電時は、赤色にランプが点灯する!

「AirPods」+充電ケース

「AirPods」+充電ケースどちらも非常にコンパクトでした。特に「AirPods」充電ケースが非常に小さくて昔流行ったたまごっちサイズで可愛らしいです。

「AirPods」にイヤーパッドを付けてみた!

以前からイヤーパッドを付けるだったので試しに付けてみました。

イヤーパッドを付けたまま収納可能

「AirPods」にイヤーパッドを付けるとさらに「AirPods」のフィット感は増しますが、搭載されているセンサー類が誤作動を起こすので付けるのはやめましょう!

「AirPods」をiPhoneに接続してみた!

接続方法は至って簡単!「AirPods」充電ケースを開けて待つだけです。すると「iPhone」側に自動的に読み込みされ接続するを押すだけで接続完了です。僅か、10秒程度のやりとりです。これ以上に接続を簡単にするのは恐らく無理なぐらい誰でも接続は簡単です。"開けるだけ"なんです。

スポンサーリンク

「iPhoen 7 / iPhone 7 Plus」に最適のアイテムで間違いなし!

「iPhoen 7 / iPhone 7 Plus」よりイヤホンジャックが廃止されました。現状付属のlightningケーブル式のイヤホンで曲を聞いていましたが、ワイヤレスイヤホン「AirPods」を使い始め「AirPods」に感動しました。ワイヤレスイヤホン「AirPods」は、「iPhoen 7 / iPhone 7 Plus」用に送り出されたイヤホンと言っても過言ではないと思います。音楽を聴きながら充電が出来るそんな当たり前のことがようやく出来るようになりました。

まとめ

完全ワイヤレスイヤホン「AirPods」実機レビューいかがでしたでしょうか?「AirPods」は、想像以上に満足度の高い製品です。「AirPods」は、"シンプルで魔法のようなワイヤレス。AirPodsはヘッドフォンの使い方を永遠に変えます。"使い始めればまさにこの一文通りになります。他にはない連携具合いが絶妙で使い始めたらやめられない存在になるので、是非一度お試しあれ!

スポンサーリンク

\ PICK UP!! /

エイスース

国内版ASUS ZenFone 6 ZS630KLの発表会イベントレポート動画をYouTubeに公開しました!

先日、国内で行われたイベントで発表されたASUS ZenFone 6 ZS630KLのレポート動画をYouTubeに公開しました。ASUSにご招待頂き一足先にイベント会場内で実機を試しております。 動画の後半にはZenFone 6の試作機の映像も後半に登場します。触ることは出来ませんでしたが、色々なモックが展示されていました。また、実機の国内版ZenFone 6の映像もあるので、ミッドナイトブラックおよびトワイライトシルバーの色味も感じてもらえます。 また、30周年記念モデルについても映像にしております。 ...

続きを読む

ASUS新製品ZenFone 6含む発表会イベント

エイスース

ASUS新製品ZenFone 6含む発表会イベントレポート | 創立30周年&ジョニー・シー会長が登壇

ASUS発表会イベントに初参戦。どうも、ちえほん(@chehonz201)です。 本記事では、ASUS JAPAN発表会イベント「WISER TOGETHER~30 Years Together」の様子をレポートしていきます。発表会では、国内向け新型フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」の発表や新型ノートPC2「ZenBook Pro Duo」についてなど、魅力的な新製品が発表されました。その時の興奮や感動を少しでもお届け出来たら幸いです。 まず、本題に入る前に発表会にお招き頂いたAS ...

続きを読む

Amazonスマートフォン本体の売れ筋ランキング第1位にZenFone6がランクイン

エイスース

ASUS ZenFone 6 ZS630KL (6GB/128GB) | Amazonスマートフォン本体の売れ筋ランキング第1位に

先日、国内発売が発表されたASUS最新フラッグシップモデルZenFone 6。すでに国内では、各ショップにて予約が開始されており、いよいよ明日8月23日に発売が開始されます。 国内投入される「ZenFone 6 ZS630KL」は、以下のとおりです。(一部モデルのみ順次投入) 国内版 ZenFone 6 ZS630KL ミッドナイトブラック RAM6GB/ROM128GB (BK128S6) 8/23発売開始 69,500円(税抜) ZenFone 6 ZS630KL トワイライトシルバー RAM6GB/ ...

