【2018年学割】ソフトバンク、「学割先生」を発表!データ容量50GB「ウルトラギガモンスター」を1年間月額3980円から利用可能に!一部では、職業差別ではとの声も・・・?

スポンサーリンク

ソフトバンク(SoftBank)は本日15日、2018年の学割として学校の先生にも適用可能なキャンペーン「学割先生」を2018年1月17日より実施することを発表しました。キャンペーン期間は、5月31日までで、対象者は公立学校共済組合組合員証もしくは私立学校教職員共済加入者証を所有している人が対象となるほか、学生など25歳以下のユーザーにも適用が可能になっています。

正直な話…
「なぜ、先生?」
という疑問が残るような発表でしたね。

ちなみに、なぜ今回「学割先生」なのか、ということについては、データ使用量が多い学生に加えて、教育に携わる人もデータ通信をストレスフリーに利用できるように発表されたキャンペーンであるとのこと。

確かに、月々4000円でデータ容量が50GBの「ウルトラギガモンスター」を1年間利用できるキャンペーンは、学生や対象になる人は嬉しいキャンペーンかもしれませんね。

すでに一部では、職業差別ではとの声も・・・?

確かに、職業差別に当てはまりそうではありますね。
これは、問題になりそうな予感・・・
法人営業のみの閉鎖的キャンペーンだったら問題なさそうですが、ここまで大々的に告知してしまうキャンペーンでの職業絞りはなかなか反発もありそうですね。

スマホデビュー割にiPhone 8 / 8 Plusを追加


スマホデビュー割にiPhone 8 / 8 Plusを追加されました。
月々をとにかく安く使いたい人にはオススメです!

学生は2倍もらえるスーパーフライデーも追加発表!

吉野家の牛丼が2倍に・・・

サーティーワンアイスクリームも2倍になります。

適用条件は上記とおりです。

ソース

スポンサーリンク

▼今すぐ記事をシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!