ソニー、2018年CESにて新型Xperiaを3モデル投入か?モデルネームはH4113、H4311、H4213

スポンサーリンク


Roland Quandt@rquandtによるとソニーは、来年2018年CESにて新型Xperiaを3モデル投入する可能性があると伝えており、具体的なモデルネーム「H4113、H4311、H4213」に加え、それぞれの価格についても触れています。以前から、リーク情報にも出ていたXperia XA2 Ultraもその中に含まれているようで、3モデルすべてが日本でも発売される可能性は限りなく低いですが、フラッグシップモデルとなるXperiaの発売は十分に考えられます。

Retail says three Sony devices are a go for release (in Europe) soon.
So I’d say CES launch is highly likely.
H4113 Black, Silver, Blue, Pink ~350 Euro
H4213 Black, Silver, Blue ~450 Euro
H4311 Black, Gold ~250 Euro

H4113は、ブラック、シルバー、ブルー、ピンク4色で約5万円。
H4213は、ブラック、シルバー、ブルーの3色で価格は約6万円。
H4311はブラックとゴールドの2色で価格は約3万円。

それぞれ、価格帯からするとミッドレンジモデルのような気がしますね。日本国内では、基本的にはフラッグシップモデルが投入されることが多いのでこれ以外にも新型Xperiaが発表される可能性もありえそうです。

ソース

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

▼今すぐ記事をシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モバイル・ガジェットの最新情報をいち早く発信!「通信業界全般」「SIMフリースマートフォン」「Android」「iPhone」「格安SIM」を中心に様々なテーマを取り扱っています。「レビュー」「使用感」「初期設定」「お薦めフィルム・ケース」を中心にリアルな情報をお届けしています。新製品レビューも多数記載中!