続きを読む

国内版ZenFone 6の実機をチェック

エイスース

国内版ZenFone 6(トワイライトシルバー/ミッドナイトブラック)の実機をチェック | 見れば見るほど欲しくなるんだよ。

ZenFone 6は最高だぞッ!!どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! ちえほん見れば見るほど欲しくなるんだよ。 遂に国内版の発売が決まったASUS渾身の最新フラッグシップ「ZenFone 6」。国内では初となるインカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラです。インカメラ(もしくは、音量ボタン)を起動するとカメラが動き出す大胆なギミックが持ち味で、アウトカメラ(メインカメラ)でインカメラも撮れる自撮りやグループ撮影にも使える万能なカメラです。 本記事では、ASUS JAPANの発表会イベント ...

続きを読む

エイスース

【30周年記念モデル】ZenFone 6実機ファーストインプレッション | A部発表会レポート①

ASUS(エイスース)から国内発売が発表されたZenFone 6。注目したいのは、30周年記念モデルの存在。限定モデルのASUS ZenFone 6 Edition 30 (ZS630KL)は、通常のZenFone 6をさらにハイスペック仕様(RAM12GB / 512GB)に変え、背面にASUSらしいスピン調でかつ30周年記念ロゴが入っています。 また、保証も手厚くなんと国内30ヶ月保証が提供されます。特別な存在のZenFone 6は通常モデルにはないさらなる高級感を放つ。上質で、懐かしい背面加工はAS ...

続きを読む

ZenFone 6と外箱

エイスース

ASUS ZenFone 6 ZS630KL レビュー!インカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラが最強すぎる

どうも、僕はASUSが好き。ちえほん(@chehonz201)です!! さて、今回はASUS最新フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を購入したのでレビューをお届けします。注目は、やはりインカメラ・アウトカメラ兼用のフリップカメラです。インカメラ(もしくは、音量ボタン)を起動するとカメラが動き出す大胆なギミックが持ち味。また、最新のハイエンド向けCPU搭載や他にはない大容量バッテリー5,000mAhの採用など、目が話せない2019年夏モデル大注目スマートフォンとなっています。 この記事 ...

続きを読む

エイスース

ASUS JAPAN新型スマホ「ZenFone 6 ZS630KL」を発表 | 発売は8/23から、価格は69,500円(税抜)〜

ASUS JAPANは、発表会イベント「WISER TOGETHER~30 Years Together」にて国内向けに新型フラッグシップモデル「ZenFone 6 ZS630KL」を投入することを発表しました。 発売が開始された国内投入されるは「ZenFone 6 ZS630KL」、以下のとおりです。(一部モデルのみ順次投入) 国内版 ZenFone 6 ZS630KL ミッドナイトブラック RAM6GB/ROM128GB (BK128S6) 8/23発売開始 69,500円(税抜) ZenFone 6 ...

続きを読む

iPhone 11を買うか買わないか

アップル

2019年今秋に発売されるであろう新型iPhoneは買いますか | 7割近くは買わない・見送り?

2019年iPhoneを買いますか?どうも、ちえほん(@chehonz201)です!! いよいよ、来月に発表されるであろうApple(アップル)の新型iPhone 11シリーズ(仮名称)。カメラは、5.8インチiPhone Proと6.5インチiPhone Pro Maxの2機種が上位モデルの位置づけでトリプルカメラを搭載、iPhone 11はデュアルカメラを搭載すると言われています。 また、iPhone 11シリーズは以下の三種類が登場すると言われています。 ポイント iPhone 11 ▶ ...

続きを読む

関連記事

-未分類
-

Copyright© モバイルドットコム , 2019 All Rights Reserved.